小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆4.10〜11の競馬

<<   作成日時 : 2010/04/09 22:56   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 75 / トラックバック 0 / コメント 9












いよいよクラシック第一弾の桜花賞。

ウチの厩舎でも
出走を目指していたが
願い叶わずオークスに目標変更。

外から見る事になってしまったとはいえ
今回の桜花賞は様々な調整方法に注目だ。

3歳牝馬だけに
余計に神経を使うところだが
厩舎それぞれが一生懸命に考えて
様々な色での臨戦態勢。


今後の参考にもなるし
興味一杯の桜花賞。

何はともあれ出走を叶えた馬達
全馬の無事はもちろんだが
見ている者の心を震わせるような
良い競馬を期待しています。


親しくしていただいている
関西の関係者さん達もいるけど…
やっぱり関東馬頑張れだよね




ウチの厩舎も
流れを生かして頑張ります。















10日(土)











◎阪神5R セータミスタ 芝2000m 川田将雅


前走後も
栗東滞在で調整。

関東エリアの
芝レースの混雑。

中山競馬場と
阪神競馬場の馬場の比較。

栗東での調整で
馬体重が増えやすい傾向にあること。

そんな理由があっての滞在だったが
目標としていた先週の牝馬限定戦を
除外になってしまったのが残念。

1週延期になってしまった影響は特になし。

一週延びた分
余計に負荷を掛けてこれたし
セータミスタなりに
前走よりは良化の手応えだが
今回は牡馬相手。

まだ華奢な乙女が
関西の怖い兄ちゃん相手に
どれだけ頑張ってこれるか。

現地で鍛えられた
成果を見せてほしい。








◎阪神10R プロヴィナージュ 阪神牝馬S 芝1400m 佐藤哲三


芝1400mが
どう出るか。

春当初は
『今年は
ヴィクトリアマイルが大目標』

『使うレースは
芝1600mから芝1800mにこだわる』
と決めていた。

ヴィクトリアマイルで
良い競馬をする為には
強い相手に揉まれる必要あり
と意識したレース選択をしてきた。

この時期の中山競馬の
荒れ馬場を敬遠したのもある。


まずは
本番と同じ東京競馬場の東京新聞杯で
佐藤哲Jに感触を得てもらったうえで
栗東へ移動。

阪神の六甲Sは
斤量でも恵まれるし
賞金加算を狙っていた。

想いのほか強いメンバーが集結し
惜しい競馬に終わってしまったが
力を付けている事は再確認。

勝っていればマイラーズCで
もう一度強いメンバーと経験させる
というプランは消えてしまったが

主戦の佐藤哲Jからも
『芝1400mでも
イメージ通り走れれば大丈夫』
とアドバイス。

牝馬同士のレースを
選択する事となった。


中間は
今まで以上に
短距離を意識した調教で
基本的に坂路中心。

最終追い切りは
佐藤哲Jが騎乗して
今週の一番時計。


速い時計が出れば
良いってものではないし
オーバーワークは困る。

調教は動くけど
レースではダメ…
なんて馬も多い。

でも
プロヴィナージュは
いつも目的を持っての追い切りで

今回は
『後半3Fを
スピードを持続させて走らせる』
という課題。

前走前は2F程度を目標にし
今回は更に延ばして3F。


追ってはいたが
目一杯無理をしてのものではなく
仕掛けて気合をつけて
あとは色々と確認事項の点検作業。


それでの時計だけに満足だ。


でも…
あまりの好時計に
翌日の状態を確認するまで
状態の変化が気になった。


確認した結果は


本番への出走権を
確実なものにする為にも
力の入る一戦となる。







◎福島8R クレプスキュール 芝2600m ▲平野 優


ここ数戦は
ダート競馬を選択。

肩に張りが出易く
負担を考えてのダートだったが
一応は入着さえしたものの

『良い雰囲気』
とジャッジした前走では
全く良いところを出せず。

再度芝のレースで
好走を願うしかない。

中間の調整は比較的順調だったが
最近は慢性的になりつつある裂蹄の症状が
時々怪しい雰囲気を覗かせて
調教を軽くして様子を見た日もあった。

症状は軽いのだが
気を付けなければ
再度悪化の危険もある。

処置の効果もあって
怪しい雰囲気は長引かなかったが
無事な出走を心掛けて
普段の調教を強めに
追い切りはやや控えめ。


最近はWコースで
球節に擦過傷を起こす。

ポリトラックは蹄への影響や
硬さへの影響が気になる。


従って
出走間近は坂路中心。

この変化が
クレプスキュールに
良い変化をもたらしてくれないものか…。

最終追い切りは
もう少し全体時計を
出したかったというのが本音。


でも蹄への影響や
普段の調教の中身を考えると
思うような調教を課すことができたと思う。


鞍上はデビューしたての平野J。

関東の新人では
唯一初勝利をあげているが
デビューまで努力を重ねた苦労人。

そういうタイプだから
クレプスの全能力を発揮しようと
頑張ってくれるのは間違いない。


追い切りにも乗って
動かし始めの硬さと
動かして解れる変化と
持っている背中の良さ
を実感してくれた。

ズブいタイプだけに
行けるかどうか
行けなくても
どう動かしていくか
鞍上がバテずに
諦めずに引き出して欲しい。

クレプスと共に頑張れ













11日(日)













◎中山12R マチカネフクノカミ D1800m 的場勇人


先々週のヒヨドリ
先週のユウビと
2週連続で弟妹が勝利。

さあ長兄の出番だ。

本当は先週の出走予定だったのに
坂路で追い切ったあとで
後肢に疲労を確認。


良い状態で出走させられないと
延期を余儀なくさせられた。


治療とケアを繰り返し
予想以上に早い回復。

Wコース中心の調教にしてからは
順調に調教を消化してきた。


1週間でどれだけ回復できるか
正直自信は無かったが
その回復の早さには驚いた。



最終追い切りも
3頭併走で余裕の手応え。

追い切り後の状態も良い。

球節に骨膜が出て休んでいたので
今回はダートでの出走となるが
意外にもD1800mは初めて。


今の状態なら
流れるペースに
案外スムーズな競馬ができるかも…
と結構期待を持って送り出している。


開業以来お世話になっていた
本当に馬と競馬を愛されていた
オーナーが亡くなられた。

少しでも御恩返しをできないものか
フクノカミと共に頑張りたい。




















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 75
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
先生こんにちは。

クレプスは今日は芝の長丁場。
ズブイところがあり、
スピード勝負となると辛い彼女にとっては
良い舞台設定だと思います。
前走の千八では、
ついていくのに精一杯という感じでしたから…

新人の平野JKの腕っぷしにも期待したいところです。
クレプス、「走る気」出せよ〜!

tsuyonaka
2010/04/10 07:16
長兄の出番だ!!先生の気合いのりが伝わってきます。良い結果期待してます
伸介です
2010/04/10 07:36
プロヴィナージュ良さそうですね。
応援馬券いっときます。
もくに
2010/04/10 09:09
プロヴィナージュ 2着でしたね。
中距離での前めにつけるイメージがあったので、
中団追走の時には、ついていけないのかと
思っていました。
最後の直線で差してきた時には正直驚きました。
このメンバー相手で2着は、立派だと思います。

勝てなかったので賞金がどうなのか分かりませんが、
もし出られるのなら、いい勝負ができると思っています。

更なる飛躍に向けて、頑張って下さい。
大空晴れ晴れ
2010/04/11 00:21
ベルウッドローツェ、佐藤哲ジョッキーとのコンビ、可能性ありますか?

厩舎との信頼関係がしっかりしてるので いいコンビになるとは思うんですが…、しかしプロヴィナージュは一戦ごとに強くなりますね。
門松
2010/04/13 16:21
プロヴィナージュさんいつも応援しています。ワイン用語のお名前のコの中でも一番気に入ってます。
本気馬券でした!単複がっつりと馬連人気サイドに三点…そして7ー11カミノマゴさんだけこっそり追加!(理由はコンビニオーナーだからっす)
本当にありがとうございます。こんな出来すぎ馬券あの秋華賞以来っす(^▽^)

むみぱぱ
2010/04/14 22:04
tsuyonakaさん、伸介ですさん、もくにさん、大空晴れ晴れさん、門松さん、むみぱぱさん、皆さんコメント有難うございました。

クレプスキュールもマチカネフクノカミも最後のレースになってしまい、久し振りに読んでみて、何とも言えない気持ちです。でも二頭とも良いところに引き取っていただき『長く面倒を見させてもらいます』と言っていただいているのが救い。
いつかは必ず離れていってしまう競走馬たちですが、末永く頑張る場所を与え続けられるよう、色んな方たちの御協力には感謝です。

プロヴィナージュは春先に描いていた期待を、更に上回る成長に今後が楽しみ。無事に本番へと進みたいと思います。

ベルウッドローツェと哲三Jのコンビ…全く無いとは言えませんが、今のところ可能性は無さそうです。面白いかもしれませんけどね。今回の天皇賞は的場Jに託し、結果次第では次もあるかもしれませんし、松岡Jや、ミルコJも気に入ってくれています。その三人が乗れなくなって初めて『さあどうしましょうか…』という感じです。
調教師
2010/04/30 19:01
お久しぶりです。
フクノカミは、良いところに引き取っていただけたのですね。
安心しました。

先生、ありがとうございます。
イナズマパンサー
2010/05/03 04:48
イナズマパンサーさん、フクノカミ長く可愛がってもらえるとのことで私達も嬉しく思っています。
大人しくて乗馬としてはピッタリの気性なので良い仕事をしてくれるのではないでしょうか…。
調教師
2010/05/15 20:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆4.10〜11の競馬 小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる