小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆2.13〜14の競馬

<<   作成日時 : 2010/02/12 23:27   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 108 / トラックバック 1 / コメント 14



















13日(土)







◎東京1R クサナギノツルギ 牝 D1400m 蛯名正義


初のダート戦。
前々走が4着だったし
前走は期待していたのだが
惨敗。

『ちょっと欲を持って
失敗してしまった…』
とジョッキー談。


過去2戦に乗ってくれた
ジョッキーのコメントと
自身が乗っての追い切りの感触から
少しじっくり乗るほうが良いかも…
と感じていたようだが
スタートが良ければ
前に行っても良いかな?
という気持ちが邪魔をして
位置取りを失敗した
ということらしい。

『やっぱり
じっくり乗ったほうがいいみたい』
ということで

『距離は延びても大丈夫!』

『でもまだ体力が付いていないから
今は少し短い距離を走らせて
体力が付いてから距離を延ばせば良いと思う』

『とにかくじっくりと乗れば
良い競馬はできるから』

『とにかく力は有るから…』
と言って安心させてくれた。


中間は
『少し疲れたかな?』
という時期もあったが
今では回復し
今週の追い切りでは
先行したとはいえ
格上馬相手に楽に先着した。


前々走で
『前か後ろか
極端な競馬をした方が良い!』

とアドバイスしてくれた蛯名Jなら
もう乗り方も解ってくれているだろう。











◎中京12R メルシーゴールド 金山特別 芝2500m 高橋智大


前走は
久々の入着だったが
これぐらいの力はある。

大きな馬体のくせに
小さな競馬場の方が良いということが
これでハッキリとした。


中間は
ちょっと疲れたくらいで
順調に調整を消化。

最終追い切りも
バッチリの動き。

今回は
テン乗りとなる高橋智J。

調教では
いつも手伝ってくれているし
どう乗るかは解っているはず。


前走の最終コーナーで
『おっ勝てるかな…?
最低でも3着はありそうだ!』
と思いながら5着。

勢いが良かったため
コーナーで少し馬体を詰めて
もうひと溜めして再度伸ばそう
という考えだったようだが
結果的には
そのまま勢いを殺さずに
最後まで勢いに任せた方が良かったみたい。


その事さえ理解できれば
『もう馬任せで…
自分からしっかりと走ってくれました』
という前走のコメントを考えても
上位争いを期待していいだろう。











14日(日)







◎東京6R モエレエンデバー 芝1600m 浜中 俊


北海道競馬からの転厩初戦。
なかなか良いところを持っているが
まだ走りのリズムが急ぐ感じ。


タイトな競馬場が多い地方競馬で
上位争いをするには
先行して好位を取るのが
必須条件。

転入してきた馬にとって
毎度のようにスタート直後

『行けっ』
と言われ続けてきているのに
中央の広い競馬場に来ると

『待てっ!待てっ!』
と変わる。


北海道で9回も走って
4勝 2着3回 3着1回 5着1回と
着外は無し。

これだけキャリアがあれば馬体中に

『行くっ!』
というのが染み付いているから

『大丈夫…大丈夫』

『慌てない…慌てない』
という調教を中心に心掛けてきた。


『良くなってきた』
『落ち着いてきた』
と思っても

一本追い切りをやると
『行くんだー!』
と思い出す。

そういう繰り返しの中で
『今日は
どんな気持ちなのかな…?』
と結構楽しみながら調教をしてきた。

まだ本物ではないけど
調教での落ち着きは増加。


落ち着きが本物になれば
距離をもう少し延ばして良さそうな雰囲気だ。

初めての芝での出走は…?
走法から大丈夫そうな気がするが
正直分からない。

ソエがあるわけでもないし
クラスが上がっても
ダート競馬は無いから
芝が大丈夫かどうかの確認を
500万下から試みよう
という意図だ。


レース当日がどんな感じか
大人しくしているようなら
競馬も上手に走って
いきなり楽しませてくれる事も有り得る。







◎東京9R アイアムイチバン ヒヤシンスS D1600m 田中勝春


前走で
春の芝出走は諦めモード。


走法を見るに
向かないことも無さそうだけど
惨敗だから素直に結果を受け止めよう。

それでは再度ダートと
ここを目標に。

過去に実績からも
まあ良い勝負ができるだろう
と思っていたが
何か本調子に一息。


芦毛だから目立たないが
全身にポツリポツリと
皮膚炎の症状。


体力を消耗して
抵抗力が落ちたりすると
局部や全身に
発疹や皮膚炎が出る馬がいる。

特に若馬に多いが
以前のイチバンには
こんな症状は無かった。

もしかして芝のレースで走るってことが
イチバンにとってキツい事なのかな?
とも思える。


いつもなら
帰厩してからホドホドで
『良くなってきた!』
と感じさせてくれるのに
『何か良くないな…?』
が長く続いた。


『参ったな〜』
という思いの中で
レースが近づいてきたが
今週の追い切りで
ジワッジワッと良化の兆し。

『何とか
納得できる状態に出来そうだ』
と思いながらレースまであと数日。

初出走の時も
今までの何戦かも
直前でグイッと良くなって
納得の状態で出走してきたイチバン。

今回も悩ませるだけ悩ませて
『やっぱり強かった!』
なんて結果が待ってくれているのかもしれない。









◎東京11R ベルウッドローツェ ダイヤモンドS 芝3400m 松岡正海


いつの間にか
こんなところまで
やってきてくれた…。

昨年の今頃は
『どうやって
初勝利をあげようか…?』
と考えていたのに
トントン拍子に出世。

前走も
前々走も
立派な勝ち方。


中間も変わらず
具合が良いというか
心配な点が無い。

強いてあげれば
前々走前に栗東で調整し
前2走については
背中がパンパンに張っていた。

ベル自身と
面倒を見る担当者からしたら
『どうにかしてくれよ!』
というくらいの張りだったようだが
騎乗者からすると
乗っていて感じるのは
丁度良い張り。

結果も残せたし
『張っていたほうが良いのかも』
と結論付けていた。


今回は短期放牧から帰厩して
背中の張りが良化というか
少し緩んだ感じ。


『またハードに攻めて
少し張りを持たせたほうが良いのかな…?』
と考えもしたが
せっかく良くなってきた背腰だし

『まだ先がある馬だ』

『今回は
あまり欲を持たず
現時点での素に近い状態で出走させて
その結果を今後に生かそう』

とバリバリ攻めずに
通常の強度。


とは言っても
以前よりは攻めているし
古馬牡馬としては十分すぎる内容。

帰厩した時の
『背腰は緩んだかな?』
という状態から

『いい張りだ!』
へと満足行く変化。

もうこれ以上いじらなくて良いだろう
と思わせてくれている。

全体的にしっかりしてきたからか
楽になっているからか
全く掛かる素振りが無いし
淡々と指示を受けて走る。

『背中の張り』が必要なのか否かは
今回の結果を踏まえて
答えを出すつもり。

良い状態で出せるということもあるし
どんな結果が出るかも含めて
とっても楽しみなレースだ。






◎中京9R ブリオーサ 芝1200m 高橋智大


久々の出走となるが
中間の調整で手間取ったのに加え
相変わらず出走枠の少なさ。

これだけ期間が空いているのに
危く今週も除外というところだった。

調整で手間取ったのは皮膚炎。
まだ内面的にしっかりとしていないところがあるのか
事あるごとに四肢に皮膚炎が出てくる。

しんどくなると
敷料から感染症を発症し
一気に腫れたりもするので
注意しながら調整。

大事にならずに済んだが
ブリは比較的頻繁に発症するほうなので
それだけ繊細だという証拠。

でもレース近くは手加減せずに
しっかりと追ってきたし
何よりも普段の調教では
普通の馬と同じようにコースに出て
リラックスして走れるようになってきた。

まだ時々機嫌が悪くなり
乗り手が苦労する日が
無いわけではないが
前走よりは調教内容も充実し
力は出せる手応え。

そろそろ頑張ってくれないと
あとが無いんだよ!

だから余計に今回は
ちょっと前に頑張った
新潟の時のように
我々を安心させる
レースをして欲しい。

そうそう
調教助手の話では

『右回りより左回りの走りが
落ち着きもあって動きも全然良い』
ということは…中京はOKなはずだ。









◎中京10R フレノカトリーヌ 岡崎特別 牝 芝1800m 高橋智大

前走は久々の好走で
中央では初の入着。

やっとカトリーヌの良さが出せたと
ホッとしたが次なる今回が大事。

慎重に調整を課すつもりでいたが
一旦温かくなって
また寒さが増した先週
何度かスクミの症状を見せた。

寒い日や全休日明けで
スクム馬は多いが
週中でもスクんだカトリーヌを見て
来週の競馬は無理かな…?
との思いも持った。

幸い処置が功を奏し
先週後半からは
順調に調教メニューを消化。

でも
今週の全休日明けは
スクまない様に軽めの調教を選択した。


お陰で
その後の調教は滞りなく消化。

単走追い切りの動きも
騎乗した調教助手から

『良かったです!』
とのコメントが聞かれた。


先週順調さを欠いた分の不安は否めないが
今週に限っては納得の調整。


『内枠だったらな〜』
と言っていた高橋智Jが
再度騎乗。

前走前に
『入着できなければ
次は無いよ!』
と言って送り出した
意地悪調教師のプレッシャーを克服し
自分で掴んだ再騎乗の依頼。

更に上位争いをするイメージは
ちゃんと出来上がっているはずだ。



























テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 108
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ギャンブルでなく…知的トレーニング競馬のすすめ
面白そうな記事を見つけたので、転載しておきます。競馬はギャンブルとしてなら辛いゲームですが、楽しめる範囲でお金をかけると、これ以上ない面白いゲームだと思います。泣けたり感動出来るゲームは、他にありません。オリンピックより、絶対泣けます。・・・と、個人的には思います。 ...続きを見る
堺市の賃貸不動産屋さんで働く、営業マンの...
2010/02/14 18:32

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
更新有難うございます。全馬のご無事と快走を祈りつつ応援させて頂きます。白馬のユキチャンが蕁麻疹で痛々しかったという話を思い出しました。
たらふく
2010/02/12 23:59
またホッカイドウ競馬からの有力馬が中央デビューですね!
地元はまだまだ寒いですが、当日はその寒さを吹き飛ばすような声援を送りたいと思います。
やました
2010/02/13 00:12
調教師がどういう思いや考えを持って調整を行ってきて、それに対する結果をどう受け止めて、どう次の手を打つか。毎週の展望からその流れが分かるので、とても読み応えがあります。人馬あわせて応援していきます
Gallaghers
2010/02/13 02:02
高橋智大ジョッキーの起用

ヒョンな事から騎乗に恵まれない高橋智大騎手
が気になって、時々JRAのホームページの
「今週の騎乗」を覗きに行くのですが、
今年はまだ6鞍の騎乗ですが、小島厩舎や
他の厩舎の調教に乗っている様子を伺い
ホッとしています。矢張り騎手は 
レースに乗って何んぼ の世界。
優しいのか下手なのか分かりませんが
13日の今日の中京もアワヤの4着。
明日を楽しみにしています。



成田南
2010/02/13 17:53
ベルウッドローツェ、穴人気してますねぇ〜
これでは買えません(笑)
逆にいうと関東のファンの期待が大きいということかも。健闘をお祈りします。
雲國 齊
2010/02/13 20:58
ローツェ君凄く頑張ってくれましたね!
新馬からずっと応援してて今までいろいろあったけど、今日も頑張ってくれて、おもわず涙が出ちゃいました。
外から見てる人間がこれだけ感動するんですから、先生や関係者の皆様はもっと嬉しいんでしょうね。
まだまだ成長してくれると信じてずっと応援しています!
ローツェ頑張れ〜!
もみ
2010/02/14 16:38
イチバンさんは実力出せなかったですね。左回りがイヤだったのでしょうか。復活を期待します。
ローツェさんはお見事でした。長距離で内枠の利を生かして松岡さん上手でした。直線まっすぐに見えませんでしたが足は痛くなかったでしょうか。でも今後の活躍の場が広がり万歳です
たらふく
2010/02/14 16:47
ベルウッドローツェの大健闘、感動しました。ダビスタに没頭してた頃からRibot系のバンブーアトラスをひいきしてた者としてはこの距離で一段とローツェ君の力が開花したことは嬉しいです。関係者の皆様も今日の2着は喜んでることでしょう。今後が非常に楽しみですね。

感動Aは京都4Rの白浜Jの騎乗でした。先生のブログでも取り上げられてたように最近、色々なジョッキーの騒動がありましたが今日の白浜Jの騎乗を見た誰もがジョッキーという職業の凄さを知ったはずです。私も競馬に更に目を向け、楽しさを追い、身近に感じたいと思いました。
ローツェと白浜Jの頑張りに感動した!
2010/02/14 18:44
フレノカトリーヌいい競馬するようになりましたね。
勝ちも近いのではないのでしょうか。JRA初勝利あげれるように応援してますのでがんばってください。
スクラビ
2010/02/14 23:44
ベルウッドローツェ健闘?⇔当然?の2着見事です
フォゲッタブルが強すぎた。本当に最後までよく頑張って走っていて感動しました。さすがに東京の直線は長くて心配でしたがフォゲッタブルが迫ってくると馬体を寄せてもう一踏ん張りしてくれましたね。
あれだけの頑張りの後ですから馬体と相談しつつだと思いますが、早くも春のG1が楽しみです。
秋綾
2010/02/15 02:05
お誕生日、おめでとうございます(*^▽^)/★*☆♪
レイ
2010/02/15 19:35
先生お誕生日おめでとうございま〜すJイ。今日は良いお休みをお過ごしになられましたか`。

昨日のベルウッドローツェ号素晴らしい走りでしたね浴Bこれからが楽しみですね〜~。

まだまだ寒い日が続いておりますのでお身体気をつけて下さいませm(__)m。
ミータン
2010/02/15 21:59
遅くなりましたが 先生お誕生日おめでとうございますゥ
そしてブルーミングアレーちゃん抽選突破おめでとうゥ
レースを楽しみにしてます。無事にゴール
サララ
2010/02/18 17:00
皆さんたくさんのコメント有難うございました。
イチバンの大敗は残念でしたが、ジョッキー曰く『右回りとぜんぜん違う』そうなので次走以降は、右回りで頑張ります。エンデバーも着順は残念ですが中央初戦で一つ一つ確認しながらの結果。次走以降少しずつ上げて行きます。カトリーヌも左回りはやっぱり得意。高橋智Jは熱心に調教を手伝ってくれていますし、何とか勝たせたいですね。
ベルウッドローツェも大合格点!でもまだこれからの馬なので慌てないように気を付けながら頑張ります。

レイさん、ミータンさん、サララさん、誕生日のコメントわざわざ有難うございました。最近は色々な面で衰えを実感していますが、まだまだ表面的には誤魔化して頑張り続けるので、これからも応援宜しくお願いします。
調教師
2010/02/26 20:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆2.13〜14の競馬 小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる