小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆7.23〜24の競馬

<<   作成日時 : 2011/07/22 20:46   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 4



























上手く歯車が
噛みあっていない感じの
夏競馬前半。

同じ敗退でも
消化して次に生かせる内容や
負けの原因が
ハッキリしていれば我慢もできるが
課題ハッキリしなかったり
消化しきれない部分が多い一戦では困る。


我慢の時期だけど
そろそろギアを上げて行きたいところだ。










時期が時期だけに
管理馬たちとの別れも多い。

せっかくデビューを迎えられたのに
不安を発症して引退することになった馬。

地方競馬に新たな活躍を求める馬。

乗馬として
長く面倒を見てもらえることになって
安心して余生を過すことになった馬。

繁殖として
子供をとってもらえることになった馬もいるが
またこれからが形を変えた競争生活。



通年通じて
何かしらの形で別れがあるが
もう少し何とかできなかったかな…?
という思いがほとんど。


少しでも満足が行く結果を残せるよう
まだまだ努力と工夫が必要だといえる。










先週から
Yahoo!オークションに出されている
ウチの厩舎からの出品物。


いよいよ
23日(土)22時過ぎの終了まで
残り時間わずかとなりました。


他にも出品されている
2点の競馬関係グッズ。


私から見ると
○○○○グッズなんかは
予想より安過ぎると思う。


落札金額全てが
被災地支援に役立てられるので
多くの皆さんの参加を期待しています。







今回のオークション出品で
作業を主導してもらっている
『Uoooma』さんが

7月28日(木)に
チャリティーオークションを行うそうです。

    ↓

http://auction.uoooma.jp/




競馬関係者はもちろん
おそらくほとんど全ての日本人が
被災地に何かできないかと思っていながら
スケジュール的な問題や
その方法の難しさから
しっかりとした支援をできず悶々としている中で
競馬関係者を代行する形で
『Uoooma』さんが継続的な支援活動をしようと
意欲を見せてくれています。


現時点では
試行錯誤の段階ということもあり
色々と大変なようですが
私達も何かできることから…と考えています。


というわけでこちらのほうも
どうかたくさんの方達に参加していただけるよう
宜しくお願いいたします。






コメントへの返事
少し進みました。

もう少しで追い付くので
この週末にでも
全部やれたらいいな…。






23日(土)






◎新潟8R テルバイク 芝2400m 松岡正海


前走は
待ちに待った初勝利。

直線入り口では
『楽勝か…?』
と思われながら
ゴール前では差し返されそうに。


ヒヤヒヤさせてくれたが
初めて叩き合いを凌いでくれた。


この勝利で
少しは自信をつけたのか
短期放牧に出た牧場でも
帰厩してからの雰囲気も

『ちょっと大人になったかな』

と皆が口を揃える。


今回は芝の長距離戦。


鞍上の松岡Jは
以前から

『芝の長いところで走らせてみたい』

と言ってくれていたし
適性を確かめに行ってみましょう
という感じでの挑戦だ。


デビュー前から
長いところで行けそうだ
と思いながらも
何度も何度も
直線で伸び切れない姿を見て

『もしかして
   最後に伸びないのは
         距離が原因なのかな…』

と思い始めていた。


母の父は
誰もが認める短距離馬だが
期待通りの良い結果を導き出せれば
今後のローテーションを
長距離にシフトする為の
きっかけにしたいという想い。


一週前の追い切りに
松岡Jが騎乗。

以前にも増して
やる気がある走りになっているため
折り合いに苦労していたようだが


今週の追い切り後には
『乗っておいて良かった…』


『良いイメージで迎えられます』
と好感触で迎えられそうだ。


このレースの後は
少しの間休養予定。


秋へ向けて
鋭気を養う休養が待っているのだから
期待通りの走りをして
楽しみを増やして欲しい。










◎新潟9R ヒズラストノート 三国特別 D1800m 田辺裕信

前走は
案外の大敗。


とはいっても
次走以降への課題が色々と見えて
今回はそれを踏まえての一戦となる。


状態は変わらず
高位置をキープ。

まだ肢元が
固まっていない感じなので
追い切りだけは坂路中心。

毎回のように
併走馬を子供扱いするので
追い足りなさを払拭するのに
最終追い切りは
少し気合を付けてくれるよう
指示をした。

追い切りに跨ってくれた田辺Jは
ブログに書けないような下品な表現で
ヒズラストの好調をコメント。

今や
関東リーディングの座に居りながら
全く変わることなく
一言で言えば

『ずっと変わらず明るい奴』

デビュー戦以来となる今回の騎乗が
今後の良いコンビに発展してくれることを期待している。









◎函館3R レザンメルヴェイユ 芝1200m 黛 弘人


良くも悪くも
何をやるか解らなくて
不安も有った初出走の前走。

何とか無事に終える事ができて
ホッとしているし
見どころもあった。

レース後も
悪いほうへの変化は無く
前進が期待できそう。

あまり間を空けず
次走を迎えられるなら…
と思っての調整も
比較的順調で
中1週での出走を検討。

想像通り
新潟は頭数が多くて無理。


京都も
抽選による除外対象だったため
確実に出られる函館を選択した。

レース直前の長距離輸送。

初めての芝でのレース。

もう少し距離が有ってもいいかな
などなど課題はあるが
未勝利の立場である以上は
この時期になると
少しでも可能性のあるところに
賭けて行く必要に迫られる。


幸い輸送は
無事にクリアした様子。

レース当日に
落ち着いていられるかどうか。

能力的には好勝負してくれて欲しいし
涼しい北海道まで移動した以上は
優先出走権だけは確実に欲しいところ。

長い輸送を乗り越えたのだから
もし勝ってくれれば
少し休ませてあげられるのにな…。












24日(日)








◎新潟5R フォーユアプレジャ 芝1800m 松岡正海


『とても大きな馬ですよ!』
初めて見せてもらう前に
聞かされた一言。

その言葉から想像していたよりも
更に大きい姿だったのに
正直ビックリしたが
とにかく一つ一つの
パーツそれぞれが大きかった。

でも
血統的に見て
大きな兄姉のほうが走っているし
肢元もしっかりとしていたので
心配しないで良さそうな感じというか
むしろ歓迎して良いはずだ。


調教が進むにつれ
馬体重も落ち着いてきて
普通の大きい馬
という感じにおさまっているが
乗る時や飛び降りる時に
他の馬とは違う
ほんの一瞬感じられる
その背の高さ。

フォーユアプレジャの背中から飛び降りた時に
その下の場所が固いと
飛び降りた足の裏が
何とも言えず痛みを感じるくらいだ。


中間の調教は順調で
何よりも気性がとても素直。

一切逆らうところ無く
鞍上の指示を待つ気持ちがあるし
現在の従順な気性のまま育ってくれれば
いずれは重要な武器になってくれるはず。


調教の動きは
大型馬に良く見られる
モサモサした感じもあって

『一回使ってからかな…?』
という印象ではあるが
大きな馬体と比較してみると
寂しく感じるところがあったお尻も
少しずつ肉が付き始めているし
いずれはもっともっと筋肉が付いて
馬体重が増えてくるはず。


新馬戦というのは
いつもと違う面を見せる仔もいるので
想像通りの大人しいままか
少しうるさい面を見せるのか
初戦だけにモサッとした走りなのか
レースではガラッと変わって鋭い走りを見せるのか
何よりもこの時期に無事にデビューできる事が頼もしい。




















































テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
出遅れたプロヴィナージュに勝ったユキチャンの後藤調教師が早期引退なさりました。ラジオやネットニュースでは、大変人望の厚い方でいらしたそうですね。
競馬界の厳しさがヒシヒシと伝わってきます。

小島先生のブログを拝見する限り、大手馬主の横暴のようなものは全く出てきませんが、昔よりは調教師の先生の腕のふるいどころが制限されているのかもしれません。
先生お元気でお励み下さい。ご成功をいつも祈っています
たらふく
2011/07/23 14:24
こんにちは♪
先生のコメントへの返事 楽しみにもしていました。
有りがたく読みました。ありがとうございます。

オークションも覗いてみました。
私のようにこの先生のブログから興味をもってオークションの方を見て実際に参加する人が増えたらいいですね。
今日のレザンメルヴェイユ
残念ながら5着でしたが
「休ませてあげてください」と思いました。
先生のコメントが載っていたからですね。

この先生のブログを読むようになって
現場での声、関係者皆さんの思いが伝わってくるようであり、競馬を見る目が変わりました。
明日も応援しています!
グーコ
2011/07/23 16:44
先生 こんばんは☆

フォーユアプレジャ
私ずっと応援することにしました!

私も実は大きいので(笑)

馬上から下りる際にその高さゆえに足にピキっと痛みを感じるって
もちろん私には経験は有りませんが
幼き頃やんちゃをして高い所から飛び降りた時の痛みを懐かしく思い出しました。

先生の
フォーユアプレジャについてのブログ
読みながら
フォーユアプレジャが好きになり
幸せな気持ちにもなりました。

元気にターフを駆け抜ける姿
応援します♪
グーコ
2011/07/26 22:44
たらふくさん、グーコさんコメント有難うございました。

たらふくさん、大手馬主さんの横暴というのは私が想うにあくまで想像の世界。もしくは個々の意識や受け止め方だと想います。

全て、話をして解決できるものではないでしょうか。
基本的に管理馬は馬主さんの所有されているもの。
私達はプロ意識を持って調教・調整をし、時には助言をしたり、時には自己主張をしながら馬主さんに楽しんでいただくことが大切だと思います。
どんな状況でも、意識の持ち方一つで、腕を見せることはできるはずです。

最近は結果として腕を見せることができていないのが辛いところではありますが…。



グーコさん、レザンメルヴェイユは、このレースを最後に引退が決まりました。繁殖に上がれることにはなっているようなので、グーコさんも良い仔を産んでくれることを願っていてください。


レザンメルヴェイユの代わりにというわけではありませんが、今後はフォーユアプレジャの応援を宜しくお願いいたします。

もうそろそろ帰厩予定で、馬体もしっかりしたようなので今後が楽しみです。

調教師
2011/10/25 21:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆7.23〜24の競馬 小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる