小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS ◎3.28〜29の結果

<<   作成日時 : 2009/04/17 20:49   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 3








28日(土)





◎中山2R スノーオブサハラ D1800m 田中勝春 5着


後肢に弱いところがあるので
スタートが悪いのはしょうがない。

初戦はモタれたりしたこともあって
無理せず回ってきただけで終わってしまったので
『今回はしっかりと競馬をする』という目的のもと
道中は馬群にも入れてじっくりと競馬に慣らしてくれた。

直線は前が開くとしっかりとした伸び。
2戦目にして目処は立った印象だ。

コーナーワークでは
まだ膨らみ気味で乗りにくそう。

『右回りの中山ならいいけど
左回りの東京ではもっとモタれて
乗りにくいかもしれない』と田中勝Jは不安そう。

『でも、手前の変え方がぎこちないサハラには
左回りの方が手前を変え易くなってかえって良いかもよ』
と話すと
『そっか、そうだな』と切り替えていた。

とりあえずはもう一回右回りの中山を
と調教を進めていたが
レース後は前走以上に疲労が感じられ
一度は回復へ向かっていたものの
結局は東京競馬での出走となりそうだ。












◎中山4R ベルウッドローツェ D1800m 池田鉄平 5着


『スタート良く、行けよ!』
と言っても、やっぱり行けないものは行けない。

どうしても後肢の緩さのせいか
置いていかれる。

でも今回は少し違った。
『行けなければ向こう正面からでも動いて捲れよ』
との指示通り果敢な攻めで5着を捥ぎ取る。

未勝利勝ちの力が有りながら
後肢の緩さが原因で
自分向きの競馬に持ち込めないのは残念だが
やり方一つでどうにかなるという確信を得た。

池田Jの引退レースとなったこのレース。
最後まで集中して全力投球という本人の意向で
引退までは発表もせず
JRAから薦められたセレモニーも断った。

そんな気持ちを込めてのラストレースに相応しい内容だったと思う。

ベルにとっては初めての入着となったが
次走以降も強引な戦法が必要になりそう。

池田Jの後を引き継ぐジョッキーには
ベルのスタイルにこだわった
果敢な騎乗を期待したい。














◎中山9R ピースエンブレム ミモザ賞 芝2000m 松岡正海 2着


2着は残念だったが
芝でも走れるというところを
ちょっとは分かってもらえたかな。

休養明けでもデキは上々。
色んな人から『いい雰囲気だ』と褒めていただけたのは嬉しい。

最初のコーナーで
内から狭いところに入ってきた馬にぶつけられて怒ってしまい
休養明けだけに結果としてこれが痛かった。

完璧な状態のピースになれば
あの掛かった手応えも
溜めに変えられるはず。

勝ちたかったけど
2着は悔しいけど
これが競馬。

勝っても負けても
レースが終わった直後から
次のレースが始まっている。


休養明けとしては良い感じでも
ピースの満点はもっと上にある。

次走以降、どこでそこまで持っていけるか。

そこに持っていけるよう
ピースとの戦いは
まだまだ続く。












◎阪神10R オオトリオウジャ 毎日杯(GV) 芝1800m 吉田隼人 5着


今回の敗因の根底にあるのは全て休養明け。

怒らせないように出したスタートも
向こう正面で外にいた馬が
内へ内へとプレッシャーを掛けてきながら
掛かっていた。

そのプレッシャーをモロに受け
狭くなったり隣で掛かっていたりと
悪い影響を受けてしまったオウジャは
つられるように怒って走ってしまった。

道中一旦は落ち着いたが
最後の伸びに影響したのは間違い無い。

他馬の影響を受けて怒りやすくなるのも
キャリアが浅い馬の休養明けではよくあること。

それを考えると
正味2馬身差くらいで帰ってきたのだから
次走以降は楽しみだ。

『まだトモが甘いから
ただでさえハミを頼ってくるのに
掛かると余計ハミに乗ってきちゃうんですよね』
と吉田隼J。

期待しての出走だっただけに
負けは残念だったが
終わってみれば
『強いメンバーだったのでは?』と感じるし
今日の敗戦が次走に生きる手応え。

賞金を加算できずに次走は宙ぶらりん。

NHKマイルか京都新聞杯か
あるいはプリンシパルか…
引き続き栗東滞在をしながら
出走可能なレースを選択する事になる。















◎阪神11R クィーンスプマンテ 牝 芝2000m 藤岡佑介 1着


一つ一つ階段を踏みしめて
いよいよ準オープンまで上りついた。

今回は頭数も少なく
同型もいなかったので
スムーズに自分の逃げ。

やっぱりこれがスプマンテの一番いいスタイル。

『いつも良い時に乗せてもらってる感じですね』
『今日は行く馬もいないし
いつも通りスタートが良かったから上手くいきました』
と藤岡佑J。


今後も自分のスタイルに
スムーズに持ち込むことができるか
気分良く走れるか
それが好走のカギとなるだろう。

今までの競馬を見ても
自分のリズムや相手があるだけに
必ずしも思うようにいかない可能性があるのは事実だが
今後もベストのスタイルを胸に心掛けて臨みたい。

次走以降は色んなプランを考えているが
福島牝馬Sの出走が第一希望。

意外に疲れは残ったものの
解消してからは順調。

久々の重賞挑戦となるのか
更に状態を上げられるよう
今後の調整で見極めたい。






















29日(日)




◎阪神12R メルシーゴールド 芝2200m 青木芳之 14着


休養明けの大型馬だし
状態の良さを生かして
初戦からどれだけ頑張れるか…。

そんな思いだったが
青木Jの攻めの騎乗に大満足。

オーナーも
『今日は、おっ!と思ったり
ハラハラしながら見れたよ』
と着順はさておき喜んでいただけた。

ビュッとした脚が無いだけに
ある程度攻める競馬をしなければいけない。

休養明けだからって
可愛がりすぎてダラーっと走らせて終わると
楽する事を覚えて
ズルくなる馬もいる。

そういう意味では
こうしてしっかり走らせてくれたことで
『辛かったけど俺って案外頑張れるんだな』
と思って自信に繋がる事がある。

馬には体で覚えさせる事もたくさんある。
攻めた事で
次は自然と体が動いてくれるようになれば
なお有難い。
















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
小島先生こんばんは。あ〜、なるほどそうですね。毎日杯、確かに怒ってましたね。だからニュートラルの空ぶかしのような瞬間があって、それが影響したんですね。でもあの時テレビの実況でゴール板に切り替わる時には遥か後方に消えていたオウジャが一瞬で入着の馬群に取りついてきたのが見えて思わず『うわー』っと頭をかいてうなってしまいました。次のプラン、決まったら必ず発表して下さいね\(^_^)/毎日、新聞もインターネットもチェックしてますし、行ければ必ず応援に行きますから(*^-^)bよろしくお願いします!
スズラン
2009/04/17 21:43
ここに登場するお馬さんも騎手さんも 心底応援したくなります。
競馬デビューする全ての人に こちらのブログを薦めます
たらふく
2009/04/18 22:25
スズランさん、たらふくさん、いつもコメント有難うございます。
オウジャはNHKマイルCを諦めて、京都新聞杯かプリンシパルSを予定。今週の後半には予定がハッキリとすると思いますので応援宜しくお願いします。
調教師
2009/04/27 20:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
◎3.28〜29の結果 小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる