小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆3.6〜7の競馬

<<   作成日時 : 2010/03/05 22:43   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 110 / トラックバック 2 / コメント 12










先日…
とあるところから
お誘いをいただいて
競馬についての講演?
をさせていただくことになり
なんとか無事に?
終えることができた。


過去には
競馬学校に呼ばれて
生徒相手に何度か話をしたり
そんな経験はあるが
いつもと違う雰囲気に
ちょっと緊張。


ある意味
初めての経験だったので
色んなことを伝えられれば…
と欲張ってしまった。

いただいた時間が結構あったので
時間が余らないようにと思って準備。

目一杯時間を経過して
結局自分が思っていた内容全部は
話できず…。

経験不足で残念。


でも
良い経験をさせていただいたし

何よりも
来ていただいた皆さんの
お気持ちが嬉しかった。


呼んで下さった集まりの
代表者の方から
講演前に速達が届いた。

引き受けた事に対する御礼の手紙。


それだけでも恐縮なのに
講演後にも
再度手紙やメールで
御礼や感想をいただいた。


話自体は
あまり上手くできなかったのに
本当に恐縮です。

それに
こういう日本人的心遣いって
どこかに置き忘れていた気がする。


自分は筆不精なので
なかなか真似はできないな…
と思いながらも
凄くいい体験をさせていただきました。



良い経験をして
心が洗われたところで
今週はいよいよ初勝利…?

そう願いたいところだが
とうとう3月に突入だ。



競馬の成績も気にはなるが
このところ嫌なニュースが多いのは
もっと気になる。


子供が
大人の被害者になるのは何故?

しかも親から
酷い目にあって…。

親のせいで命を落とす子供って
どんな気持ちなんだろう?

それでも
親をかばうというか
親を好きだというか
子供ってそういうものなんだけどな。


親として酷い事をしたのに
言い訳ばかり。

人のせいにしてばかり…。


ウチにも
言う事を聞かない子供が3人。

でも嫁さんと言っているのは
『お前の血が半分
   俺の血が半分』

『良い子になるわけが無いよな』

子供の面倒は
しっかりと親が見なければいけないはず。

人の批判が飛び交う世の中だけど
自分も気を付けなければ…と
我が振りを直す日々が続きます。










6日(土)






◎阪神3R セータミスタ 芝2000m 木村 健


前走後は栗東へ移動。
その目的は
新馬戦出走後の次走予定で
セータミスタ向きの番組が
関東圏で少なかった為。

関東圏のレースは
どうしても多頭数になりがち。

関西圏の方が出走し易いのに
番組は関東のほうが少なかった。


なかなか出られなくて
結局は関西に遠征する事になるなら
最初から栗東で調整しようと
オーナーと相談させていただいた上で移動。

ところが
輸送を考慮して移動したのに
栗東での調整開始早々に熱発してしまった。

万全を期した出走を考えると
どうしても時間が必要。

結局は状態が良くなるのを待ったために
出走が延び延びとなってしまった。

滞在競馬になるとコストが掛かるので
結果を出す必要が求められる。

今回は予定より延びたぶん
余計に結果を出したいところ。

まだ成長段階なので
あえて輸送を考慮し
栗東滞在を選んだが
その成長段階であるがゆえの熱発。


回復してからは順調だったが
さてどんな結果が出るか…。


最初は
歩くのを苦労する馬が多い逍遥馬道。

セータミスタは
非力に見えるが
意外にも上手に歩く。

鞍上は
園田のリーディングジョッキー
木村健。

まだ2戦目で経験不足ではあるが
園田の雄が上手く導いてくれる事を期待したい。







◎中京10R メルシーゴールド 寒狭川特別 芝2500m 高橋智大


小回りコースに活躍の場を求めて
最近は成績が安定。

前走は
内々で詰まりっぱなし。

以前から
『ヨーイ・ドン!』
の競馬が大の苦手。

『あ〜あ〜
今回はどうもならん…』
と思って見ていたのに
全然頑張れるではないか。

調教の感じから

『最近メルシーが
本物になってきた』
と皆で口を揃えて言っていたが
競馬でも本物の気配。


自分の競馬さえできれば
尚良さそうだ。

中間は
短期放牧を挟んで順調。

鞍上の高橋智Jには
『前走以上に…』
とハードルを上げ続け
プレッシャーを掛けまくる。


それぐらいの期待には
応えられる状態になっているはずだ。









7日(日)





◎中山2R アロマセラピスト 牝D1800m ▲伊藤工真


前走は
着順は悪かったものの
一定の評価はできる好内容。

中間は短期放牧をはさんで
必要以上に力まないように
という課題を持ちながら調教を消化。

どうしても
ハミを頼りやすい傾向があり
フワッと力を入れずに
良いフォームで走ることを
今は身につけている最中。

せっかく良いものを持っているので
レースでも力まず
気持ちに余力を持ちながら
走る事ができるようにし
最後の伸びに生かしたいところ。

コツコツ積み重ねの調教になるが
徐々に良くなっているのは間違いない。

レース当日の馬場状態が不安だが
流れが速くなるのは
アロマにとっては良い傾向となる気がする。

伊藤工Jで3キロ減。
積極的なレースで更に前進だ。











◎中山7R モエレエンデバー D1800m 武 豊


前走は
初の中央出走で
気が入りやすい点を心掛け
急がせ過ぎないようにとリクエスト。

ジョッキーも
リクエスト通りに慌てさせないように
気をつけた騎乗を意識してくれた。

着順は悪かったが
十分中央でもやれる感触。

芝も悪くないようだが
とりあえず次はダートを走らせてみたくて
ここを目標に調整してきた。

前走後は馬体に硬さも出たが
元気も良かったので
手加減はせずにハードな調整。

先週後半までをハードに
今週は少しずつ手を緩めて
馬体の張りも戻ってきた。

鞍上は
武豊Jを確保。

ウチの厩舎の馬に乗ってもらうのは久々だが
前に乗ってもらったアルファオリオンの時は
鮮やかに勝利。

ちょっと似たタイプで
追い出しを気を付けないと
頭が上がるところもオリオンと同じ。

メンバーが揃った感もあるが
こちらも北海道競馬の雄。

馬場悪化にも負けず
地方での経験を生かした快走を見せて欲しい。







◎中京9R フレノカトリーヌ 芝2000m 高橋智大


前走は
調整過程に不安がありながら
左回りが良いと確信できるような
安定感ある走りを見せてくれた。

今回は
前回のようなスクミを発症しないよう
気を付けながら調整。

血液検査の結果では
まだ数値の高さが見られるも
調整過程において
スクミの症状は見られなかった。

念のため
ケアを受けながら調整したが
追い切りは手加減せず
しっかりとした内容を消化。

特に問題なく出走させられるし
カトリーヌにとって道悪は良い材料になりそう。

歓迎すべき材料が揃っているし
積極的な位置を取り
いつも以上に勝ちを意識した競馬を期待している。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 110
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
面白い
かわいい

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「競馬」を含むニュースと関連グッズの紹介
イマナビでは「競馬」を含むニュースと関連グッズの紹介をしています。「競馬」に興味があれば是非ご覧ください! ...続きを見る
イマナビ!News&Shopping
2010/03/05 23:22
【チューリップ賞】ショウリュウムーンV アパパネは2着
桜花賞の前哨戦で、2歳チャンピオン「アパパネ」が負けました。しかし、勝ったのもキンカメ産駒「ショウリュウムーン」ワンツーを決めたキンカメ旋風も凄いと思うのですが、このレースの最大の凄い事は、兵庫の木村騎手が ...続きを見る
堺市の賃貸不動産屋で働く、営業マンの日記
2010/03/06 18:34

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
メルシーゴールドさんは大型馬で跳びも大きいのに、小回りコースに活躍の場を求めるというのは、厩舎の皆さんの考え抜いた戦略なのでしょうね。前走はただスローペースを付いて回っただけの感じでしたが、幸い前が開いて上がりは最速でした。今回は11番枠なので外々を回らされ、直線では前がふさがって残念・・・なんてことのないよう、高橋さんにも何とかしてもらいたいです。論争になったあの外人騎手は乱暴だったかもしれませんが、ガッツで「前へ」を実践していました。メルシーさんが本物になってきたのと一緒に、高橋さんもいいとこ見せて欲しいです
たらふく
2010/03/06 00:40
メルシーゴールドの成長は素人目からも感じます。
北村友騎手とのコンビも良かったですが高橋智騎手が育てながら強くしてくれてる気がします。

明日はメルシーゴールドから買って応援します!!
ムック
2010/03/06 01:12
こんにちは^^

親と子供の事件、本当にショックです。
私も妻との会話に上ります。
正直、こんなに可愛い我子にどうしてあんな仕打ちが出来るか理解できません。

さて競馬の方ですが、「親」である小島先生が手塩にかけて育ててきた「子」たちですので「次に繋がる」成長の証を拝見できるよう応援させていただきます^^v

疲れの吹き飛ぶ競走を期待しています♪
はるぱぱ
2010/03/06 08:13
メルシーさんは大跳びだから道悪が足を引っ張ったのでしょうか。ただ、運がよければ前が止まって勝てるみたいな乗り方は、見ていてもワクワクできません。全くの素人の愚痴ですが
たらふく
2010/03/06 15:03
日曜分、移動時間に更新されたんですね(笑)
センセイ、ご無理なさいませんように。
なんてたって『言う事を聞かない』お子さんの
パパなんですからO(≧▽≦)O
ayu
2010/03/07 10:24
モエレエンデバーさん、武さんの支持に応えてグイッと行きましたね。あと一歩でした。勝ち馬が横山騎手の好騎乗で気持ちよく走っていましたので十分脚が残っていました。こういうレースは応援していて感動します
たらふく
2010/03/07 13:41
小島先生、こんばんは。スプマンテの出資者でしたハスキーと申します。祝勝会でサインを頂いたTシャツは大事に我が家に飾らせて頂いております。
今年はあと一歩のところで初日が出ない状況が続き心中お察し致しますが、気分転換に若駒の話でもさせてください。
グリーンファームで募集されてますポーリッシュピンクの2008に出資するかどうか迷っているのですが、先生はこの馬のどんなところに期待されていらっしゃいますか?
募集馬に社台産が多いなか他の牧場産のこの馬を選択されるあたり、何かしらの根拠がおありなのではと思っています。
気分転換がてらで構いませんので、出資馬選びのヒントを頂けたら幸いです。

最後になりますが、今年もそろそろ勝ち星が舞い込んで来る頃だと思います。早く初日に出されて、2010年の小島茂之厩舎の躍進を祈念しております。
ハスキー
2010/03/09 22:59
先生、ブリージー優勝と初勝利願って応援します
伸介です
2010/03/11 22:34
皆さんたくさんのコメント有難うございました。

さて先週は、道悪に泣いた馬と、こなした馬が入り混じる結果。たらふくさんご指摘のメルシーゴールドやフレノカトリーヌは泣いた方の部類ですが、どうやらメルシーゴールドの戦法には、ご不満のようで…。
メルシーゴールドについては、何故か中央入り初戦だけが逃げての2着。それ以降は色々な騎乗を試してもらい、様々な条件で競馬をさせてみた結果、騎乗経験があるジョッキー達と意見交換をし、現時点ではメルシーのリズムに合わせて乗ってあげるのが一番という結論に至っています。
比較的ゆったりと流れる北海道開催では自分のリズムで走らせても前に位置できましたが、中京開催はガチャガチャと忙しく、大人しそうで掛かると手が付けられないメルシーには行かせるだけで自滅の危険があります。実際過去に中京で行かせようとして行ききれず自爆したことも有りました。
見ているほうとしては不満でしょうし、馬券で勝負し辛いタイプだとは思いますが、だからといって色々と試した結果たどりついた戦法ですから、皆さんの御不満を買いながらも今の戦法は変えないつもり。もちろん馬主さんもご理解の上です。そのうち思い出したように逃げてくれれば良いのですが…。
調教師
2010/03/12 20:23
明日ブリージーの応援に
阪神に行きます!
まーちゃん
2010/03/12 20:34
小島先生、ご丁寧なコメントを返して下さりたいへん恐縮しております。どうも有難うございます。メルシーさんの機が熟して、怒涛の激走を見せ、オーナー様や厩舎の皆さんに恩返しをする日を楽しみにしております。その機を見逃さず、わたくしもせこく馬券で儲けさせて頂きたいと念じ続けます
たらふく
2010/03/13 17:01
まーちゃんさん、たらふくさん、コメント有難うございました。

返事が遅くなってしまいましたが今週も応援宜しくお願いします。
調教師
2010/04/02 22:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆3.6〜7の競馬 小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる