小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆4.11〜12の競馬

<<   作成日時 : 2009/04/11 07:16   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 14 / トラックバック 1 / コメント 7






11日(土)









◎中山1R ニホンピロピンキー D1800m 内田博幸


前走D1200mから距離延長。
入厩当初の感触や母系のイメージから
短いところ向きかなと思っていたが
デビュー以来の2走を見ていると
どうやら違っていたと判断。

今回は思い切っての距離延長を試みる。

中間も順調そのもので
飼葉の食いも良い。

追い切りも併走相手に合わせて最後に仕掛け
サーッと流す感じで坂路を登坂。

追い切り後もケロッとしたものだ。

あえて言えば強い調教の後は
ソエが痛くなる。

でもソエはデビュー以来同じ状態で
気になるほどではないし
レース当日の馬場も良さそうなので
心配なし。

暖かくなってフケの兆候も見られるが
競馬に影響する仔もいれば
全く平気な仔もいるので
走ってみなければ分からない。

もちろん調教では気にする素振りも無く
大丈夫と判断しての出走だ。

人気になるだろうし
人気馬の付け入る隙を探して勝負する
穴党の人には格好の消し材料。

でも今回は距離さえ大丈夫なら問題なしと
午後に届いた専門誌を見て
厩舎一同がワクワクモード。

内田博Jには前日の角馬場で雰囲気を掴んでもらい
あとはピンキーに頑張ってもらうだけ。








◎阪神12R ヴィヴァーチェ 牝 D1400m 上村洋行


『D1400mは工夫が必要ですね』
と前走騎乗した岩田J。

今後のレース選択を考えると
D1400mまでは
こなして欲しい。

東京D1300mでは
1000万下で2着の実績もある。

惨敗した時のD1300m〜D1400mは
発馬で失敗したりと敗因がはっきりとしている。

発馬は速いので
ヴィヴァーチェ自身が
いかにスムーズに流れるか。

直前の追い切りは未勝利馬に遅れたが
スタートで併走が上手く行かず
よその厩舎が居たりして
スムーズさを欠いたのが原因。

それに併走馬との斤量差も大きかったから
初めての関西本場遠征だし
自然と速くなればそれでもいいし
少し遅いくらいでも良いとの判断。

初めて騎乗する上村J。
こういうタイプは特に上手く乗るジョッキー
と見込んでの依頼なので楽しみにしている。










12日(日)







◎中山4R サンアスレチック D3200m 山本康志


障害初勝利後はここを照準に調整。
相変わらずあっちが張ったこっちが張ったと
慢性的な全身の張りやコリがあるが
良く言えばいつもと変わらない。

馬体の張りは上々だし
中間の調教に跨った山本康Jは
『絶好調です!』と言うので
『絶好調って言って…負けたら先が無いだろ』
と言っておいた。

筋肉が太くて厚いから
どうしても張りやコリが出易くて
それでいて抜けにくいのだろう。

馬体の奥深いところにある張りやコリ。
『おい、ちゃんと仕事してるのか?』
『しっかりやって馬体を楽にさせてやってくれよ』

毎日ハッパを掛けるのが調教師の仕事。
担当者はこれでもか、これでもかとマッサージをしている。

相変わらず飛越は上手いのに舐めているから
練習用の角馬場では飛越の度に
踏み切り用の横木の位置や
実際に飛ぶクロスバーの高さを変えたりして
障害に注意注目をして飛ぶ練習。

実戦ではバラつきのある飛越だが
練習の効果はあるだろうし
余程の事が無ければ心配ないだろう。

先日栗東に行った時
『あの馬どこ使うんですか?』と聞かれた。

『やっぱり中山3週目ですか…』と言うので
『強い馬を連れてくるなよ!』と言ったら

『いやーあの馬にはぶつけたくないですねー』
関西のトップジョッキーに言ってもらえるなんて嬉しい。

あとはジョッキーとアスレチックに任せた。














テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
小島師に聞きました 東京1R
小島師のブログにしょうもない書き込みをしたところ、師から丁寧なコメントをいただい ...続きを見る
雲國齊の無謀
2009/05/01 22:04

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
ピンキーは、終い良く突っ込んできましたが、道中一息の印象でしたね。
距離は大丈夫そうなので、広い新潟か府中なら期待が持てそうですね。
もくに
2009/04/11 21:04
難しいですね。厩舎のお三方それぞれパドックでもグイグイ歩いて毛並みも艶々ピカピカ、筋肉もピンと張って見えましたし。途中で『やだ』みたいにやめてしまった感じでしたね。何がそんなにイヤだったのか話が聞けたらいいのにヾ( ´ー`)
スズラン
2009/04/13 10:05
もくにさん、スズランさんコメント有難うございました。
ピンキーは広い東京コースでチャンスをものにしてくれるでしょう。次のチャンスに期待です。他の仔達のデキについてもお褒めの言葉有難うございました。いつもパドックでは褒めていただくのですが、デキだけでは勝てないのが競馬ですし、気持ちの要素も大きかったですね。
アスレチックは休みをもらってリフレッシュ。ヴィヴァーチェは気分良く行き過ぎたようなので仕切り直しです。
調教師
2009/04/17 20:48
小島先生
「ピンキーは広い東京コースでチャンスをものに」してくれるかもしれませんが、府中千六は芝スタートですんで、千四にするか二一にするかは悩ましいところですね。采配を期待しています。
もくに
2009/04/19 19:34
もくにさん、ピンキーは東京D1600m予定です。
芝スタートですが、それほど芝が合わないとは思っていませんし、広い東京コースならもし苦手だったとしても大きなアドバンテージにはならないとの判断です。東京変わりの一回目でスッキリと決めたいです。

調教師
2009/04/27 20:40
小嶋先生。コメントありがとございます。
土曜の1Rですね。
朝からウインズに駆けつけなくては(^^)。
もくに
2009/05/01 08:20
もくにさんのせっかくの応援も虚しくまた負けてしまいましたが、次走も頑張ります。
調教師
2009/05/08 22:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆4.11〜12の競馬 小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる