小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆6.6の競馬

<<   作成日時 : 2009/06/05 22:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 6












競馬関係者にとって最大の目標とも言える日本ダービーが終了。

久々の関東馬勝利は嬉しいの一言。
でもやっぱり自分の管理馬で出走しなければね…。


皐月賞で大敗しながら諦めずに立て直した厩舎関係者。
関東を代表する横山典Jで勝てたことも良かった。

典ちゃんがダービージョッキーになることで
関東の逆襲も勢いづけられれば最高だ。




ウチの厩舎も先週は5頭が出走して3勝。

今年前半は成績的な勢いが鈍くて
応援していただいている皆さんにも
心配をお掛けしてしまっているが
仕事はきちんとこなせているのでジッと辛抱。

そんな中での3勝は
厩舎にとっても好影響だし
普段の仕事の積み重ねが大切な事を
改めて確認できた気がする。





ダービーを勝ったから言うのではないが
少しずつ美浦の気運も上がっている印象。


美浦の誰もが
『このままではいけない』と思っている。


栗東が長い時間を掛けて努力を重ね
『強い関西馬』というイメージを築いてきた。



『美浦にも十分良い施設がある』
という声もあり
私もそれは否定しない。


でも栗東にはそれを遥かに超える有効な施設があるのだ。


一昔前に
一部の関東所属調教師さんが
『施設が、施設が…』
と盛んにアナウンスされていた。

その時期の私は
『施設のせいばかりにするのはどうだろう?』
『仕事内容で盛り返す気概が必要ではないか?』
と考えていた。




でも最近の思いは違う。

調教助手時代を含め
もう何度も栗東の滞在に関わらせてもらっているが
行く度に
施設を利用する度に
悔しい思いを胸にする。




実は栗東も特別な施設ではない。

でもその施設の構造や利用方法が
偶然なのか…必然なのか…
競走馬の成績向上には有効なのだ。



施設だけではなく
競馬場への輸送体系
番組などの割り振り
全てを含めると
しっかりとした武器を持った関西馬に
『竹槍で戦おうとしている』くらい違う。



これからは
美浦だけを見ているのではなく
まず敵を知り
栗東の何が有効に働いているのか
美浦に何が足りないのか
何ができるのか
それが必要。



最近ではそんな雰囲気が
美浦にも出て来始めている。


JRAも一緒になって
美浦が盛り返す為に…
その課題に取り組んでくれている。


もちろん使用者だけではない。
働く側も
ずっとずっと悔しい思いをしながら
何とかするんだと頑張っている。




関西馬が長い時間掛けて
強さを強固なものにしたように
関東馬が盛り返すのには
時間も掛かるだろう。





でもきっと関東と関西が拮抗する時がくるはず。

そうなればもっと競馬も面白くなるだろうし
だから皆さん
引き続き長い目での応援を
そして叱咤激励を宜しくお願いします。



それと
結果の更新は諦めました。

申し訳ありませんが
ちょっと大変で
時間的に無理です。


諦めた事で
少しは気持ちに余裕ができて…
でも競馬前のコメントは
ちゃんと自分の言葉で伝えたいので
ずっと続けます。



それに
結果についても
質問があればどうぞ。

可能な限り答えられればと思っています。

本当は
結果の詳細が一番面白い気もするのですが・・・
思うように行かない競馬の面白さ
それを伝えられないのが残念ですが
でも中途半端な文章では
間違った解釈を招きかねないので
ゴメンなさい。




今週は1レースで
2頭だけの出走。

それも土曜日の最終レース。

まあよくもこう除外になるな…
とくに今年は関東オークスなども含め
重賞競走で何度も除外。


選んでもらえる秘訣
あれば教えてください。















6日(土)






◎東京12R ヴィヴァーチェ D1300m 的場勇人


このところは
冴えない成績が続くが
東京の1000万下では
2着の実績がある。

以前は飛節が弱く
左回りで
特に東京で走った後は
馬体の疲労が大きく
それで意識して
東京出走を避けるようにしてきた。

最近の成績では
そんな事も言ってられず
馬体もしっかりしてきたので
これで5回目の東京出走。

馬体強化で
調教もバリバリとやれるようになってきた。

今週は
坂路で併走追い切り。
もちろん余裕綽々で好時計。

前回の東京好走時は内枠。

幸い希望通りの内枠で
ヴィヴァーチェの3勝の内
2勝をあげている的場J。

6回も乗って
5着以下が無いとは
さっき知りました。

相性は抜群のようだし
的場Jが何とかしてくれそうだ。










◎東京12R アイファーラブラブ D1300m 四位洋文


前走後は
裂蹄の兆候が出て
大事を取っての休養。

じっくり休ませて
牧場ではしっかりとケアをしてくれて
万全の態勢での出走だ。

もう少し時間が掛かるかな〜
と思っていたがそうでもなく
良くなるのは先かな〜
と思っていたがそうでもなく
良い休養を取ってきた感じ。

自己主張も少なくなって
リラックスした柔らかい走りができる様になってきた。

坂路で行った最終追い切りは併走。
瞬発力で手応えは劣ったが
仕上がりの良さを確認できる好時計。

ラブラブも休養前は冴えない着順続き。
でも前走後の四位Jは
『流れひとつです』
『このクラスでも大丈夫ですよ』
と言ってくれた。


馬場が悪化しそうなので
終いに賭けるラブラブには少し不安だが
実は全3勝の内
不良馬場2勝
稍重1勝。

過去の東京では
調教で感じていた手応えほど結果が出せず
『???』という気持ちもあるが
もしかしたら道悪が味方してくれるかも。

















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
今週も更新ありがとうございます&ご苦労様です。

先週の勢いを出走の2頭に引き継いでもらいたいです!陰ながら応援させていただきます。

※先生のレース後の回顧が楽しみだったので、断念されたのが残念です。でもお忙しい中更新していただけるだけでも、ありがたいです。これからも無理しない程度に更新してください。
まきやま
2009/06/06 00:50
更新有難うございます。土日に雨がよく降りますね。
雨を利して好走できるといいですね。
先生の厩舎は女性はいらっしゃらないのでしょうか?
いたらどうですかね(変な質問
たらふく
2009/06/06 02:53
レースの出走前に詳細コメントを
頂けるだけでも感謝感謝です。
夏競馬に向けてさらに勢いがつく
今週の結果となるといいですね。
おの
2009/06/06 08:16
小島先生こんにちは(^-^)オオトリオウジャ、ユニコーンに出られれば今回こそ応援に行こうと決めていましたが残念です。オウジャの負ける姿はテレビでしか見た事がありません。プリンシパル、応援に行けなかった事が悔やまれて落ち込みましたヾ( ´ー`)ダービーの結果、オッズを見ても今年のプリンシパル、毎日杯のレベルの高さは確実なものでしたね。あの強さ、また目の前で観たいです◎これからも応援しています。
スズラン
2009/06/06 18:30
ユニコーンの除外残念でしたね。最終Rの2頭も一応応援馬券は購入しましたが・・・。
7Fで久々に快適に競馬観戦できたのは良かったです。
もくに
2009/06/07 08:01
まきやまさん、たらふくさん、おのさん、スズランさん、もくにさん、皆さんコメント有難うございました。これからも出走前だけは続けられるよう頑張ります。

たらふくさん、ウチにも女性厩務員は一人います。先日勝ったベルウッドローツェの担当者がそうですが、ウチの厩舎の猛者達に混ざっても負けないくらいの雰囲気で頑張ってくれています。こういったスタッフ一人一人の頑張りに支えられている厩舎なので、これからも馬も人も応援宜しくお願いします。

オウジャのユニコーンSは迷ったうえでの回避でした。
翌週のエーデルワイスSに全力投球ということだったんですがね…ちょっとまだ歯車が噛み合っていない様で残念です。懲りずに応援してあげてくださいね。
調教師
2009/06/20 08:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆6.6の競馬 小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる