小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆6.26〜27の競馬

<<   作成日時 : 2010/06/25 23:23   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 57 / トラックバック 0 / コメント 4






















忙しくて暑い夏。

まだ梅雨どきではあるが
それにしても暑い。


北は函館から南は栗東まで
必要に応じて移動を繰り返しているわけだが…

7月中旬からは
南は小倉へと延びる。



これからの時期は
大きなセリも続くので
北海道へ馬を見に行くことも頻繁に。


普段は管理馬や
管理予定馬のチェックだけなのに
これからしばらくは
仕入れを間違いないものにする為の
馬見が中心。


先週は
日曜日競馬が無かったので
調教後に牧場廻り。


日曜日と月曜日で
見た馬の頭数は150頭を超え
車の走行距離はおよそ600Kmだった。


さすがに途中で調子が悪くなり
後半は切り上げて早めに帰宅したのだが
『俺、どれぐらい走ったんだろう…?』
と思って走行メーターを見たことで
余計に調子が悪くなった。


急ぎの馬見以外は
キャンセルして帰ることにしたが
去年まではもっともっと体力も続いたはず。



関西のあるトップトレーナーさん。
私より少し年上の先輩だが
牧場周りだったり
競馬場やトレセンで会うと

『小島…お前も、よ〜頑張っているけど
               今のウチやで!』

『わしなんか
   ホンマ記憶やら何やらしんどくなってきた』


と本当に会うたびに言われる。


でもこの先輩調教師さん
いまだに動き回って
あちこちで見かけるしスゴイ!!

おまけに
今でも時々
馬に乗っている。


この先生だけではなく
まだまだたくさんいる
エネルギー溢れる先輩調教師さんたち。

素晴らしい成績をあげているのはもちろんだが
人間的にも尊敬できるところが多いし
色んな意味で衰え始めた私のような者には
モチベーションを維持するためにも特別な存在。

『えっ?何でこんなところに居るんですか?』
というところで逢う先生ってチョコチョコいるけど
どの先輩もその行動力には敬服させられる。


歳とともに
ヘバる機会が多くなってきたが
まだまだ若いぶん
気持ちだけでも頑張らないと。



もちろん今週も
競馬が終わり次第
北の大地へと出発だ!















26日(土)






◎福島4R ラスカルジャネット 芝1800m ▲小野寺祐太


初出走。
生まれが遅かったので
大事をとってゆっくりと調整してきたが
厩舎に来てからは順調。

入厩当初は寂しかった後肢の肉付きも
調教を積むごとに良化してきた。

追い切りをやり始めた頃からは
馬房前を通ると『ガーッ』と
襲い掛かってくるような素振りを見せ

『イライラし始めたな…』

『苦しいんだろうな…』
とストレス一杯の仕草。

それでもケアの甲斐あってか
出走間近には
そんな仕草もなくなって
精神的には良好な状態。

華奢なタイプなので
減量の恩恵がある小野寺Jに依頼。

最終追い切りに騎乗してもらい
終いはしっかりと追ってもらった。


血統的には
距離は長くても短くても
芝でもダートでも
どちらでも理由が付けられそう。

結局は
追い切りに騎乗してもらった後で
ジョッキーとも相談して芝1800mへ。

乗り味から感じる
軽い走りとおっとりとした精神力で
厩舎もジョッキーも選択は一致。

初出走ではあるが
いつも通りの走りで
良いところを見せてくれる
と期待している。







◎阪神1R セータミスタ 牝 D1800m ☆国分恭介


この後の夏競馬は
小倉滞在を予定しているので
暑い時期の長距離輸送を
避けたい意図もあって
ワンクッション的に栗東滞在。


小倉での滞在競馬なら
初勝利への要素を増やせる
との目論見ではあるが
今回もチャンスはありそうな気配だ。

ただ…
今後のレース選択を
間違いないものにしたいため
あえて今回はダートのレースを選択。

軽い走りではあるが
父キングカメハメハ産駒や
母の父Theatricalの産駒に
ダートでの実績がある仔がいることを
頼ってみる事にした。

2回目の栗東滞在で
前回よりは間違いなく落ち着いている。

芝の長距離が良さそうなのは
間違いないはずなんだけど
前回は坂が堪えたのかな…?

今回の結果次第では
今後は芝に専念する予定でいる。


新潟よりも小倉の方が
芝中距離以上の番組が多いから
小倉遠征予定なのだが…

ダートでも走れる事が判れば
これからの選択肢も広がる意味で
今回は興味深いレースとなる。










◎阪神6R ヨシワスレガタミ 芝2200m 酒井 学


こちらも今後は
小倉競馬滞在予定の為
ワンクッション的な栗東滞在。

一回使って
しっかりとしてきた部分もあるが
それでもまだ良化途上である事は否めない。

最終追い切りは
ポリトラックコースで併走。

相変わらず
右に差さるところはあるようだが
鞍上の酒井Jには
最終追い切りに乗ってもらったので
考慮した上での騎乗を頼んでおいた。

『芝のレースもいいのでは…?』
とは前走後のジョッキーコメント。

前走は
初出走だけにドキドキだったが
今回は進歩あり。

今後の小倉遠征のためには
良いところを見せて欲しいな…
と願っている。










27日(日)












◎函館3R アロマセラピスト D1700m 荻野琢真


連闘。

ウチの厩舎
連闘が嫌いなわけではないが
連闘に踏み切ったのはかなり久々なはず。

アロマのような小さな牝馬に連闘は酷だと思うが
函館は滞在競馬だし函館2週目は
未勝利D1700mが多い。

これからどんどん
函館にやってくる頭数が増える事を考えると
例年2週目は穴っぽいところ
と最初から連闘は考えていた。



レース後は
毎日出走か否かのチェック。

飼い葉食い
馬体重は問題無し。

馬体も異常は無く
騎乗しての確認もOKだった。

テンションも上がりすぎることなく
かえって良い方向に向いている事が確認できたので
出走予定メンバーを調べることに。

4レースあるD1700mの中から
一番チャンスがありそうなところを吟味。

厩舎担当の記者さんの意見を聞いたり
追い切り時計をチェックしたり
他馬の好不調をスタッフと想像したり…。

そんな苦心の中でのレース選択。

さて吉と出るか否か…。

鞍上の荻野琢Jも
2度目の騎乗で
更に前進は期待できそう。

前進できないようなら
連闘の意味がない。
























テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 57
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
先生更新有難うございます。またコメントへのお返事も楽しく読ませて頂きました。
けなげなアレーちゃんにはご無事で秋を迎えて勝って貰いたいです。
たらふく
2010/06/26 10:49
連日お疲れ様です。今年もはや前半終了、お疲れさまでした(半年後が有馬記念かと思うと、気持ちが追いつかないw)。
「後半」早々にもリズモアが出て来られそうな様子で、緊張すらしています。一頭のことで、ここまで心が大きく揺れるとは…かつてない経験です。出走の暁には感動で泣いてしまうかもしれぬ(笑)。
これからも突き動かされるような熱いレースを、期待しております。
めがぴこ
2010/06/27 21:06
お疲れ様です、ブリージーデイズの調教良いですね氓ウらに強めの調教との事で初勝利期待してます!お体には気をつけてくださいね
伸介です
2010/06/30 21:02
たらふくさん、めがぴこさん、伸介ですさん、コメント有難うございました。

コメントにあるブルーミングアレーはすでに札幌競馬場に入厩を果たし、リズモアも既に2走、ブリージーデイズは初勝利。

いかに長い間、コメントへの返事をサボっていたか実感させられました。
調教師
2010/07/30 18:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆6.26〜27の競馬 小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる