小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆8.13〜14の競馬

<<   作成日時 : 2011/08/13 03:06   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 8

























13日(土)



◎新潟3R ハンプトンコート 芝2200m 蛯名正義


道悪で
3キロ減量で
好スタートと
条件が揃ったように感じたが
ペースが遅いと見た後続の騎手が
早めに動いたため
息が入らない展開。

直線が長いことは覚悟のうえだったとはいえ
上位は後ろで待機していた馬ばかり。


前で競馬をした馬で残ったのは
ハンプトンだけだ。

力は見せられたが
上手くいったと思ったところを
崩されてしまった感じで
運がないというか
無念というか。

まさか
優先権利を得られないような
結果になるとは思いもしなかった。

しかし
例年ならすでに
チャンスは失せても
おかしくないはずの時期。

この夏の新潟未勝利戦が
今年に限っては頭数が少なそうで
盛岡の交流競走もあったので
あきらめたり放牧に出したりせず
引き続きの厩舎調整。

再度チャンスが巡ってきてくれた。

今度は少し距離が延びるが
直線は短くなっての
小回り芝2200m。


出走できるか微妙だったので
決められなかった騎手も
蛯名Jが空いていたので運が良い。

坂路での追い切りは遅れたが
自己ベストには近い時計で動いている。

いつも気にしていた深管痛は
ほぼ改善。

筋肉の張りについては
万全のケアをしたつもりなので
あとは蛯名Jに任せるだけ。

最低でも優先出走権を…
なんて悠長なことは言ってられなくなってきた。

今までのもどかしさが嘘のように
スキッとさせてくれるような勝利を期待したい。






◎新潟4R ウインベルフラワー D1800m ▲小野寺祐司


心身が若くて難しかったが
何とか仕上げることができた
と思いながら迎えた前走。

レース結果は残念だったが
今後の変わり身は
期待できる印象だったので
ホッとしたのも束の間
管骨の骨折で
長期休養を余儀なくされた。


想いのほか
長い休養となってしまったが
帰厩してからは
当たり前の疲れが出る以外
かなり順調に調教メニューを消化し
追い切りの動きも良い。

レースを経験することで
良くなるだろうとは思っていたが
想像以上の成長に
楽しみが広がる。


肢元のことを考えて
追い切りは坂路中心だが
平地での息作りを心掛けながら
休養明けとしては良い仕上がりだ。

追い切り時計やその内容の割に
印がほとんど無いのは解せないが
経験の浅ささえカバーできれば
入着レベルには十分あるはずと期待している。


残された未勝利の期間で
良い結果を導き出せるかどうか
今後を占う意味でも
この復帰戦は楽しみだ。










14日(日)






◎新潟3R ピンクチャリス D1800m ▲小野寺祐司


初出走となった前走は
肢元に不安を抱えながらも
思い切って芝のレースを選択。

レース前の雰囲気から
あえて芝を選択したとはいえ
どれだけダメージが出るかが心配された。

ところがところが
そんな事はどこ吹く風とばかりに無事終了。

馬場が固いのが気になったのか
結果として周って来ただけ
という感じだったのは残念でも
不安が解消してきたのは大きい。


初レースなりの疲れはあり
疲労回復の為に少しの間放牧。

その後も目立った不安は出ずに
今回も順調に調教を消化しての出走だ。

不安が全て解消したわけではないが
特に気にせずに2走目を迎えられるのは何より。

もう少し動けそうな感じだし
気持ちを前に促す為にも
チークピーシーズを装着予定。

2走目とダートでの変わり身に期待している。






◎小倉3R ポレモス 芝2000m 川田将雅



元々スタートは良くない方だが
前走もスタートで後手。

好位を取りたくて
前へ行かせようとしても行けず。

スローペースだし
向う正面から早めに動いたが
外々を回らせれる結果。

どうにもこうにも
流れが向かず
力を出し切れなかった。

引き続きの小倉競馬場滞在で
前走の良い雰囲気は維持。

今週の番組には
牝馬限定戦もあったが
このレースなら乗れる
という川田Jに賭けるため
牝馬限定戦をも睨みながら
ギリギリまで迷って…
結局は動かず我慢。

牝馬限定戦も
このレースも抽選で
数頭の除外馬が出る様子。

結局抽選となったものの
無事に出走馬として確定し
ちょっとだけホッとした。

お姉さんのセータミスタも
この時期の小倉で勝たせてくれた川田J。

血統的に相性の良いところに拘った分
初勝利という良い結果を導き出してほしい。






















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
ハンプトンコート、勝利を信じて応援しています。
赤い彗星
2011/08/13 06:10
流れが悪いみたいですね。

生産牧場の方には悪いけど、ハンプトンやその他勝ち上がり寸前の馬を交流に出したらどうですか?未勝利で夢途絶えるよりはいいかと。

むぅ
2011/08/13 19:59
むぅさん、この時期の地方交流はかなりの登録数があって
簡単に出走なんて出来ないですよ。
もちろん中央の優先権は使えませんし
4節開けて中央の優先権を捨てて当選確率の低い抽選に賭けるなんて非現実的です。
ピコ
2011/08/13 22:39
私はこのブログの開設目的を、小島先生が本音を表現することで実際の競馬サークルを少しでも理解して欲しい、と受け止めています。
また、一方的に読者に伝えるだけで済むことを、あえて自由に書き込めるようにしていることこそが、やはり開設の目的や先生の姿勢だとも思います。
しかし、コメントには相変わらずどのレースに使えとか、理解できないとか、実馬を触りもしていないド素人が完全に限度を超えて好き勝手なことを書き込み、礼節のかけらも感じられない。
自分の考えに同調するコメントばかりが並ぶことを先生は望んでいないだろうが、疑問や意見の域を超えて単なる批判、揚句は先生に指南するコメントはやはりおかしい。
“忌憚のない”意見とは、相手の立場を尊重することが不可欠のはず。この数週、あまりに非常識なコメントが多くて不愉快。ここを2chと勘違いしていないだろうか?
このままでは先生とのせっかくの交流の場が台無しになる危惧を感じ、あえて長文で失礼しました。
だからぁ
2011/08/14 07:48
まあ調子悪いもんね
頑張ってセンセイ
仕方ない
2011/08/14 14:03
小島先生

今週もお疲れ様でした。
なかなか結果が出せませんが
先生のブログを読むといつも「応援するぞ〜!」という気持ちになります。
最近の週末の楽しみとなっていますし。
もうすぐ9月ですから中山開催が楽しみになってきました。


何故なら…
先生と助手さん、厩務員さんのサインを貰えたらいいなぁと考えていますので♪
その時は是非ぜひお願いします!
グーコ
2011/08/14 18:45
小島厩舎がんばれ
アイアイラッキー
2011/08/16 17:26
名前が‥w
▲小野寺祐太
2011/08/17 22:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆8.13〜14の競馬 小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる