小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆8.8〜9の競馬

<<   作成日時 : 2009/08/08 00:29   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 19








眠い眠いというわけで今日はやっとの更新。
今週は頭数も多くて楽しみも数倍だが
その分ブログ更新はやや手抜き。

どうかご勘弁を…。










8日(土)








◎新潟6R スズカラベンダー 芝1600m ▲伊藤工真


休養明けの久々。
肢元の疲れと
馬体の立て直しを図る目的だったが
帰厩当時はフックラとしていながら
調教を進めると著しく馬体重が減る。

見た目の馬体は大きく減っていないのだが
数字は追い切りの度に落ちる。

飼葉も食べていないわけではない。

完食とはいかないまでも
量としてはソコソコ食べているし
身にならないのか数字だけは減って行く。


しかし未勝利戦も
後が無くなってきた時期。

減りすぎないよう注意しながら
攻め不足にならないよう気をつけてきた。

短くメリハリをつけた調教中心だが
時計としては水準以上のものが出ているし
芝1600mもあっている。


美浦では細く見えなかった馬体が
輸送後も維持できているか
そこが維持できれば
力は出し切れるだろう。







◎札幌3R イフリータ D1700m 岩田康誠


前走は
天気と馬場が敗因と思われる。
それにしてもだらしなかったのには凹んだ。

松岡Jも
『少し強引でしたが
これでも勝てるだけの力があるはずなのに…』
と残念そう。

翌週には
『次は何処を使うんですか?』
と気にしてくれていたが
権利を取れなかった以上は
新潟だと出走機会が少なくなるし
チャンスを求めての札幌遠征。


先週のうちに函館入りし
調整を続けた。

今週の追い切りは
4Fくらいから終い重点。

最後の1ハロンは

『14秒?』

のマスコミ発表だが
どう考えても間違いだろう。

せっかく取ってくれた時計に
ケチを付けたくは無いが
最低でも13秒代前半
12秒代後半は出ていた。

併走もどきで
近くを走っていた馬の
残り1Fが13秒発表。

この馬が後ろから走ってきて
残り1ハロンより前で一度抜かれ
それでいて最後は少し差を詰めている。


もし1秒も差があったなら
6馬身くらいは離された事になるのだから
やはりおかしい。


まあ時計は良いとして
その時にイフリータに乗っていたのは私。

『背中から前駆は良い動きをするなー』
と思いながらも
やはり前駆中心の良い動きで
後駆はまだ使い切っていないところが気になった。

でも自力は上位なはず。

今週の未勝利競馬の中では
骨っぽいメンバーでの上位争いとなりそうだが
わざわざ北海道まで来たのだから
意を汲んだ走りを願っている。







◎札幌9R クィーンスプマンテ みなみ北海道S 芝2600m 49Kg 荻野琢真


魅力のハンデ。
函館記念頃を予定に入厩してきたが
今年は変則開催のせいか
例年になく頭数が揃って出走できず。

延々待ってやっと出走がかなった。

早くから状態は良くなっていたので
維持させるのに気を使ったが
先週くらいから張って来だしていた肩も
レースまでには解消しそう。

追い切りも
やればいくらでも動くくらいの
とても良い感じで出走を迎えた。

ハンデは予想通りというか
予想を更に下回ってと言うか
嬉しい49Kg。

お陰でジョッキーを確保するのにも
気を使わされた。

そういえばこれで
記念すべきJRA全10場出走。

恐らく牝馬では珍しいケースだと思われるが
洋芝での実績もあるし
記念すべき10場目を
嬉しい形で締めて欲しい。






9日(日)







◎新潟6R グラッドストック 芝2000m 三浦皇成 


久々休養明けの出走。
休養の原因となっていた両前肢の張りもすっかりと良くなって
強い追い切りを課しても良好な状態を維持。

それならばと
肢元の良化待ちだった
芝レースへの出走に踏み切った。


帰厩してからは
肢元だけではなく
動きの良化も著しいようで
夏競馬であちこち動き回っている私の元には
良いコメントが頻繁に届いた。


調教でWコースを利用すると
球節下部の皮膚擦ってしまい
ベロリと皮が剥けてくるグラッド。

帰厩してからも
様子を見ながらWコースを試したが
やはり擦過傷を作って帰ってきた。

従って
坂路とポリトラック中心の調教メニュー。

それだけ球節の沈下と蹴り上げが強いからだろう。

最終追い切りは
こちらの思い通りに良い動き。

大型馬なだけに
余裕残しにならないよう
スタッフも気を付けてくれていたから
レース当日にどんな馬体でパドックに出て
どんなパフォーマンスを見せてくれるかも注目。

お母さんが芝で実績を上げているタイプなので
その血を受け継いだグラッドも頑張ってくれるはずだ。









◎新潟9R クラブトゥギャザー 萬代橋特別 芝2200m 川田将雅


初勝利後は暫し休養。
ソエ気味だったし
まだ完成途上だったので
馬体の成長を促す目的もあって
復帰がずっと楽しみだった。

ずっとダートを使ってきたが
芝を試してみたかったので
初勝利となった前走後直ぐに
騎乗していた内田博Jにアドバイスを求めた。

『良いと思いますよ』
との返答。

それだけに復帰は待ち遠しかった。


そして
いよいよ復帰となるわけだが
『芝が良さそうだな…』
と思っていたのは私だけではなかったようで
調教に携わってくれていた人達も
『良さそう』との感触を得ている様だし
帰厩後に調教に騎乗していた厩舎スタッフたちも
『芝、良さそうですね…』と口を揃える。


牧場でかなり乗り込んできてもらったお陰で
帰厩してからの調教も順調。

何となく本気で走っていない
という個性は相変わらずだが
力を出し切れれば
本当に芝が向くのなら
次の目標へのステップアップ
となるレースになるはずだ。








◎小倉8R メイシーズパレード 日田特別 芝2000m 鈴来直人


前走は
着順はさておき
目的は達せられる内容で
意味のあるレースが出来た。

ただ
レース後もまだ
自信を持ちきれないようで
何となくメイシーは
ソワソワした状態のようだ。

滞在効果もあって
馬体は少しずつフックラしてきた。

調教は中1週なので
状態を確認する程度。

動きからは
『出走問題無し』
との判断が出せたが
今は気持ちに

『自信』

を植え付けてあげたいところ。

今回も
メイシーのリズムを守って
じっくりと乗ってもらう予定だ。









◎札幌2R ナパ D1700m 藤田伸二


デビュー当初は
『直ぐに勝てる』
と思っていたのに
使い込むとレースで入れ込んだりで
なかなか上手く仕上げてあげられなくて
とうとう前走後に
膝の骨折が判明して休養。

夏になって帰厩し
今回が復帰初戦となる。


順調に調整が進み
あまりの具合の良さに
予定を1週早めて出走させることになったが
今度は出馬投票日に挫石を発症。

踏んだり蹴ったり
という感じだったが
症状も改善して
やっと今週の出走となった。

状態は
出走を早めようとしたくらいだから良好。

数日調教を休んだ分
最終追い切りはしっかり追った。


ナパ自身は
まだまだこれから成長が見込めるし
休養明けという部分もあるが
当日の入れ込みさえなければ
『直ぐ勝てる』
と思っていた力は
出し切ってくれるはずだ。










◎札幌12R ベルウッドローツェ 芝2600m 的場勇人


初勝利後は休養。
まだ緩かった馬体が
良くなるのを待つため
特に期限を決めずに時間を作った。

『いい感じになってきた』
という連絡を受け
このレースに照準を定めたが
帰厩してから確認した状態は
程好い硬さを得て
馬体が古馬らしく固まってきたという印象。


ゴツゴツという硬さではなく
ピンと張り詰めた硬さを
モノにし始めている。

今回もブリンカー装着。

前走はブリンカーも効いただろうが
馬場が渋ったのも良かった気がする。

となると一雨欲しい気がするが
洋芝だけに良馬場でも歓迎か。

ベルの今後
秋の目標を何処に置くのか
楽しみな一戦だ。









◎札幌12R メルシーゴールド 芝2600m 田中博康


前走後は短期放牧。
放牧先からは
『具合良くなっていますね!』
とのコメントが。

本当に
最近では無かったくらい
『いい感じ』なのが
帰厩してからの調教でも
ハッキリとわかる。

ダートで行われた追い切りは
2週連続で抜群の動き。

あまりの状態の良さに
今回はあれこれ考えず
乗ってもらう予定。

もし
それでもここ数戦のように着順が悪ければ
不得手と判断していたダート競馬を
再度試してみたいと思っている。















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 18
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(19件)

内 容 ニックネーム/日時
スプマンテ49キロは魅力ですね。
応援馬券買っときます。
もくに
2009/08/08 06:17
イフリータちゃん、松岡さん→岩田さんの黄金パターンで必勝といきたいですね
(ぼくの新聞では追い切りは「助手」となっています)
たらふく
2009/08/08 09:24
いよいよスプマンテ出走です.軽快に逃げてレースを、盛り上げて下さい。馬券を買ってテレビの前で応援します。
ゆら
2009/08/08 10:02
クィーンスプマンテおめでとうございます\(^o^)/
影をも踏ませぬ一人旅でしたね♪
軽量牝馬での逃げは荻野騎手は上手いですね。
今後も長距離戦での活躍期待してます^^
JEN
2009/08/08 15:31
スプマンテおめでとうございます。
まぢうれしいですっ!!!
ぴょん
2009/08/08 15:32
小島先生こんにちは。クィーンスプマンテ快勝おめでとうございます。荻野君らしい逃げっぷりでしたね。清々しい騎乗が大好きです。相手がおらず馬券は外れましたが、見ていて楽しめる競馬でした。今後とも楽しませてくれる競馬を期待しております。
ろん
2009/08/08 15:35
 お見事です。やりましたね。最適の条件下でのレース、厩舎の戦略勝ちと言っても良いのではないでしょうか。馬券も取らせて頂けたし、本当にありがとうございました。今後もスプマンテ宜しくお願いします。
mande
2009/08/08 15:40
スプマンテおめでとうございます☆
そして、ありがとうございます。
一口初のオープン勝ちをこんな大逃げで決めてくれるなんて。。
JRA10場制覇を最高の形で飾れましたね!
荻野騎手はテイエムプリキュアと言い軽量牝馬の大逃げというイメージが出来上がってしまいました(笑)
次も楽しみにしてますね。
よろしくお願いします。
Turbo
2009/08/08 15:41
スプマンテさん、見事な逃げ切り。
おめでとうございます
たらふく
2009/08/08 15:45

クイーンスプマンテおめでとうございます↑

みなさんもコメントしているように、テイエムプリキュアの日経新春杯に匹敵する感動でした。


もちろん、今朝ブログを読ませて頂き、1着固定でとらせて頂きました!


これからも人馬共に無事と幸運を祈っています。


リロード
2009/08/08 16:37
スプマンテ見事でしたね!!
ここから一気に厩舎の運気も上がることを期待してます!!
まきやま
2009/08/08 16:57
クィーンスプマンテおめでとうございます。軽ハンデの逃げ得意の荻野Jナイスプレイ。これを機に後半戦巻き返しを期待しています。
ファーブ4
2009/08/08 17:35
スプマンテ逃げ切りおめでとうございます。
ところで質問ですが予想を下回る斤量とありましたが、当初どれくらいの斤量を見込まれてたのでしょうか?
それで荻野ジョッキーに白羽の矢を立てられたのはやっぱり日経新春杯のこともあるのでしょうか?
グレーズ
2009/08/08 20:21
クィーンスプマンテ号、小島先生、スタッフの方々、
荻野騎手、そして出資者の皆様、
おめでとうございます。

先生、これで完全に流れが良い方に向きましたね。
あめ
2009/08/08 20:49
祝!クィーンスプマンテ勝利おめでとうございます。
ピースエンブレムも戻ってきて、良い流れが生まれることを祈ってます。
栄都
2009/08/08 21:29
スプマンテ快勝、おめでとうございました!
そして、本当に本当にありがとうございました!

ちょっと泣きそうです…
すとーむ
2009/08/08 23:12
ナパおめでとうございます!!
未勝利脱出ですね、やっとホッとしました(^^ 
ナパはこれからもまだまだ成長が見込めると思うので、小島さんよろしくお願いします。
ナパ、本当にがんばったね!おめでとう!と伝えてください(^^
まゆ
2009/08/09 15:32
もくにさん、たらふくさん、ゆらさん、JENさん、ぴょんさん、ろんさん、Mandeさん、Turboさん、リロードさん、まきやまさん、ファーブ4さん、グレーズさん、あめさん、栄都さん、すとーむさん、まゆさん、皆さんコメント有難うございました。

澱んでいた流れを解消できるような結果が出せて嬉しい反面、上手くいかないレースもあって複雑です。
それにしてもクィーンスプマンテの勝利はもちろん、ナパの初勝利も嬉しかったです。
スプマンテは全競馬場出走記念の10場目でオープン逃げ切り勝ちなんて頭が下がります。会員さんはもちろん関係者の皆さん本当に有難うございました。
ハンデについての質問ですが、49Kgは無いだろうな…50Kgくらいだろうなと思っていました。前走が55Kgでスタート失敗。自分の競馬ができずに一応はコンマ7秒差の8着ですから49Kg欲しいけど、それはないだろう。そんなイメージでした。でも前走の負けは残念でしたが、負けは負け、残念だけど次の『函館記念』や『みなみ北海道S』では、かえってハンデを恵んでもらえる結果になるのではと内心『しめしめ』と思っていたのです。切り替えが早いほうなので『うわーマジかよ!』が直ぐに『しめしめ』になるのです。函館記念→みなみ北海道Sのイメージだったため、函館記念で賞金加算ができず、中途半端な3着とか4着に来たら、次のみなみ北海道がまともなハンデになるかも…とも思っていましたから除外はかえって良かったかもしれませんね。49Kgと50Kgでは1キロしか違いませんが、騎乗する側も何となく『軽い』という暗示がかかって思い切りが違って来る気がします。

調教師
2009/08/29 12:20
ナパも骨折で頓挫しただけに一安心。今回も勝ちはしたものの、まだ思うように良い状態にできていないのが心残りの結果ですが、これからの成長次第でもっと良くなるはずなのでこの1勝はとても大きな1勝になりました。
調教師
2009/08/29 12:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆8.8〜9の競馬 小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる