小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆9.10〜11の競馬

<<   作成日時 : 2011/09/09 23:56   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 7
























久し振りに
美浦でゆっくり…
と思いながら帰ってきたが
いざ帰ってくると
やることが次から次に発生。

やっと落ち着いて
ブログに取り掛かれているが
そういうわけで
申し訳ありません…。

できるだけ簡単に…
と思っています。



ちょっと頑張りすぎて
肉体を酷使したため
背中と腰が…。


札幌を離れる前
ジョッキー始め
競馬関係者がよく施術してもらっている
という治療院にお願いして
2日連続で施しをしてもらい
何となく良くなったような…
明日の朝には
更に改善していることを期待。


背腰以外は
全然元気なので
御心配無く。




競馬ブックさん提供の
春のG1戦線優勝馬パネルが
Yahoo!オークションで出品中。


落札価格は全て
震災支援に役立てられるので
落札期限の明日まで
たくさんの皆さんのご協力をお願いします。











10日(土)






◎中山8R シャイニングサヤカ 芝2000m 吉田豊


3歳の時
未勝利戦で勝ちあがれず。

地方競馬で2勝をあげ
中央再入厩を果たし
久し振りの出走だ。

地方抹消前に
蹄を痛めたため
レース出走まで時間を要したが
調教量は十分に消化。


中間の調教では
フワフワとした走法を改善する為と
集中力を増す効果を期待し
チークピーシーズを装着。

効果はかなり見られるようだ。


未勝利の時も
直ぐに勝ち上がれる能力を持ちながら
ソエが痛くて苦労したように
体質的に晩成タイプ。

夏の
新潟競馬出走でも間に合うのでは
という感触もあったようだが
暑い時期の新潟競馬後半に
わざわざ遠征しての消耗度と
立場的に一戦一戦が
重要であることを考慮して
中山競馬出走までじっくりと待った。


ソエの発症こそ無かったけど
久し振りに出走へ向けて
強い調教を課したせいか
追い切り毎に疲労が出て
ケアを施しては解消という繰り返し。


結果としては
やはり中山まで待って
良かった気がする。


鞍上は吉田豊J。

いかにも
牝馬らしい印象のサヤカだけに
きっと手が合うはずだ。




背中の良さは誰もが褒めてくれるし
いきなり何とかならないかな…?


まだまだ
完成半ばの印象だから
このレースを終えて
ダメージがどれだけ出てくるか。

じっくりと
更なる成長を待つためにも
先が楽しみになるような結果だけは
残して欲しい。









◎中山12R アイアムイチバン D1800m 大庭和弥


もう勝てるだろう
と思いながら力を出し切れず。

スタートダッシュが利かないのは
今までのレースを見ていても
しょうがないのかな…と思うが
それでは圧倒的先行有利な新潟では
どうにもならない。


『どの条件が
     一番合うと思う?』


という私の問いに


『乾燥した冬の中山ダート戦なら
            圧倒的に強い競馬ができる』


とは2度目の騎乗を終えた蛯名J。



かと言って
寒くなるまで待つわけに行かず
乾燥こそしていないが
2勝をあげている
得意の中山競馬で
チャンスを掴みに行く。

蛯名Jは
海外競馬騎乗で乗れず。


思い切った競馬をして欲しい
という事を考えて大庭Jに期待しよう。


最終追い切りにも乗ってもらい
手応えと脚質は確かめてもらったので
もうここは落とせない気持ち。



2レースあった同条件での選択は
メンバー構成以上に
少しでも頭数が少ないところで
レースのし易さを重要視した。


勝った事があるはずの
500万下クラスなんて一日も早く卒業し
上のクラスでのレースを一日も早く見たい。













11日(日)








◎中山6R クシャトリア D1800m 大庭和弥


ちょっと急仕上げ。
6月に美浦TCに入厩し
発走試験に合格。

合格後少しだけ
速いところを
やったりしながら様子を見たが
やや疲れ気味に。

血統的にもダートの
中距離以上だろうからと
放牧に出して
秋番組まで待つことにした。


8月末に帰厩し
トレセンでの本数こそ少ないが
牧場でも結構乗り込んでくれていたので
新馬戦なりの動ける状態。

最終追い切りは
大庭Jが跨ってくれて
感触を確認。

スタートさえ上手く行けば
十分色気を持てると
乗り味を褒めてくれた。

調整過程を考えると
正直言って
一回使ってからかな…?
という感じではあるが
能力的なもので
カバーできる部分もありそうな気が…。

その割り増しの度合いによっては
かなり色気が持てそうな
気配が漂っている。








◎札幌5R スパークオンアイス 芝1800m 五十嵐冬樹
 

開催前の
札幌競馬場に入厩。

札幌競馬場で
発走練習を重ね
函館へ移動後
早々に発走試験合格。

寂しがりというか
環境の変化に敏感で
入厩当初や
函館に移動して直ぐは
馬房内で寂しくなって大騒ぎ。

結構てこずって
どうなることかと思うほど
情緒不安定な面を
見せた時期もあった。

そんな
苦労した一面がありながら
いざ調教にと馬房を出ると
意外にドッシリしているところが面白い。


そのうち
環境の変化にも
順応できるようになって
適応力の高ささえ感じられる。


調教でも
苦しくなりそうな時期を
直ぐに乗り越えることができて
出走前には
結構ビッシリとやってこれた。

血統的には
芝も対応できそうだが
ダートならなお良さそうな感じ。

その走法や
砂を被っても嫌がらない精神力からも

『ダートでデビューかな…?』

と迷ったが
今週の芝1800mと
来週のD1700mで両睨み。


状態と
メンバーと
頭数と…
色々と加味した上で
今週の出走に決めた。


おばあちゃんは
あの名牝トゥザヴィクトリー。

お母さんは
わけあって地方競馬で走ったが
9戦4勝と力量を見せ付けて繁殖入り。

重厚感ある配合のせいか
追い切りで速い時計は出ていないが
追う毎に動きは良くなっている。

何よりも終いをしっかりと
2本ほど追うことができたのは
新馬戦出走前としては楽しみ。

脚質的にも
少頭数は大歓迎だ。

久々に登場の
北海道競馬の雄
五十嵐Jが騎乗。

人気薄ながら
思い切りの良い競馬で
一泡吹かすことができないかと
楽しみ一杯でレースを迎える。


















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。

中山は秋晴れ!
本当に青空が気持いいくらいに広がりましたネ♪

開幕週
全頭 無事に頑張ってゴールして欲しいです。

小島先生と
厩舎や関係者の皆さんがウイナーズに行けるように
応援しています!
グーコ
2011/09/10 07:39
まだやられでじまいまじた
たらふく
2011/09/10 17:11
今週もお疲れさまでした。
オール7着って珍しい
また来週頑張ってください
ランキング
2011/09/11 13:46
7・7・7・7着ですか。これからフィーバーして秋競馬巻き返して下さい!
ファーブ4
2011/09/11 21:58
ここでしか先生にお願いできないので…。馬の世話に毎日精進ご苦労様です。ブロンクステイルの最終戦に全力で御尽力を心から御願いします。結果を見てまたコメントしたいと思います。
キャロット会員
2011/09/13 05:39
先生、こんにちは。
ディオベルタ出走回避とのこと。
心配ですが状態いかがでしょうか。
放牧でなく美浦に戻すと聞いて重症ではないと
勝手に解釈しておりますが・・・。
今後ともよろしくお願いします。
まこ
2011/09/14 16:27
ルミナスグルーヴでバシッと勝って勢いつけてください!
今年もまだあと3ヶ月ありますからね!!
ルミちゃん
2011/09/15 10:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆9.10〜11の競馬 小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる