小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆8.15〜16の競馬

<<   作成日時 : 2009/08/14 23:19   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 33 / トラックバック 2 / コメント 13












まずは
どうしてもこの話題から…。

厩舎の総大将だった
ブラックエンブレムの引退だ。

中間が
本当に問題なく来れていただけに
予定より軽くなってしまったはずの最終追い切りで
鼻出血してしまったのは予想外。


そしてその瞬間に
事実上の引退が決定してしまった。



もう多くを語るのは止めよう。




本当は
『直ぐブログに
書かなければいけないかな?』
と思ったが
筆が進まなかったと言うか
何となく書く気にはなれなかった。


調教師というものは
いつも最善を尽くす努力はしているつもりだし
覚悟を持った中での出来事だったし
『あー出たか…』
と思ったのは一瞬で
直ぐに気持ちの切り替えはできていた。



でも
『どうせ週末に書くんだし…』
という甘えのような
何だかやっぱり引き伸ばしたのは
自覚症状は無かったけど
どこかで凹んでいたのかな?


色んな方から
メールや電話や
心遣い有難うございました。







ブラックには
たくさん良い仔を送り出してもらい
賑やかな血脈にしてもらえるよう期待するとして…

先週は久々の勝利。


およそ2ヶ月ぶりだったし
一頭はオープン昇級で
一頭は未勝利勝ち。


どちらもが
今回の勝利までの経緯を考えると
単なる1勝ではない。




さあ勢いに乗って
となるはずの今週だけに
今週の4頭には
自然と期待も膨らむ。













15日(土)






◎小倉12R フレノカトリーヌ 芝2000m 鈴来直人


引続き
小倉に滞在しての調整。

先週の出走も視野に入れていたが
一週延ばせばもう少し良い状態にできそう
という判断から延期。


当初は
追い切り予定の水・木が雨予報。

週末もハッキリしない天気だったので
ダートコースでしか追い切れない小倉競馬場だし
場合によっては更に翌週に延期する事も考えていた。


しかし幸いな事に
水曜日の天気は崩れることなく
無事に追い切りを消化。

動きも良かった
と言う事で出走を決めた。

毎週のように天気が崩れる事で
先週くらいから
かなり馬場が悪くなっている模様。

前走は得意と思っていたはずの
道悪でのレースだったが
極悪ともいえる馬場で
さすがにノメリまくっていたらしい。

久々に良馬場での競馬となるようだし
調教の動きが良いのは
新聞でも取り上げてもらっていたくらいだから
間違いなさそう。

この時期に小倉遠征している関東馬は
各厩舎ほとんどが一人だけでの出張。

孤軍奮闘で頑張っているだけに
良い結果を期待している。














16日(日)






◎新潟3R ニホンピロピンキー 牝 D1800m 内田博幸


前走は
勝ったと思いながらも4着。

手応え十分で先団に取り付きながら
一瞬抜け出しを待ってしまったことは
馬体に緩さが残るピンキーにとって
後ろから勢い良く突っ込んできた馬が相手となると不利。


残念ではあったが
しっかりと権利が取れたので
休み明けであったことも考慮に入れて
レース後はそのまま新潟に滞在しての連闘か
中1週での競馬を検討した。

しかし
厩舎スタッフの強い希望もあって
一旦美浦へ帰厩。

自厩舎でしっかりと調整して
中2週での臨むプランを選択。


未勝利も後が無くなってきたこの時期。

権利を取れば
連闘か中1週もやむなし。

牝馬であれば
美浦と新潟の再往復を考慮しても
そのまま滞在しての競馬が現実的だ。


それだけにスタッフとは
しっかりと意見交換した上で
その意を汲み
オーナーにもご理解をいただいて
間隔をとったうえで
このレースを選択した。

こうなると今度は
5着以内の権利取りとか
良い競馬だったとかでは許されない。

常に
ブラックジョークを含めた
辛口でスタッフと接している私だけに
担当者には前走以来容赦無しに
勝利以外はNG
である旨のプレッシャーが
浴びせられている。


そしてそのプレッシャーに押しつぶされる事なく
美浦を守るスタッフ達が
良い状態にしてくれている模様。


担当者は
私に多くを語ることなく
黙々と仕事をこなしているが
『延ばした以上は…』
と心を込めてレースに臨むはず。

日頃から跨っている調教助手からはもちろん
追い切り後に状態確認をするため跨ったもう一人の調教助手からも
『状態はOK』
のコメント。

どんな仕事を見せてくれるか楽しみだ。





◎札幌11R ヴィヴァーチェ 羊ヶ丘特別 芝1200m 的場勇人


前走は久々の芝で
嬉しい好走も
レース直後に
痙攣のような症状。

その後
放牧先でも
速い調教を行った直後に
やはり痙攣症状。

血液検査などで状態を慎重に観察し
筋肉系のいわゆるスクミやコズミと同じ状態と分かり
ケアをしてもらいながら牧場での調整を続けていた。

そして状態も良くなり
札幌に帰厩。


最終追い切りも単走ながら良い動き。


予定よりも速い時計ながら
もちろん筋肉の痙攣症状は無し。

久々としては2度目の芝で
さあ本物かどうかが判断材料となるレースだ。








◎札幌12R マサノウイズキッド 留萌特別 芝1800m 四位洋文


徐々にレース慣れをしてきて
前走は勝利も目の前と確信できた内容。


パドックでは
まだ音に敏感。

他場の実況やファンファーレ
何にでも一度は反応する。


そんな中
レースでは前々走で教えた我慢を
再確認。

まだ本物ではなかったため
少しだけ納まるのに時間が掛かったが
4コーナーで小さな不利がありながら
一度引いて
そこからまた伸びた内容には
十分成長が見られた。


もちろん中間も
そんなレース内容を確認しながら
更に本物にするレッスン。


最終追い切りは
函館に来ていた四位Jに騎乗してもらい
レース前の最終試験といった意味合い。



相手は
この追い切りを最後に
引退が決まってしまったブラックエンブレム。



いま
ブラックの追い切り相手を安心してできるのは
ウイズキッドしかいないという判断から選んだ。


ブラックが引退する事となってしまった今
最終追い切りでそのバトンを受け継いだと思いたい。


もちろん四位Jも合格点。

『500万下なんかにいる馬じゃあないね』
と言ってくれた四位Jには

『そろそろ勝たせようぜ』
『勝ったら美浦へ帰って
秋競馬を意識してみたいしな…』
と伝えた。



追い切り後も
以前のような肩の張りは無し。


北海道凱旋は
中央初勝利で終わりとして
そろそろ全国のハートファンに
力のあることを認知してもらおう。





















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 33
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
エンブレムのいないクイーンS ほか
札幌9R 第57回 クイーンS(GV) 出走予定だったブラックエンムレムが鼻出血 ...続きを見る
雲國齊の無謀
2009/08/16 08:14
マサノウイズキッド1着
マサノウイズキッドが快勝! ...続きを見る
男はだまって競馬!
2009/08/16 22:52

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
JRAのカレンダーの来月がブラックエンブレムです。
この頁をめくる前に引退はとても残念ですが、繁殖としての将来を
考えての事ですからね。
厩舎縁の血統がこれから先も繁栄することを祈っています。
りかりん
2009/08/15 00:31
Bエンブレムの引退を惜しむ声はいろいろな所でかかれていますが、
少し気になるのが、ごく少数ながら「何故鼻血を出したくらいで引退するんだ」という意見があることです。馬の鼻出血が呼吸機能の重大な問題を意味しているということを解説していただく必要があるのかもしれません。
もくに
2009/08/15 04:28
前回の日記にコメントしようと思ったのですが、いずれ日記の更新の時に触れる事だと思い今までコメントしないでいました

本当に残念ですね
先生の凹む気持ち分かります・・・なんておこがましいかな?
数週間前の新聞で、復帰はクィーンS、でもその前に何らかの症状が出た場合は即引退  という記事を読みました
このまま何とか無事で!と祈っていたのですが 

ブラックEの子供を手掛けてみたいと仰っていましたが実現するといいですね
厩舎の看板の血筋になっていけますように祈っています

早い話かもしれませんが、ピースもいつかは引退するでしょう
その後ピースの子供にまた出資してまた先生に預かって頂きたと思ったりもします
競馬はブラッド・スポーツ、夢は膨らみますね (^.^)

お忙しいのにメールの御返事ありがとうございます
長くなりましたがこの辺で・・・・
お市
2009/08/15 08:06
ブラックエンブレム、本当に残念でしたね。
「鼻出血は癖になってしまう」とはよく言われますが・・・。

しかしブラックエンブレム最後の調教パートナーがマサノウイズキッドですか・・・。
GTホースの調教パートナーは、やはりある程度期待している馬でないと務まらないのでしょうね。
ブラックエンブレムのぶんまでしっかり走って、先頭でゴールを駆け抜ける姿が見られることを心よりお祈りしています。
やました
2009/08/16 01:11
更新有難うございます。
ヴィヴァーチェに騎乗予定の的場さん、降着はお気の毒でした 右からムチを入れてるのにお馬さんが外へ寄って行っちゃいました。四位さんがあいていて不幸中の幸いでした

最近問題になっちゃっいましたが、押尾さんも先生に似ていると評価します(ブラックですね
たらふく
2009/08/16 01:27
マサノウイズキッド 直線鮮やかな差し切り勝ち!
有言実行お見事でした
たらふく
2009/08/16 17:16
マサノウイズキッドもブラックエンブレムも大好きな馬です。
バトンタッチの文章を読んでなんかジーンときて。

今日のマサノウイズキッドの走りを見ていました。

そしてバトンタッチできた完走!

本当に感動しました。

これからも感動を!!!
あきら
2009/08/16 17:52
ピンキーは超惜しかったですが、ウイズキッド勝利おめでとうございます。中央の芝で勝ち上がるとは凄い!ところで函館にブルーミングアレーが入厩しましたが、ひとまずゲートだけでしょうか?
ファーブ4
2009/08/16 20:30
マサノウィズキッドありがとう
道営出身の意地をこれからも見せてください!
カズ
2009/08/17 10:26
マサノウイズキッド優勝おめでとうございました!

四位Jの有言実行とウイズキッドもBエンブレムからバトンを渡されたことをわかったかのような走りっぷりに感動しました♪

まどれーぬ
2009/08/17 11:36
マサノウィズキッドの優勝おめでとうございます

当日は競馬場で見ていました
中央初勝利ですね
たまたま近くにいらしたオーナーさんの目に光るものが・・・
嬉しい嬉しい勝利でしたね!

ウィナーズサークルもファンが大勢でした
ほんとに人気のあるお馬さんですね (^.^)
お市
2009/08/17 16:59
ハート馬ことマサノウィズキッド念願の勝利、おめでとうございます。
8月、小島厩舎の調子が戻りつつありますね!

ブラックエンブレムの引退は残念ですが、
何年後か、母父ウォーエンブレムという貴重な血統の仔の出現を楽しみにしたいと思います。

月末にはピースの復帰戦も予定されていますし、
こちらも一口馬主として非常に楽しみにしています。
平和の象徴
2009/08/18 09:58
りかりんさん、もくにさん、お市さん、やましたさん、たらふくさん、あきらさん、ファーブ4さん、カズさん、まどれーぬさん、平和の象徴さん、皆さんコメント有難うございました。

今回はブラックエンブレムとマサノウイズキッドの話題。
厩舎で最後にブラックエンブレムの胸を借りたウイズキッドがしっかり勝ってくれた事は嬉しかったです。

それにしてもブラックの鼻出血。
なんでローズSと秋華賞は出なかったのか…。
今となっては不思議です。


今回も処置の効果があってか今までの中では少ないほうでした。
いずれは引退して繁殖に上がる馬。
繁殖になれない馬も多数いる中で、GTという勲章を得て無事に引退させられただけでも良しとしましょう。
是非長くブラックタイプに残るような牝系に育って欲しいです。

そしてウイズキッドには秋のひと仕事を期待しましょう。
調教師
2009/09/05 08:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆8.15〜16の競馬 小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる