小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆11.12〜13の競馬

<<   作成日時 : 2011/11/11 23:49   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 37 / トラックバック 0 / コメント 16


























12日(土)





◎東京7R ワイルドジョイ D1600m 松岡正海


1月以来の復帰。
元々あちこちに
弱さがあって苦労していたが
長い休みをもらったお陰で
やっとしっかりとしてきた感じ。

今までで
一番スムーズに
調教を進めてこれた。

距離適性については
いまだに掴みかねている。

未勝利戦で
D1800mを2着。

でも地方では
D1400mで3連勝。

騎乗して
背中から感じる印象では
以前より馬体がしっかりとしたせいか
あまり距離が持たなそうな感じもするし
でもペース次第では持ちそうな感じもある。

というわけで
今回はD1600mからスタート。

東京D1600mは
最初だけ芝も走る。

芝の走りがどうかも含め
鞍上の松岡Jには
色々と感じたことを
持って帰ってきてもらおう。


長く休んだ分の
フレッシュさに期待だ。










◎京都11R プロヴィナージュ アンドロメダS 芝2000m ハンデ55Kg 佐藤哲三


春は
色々なことが重なりながら
大変な中でも頑張ってくれた
プロヴィナージュ。

さすがに
その疲労からの回復には
長く時間を要し
復帰戦が
ここまで遅れてしまった。


元来が硬い捌きをすることもあり
帰厩当初の硬さは半端ではなく
果たして本当に
いつも通りのプロヴィナージュに
戻せるのか心配でもあった。

でも
持ち前の闘争心と
モチベーションの高さが
休養によって回復してくれていたからだろう
目標としていたこのレースには
何とか間に合ってくれた手応え。

求めていた柔らか味も
戻りつつあり
やる気は
十分伝わってくる。


でもやっぱり
何だかんだ言っても
毛艶もまだ一息だし
いかにも休み明けの印象は否めない。


昨年の今頃
あのアクシデント以来
可哀想なことが続く中で
一生懸命頑張ってきてくれた。

今年も
大舞台を目標に頑張らせたかったが
年齢が年齢だけに無理をせず
この後は現実的な路線で
一つ一つしっかり走らせて行くつもり。

万全なら
十分太刀打ちできるメンバー構成。


牝馬の55Kgは
実質的にトップハンデ。

重賞勝ち馬と
同じ評価だったのは嬉しいが
休み明け等を考慮すると
間違いなく背負わされ過ぎ。


そんな過度のハンデを克服してくれれば
当然次走以降が楽しみになる。












◎新潟1R スパークオンアイス 牝 D1800m 川須栄彦


まずは芝のレースで…と
芝かダートか悩んだ挙句
芝1800mに臨んだ新馬戦。

まだ
ぎこちなさが残る走りだったが
次なる今回は予定通りダート競馬。

血統的には
ダート歓迎のはずだし
新馬戦前の乗り味からも
楽しみにしていた。

ところが
少し休んで帰厩してからは
以前みせていたダート向きの
硬さと重さが解消?

軽い走りも
できるようになっていて
これはどう受け取っていいのか
悩めるところ。

でも決してダートが
合わないわけではないはず。

調教は
少しずつ動けるようになってきたし
もう少しパワーが付けば
ダートでも自信満々だけど…
好感触ではあるので
あとは持ち前の能力に期待だ。

今後の活躍を
期待している一頭。

ダート云々に関わらず
格好をつけてきて欲しい。










◎新潟7R ランパスインベガス 芝1600m 川須栄彦
 

前走後は
しばらく休養。

本当は少し休んで
札幌の芝1500mに
出走するプランだったが
今後のためにランパス自身の
成長を促す時間に費やすことを選択。

その効果あってか
春頃と比較して
あれだけ硬くて苦労していた馬体に
柔らかさが生まれてきた。

春競馬後半くらいから
ランパスに合った調整方法が
見えてきての近走好成績。

今回も
同じような調整を心掛けて
調整量も豊富。

大型馬の休み明けと
行きたがるように
なってきた気性だけが心配だが
最近乗りに乗っている川須Jには伝えたし
本人もしっかりとビデオを見て
研究してくれているようだ。

実力馬相手に
新馬戦で勝利した舞台。

2勝目を挙げるには
十分すぎる条件だ。













◎新潟12R シャイニングサヤカ 紫竹山特別 芝1800m 黛 弘人


中央復帰2戦目となる前走で
実力があるのを
証明することはできた。

芝のレースを選択するために
今回は新潟への遠征だ。

もう状態はできているから
短期放牧を挟んでの中間の調整は
反応や息を確認する以外は
状態維持を主眼に置いた。

出走メンバーを見ると
結構手強くチャンスのある馬ばかり。

手薄なレースもあったため
矛先を変えることも考えたが
ジョッキーと検討した結果
サヤカの力さえ出し切れれば
十分足りるということになった。

最終追い切り後は
ひと回り大きく見え
直前の輸送を経て
馬体のフックラ感さえ
維持できていれば自信倍増。

少しくらい
スッキリ見せていても
それはいつも通り。

黛Jと
一生懸命頑張って
他場でテレビ観戦となる私に
良い知らせを届けて欲しい。




















13日(日)




◎東京3R ミヤビアミュレット 芝1800m Cルメール


期待した初戦は5着。

長距離の新馬戦によくある
直線ヨーイドンになってしまったのだから
アミュレットには向かない。

一度レースを経験した後も
心配していた精神的ストレスは
思ったほど感じていないようだったが
リフレッシュを兼ねて短期放牧。

直ぐに帰厩したのに
少し休んだだけで
緩さがでるのだから
馬体はまだまだ成長途上。

それでも調教を消化する毎に
緩さも解消してきて馬体もしっかり。

新馬戦前には
少し苦しくなってきた
仕草を見せていたのに
今回は体力も付いたせいか
以前のようにバタバタすることなく
順調に調教を課すことができている。

引続いて乗ってくれることになっていた鞍上が
乗れなくなってしまったが
直ぐに動いて鞍上を確保。

せっかく
ワールドクラスのジョッキーが乗ってくれるのだから
持ち味を生かしてくれることを期待したい。

素質はあるが
これからの馬なので
バリバリと無理し過ぎて
良い所を削ぎ落とさないよう
調教ではサジ加減に
気を付けてきたつもり。

父の産駒が
先週の東京で何頭か勝ち上がり
勢いがあるのは有難い。

アミュレットもその勢いに肖って
初勝利といきたいものだ。











◎東京4R ブライトジェム 障害 D3000m 山本康志


初障害。

交流競走で初勝利挙げたが
中央の500万下で勝負するには
もう少し力が付いてからだろうな…と思っていた。

スタミナがあるのは間違いないので
障害には向きそうだということになり
地力強化を兼ねて
障害飛越の練習をしようと決めた。

飛越はマズマズも
やはり最初は
体力負けしている感じ。

それでも頑張って
順調に障害試験受験まで
漕ぎ着けた。

ジョッキーは
結構自信を持っていたはずなのに
いざ受けてみると

『あれ…?
   こんなにヘタクソなの?』

というくらい酷かったが
よくよく考えてみたら
実戦や本番といった
初体験などに弱い兄弟が
いたのを思い出した。

お兄ちゃんに
似てしまったのかどうかは判らないが
そのお兄ちゃんと同じように
慣れて来たときは安心できる。

集中力を高めるために着けた
チークピーシーズが良い感じ。

2回目の試験は危なげなく合格して
今回の障害初戦だ。

気性的に
実戦に行ってどうか…
という不安も無いわけではないので
まずは無事にという願い。


まだ3歳馬だから
今の段階で古馬を相手に
どれだけやれるのか
気になるところではあるが
馬体重も増加傾向だし
狙い通り体力も付いてきた。


平地競走か障害競走かを含め
今後のレース選択は迷うところ。

最初は慣れないだろうが
上手な飛越を見せて
安心させてくれることを期待している。







東京5R ソンサン 芝1600m 三浦皇成


ハードルが高ければ高いほど
幾多の試練をも乗り越えて
活躍してくれるのではないだろうか…
と思わせるような馬名。

初夏に入厩し
発走試験を合格したが
少し肢元が気になって放牧。

暑さが解消する頃に
万全な態勢で再入厩となった。

併走すると
なかなか良い走りをするが
疲れてくると頭を下げて
ハミにぶら下るようなところがあったため
体力が付くまで辛抱強くお付き合い。

そんな
乗り越えなければいけない辛さに対し
普通はイライラした仕草を見せたり
飼い葉食いを遠慮したり
様々な行動でアピールするが
いかにもドシッとした感じのソンサン。

唯一
初めての追い切りの後だけ
馬房内でクルクルと廻り続ける
旋回癖が酷くなったが
その後はいつものリズムで
運動代わりのように
ゆっくりと廻っている。

旋回癖の馬は
そんなに多く経験していないが
ソンサンのそれは
神経質な感じというよりも
ノンビリと運動を続けていて
案外効果的?
という気にさえさせる。


調教量は
2歳新馬にしては
かなりハードに課してきた。

強い調教を受け入れる
精神力と飼い葉食いに加え
調教を強くする毎に
良くなる手応え。

それでも雰囲気的には
一度レースを経験してから
変わるタイプ。

豊富な調教量の上
最終追い切りもビシッとできたし
動きも良かった。

新馬戦前に
しっかりやれたか
やれなかったかが
勝敗を分けることがあるので
良いほうに出てくれることを期待したい。

これからもどんどんと
高いハードルを乗り越えて
成長する馬になって欲しい。























テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 37
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
今週は久々の勝利期待できそうですね。
(^^)v
ルミちゃん
2011/11/12 00:12
復帰戦なので無事にレースを終えて欲しいです。
みっち
2011/11/12 00:54
予想通り勝ちました
(^^)v祝
ルミちゃん
2011/11/13 10:54
ミヤビアミュレットさん、
後続を突き放しての圧勝
おめでとうございます
たらふく
2011/11/13 10:56
やっと長いトンネルぬけたね、おめでとう
むぅ
2011/11/13 11:18
ミヤビアミュレット号おめでとうございます!
たま
2011/11/13 12:24
勝利は何物にも優る良薬。これからが勝負ですぞ。
モガベー
2011/11/13 13:01
おめでとうございます。
ミヤビアミュレット強かったですね。
我が事のように嬉しいです。
これからも小島厩舎を応援させていただきます。
みら丸
2011/11/13 13:38
これから怒涛の小島厩舎の反撃期待してます\(^_^)/
なやかた
2011/11/13 18:01
先生こんばんわ。

今日は現地で観戦しました。ミヤビアミュレットさん、強かったですね(o^∀^o)おめでとうございます!

ソンサンさん、パドックで見て…すみませんf^_^; 買いませんでした。3着の仔は買ってたんですよ!あの仔は良かったです。しかし先生…すみません。ソンサン、あの感じで2着ですか〜芦毛の仔は緩く見えますよねえ。艶も分かりにくいし、それに加えてソンサンは超お澄ましな顔して余裕綽々。やる気無し。みたいな感じでしたよ〜今思えばそれが落ち着き、内に秘めた闘士。だったんですかね◎でも先生、新聞にも控え目なコメント…にくいなあo(`▽´)oだまされちゃいましたよ〜。


スズラン
2011/11/14 01:19
これだけ不振が続いたらそうそう強気には
なれないでしょう。
ただ勝利は最大の良薬だと思います。
これを契機に巻き返し期待してます。
アイアイラッキー
2011/11/14 17:32
ミヤビアミュレットの優勝、おめでとうございます!
今後の活躍が楽しみですね。

ソンサンも名前も好きですが可愛い芦毛ですね!
パドックで先生の表情が明るかったので
私まで嬉しくなってしまいました(笑)

ラストスパート、頑張って下さい。
応援しています!
桃子
2011/11/14 17:44
アイアイラッキーさん!そおですよね〜(*^o^*)分かりました!次回からは先生の控え目なコメントは、謙遜と理解して狙い目と解釈してみます〜(≧∇≦)
スズラン
2011/11/14 19:13
入厩していたので復帰を楽しみにしてました何があったのか解りませんが...お疲れ様でした。
メルシーゴールド
2011/11/14 19:17
凄いなあ!三浦を叩きに使って外国人騎手、地方騎手で勝負すれば勝ち星増えるかも
三浦リターン
2011/11/14 20:17
ミヤビアミュレット勝利おめでとうございます。中央での連敗が87(恐らく)でストップして、私もホッとしました(ちょっと、プロヴィナージュがいいところなく心配ですが)。悪い流れを吹き払ってラストスパート!気は早いですが勢いをつけて来年に向かって下さい。
ファーブ4
2011/11/15 02:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆11.12〜13の競馬 小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる