小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆1.29〜30の競馬

<<   作成日時 : 2011/01/28 23:50   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 36 / トラックバック 0 / コメント 33

























また
コメントへの返事が
滞っていてスミマセン。



近いうちに
必ずやります。







29日(土)





◎東京2R グランマルシェ D2100m 三浦皇成


初出走となった前走は
後続を7馬身も離したのに2着。

ある程度
やれることはやっての
出走だったとはいえ
一度使ったほうが
良くなりそうなタイプだから
2戦目の今回は
初戦以上に楽しみ。

新馬戦直前の印象から
勝っても負けても
2走目は東京D1600mがBest
と思っていた。

『一度走れば気合が乗って
      少し行きたがるようになりそう』

そう思っていたのに
競馬を経験して
逆に落ち着いてしまった感じ。

あまりの落ち着きに
予定を早めて強い調教を課したが
やれば楽々と好時計。

調教で掛かる素振りもないし
D1600mだけではなく
同じ週のD2100mも
視野に入れた調整に変更。

スタッフやジョッキーと
意見交換をした結果は
D2100mのほうが良さそうだが
D1600mが悪いというわけではない。

最終的には
出走予定馬を見て
検討することに。


微妙にD2100mのほうが
手薄な感じではないか
という結論に至った。

調教では
初戦前に見せていた物見や
力みも消えている。


あえて不安点をあげるとすれば
大丈夫だと思っていたのに
競馬を経験しての2戦目から
全く違う面を見せる
そんな仔もいるということ。

でもそんなことさえも
なさそうな雰囲気である。

調教通りの走りを見せてくれれば
人気を裏切るような事はないはずだ。









◎東京7R ランパスインベガス D1400m 三浦皇成


まだ今一つの手応えという
不安を残した状態だった
休養明けの前走。

レースでも
スタート直後の向う正面で
両脇から挟まれるという
きついプレッシャーを受けて
気持ちが空回り。

それでも
後に重賞を勝った馬から
1秒ほどの差でゴールした事実は
状態が良くなって
スムーズなレースができれば
通用するはずと思えるもの。

前走後も
大きな変化は見られず
まだ成長を促しながら
様子を見たほうが
良さそうな感じではあるが
調教に緩急をつけたり
まだ動かしきれていない
背中から後肢に掛けての
ケアと発達に努めた。


徐々に効果はあり。

まだイメージしている
抜群な感じには一息も
動ける状態にはなりつつある。

『これなら
   何とかなるのでは…?』

そんな希望を
持てる状態にはなっている。


D1400mとD1600m
選択肢は2つあったが
今回はD1400mをチョイス。

三浦Jも調教に騎乗し
『だいぶ良くなったけど
     まだもう一つの感じ』

という厩舎サイドの意見に
『それでも十分
    良い感触は伝わってきます!』

と考えが有りげな雰囲気。

もう少し良くなるのを
待ってあげる必要もありそうだが
結構強い調教に
じっと耐えて迎える
今回のレース。

初戦の力強い走りを
再現してくれるような気がする。















30日(日)







◎東京12R アルファオリオン D2100m 三浦皇成


前走が
久々の好結果。

次こそは
と意気込んで迎えるはずだった
予定レース前の調整中に
歩様に違和感。

検査の結果
挫跖という診断に至った。

『またかよ…!』
何を踏んだのか…
挫跖に泣かされる羽目は
もうコリゴリだと思いながらも
しょうがなく症状が完治するまで
放牧に出す事にしたが
放牧先では
違う診断が出ることになった。

放牧後の再検査で
牧場担当の装蹄師さんが
小さな裂蹄を発見。

適切な処置をしてくれたお陰もあって
調教を進めながら
レースを目指す事ができる状態にもなり
再度美浦に帰厩した。

帰厩後の再チェックでも
裂蹄と知りながらも
『えっ?どこだ?』

と判らないほどの小さな亀裂。

よくぞ見つけて
万全の処置をしてもらえた
と感謝感謝。

帰厩後は
一応注意しながら調整してきたが
裂蹄の症状も再発せず
最終的には手加減なき調教で
万全なのでは…
と胸を張れそうな状態での出走。

追い切り後も
最近になくフレッシュな感じ。

ウチの厩舎で
一番の最高齢だが
なんのなんの
『まだ若いものには
       負けないぞ!』

とでも言いたげな雰囲気。

挫跖と間違えたことで
ほどよい期間の休養を得てリフレッシュ?

まさに
『禍を転じて福となす』…か。


鞍上の三浦Jも
前走で手応えを掴んだようだし
久々に勝利を意識できるような
チャンスを迎えている。








◎東京12R マチカネヒヨドリ D2100m Fベリー


前走前は
擦過傷や
肩の違和感などが原因で
予定レースを延期したり
調整がいまひとつ
不足している感じだったりで…。

レースで上手く立ち回ったこともあったが
調整が順調ではなかったことを考えると
よく頑張ってくれての4着。

距離が長ければ
これくらい走ってくれるはず
とは思っているが
距離不足なはずのD1800mで
良い結果が出せたことに
今後は更に楽しみが広がる。

今回は
距離が延びるのは大歓迎だし
調整もだいたい思った通りを消化。

前走が足りなかった反動もあって
やり過ぎが心配だったが
元気一杯のいまのヒヨドリには
そんな心配もいらなそう。

ちょっとズルいタイプのヒヨドリに
前走騎乗した三浦Jは
返し馬から気合を付けて
気を抜かさない工夫をしていた。

『ヒヨドリにも
    乗りたいんですけど…』

と同じレースに出走する
マチカネヒヨドリとアルファオリオンの
どちらに騎乗するか悩んでいた三浦Jだが
ちょっと癖のあるオリオンには
慣れた三浦Jが良いだろうと
頭数がギリギリだったこともあったし
レース間隔が空いて
間違いなく出走できそうな
オリオンに乗ってもらうよう勧めた。

ヒヨドリは
まだまだ子供ではあるが
走り方には目立った癖はないので
とにかくビシビシとやってもらえればいい。

そういう意味でも
F・ベリーJが確保できて
グイグイと追ってくれることに期待。


厩舎の馬が2頭
同じレースに出走するのは
いつでも複雑なのではあるが
どことなく似ている感じの
個性派ともいえる2頭が
良いライバルとして
どんなレースをしてくれるか
ヒヨドリも侮れない出来になっている。




























テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 36
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(33件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます^^
初戦に続いて今回もグランマルシェ現地で応援します!
血統的に距離延長は不安ですが、こなせれば先が楽しみになりますねo(^-^)o
寒さを興奮で吹き飛ばす走りを期待してます♪
JEN
2011/01/29 06:10
おはようございます。
先生、深夜の更新ご苦労様です。
グランマルシェお世話になっております。
私も新馬戦に続いて現地に行きます。
前回は極端なスローでもしっかり折り合っていましたし、
今回の距離でも大丈夫なのではと期待しています。
今回も宜しくお願い致します。
syrup
2011/01/29 07:30
グランマルシェですが、外枠が、心配です。抽選を引く人は、内枠を、お願いします
ようちゃん
2011/01/29 08:25
先生が金曜夜に日曜分も更新されててびっくりしました(失礼)(笑)
コメントへの返信はいつでもいいですし、なくてもいいと思いますよ。
ランパスインベガス初ダートですね。前走の500万はレベルの高かったといわれているレースですし、いやがおうにも期待してしまいます。馬券買って楽しみに見てます。
プレデア
2011/01/29 10:23
グランマルシェさん、おめでとうございます
横綱相撲お見事でした
たらふく
2011/01/29 10:48
グランマルシェ、おめでとうございます!そしてありがとうございました!
テレビでの観戦でしたが、直線では思わず応援に力が入りました。
先生のおっしゃる通り「おとなしい」お利口さんな馬ですね。
今後ともよろしくお願いいたします。

on
2011/01/29 11:15
グランマルシェ号 初勝利おめでとうございます!

パドック周回も落ち着いて 堂々とした雰囲気

外枠が心配でしたが 最後まで力強く駆け抜けてくれましたね!

小島先生&スタッフの皆さん ありがとうございました 今後も期待しています!
はつもの
2011/01/29 11:16
小島先生、グランマルシェの勝利、ありがとうございます!!
今日は仕事の関係でネットでの観戦でしたがパソコンの前で絶叫してしまいました。
競り合いにも勝てたし、直線も最後まで良く伸びていたので次が楽しみです。
本当にありがとうございました!!
薬局厩舎
2011/01/29 11:29
グランマルシェの勝利おめでとうございます。
ずっと外回らされてヒヤヒヤしましたがきっちり差し切ってくれましたね。
次はどこを使うのでしょうか…?

この勢いで来週のブロンクステイルも続いて勝てれば良いですね。
しき
2011/01/29 11:44
グランマルシェ初勝利おめでとうございます来週こそブロンクステイルのデビューお願いしますまさかの2戦連続抽選除外とは…。お陰で関西人の私は現地応援に行けるので嬉しい誤算ですいっそこのまま栗東留学って如何でしょうか?
しゅん
2011/01/29 15:31
グランマルシェ、優勝おめでとうございます。
そして、ありがとうございます。

実は、母ヴィートマルシェに出資していましたが、
ヴィートマルシェの2008(グランマルシェ)の
出資はどうしようかと悩んでいたところ、
預託厩舎が小島先生との発表だったので、
思い切って一口出資しました。

今日は、優勝記念撮影も参加できて、
うれしい限りです。

小島先生、厩舎スタッフのみなさん、
および、三浦騎手に感謝します。

これからも、グランマルシェを育ててください。
よろしくお願います。
さつき8着
2011/01/29 15:45
未勝利勝ち上がりおめでとう!!
むぅ
2011/01/29 17:28
小島先生及び厩舎の皆様。グランマルシェの勝利おめでとうございます。出資者として楽しみが広がります。キョウエイマーチのイメージだと短距離ですがダンシング×フレンチ×フジキセキと考えると2000m前後でもと素人めには思ってしまいます。脚もとの心配もあると思いますが今後はダート路線ですか?どの路線でも春にもうひとつ勝ってトライアルなどで妄想させていただければ
建築師
2011/01/29 17:48
グランマルシェの初勝利おめでとうございます。
ピースに続いて2頭目の出資ですが、2戦目での勝ち上がりは非常に嬉しいです。
でも今後のレース選択が難しくなったのではないかと思ってもいます。
脚元がしっかりしていれば、クラッシック路線を目指しても良いですが、500キロを超える大型馬ですから無理せずじっくりでも良いです。

でもいずれは芝でのレースも見てみたいものです。
チャム
2011/01/29 18:26
小島先生、スタッフの皆さん、こんばんは
グランマルシェ出資者です
今日はありがとうございました
今後にも大いに期待しております
皆さんともっと夢をみたいです
骨りゅう気味とのことでゆっくり休んでまた頑張って欲しいです
どうぞよろしくお願いします
ニュー
2011/01/29 20:19
忙しい中、ブログ更新ありがとうございます。いつも楽しみに読ませていただいてます。一つ質問させてください。先日、ブリージーデイズが出走しましてまた出遅れでした。残念でなりません。厩舎にはゲートが用意あるんですか?それともかわりの物で練習するんですか?
伸介です
2011/02/01 22:57
クソ調教師の分際でこんなオナニー文長々と書くなや。
みっともない。
馬に蹴られてしまえ
うんこ
2011/02/02 00:45
誰とは特定しませんが
競馬界に多大な貢献をした(してる)騎手に対して
配慮を欠くコメントはいち競馬ファンとして憤りを感じます
功績者に対してリスペクトできない体質では
所詮競馬が衰退するのも必然なのでしょう
競馬会落日
2011/02/02 00:53
主催者、競馬村、競走馬に投資する者、そして競馬を趣味にする者すべてが
今、武豊という人間はいったい何だったんだという疑問を持っている
オグリキャップが死に、我々は間違いなく、何らかの転換点に立たされている


これはかつて伝説といわれたゲームデザイナーが早逝した時に生まれた言葉だ

神様は死んだ
悪魔は去った
太古より巣食いし
狂える地虫の嬌声も
今は、はるか
郷愁の彼方へ消え去り
盛衰の於母影を
ただ君の切々たる胸中に
残すのみ
神も悪魔も降り立たぬ荒野に我々はいる
名無し
2011/02/02 07:08
まっとうな正論を丁寧に書いても、匿名で批判されてしまうものですね。非常に悲しいことです。それでも先生の熱いメッセージは、届く人には届くものだと思います。匿名は匿名なので、先生は先生の道を貫いていってください。応援しています。
じじ(1競馬ファン)
2011/02/02 13:15
いつも先生のblog楽しみにみてます。馬券の参考にも(笑) 管理馬の1頭1頭の事を良く理解しており、それをわかりやすくかつ正直に説明してくださるのは先生以外にいません。 競馬に向けていつも最善の状態で送りだすことの大変さ、先生の熱い心意気がわかりすごく勉強になります。僕は厩舎に馬を送りだす人間ですが先生の厩舎に送るのが1番楽しみです。テルバイクが勝ったら先生と熱い話 を直接牧場でしたいですね。よろしくお願いします
じま
2011/02/02 19:19
主義、主張、信念あらずただいたずらに生きてるだけなら家畜と一緒

人なら己の道をいけばわかるさ
hiromi
2011/02/02 23:12
うんこさん、人のブログで悪口ばかり書くのはあまりにも常識がないと思います
競馬を愛する人
2011/02/03 00:10
ブルーミングアレーの引退返す返すも残念です。
強い調教課した後でもないし・・・。
レース後、もうすでに見えない形で炎症あったのでしょうか?しばらく立ち直れません。
まこ
2011/02/03 19:28
遅くなりましたが、グランマルシェの勝利おめでとうございます!
そしてありがとうございます^^
2戦とも現地で見ましたが、1度使って良くなっていましたね。
終始外を回って勝つのですから、先が楽しみです。

それにしてもキャロットクラブとコジシゲ先生の相性は抜群ですね!
最初のオートクレールから全頭勝ちあがりですから、素晴らしいとしか言いようがありません。
私もモレーンレイク、ピースエンブレム、リズモアそしてグランマルシェと先生の厩舎で4頭目の勝ち馬となりました^^
今週出走のブロンクステイル、2歳馬ソニックグルーヴ09も楽しみにしています♪
コジシゲラーですから(笑)
JEN
2011/02/03 20:53
ブルーミングアレー突然の引退、残念でなりません。ただレース中の事故でなかったことだけは不幸中の幸いです。スタッフの皆さんこれまで有難うございました。繁殖入りして2世に期待を託すのみです。
あとは、クラブは違いますが同じ出資馬のブロンクステイルに無念を晴らしてほしいです。がんばれブロンクス!
ファーブ4
2011/02/04 01:44
アレーちゃん、どうかしたのでしょうか?
たらふく
2011/02/04 22:54
今初めて、ブルーミングアレーの引退を知りました。

オープンでの活躍がとても期待できる一頭だっただけに、残念です。

厩舎スタッフの皆さんの落胆は、我々の想像以上だと思います。

これにめげず、アレーの分も、邁進して頂きたいです。
大空晴れ晴れ
2011/02/04 23:49
皆さんたくさんのコメント有難うございます。
長いことコメントへの返事をサボってしまい、申し訳ありませんでした。

まずはグランマルシェについて。
2戦目での勝利嬉しかったし安心しました。新馬勝ちを意識していながら負けてしまって、2戦目は負けられないつもりでいましたし、距離のこともあったし、外枠の不安もあったしで、そんな中での初勝利。これでじっくりと育てて行けるというのが今の気持ちです。
育成時代は順調に坂路入りできなかった時期もあったのですから、それを考えると、よくこの時期に勝てたな…と感慨深くなります。レース前は、頸や肩に張りが残っていましたし、レース中は手前も逆で走ったりで、まだ課題も多い中の勝利ですから今後が楽しみ。牧場で育成を始めた頃は、肢元がスッキリするのに時間が掛かると思っていましたし、生まれも遅く、古馬になってからかな…?というイメージで、慌てたくないけど早く1勝をあげないことには…と思っていました。血統的にも体型的にも本質的にはマイルかなと思っていたので、D2100mで勝ってくれたのも昔を考えると想定外。
期待するがゆえに、3歳春から!という思いもありますが、幸か不幸か、まだ肢元が枯れ切っていないので『せっかく勝ったんだし、急がずに待ってくれよ!』というグランマルシェ自身のアピールとして受け取っています。先日牧場で見てきましたが、やっぱりじっくりと育てて行きたいですね。

今後はダートなのか芝なのか?距離がどうなるのかもわかりません。今までも良い意味で、こちらのイメージを裏切ってきてくれました。いずれは芝で…とは思っていますが、芝の適性があるか否かはもちろん、肢元がしっかりしないうちには無理も禁物でしょうし、距離適性も、成長と共に変化する馬さえいます。
そういう意味でも今後の成長と変化が楽しみですね。




調教師
2011/02/26 11:17

さつき8着さん、口取り写真ご一緒できたようで現地での応援有難うございました。これからもグランマルシェの勝利について、多くの方達と喜ぶ機会を作れるよう頑張りたいと思います。


ようちゃんさん御希望の抽選での枠順について。
基本的に、ほとんどのレースではJRAのコンピューターにより枠順が決まります。希望しない枠を引いた時、私達も『誰がパソコンのボタンを押したんだ!』などと職員さんに冗談交じりに絡んだりもしますが、全てが公平に行われていることですし、時には『災い転じて福となす』というケースもあります。
競馬というのは人生と一緒で、やってみなければ判らない。まずは与えられた状況に全力を尽くすことが大切ですね。






キャロットファームさんと相性が良いとの指摘。一頭一頭馬名を聞くと、なるほどそうなのかな…?と思いますが、その中には、勝ったあとに引退することになってしまった馬や、悲しい最後を見届けなければいけなかった馬もいます。これからも全ての馬を勝たせられるように、そして現役を存分に全うし、尻すぼみにならない競走生活を、それぞれの馬について心掛けて行きたいと思います。これからも皆さんの応援が頼りになりますので宜しくお願いいたします。
調教師
2011/02/26 11:19


ランパスインベガスは、初勝利後の成績が振るわず応援してくださっている皆さんはヤキモキしていることと思いますが、この仔は慌てずに待ってあげれば、いずれ走ってくれるものと信じています。幸い、馬主さんが大変理解ある方なので、厩舎サイドがイメージしている、ランパスを育てることに主眼を置いたやりかたにも我慢して付き合ってくださっているので、必ずや恩返しをと思っています。能力があるがゆえに新馬勝ちをしましたが、それでも今は待ってあげる時期。もしかして古馬になってなのかな…?というのが現時点の手応えです。


ブリージーデイズのゲート練習について。
発馬機内に特別な意識を持たせないよう、日常から発馬機の通過は行っています。普段は大人しくても、競馬で気持ちが入ってしまい、違う表情を見せる仔もいますし、だいたいがあの狭いところにじっとしていること自体、嬉しい馬は皆無なはずです。
人にも高所恐怖症や閉所恐怖症、乗り物酔い、練習は上手いが本番に弱いタイプなど、個体差がありますが、馬も同じように競馬に行くとダメなタイプ、慣れてくるのに時間が掛かるタイプ、絶対ダメというタイプなど様々ですね。
ゲートはセンスが重要とよく言われますが、練習をたくさんすることで改善する仔もいれば、かえって気にしてしまいダメになる仔、荒療法が必要な仔、練習と本番を理解して使い分ける仔もいます。
ブリージーの場合は、練習は大丈夫でも本番に行くと気持ちの整理がつかず…というタイプ。まだ自信が付ききっていないがゆえの症状だと思うので、今の時点では慌てずに待ってあげるのが良いと思っています。発馬機は各厩舎にはありませんが、ウチの厩舎がよく使っている南馬場周辺だけで4ヶ所あり、場合によってはその4ヶ所全てで慣らすようにしたり一応の工夫はしています。


調教師
2011/02/26 11:23
ブルーミングアレーの引退は本当に残念です。
不思議なことに症状らしい症状はほとんど無く、痛みは不思議なことに全くありませんでした。たまたま一日だけ熱っぽかったので、これからもっと強い調教をする上で、念のため…と検査したらというのが経緯です。
そういえばブルーミングアレー引退という記事の中で、あるスポーツ紙には追い切り後、異常があって検査したら…と書いてありました。追い切りもしていないし、そんなの自社の時計を調べれば判るだろうに…小さなこととはいえ、事実と違う記載に憤りを感じましたし残念に思います。
話を戻しますが、痛みが皆無というのは私の経験でも初めてで、いまでも不思議に感じていますが、ブルーミングアレー自身が繁殖に上がる役目を選んだのかな、なんていう気もしています。
お母さんが日本で生んだ牝馬は、まだブルーミングだけだったと記憶していますし、引退が決まった翌週に弟が重賞勝ち。きっと自分の役割を察知したのだと思います。後々に繁栄する牝系の基礎になってくれれば…今はそんな夢を思い描いているところです。





じまさん、テルバイクなかなか勝たせられず、ちょっと運が無いなと思いますが、近々初勝利間違いないでしょう。その時は声を掛けてください。
調教師
2011/02/26 11:25


うんこさん、自分のことを『うんこ』とまで書いてのことですから、なにか癇にさわったのでしょうし、コメント欄を開放している以上は、私もこういう内容について嬉しくは思わないものの覚悟はしています。しかし、何が腹立ったのか、何が言いたかったのかは文章からはハッキリしません。うんこさん自身は書いたことでスッキリとして、まさに『オ○ニー』状態だったかもしれませんが、同じ批判でも私が考えさせられるような、なるほどなというものを書き込んでいただけるようお願いします。広く開放しているコメント欄ですから、批判のコメントも甘んじて受けるつもりです。ですから内容も少し凝ったもので宜しくお願いします。



他にも様々な御意見、本当に感謝します。
一つ言えることは、皆さん純粋に競馬が好きなんですよね。
でもそれぞれに好きな馬がいて、好きな騎手がいて、好きな血統や厩舎があって、だから違う意見があるのもしょうがないと思います。
今後も、このコメント欄が競馬を思う人達の、意見交換の場としても良い意味で役に立ちますように、そうなってくれれば幸いです。




競馬会落日さんの意見だけ、私に対して物申しているものなのか、その他を対象にしてのものなのか、判断しづらかったのでコメントできませんでした。
でも、良いものは良いと言える心遣いも大切ですし、ダメなものはダメと言えるのも暖かさで、批判してもらえなくなるのも、実は大切なものを失ってしまっているのだと思います。それを乗り越えて改善していってこそ本物でしょう。私なんて今だに叱ってくれる人がいて…そう叱られてばかりで、マダマダなんです。
調教師
2011/02/26 11:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆1.29〜30の競馬 小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる