小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆8.7〜8の競馬

<<   作成日時 : 2010/08/06 21:27   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 4























7日(土)




◎新潟6R ラスカルジャネット 芝1800m 坂井英光


当初は
来週以降の出走で調整していたが
今週の追い切りで良い動き。

3頭併走の先頭で
少し飛ばし気味に行ってしまったが
最後までしっかりと走れて
息も一番良かったとの報告。

追い切り後の午後のチェックと
翌日の感触も悪くないという事で
急遽出走することになった。

初出走となった前走は
右回りの福島で少し内にモタれた。

『芝の走りは良かったし
      終いも切れる感じで
          モタれさえなければ…』

ということだったので
北海道行きもプランにありながら
左回りの新潟競馬出走を決めた。

鞍上は大井の坂井英J。

外回りの長い直線コースで
ラスカルの状態の良さを生かして欲しい。










◎小倉11R サンダーセブン 都井岬特別 芝1800m 高橋智大


前走はスタートで後手。

出る瞬間に
ほんのちょっとハミが当たって頭を上げ
直ぐに前に入られたため
後方からの競馬になってしまった。

あとは
お決まりのスローペースで何も出来ず。

少頭数だったうえに
具合が良いという報告もあったのだから
もったいなかった。

中間の調整は
滞在競馬ということもあってか
更に調子が良いとの報告。

今回は少し頭数が増えたが
スタートに気を付けて
良い位置さえ付けることができれば
もっと上位には来れるはずだ。

今回も鞍上は高橋智J。

付きっ切りで調教をしてくれているだけに
今一番サンダーセブンの事をわかっているはず。

何としてでも結果を出せるよう
人馬で力を合わせて頑張って欲しい。








◎函館3R クリノビッグスカイ 牝 D1700m 藤田伸二
 

前走は新潟で5着。

初出走でも
経験馬相手に入着以上はある
と自信を持って臨んだだけに
何とか5着を確保してくれてホッとした。

ジョッキーには
『次はいいですね』と褒めてもらったが
そのまま新潟に滞在するか悩んだ。

でも鞍上が
次走引続き乗れる保証が無かった事や
厩舎スタッフの配置を考えると
今後は滞在となる北海道へ行くのがBetterと判断。

翌週には札幌競馬場へと移動した。


さすがに
レース後の新潟→札幌輸送で体力も使い果たし
札幌到着後はしんどそう。

でも徐々に体力も回復し
予定通り中一週での出走へ。

気になるのは
時々見せるフケの兆候と
右へモタれる癖。

右へのモタれは
スピードに乗ると解消する感じだったし
前走までは気に留めてなかったが
今週の追い切りではいつもより気になった。

もちろん
原因と思われる部位のケアは行っているので
直前の確認では大丈夫そうな感じではあるが
不安一掃とまでは言い切れない。

当日には
心配無かった…と
レース後にホッとしていることを願うし
藤田Jにも意を酌んで導いてくれる事を期待している。









◎函館4R アロマセラピスト D1000m 吉田隼人


前走後は短期放牧。
札幌競馬1週目に合わせて帰厩させたが
今週の追い切りで良い動き。

オーナーと相談させていただいて
1週繰り上げての函館出走を決めた。

今回は距離を短くしてD1000m。
長い距離の方が良さそうなのだが
向う正面で流れが落ち着いたあと
3コーナー前でペースが速くなる時に
いつも遅れる。

最後は詰め寄ってくるのだから
何となく消化不良だ。

それなら一回短いところを走らせて
速い流れが続いたらどうなるか…。

という意図で
前走後に決めていた
試金石となる一戦。

もしかしたら
短い距離に対応できるかもしれないし
ダメでも後々再度距離を延ばした時に
速い動きに対応できるようになるのではないかという魂胆だ。

調教の動きから
もうちょっと上の着順にきてもおかしくはない。

小さな馬体なので
本当は輸送を避けて
札幌まで待つ方が良いかも知れないが
未勝利馬である以上は
少しでもチャンスを掴みに行く気持ち。

前回はゲート入りが悪く
迷惑を掛けてしまったが
練習はしっかり。

というか
翌週から何度行っても
黙ってスンナリ入る。

ちょっと我が強いだけなんだよな…。








8日(日)















◎新潟10R モエレエンデバー 瀬波温泉特別 D1800m ハンデ54Kg 吉田 豊


久々の
芝競馬となった前走は
残念な結果。

その後
少し休養を取っての復帰戦。

これからは
古馬相手の競馬となるため
まずはハンデ戦で力試し
と思っていたのに
予想以上の負担重量。


力を見込まれたわけだから悪い気はしないが
軽ハンデを目論んでいたこちらとしてはガッカリ。

芝とはいえ
前走は3歳同士の芝で敗退。

それでも評価してもらった以上は
余計に頑張らなければとも思う。

でも
さすがに休養明け。

動きが…
   息が…
     心臓が…  

と言われて
暑さと戦いながら
強い調教を課せられてきた。

まだ3歳だし
無理をするには早いが
スタッフとしては
古馬相手だから
それなりに動けるようにと
攻めの姿勢。

人馬の努力が
どれくらいの実を結んでくれるだろうか。

鞍上は吉田豊J。

もともと斤量が軽いので
軽ハンデにはもってこい。

どんなに軽くなっても
対処できると思って依頼していたが
54Kgなら屁の河童。


エンデバーの持ち味を生かした競馬で
古馬相手にも通じるところを見せて欲しい。















◎小倉12R メイスンファースト D1700m 高橋智大


前走は
内で詰まって動けなかったうえに
直線は前の馬が内へ寄れる不利。

審議にならなかったのが
不思議なくらいだ。

不利が無くても
勝利は難しかっただろうが
一度使って状態は良くなっているとの報告。

滞在している小倉競馬場での
最終追い切りの動きも素晴らしかったらしいし
1000万下からの降級馬らしい競馬はして欲しい。

硬さも解消し
肢元も全く心配ないらしいので
あとは目一杯の走りを期待している。






















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
先生お疲れ様です!先日はブリージーデイズソありがとうございました。ローテーション時にキツイかもしれませんが菊花賞出走期待しております。今週も未勝利馬のアロマテラピスト応援してます、
伸介です
2010/08/07 12:15
モエレエンデバー、いよいよ復帰ですね。
初の古馬相手ですが、期待しています!!
やました
2010/08/08 07:20
プロヴィナージュ、札幌の日曜メイン登録ですね。

開幕週、前にうまくつけられる馬にチャンス到来!!
今回、馬券を絡めた応援になりそうで、特に楽しみにしております。

あとは天気ですね。。
むぅ
2010/08/12 16:12
ブリージデイズ、アロマセラピスト、モエレエンデバー、プロヴィナージュ…あー色々とあったな〜と思いながら読み返しています。

引き続きの応援宜しくお願いします!!
調教師
2010/09/06 10:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆8.7〜8の競馬 小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる