小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆1.10〜11の競馬

<<   作成日時 : 2010/01/09 21:58   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 55 / トラックバック 1 / コメント 5




















さて…
やっと2010年
最初の競馬。



例年のような
正月早々の出走馬は無かったが
変則日程の中での調整は
何かと気を使うので
そういう意味では
ゆっくりと過ごせた正月。



5日の出走馬は
3日が投票日。


全休日明けとなる
2日にいきなり追い切って臨むか…

投票日の3日に追い切るか…

各馬の個性に合わせて
追い切り日を選んだり
強弱をつけたり。


暮れのうちに
ある程度仕上げての微調整という方法が多いが
追い切りのダメージが長引かない馬は
3日に追い切って翌日は回復に専念させたり…


馬を見ながら
悩みながらの例年。


今年は
そういう悩みが無かったから
ホントに
ゆっくりとじっくりと各馬の調整
そんな新年だった。




今週は3頭の出走だし
スロースタートの雰囲気かな?
という2010年の小島茂之厩舎。








開催初日となった5日には
出走馬も無かったし
今年最初の厩舎ミーティング。



厩舎力に手応えを感じ始めた昨年。



その力を
更に強固なものにするためのミーティングだったが
まだまだ良くなってくれそうな気がする。


だから今年は
目標の数字を上げた。




実を言うと
例年の目標は
他の厩舎に比べて
たぶん低い。



じっくりと馬作りをしたいし
数字に追われたくはないし
好きで始めたはずなのに
一歩間違えば辛くなる。


それは嫌だな…
とずっと思っていたので
厩舎が潰れないような数字を
開業以来継続しての目標勝ち鞍にしてきた。



でも開業以来
ずっと右肩上がりで来ていた勝ち鞍数が
昨年初めて下がった。



毎年掲げている一年間の目標には到達したが
滅茶苦茶高い目標ではなかったし
最近の管理馬のレベルを考えると
もう少し上を目指していく必要があると思った。



年末に『今年は何勝した?』
と聞かれることも多く

『もう少し勝っている印象があるね…』
と言われるのも寂しい。


『無理のない競馬』
を前提にしているなかで掲げていた数字ではあったが

目標という以上は
もう少し高い数字を出しても良いのではないか。


管理馬の質の向上や
厩舎力アップの手応えを考慮して
現実的に目標となる数字を
厩舎スタッフに告げた。



恐らくスタッフ達も
同じように手応えを感じてくれているはず。


今までと同じように
一つ一つの仕事を丁寧に
一頭一頭の馬を大切に扱いながら
変わらぬ気持ちの中で
どれだけ数字を上げる事ができるか



数字に縛られたくはないが
非常に楽しみな一年である。






今年も良いと思ったことには
ドンドン踏み込んでいくし
どこにでも行くし
頭が固くならないよう
変な拘りを持たないように
止まらずに動き続けたい。



そして
最初の週から
勝ち星があげられるよう
良いスタートが切れればと思う。










10日(日)






◎中山3R アロマセラピスト D1800m 的場勇人


初戦となった前走は
牝馬限定の芝1600m。

クロフネ産駒で
母の父がティンバーカントリー。


初戦からダートでも良かったが
調教で得たイメージでは
ハッキリとしたダート適性も感じなかったので
肢元の心配もなかったし
芝からの出走を選択した。



これからの未勝利競走は
権利を持っているか
出走間隔を空けていなければ
出走が難しい。


2場開催になる正月競馬は尚更だ。



だからまずは
早いうちに芝での適性を確認し
適性を感じたり
優先出走を得たら
継続して芝での出走もあり。



権利を得なかったり
芝の適性が感じられなければ
次走以降は
出走しやすいダートへの移行を考えていた。


結局はコンマ6秒差の8着で
芝の適性が無いともいえないが
芝での出走には
しばらく間隔を空ける必要があるし
今度はダートで腕試し。


状態は
継続して良い雰囲気。


ビュッという脚を使う感じではないので
ダートはいいんでないかい?
というのが厩舎の見解。


追い切りも手応えでは劣りながら
これも脚質の問題だけで
心配は無し。



2010年初出走の
鞍上は的場J。



昨年は
ウチの厩舎の管理馬で3勝と
依頼ジョッキー中では最多勝利数。

普段から
調教を手伝ってくれている事もあって
管理馬については把握の度合いが高い。


もちろん
アロマセラピストの調教にも跨って
気性や脚質は十分に解っているはず。


ちょっと人気は無さそうだけど
通用する力量は持っている。

初ダートと
大外枠を上手くやりくりできれば
2010年初競馬初勝利なんていう
縁起の良い結果が転がり込んでも
不思議ではない。







◎中山10R アルファオリオン 頌春賞 芝2000m 内田博幸


アルファオリオンらしい
獰猛な雰囲気というか
荒々しさが影を潜めたため
ちょっと休養をしていたが
一旦休養から戻ってきて
調教を進め始めたら
酷いスクミを発症。

あまりに酷すぎて
入院することになってしまった。


状態良く戻ってきたので
いつもより強い負荷を掛けた影響だと思うが
荒々しい気性で
いつも乗り手の技術を値踏みしながら
馬鹿にしているようなタイプなのに
実は繊細なんだなと
解っていたつもりでいながら今回の失敗。

オリオンの繊細さを改めて実感した。



再度休養を挟んで
帰厩してからは
再度同じ過ちを犯さないよう
気持ちの脆さも考慮しながら調教。

今回は順調に進み
当初は中山3週目か4週目の出走が目標。


年末の追い切りで
3週目でも良いな…
という事になった。

でも
正月競馬では出馬ラッシュの影響もあって
上のクラスでは手薄なレースが生じることがある。


5日の特別登録で頭数を見ると
やっぱり少なくなる可能性があり。


ということで
一応特別登録をして様子を見た。



追い切りの感触とメンバー次第では
出走もありという事で調整。



今までも実績があるダートと
いつかは使いたいと思っていた芝。

両方のメンバーを検討し
結局は芝を選択。



昨年リーディングの
内田博Jが空いていたのもラッキーだ。



地方からの転入当初は
芝で3戦。


500万下とはいえ
当時も上位争いはしていたし
肢元が弱く
肩先も硬くなりやすかったので
ダートを使っていたが
今はそんな弱みも無い。



追い切りは
もう一本欲しかったが
決して動けない状態ではないし
十分休養を取れた分
もしかして勝ってしまうんではないか
なんて思えてしょうがない。













11日(祝)






◎中山6R メイシーズパレード D2400m 大庭和弥


しばらく休養を課して
帰厩してからもじっくりと調整。

中京開催でも良いかな…
と思っていたが
メイシーが走れるかどうかは
気持ちが最優先。


条件が揃えば
行っても良しと構えていた。


調整は順調で
どこを使おうか…
どこを使おうか…
と思いながら
スタッフとも相談し
ダートの長距離競馬を選択した。


実は同じように悩んで臨んだ新馬戦。

ダートで砂を被って散々だった。

でもそれ以降の芝では
なかなか良績は続かず…。



母父がヘクタープロテクターなんだし
一度移籍した地方では
たくさん砂を被りながらも
頑張って勝ち上がってきたんだし
と馬主さんとも相談して
久々のダート挑戦を決めた。


鞍上は大庭J。

ここぞという時に頼もしい。
何かやってくれそうな気がする。


直前の追い切りも良かったし
息も良い。

いつも良いんだけど
走れないのは気持ちの問題。


大庭Jがどんな乗り方をしてくるのか
それも含めて楽しみだ。





















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 55
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた
ナイス
かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
爪なくして馬なし
「☆1.10〜11の競馬」について ダートのみならず・・芝適正や重への対応他。何が大きな影響を持つのだろうか?! 血統・脚質・気性・・・・しかし、サーフェイスに対する影響は、『爪』そう所謂 人間に当てはめると靴が一番影響しそうな気がする。爪なくして馬なしって業界の格言もありますしね。 ...続きを見る
ヒダカブライ庵 へようこそ
2010/01/13 20:05

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
目標は年間30勝+3年連続GT制覇でしょうか?アレーもその力となれるよう頑張ってもらいたいです。あと、明け2歳はデゴッドドーター08に出資させて頂いたので宜しくお願いします。
ファーブ4
2010/01/10 01:56
数字にとらわれて本質が見えなくならないようにお願いします。と言っても心配無用だとは思いますが。今年も強気で頑張ってください。
馬なり
2010/01/10 03:15
この前、間違えて三回も送ってしまいました。すいません。
コロ君
2010/01/13 16:36
先生、昨年のクイーンスプマンテ祝賀会ではお世話になりました。覚えてますか?
大変楽しかったモです、ありがとうございました。スプマンテのカクテルメ飲んで酔った勢いで失礼な事を言ってたらお許しください。
後で知ったんですが、僕も先生と同じ43年生まれなんです。先生は早生まれなんで学年違いますけど…
ブリージーデイズデビューが決定したとの事で楽しみにしてます。行けたら当日中山に行こうと思ってます。
では、体に気をつけて頑張ってください。フ
佐藤 伸介です
2010/01/15 23:45
ファーブ4さん、馬なりさん、コロ君さん、佐藤 伸介ですさん、コメント有難うございました。

今年の目標については、今までのリズムを崩さないよう気を付けながら、でも少しでも数字を伸ばせるよう頑張りますので、まずは皆さんの応援宜しくお願いします。

デゴッドドーター08、勢いあるマンハッタンカフェ産駒ですし今から楽しみですね。

コロ君さん気にされないように…でもどうして3回も届いてしまったのでしょうね。これからも引き続き応援してください。

クィーンスプマンテの祝賀会楽しかったです。私もウーロン茶で酔っていた?ので皆さんに失礼がなかったか心配ですが…また皆さんと喜べる結果を出したいですね。同じアラフォーとしてこれからも宜しくお願いします。
ブリージーデイズの新馬戦。急遽京都ということもあって心配でしたが、遠からず勝てそうですし安藤勝Jも良いコメントをくれました。
早く勝てるよう頑張ります。
調教師
2010/01/23 19:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆1.10〜11の競馬 小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる