小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆2.20〜21の競馬

<<   作成日時 : 2010/02/20 00:20   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 87 / トラックバック 0 / コメント 12















オリンピックが始まり
色んな出来事があって
それについて感じた事も書きたかったが
予想以上に忙しくて
それどころではなかった。



余計な事を書くと
また物議をかもすし
ちょうど良かったかな?



今季初勝利は未だですが
厩舎の中は比較的良い感じ。

ご心配をお掛けしているとは思いますが
今週も応援宜しくお願いします。
















20日(土)







◎東京3R レオアラシ D1600m Mデムーロ


新馬戦以来の
東京D1600m。

前走は関西へ遠征したが
その時に騎乗してくれたMデムーロJが
『センセーこの馬 イイ馬ヨ!』
とレース後に何度も褒めてくれた。

まだ適性を掴みかねていた私が
『どんな条件が一番合いそう?』
と聞いたら

『タブン東京D1600mがイイ!』
と言う。

厩舎としても
もう一度東京D1600mを使う気持ちは有ったので
使い込んでいた馬体を休めるために
少し間隔を取って
東京出走を照準に。


人気のジョッキーだけに
今回も乗ってくれもらえるか
心配ではあったが
ちゃんと依頼を受けてくれた。


帰厩してからは
右前蹄が裂蹄気味になったり
左前肢の球節をチップで擦ったり
色々とありながらも順調に来た。


何よりも
今まで以上に内容の濃いメニューで
調教はほとんど加減せずに
攻める事ができたのが喜ばしい。


でも時々
馬体の一部に
皮膚炎の兆候が出るところを見ると
一生懸命我慢して
辛さと戦っているのは間違いない。


最終追い切りは
初めて坂路で。

Wコースでは
球節の擦過傷ができそうなので
心配だったからだが
坂路での追い切りは
初めてだっただけに
やや一杯に追われたとはいえ
予想以上に速い時計に少々ビックリ。

最後の1ハロンが遅いのは
早めに止めるために押さえたから。

最後までやっていたら
もっと速かったのは間違いない。


追い切り後も
悪く変化したところはなく
レースが楽しみ。


ミルコの日本滞在も
もうあとわずか。


『イイ馬ヨ!』
と言った責任は果たしてから
帰国してもらおう。









◎東京11R ブルーミングアレー クイーンC 芝1600m Mデムーロ


2勝目をあげるのに
モタついてはいるが
実力があるのは誰もが認めるところ。


前走後は
短期放牧に出さず
厩舎で調整。

本当は
短期放牧も考えていたが
前回の短期放牧時に
牧場からの時も
厩舎からの時も

『平常心にさせてから
移動させた』
と思って送り出したつもりなのに
双方揃って移動後のテンション維持に
苦労していたことが判明。

3走目の前くらいには
『気持ち悪いくらいに
落ち着いてきた』
と思っていたのに
やっぱりまだまだ若い牝馬。

レース間隔が詰まっている時には
仕上げの精度を高める為にも
平常心を保つ環境を作るということが一番。

落ち着かない気持ちを抑える為と
馬体の張りを取るために時間を掛け
前走後の動かし始めが
予定より遅くなってしまったが
追い切りを始めてからは比較的順調。


『状態によっては回避』
という気持ちも有っただけに
毎日慎重な判断を心掛けた。

先週後半くらいには
『行けそうだ』

今週の追い切り後には
『もう大丈夫』
となってくれ
合格点での出走へ。


正直言うと
あと1週間欲しい。

でもそれは
1週前に
ほとんど良い感じに仕上げて
当該週には微調整で精度を高めるという
いつものレース前と同じ手法で
可能性を高めたかったという希望から。


今週の追い切りで
ちゃんと戦える状態にはなっている。


微調整を行う事で
もっと自信を持って送り出したかったが
あとはブルーミングアレーを信じよう。


そうそう
左回りの方がスムーズな感じがするし
紛れのない東京コースに変わるのも大歓迎



鞍上はMデムーロJ。

当初は
前走と同じ鞍上を
予定していたのだが
クイーンCを選択した時には
鞍上の都合がハッキリするには
時間が掛かりそう。


こちらは肩身の狭い1勝馬。

本人には
自厩舎の馬もいれば
他厩舎からの依頼も複数という事情。


『ブルーミングに乗りたい』
という本人の意向は確認できたが
乗れるかどうか分かるには時間が掛かりそう。


ならば今後の鞍上についても
柔軟に対応できるであろう鞍上を
早めに確保する事に決めた。


中間のテンションの高揚もあり
最近の調教ではメンコを装着。


落ち着きが戻ってからも
装着し続けたが
ブルーミングアレーの
レース内容から垣間見える
色々なウィークポイントを改善する為に
レースでも装着するのが
有効か否か
直前まで検討する予定。


色んなジャンルの人にアドバイスをもらい
最終的には明日の装鞍所集合前に決める。


頭絡の下でメンコを装着していた場合は
レースでも装着。

もし頭絡の上にメンコを着けていた場合は
レースでは外します。


どっちになっているか
ちょっと注目して見ていて下さい。











21日(日)






◎東京2R ジュヌドラゴン D2100m Cルメール


前走で
ダートの長距離レースに目処。

状態次第では
連闘することも考えたが
馬体に張りも感じられたので
1週延ばして中1週での出走。

今週の追い切りは
間隔こそ詰まっているが
あまり手加減をしなくても大丈夫
とのジャッジで3頭併走。

先行させて
終いを重点に追ったが
遅れたのは少し不満。

でも
現時点では
ビュッと切れるという感じではないし
2着に来た前走前よりは
時計的にも走っている。

これだけ動ければ良しとしよう。


追い切りに乗ってくれた高橋智Jは

『馬体は全然良い感じだけど
気持ちがもう一つ乗ってこないのかな…?』
と言っていた。

前走前は
少しイラついていたように感じていたので
丁度良いはずと受け取ろう。


まだ緩さが残る馬体だが
得意と思われる条件だけに
そろそろ初勝利を期待したい。









◎東京4R トーアシングン D1600m 柴山雄一


大きくて
なかなか素晴らしい馬体の持ち主。

ただその大きな馬体を
ちょっとばかし持て余し気味。

入厩当初は
闘争心が感じられず
調教では
『頑張れ!頑張れ!』
と馬体と気持ちを
前に動かすよう心掛けた。


キツイかな?
と思われる調教内容に
時々辛そうな素振り。

爆発しそうになっている…
と思われたが
じっと堪えて乗り越えてきた。


大きな馬体で爆発されると
調教する方も大変。

でも担当者のケアも実ったのだろう
比較的順調に出走態勢を整えられた。


Wコースで追い切ると
ウッドチップで後肢の球節を擦ってしまう。

ポリトラックでは
大きな馬体による負担なのか
肢元が浮腫む。

『ちょっと坂路は辛いかな…?』

でも
他に行き場が無いので
シングンには耐えてもらうしかなかった。



坂路だけだと物足りないので
追い切り以外はWコースも利用。

坂路だけで単調になりそうな気持ちを
辛く感じているであろう気持ちの解消を期待して
広いコースで伸び伸びと走らせるよう心掛けた。


最終追い切りも
大先輩を相手に
最後まで喰らい付き
『良く頑張っているなー』
と褒めてあげたくなる内容。

大型馬だし
まだ緩々なところがあるから
普通なら使ってからの変わり身に期待。

でも
広いコースで
結構頑張ってくれるのでは…
と楽しみにしている。























テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 87
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス
驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
先生お疲れ様です! 毎回楽しみにブログ拝見しております。夜遅くまでファンの為にブログ更新していただきまして有り難うございます沚。週も応援してますので、頑張ってください
伸介
2010/02/20 04:15
先生、おはようございます♪ブログ更新ありがとうございます!

記念撮影でお会い出来ると信じています。

それでは、後程♪
ひとくち
2010/02/20 07:26
ブルーミングの鞍上は
柔軟に対応と先生はお書きですが、
北村ジョッキーに戻ることもあるのでしょうか。
私自身、馬に能力があると
すぐ一部のジョッキーに乗り替わりがある中で
今回も北村ジョッキーにとの
先生の考えが素晴らしいと思います。
今週も頑張ってください
みんたろう
2010/02/20 08:43
いつも楽しみに拝見しています。

レオアラシの調教をずっとつけてくれている的場騎手じゃなかったので、どうしてなのかな?と、心配しましたが、先生のブログを読んで安心しました。
関西なので現地までは行けませんが、今日のレースを楽しみにしています。
まりん
2010/02/20 08:49
更新有難うございます。デムーロ騎手は先週の重賞で、川田騎手の馬に内に吹っ飛ばされながら、そこから突進して勝っちゃいました。すごい名手です。能力全開のよいレースを期待しております
たらふく
2010/02/20 09:51
レオアラシさんお疲れ様でしたゥ
そしてブルーミングアレーちゃん氓ィ疲れ様でした
結果は残念でしたが 一生懸命走る姿に心打たれ涙が…ゆっくり休養して欲しい。そしてパワーアップした彼女に会える日を楽しみにしてます。
サララ
2010/02/21 02:21
デムーロ騎手のコメントにある様に
精神的・肉体的に疲れがあったのでしょうか。
ブルーミングアレーの力はこんなものではないと思っています。
一息入れて再び強い姿を私たちに見せて欲しいものです。
応援します
2010/02/23 14:03
いつも拝見しています。
毎週ビッシリと書き込まれている内容は非常に読みごたえがあります。
私の「おいちょの森」でも競馬について語らせていただいています。
これからも応援しています!
がんばってください。
おいちょ
2010/02/25 01:22
こんにちは。連日本当にお疲れ様です。
今回の五輪は昼時にピークを迎える「時差」ですが、厩舎の皆さんはリアルタイムでテレビ観戦できるのかな〜?と思いつつ…。私は明日(も)多分仕事そっちのけでフィギュアスケートを職場の皆で見て歓声あげていると思います。
めがぴこ
2010/02/25 22:48
質問なんですが、レースとかで使用したゼッケンは処分されると聞いたんですが、それは本当でしょうか。
教えて下さい!
コッペパン
2010/02/26 07:06
皆さんたくさんのコメント有難うございました。
連日の五輪観戦、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
調教時間と重なる競技は残念ながら見れませんが、調教後の事務作業をしながら時々観戦しています。
先日行われた調教師会地区総会。開始時間が13時で、女子フィギュアのショートプログラム、注目の2人の時間と一緒。集合が遅くなり開始が遅れたのは言うまでもありません。
ブルーミングアレーは期待に応えられず申し訳ありませんでした。心身に疲れがあるようですが、休む事で回復しリフレッシュして帰厩してくれる事を期待しています。ちょっとブルーミングアレーには無理をさせてしまいました…。でも、いじめ切ってはいないので、今回出走に踏み込んだ経験は、後に生きると見ています。いつか期待に応えられる日が来ると思うので今しばらくお待ち下さい。
調教師
2010/02/26 20:13
コッペパンさん、コメントへの返事抜けていました。
レースのゼッケンですが基本的にはレース直後に回収されています。希望した場合は貰えるので、馬主さんがお持ち帰りになるケースも有ります。

一応馬名が入っているわけですし、JRAが管理しながらも、馬主さんに既得する物という感じでしょうか…。

回収されたゼッケンは、その後チャリティー等で使用されると聞いたことがありますし、恐らく再利用の処理なども施されているのでは?と思います。

返事を忘れて遅くなってしまった事をお詫びします。
調教師
2010/03/12 19:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆2.20〜21の競馬 小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる