小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆6.20〜21の競馬

<<   作成日時 : 2009/06/20 08:46   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 9










いよいよ夏の3場開催が始まる。

関東は福島→札幌
関西は阪神→小倉へと開催が続き
これに今年は開催が無くてトレセン化した函館も含めると
更に移動が激しくなる時期だ。


そして夏の風物詩ともいえるセリ。
セレクトセールからセレクションセールと続く中
調教師はセリの上場馬下見に追われる日々。


上場頭数はセレクトセールで約500頭
セレクションセールで400頭超え。

全ての馬を見るのはちょっと無理だが
オーナーからリクエストがあった馬を中心に
可能な限り見て廻る。


私も先週末から今週にかけて
主だった馬を見て廻ったが
延べ頭数は300頭を楽に超えて
その合間には管理予定の馬や
休養中の馬も見るし
移動だけでも大変な作業。


月曜日から水曜日は
札幌滞在馬の調教をつけて牧場
という往復を繰り返した。


3日間のレンタカー延べ走行距離は600Km超え。


でも上には上がいる。

セレクトセールまでは約一ヶ月あるわけだが
この時期の当歳馬は特に変化が顕著なので
複数回見るのがベスト。


私はやっと一回目の下見なのに
途中で会ったある調教師さんは
『もう2回目の下見』ということだった。


もちろんこの調教師さんは
両トレセン通じても上位に位置する若手。


『やっぱり努力しているなー』と刺激を受けた。

開業した頃は何百頭も続けざまに見ると
目の中に馬の残像が残るような錯覚さえ感じられたし
同じモチベーションというか
同じ感覚の中で馬を見続けなければ
判断を誤る可能性があるので
精神的にも疲れることが多かった。

でも最近は続けざまにたくさんの馬を見ても
疲れることが少なくなってきた。

少しは成長したのかな?

これだけ一生懸命見ても
欲しいものが買えない可能性のほうが高いのがセリ。

レースはこの時点から始まっているのだ。








20日(土)






◎福島12R プークン 芝1200m 柴山雄一


なかなか良い面だ出せない。
プークンらしさがレースで出せない。

中間は坂路やWコース
ポリトラックも使って
今までよりも強めの調教を消化。

以前と比較しても
右へのモタれや
咽喉の状態は良化している。

今回は
過去に乗ってもらったジョッキーたちのアドバイスを受けて
思い切って距離を短くした。

プークンにとって距離は短くても
前が流れる分
ハミが掛からないし
自然に走れるのは良いこと。

前半は少し付いて行けないところもあるだろうが
後半で差を詰められるよう期待している。





◎札幌3R シンセイサクラ D1700m △宮崎北斗


札幌滞在で調整。
先週末には併走で
終い重点の追い切りを消化し
今週は単走で終い重点。

タイム全体は遅いが
直線はしっかりとした伸びで
状態は良さそう。

追い切り後には
またソエがチクチクしているが
乗って気になるところは無いし
ケアを万全にしての出走。


小柄で気持の強いタイプなので
他の仔と違って
意識的に普段の調教は
速さにこだわらず気分良く。

追い切りは
終い重点というメニューが中心。

レースにならなかった初戦と違い
最近は流れに乗れるようになってきた。


減量騎手を起用してのアドバンテージはあるし
更なる前進を期待している。





◎札幌8R メルシーゴールド 積丹特別 芝2600m 田中博康


久々となった前走後
なかなか疲れが取れなくて
再び間隔が空いた。

帰厩してからは
順調な調整が続き
札幌へ移動。

先週末には
終い重点の併走追い切り。

今週は3頭併走の先行で
ビッシリとやった。

ゴール前では遅れてしまったが
ジリっぽくてビュッという脚がないメルシーにとっては
いつものこと。


正直いって
久々もあったし
もっと遅れることを覚悟していたくらいだ。

追い切り後は
更に調子をあげている感じだし
レースの流れと
乗り方が噛み合えば
過去の実績からも
上位争いができると見込んでいる。




◎札幌11R マサノウイズキッド 利尻特別 芝1800m 四位洋文


前走は信じられない負け方。

調教の動きや
乗り易い素直な気性に
内心は『どういう勝ち方をしてくれるのか…』
と思っていたくらい。


好スタートから
ペースが速くなると見て控え
5頭併走の大外を廻らされるのを嫌って
後ろに下げた途端
砂を被って走りがバラバラになってしまった。


後肢は落とすは躓くはで
いきなり砂を被ったのが
余程嫌だったのか…。

ジョッキーとしては
セオリー通りに乗った結果で
責められるところは無いが

『スタート良かったし
逃げちゃったほうが良かったかな…?』

『地方でダート走っていたのに
砂を被って嫌がるなんて…』
と田中勝Jも凹んでいた。

厩舎としても
全く予想していなかった内容。

『さてどうするか…』
ということになるのだが
ダートで行けるところまで行って
いつかは芝を試してみたい
と思っていただけに
早々と芝への出走を検討することになった。


以前ウイズキッドがお世話になっていた調教師の先生には自分で
地方時代に主戦だったジョッキーには人を介して意見を求めたところ
芝での走りに問題は無いと判断できるアドバイスを頂く事ができた。


北海道競馬で注目の的だったウイズキッドの雄姿を
いつか札幌の地でファンの方たちに見てもらいたい
という気持があったので
札幌競馬出走を早々に決定。

札幌競馬場へ移動後も順調に調整が進み
今週の追い切りは3頭併走の最後方から
格上馬相手に余裕十分の併入。

ゴール後はその余力を吐き出すように
2頭を置き去りにして駆け抜けた。

追い切りを見ていたマスコミ関係者数人からも
『やっぱり良い動きするね』と声をかけてもらったくらいだし
状態は良好。

ダート中心の調教となる札幌だけに
心配事が全く無かった前走よりは
少し肩の張りが残っている感じ。

でも
あえて言えば…
という程度張りだし
初の古馬相手
1000万下から降級した馬もいるメンバー相手でも
『やっぱり強かった』という競馬を期待している。

これで結果が出せなければ
『いったいどうして…?』と手詰まりだ。








21日(日)







◎福島1R ユリカチャン D1150m 松岡正海


前走後は
毛艶もなかなか良い状態にならなかったし
馬体重減も著しかったため
しばらくの間放牧。


毛が抜けて
調子が上がってきてから帰厩し
じっくりと調整して
福島に備えた。


元々動きは良くて能力はある。

心配していた飼葉食いも
調教を消化する毎に
むしろ良くなっている気配。


状態が向上した今回は
万全を期しての出走となるのだが
何しろデビュー以来2戦を消化しながら
良いところが無い。

天気や馬場状態など
向かない事もあっただろうが
ちゃんと調教通り走ってくれるのかが不安だ。

おまけに何とまたも雨予報。
ユリカは雨女?

中間は
Wコースや
坂路での併走等
全ての課題を順調にクリア。

直前の追い切りは
松岡J騎乗で軽く流して
ハミの感触を確かめてもらった。

追い切りに乗った後で
『力は持っているし、勝てますね!』
そうコメントしてくれた松岡J。


まるっきり良いところが出せなかった
前2走の負け方には今でも不満が残るが
確かに状態は数段良くなっているので
ジョッキーコメント通りの
最高の結果を期待したい。







◎札幌9R マチカネフクノカミ HTB賞 芝2000m 田中博康


1000万下に昇級してから
苦戦が続いている。

逃げることが持ち味なのに
昇級して以降は
行く事にこだわると
前半で脚を使ってしまう。

それでは…
と控える覚悟で臨んだ前走は
スタートが良すぎて
中途半端になってしまった。


1週前に札幌入りして
調整は順調。

直前の追い切りも
きちんと動いて
いつも通りのフクノカミ。

集中力が長続きしない打開策として
今回はブリンカー装着を決めた。

通常はやる気を出させる意図で
使用することが多いブリンカー。

今回は少し違う意図で使用。

馬に囲まれる時間が長くなると
嫌気が差すフクノカミの視界を狭くして
集中力を補えればという考えだ。

ブリンカーで
気持が入り過ぎないか
を確認して装着する事に決めた。

意図したとおりに
上手く行けば
逃げた時に見せてくれる粘りを
違った形で表現してくれるはずだ。











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 25
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
更新ありがとうございます。
調教師というお仕事がこんなにも忙しいということが、先生のブログから本当によく分かります。
それでもいきいきと動いて回るご様子からは、調教・競馬というのは素晴らしく楽しく、やりがいがあるということが察せられます。

わたくしは競馬ファンであれて良かったです
たらふく
2009/06/20 10:16
更新ありがとうございます
今週も「秒刻み」のスケジュールですね・・・
7月のセールではこの努力が実ればいいですね
今週も陰ながらですが、応援させていただきます
まきやま
2009/06/20 13:16
北海道のいちファンとして、マサノウイズキッドをまた北海道で見ることができたのが本当に嬉しかったです。

最初パドックを周回していたときにはハートマークがよく見えず、
「やっぱり風が強いからたてがみがなびくんだなぁ・・・」と少し残念だったのですが、
騎乗命令のときに先生が前髪を上げてくださったおかげでしっかりとハートマークを目に焼き付けられました。
先生の細やかなファンサービス精神に、心から感激いたしました。

何かとお忙しい時期かとは思いますが、厩舎のより一層のご活躍を祈っております。
やました
2009/06/20 22:32
小島先生、暑さの中毎日お疲れ様です(*^_^*)
先日は、馬の耳について
詳しく教えていただき
ありがとうございました。
 
私は今、三浦皇成さんのいた
乗馬クラブが今年の春から
乗馬学校に変わったので、
この春から一年生として
毎日、横浜から千葉の成田まで
三時間かけて通っています(^-^)
馬と触れ合ってからは、
馬の優しさや賢さ、我慢強い誠実さのあるところを感じまして
より一層好きになり、
今は、まず廐務員になりたくて
質問しても、去年までインストラクターだった先生達が
答えられない内容があったら、
自分で納得するまで馬の事を調べたりしています。
 
ですので、先日の質問に
忙しい中、小島先生が教えてくださって凄くうれしかったです(*^_^*)ありがとうございました。
 
暑さと寒さの温度差が激しく、
体調を崩しやすい気候ですが、
ファンの方や馬の為に
毎日お疲れ様ですo(^-^)o
気疲れする日もあると思いますが、頑張ってください。
これからもずっと応援してます。
*優美*
優美
2009/06/20 23:00
ゆりかちゃん松岡さん自信あったのにしかも1番枠、除外とても惜しかったです。
ご無事の次走で快勝を
たらふく
2009/06/21 11:29
小島先生、お疲れ様です。

ここには、関係の無い質問なのですが、来週ティンバーセブンが3つのレースに登録している様ですが・・・

芝とダートで距離もバラバラですが、一番出したいレースはどれなのですか[

私の個人的には、芝2600とか見て見たいです。

差し支えが無ければ教えて下さい。

カメ
2009/06/21 22:49
たらふくさん、まきやまさん、やましたさん、優美さん、カメさん、皆さんコメント有難うございました。
ウイズキッド応援凄かったですね〜。でも後で今日は少ないほうです…と聞いてビックリ!!
目処は立ちましたし、次は勝ちたいですね。


優美さん、また分からない事があったら質問してくださいね。
直ぐに回答できないかもしれませんが、必ず返事しますので。
でも…ヘッポコ調教師にでも答えられる質問でヨロシクお願いします。


たらふくさんのユリカの件、カメさんのティンバーの件、こういうケースも皆さんに知ってもらって良いと思うので、出来るだけ早く本文で更新を試みます。今週は函館行き予定もあったりと移動が多いので眠くならなければ更新できると思います!

調教師
2009/06/23 19:58
ユリカチャン応援してます
娘と同じ名前なもんで
次こそは
きのっぴ
2009/06/24 18:43
きのっぴさん、ユリカチャン肢元も無事に回復して新潟1週目か2週目を予定しています。娘さんと一緒に応援宜しくお願いします。
調教師
2009/07/10 16:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆6.20〜21の競馬 小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる