小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆11.26〜27の競馬

<<   作成日時 : 2011/11/25 22:26   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 46 / トラックバック 0 / コメント 23



























書きたいことがあったが
急用ができて時間的に断念。


明日
明後日
明々後日と
行事が続くので
何も書けず申し訳ありません。


その分も
競馬で頑張ります。











26日(土)







◎東京1R スパークオンアイス 牝 D1600m Mデムーロ


前走の新潟で
初のダートにも
対応できることを証明。

心配していた
輸送の不安も乗り越えて
負けたとはいえ
未勝利では上位という
力を見せてくれた。

レース後も
心身がしぼまないように
注意しながら調整。

今後の成長を考えると
幼さが残る今は
まだ無理はしたくない感じもある。

でも
スタートで後手を踏みながら
積極的なレースで
負けてもなお強しという
前走の内容からも
今の状態で
十分通用可能なはず。

スタートが悪いのは
まだ後肢が緩いせいでもあるが
今回は芝からのスタートで
もう少しは良い位置に
付けられるのではないだろうか。

間隔が詰まっているので
最終追い切りは無理をせず
調整程度。

でも状態そのものは
少し上げられている手応えだ。


鞍上に
MデムーロJが確保できたのも
強調できる材料。

今後の成長と
活躍が期待できる仔だから
ここは軽くクリアして欲しい。









◎東京2R クリムゾン D1300m Mデムーロ


予想に反し
積極的に先行できた
新馬戦の内容は収穫あり。

少し距離が長いのかな…?
ということで今回は距離短縮だ。

競走気質が
いま一つ強く出てこないのは
まだキ甲が抜けていない
いわゆる成長途上の
馬体も影響しているはずで
競走馬というモードには
まだ道半ば。

それでも初戦で
あれだけ先行できたのだから
潜在能力は確認できた。


その昔は
キ甲が抜けて
馬体がしっかりするまで
ゆっくりと成長を
促してやることもできたが
未勝利馬達には
過ごしにくくなってきた
最近の競馬番組。

出走間隔だとか
着順の優先権だとか考えると
のんびり成長を待つことよりも
行ける時には行かなければ
出走するチャンスさえ
少なくなっていく。

幸いなことに
少し気にしながらだった肢元は
装蹄師さんの工夫もあって
良化気配。


追い切りも
終い重点とはいえ
しっかりと追うことができた。

もうワンパンチ
欲しい感じがあるので
鞍上のMデムーロJの
手腕にも期待。


パンチが効きさえすれば
未勝利脱出の可能性さえも
見えそうだ。











◎東京6R ターフデライト 芝1400m Tメンディザバル


今後が
期待できそうな新馬。

夏に一旦入厩したが
発走練習を経て
更なる体力強化期待の
再放牧。

牧場で
じっくりと調整してくれたこともあり
見違えるほど良化しての再入厩。

それでも
出走までの調教過程で
凹みそうになり
しぼみそうになり
飼い葉食いが細くなり
と危ない時期もあったが
ちゃんと乗り越えてくれたことは
力のある証だ。

あえて言えば
まだ肢元が弱くて…
というか後肢が甘いために
前肢に負担が掛かるようで
平地で追い切りをすると
どうしても前肢の疲労が大きい。

しかたなく
途中からは坂路中心の調整。

初出走の馬は
坂路だけの調教よりも
できるだけ平地調教を
織り交ぜたほうが有効的。


平地で追い切れない分は
普段の調教などで
補ってきたつもりなので
本番でちゃんと
工夫が生きてくれるよう期待。

追い切りの動きは
間違いなく抜群で
調教を手伝ってくれている
ジョッキー達からの評価も
かなり高いレベルである。

再入厩当初は
距離はもっと欲しいというか
長くても対応できる感じだったが
追い切りを消化する毎に
東京芝1400mくらいなら
直線の長さで対応できる
瞬発力も備えられてきた。

先週出走の予定が
今週に延びた分
迷惑を掛けてしまった皆さんに
良い結果で報いたいと思う。












◎東京10R アルファオリオン 晩秋特別 D2100m ハンデ54Kg 田中勝春


もう8歳という
古馬中の
古馬の年齢。

最近は
以前のような激しい調教を課すと
疲労が大きく残るため
年齢に合った調整に変更。

その効果だろうか
以前のようなギラギラ感が
蘇ってきた。

前走は休み明けで
ひと叩きして
このレースへという意向もあったし
刺激を与える意味もあって
短い距離を使ったので
終いだけの競馬となってしまい参考外。

もう少し
攻めた競馬をしても
良かったのではと思うが
前半で無理をしなかったから
疲労回復も早かったし
明らかな良化が感じられる。


最近の不振と
前走の大敗や年齢のせいか
全然人気がない。


でも不振には
全て理由があり
その点は排除して
臨むつもりなので
8歳の古馬とはいえ
ここは今後へ向けての試金石。

老体に鞭を打って
頑張ってきてくれることだろう。















27日(日)



所用でコメントが遅れました。
文章確認が満足にできていないのでは
と不安もありますが
深夜なので御勘弁下さい。


コメント欄が
あまりに酷いので
そろそろ方策を考えます。

思想や思考が個々で違うこと
自らがどう思うかは自由ですが
ここで書くべきではないこと
いちいち書く必要がないはずのことが
たくさん書き込まれる現状。

私への批判はしょうがなく受け止めますが
何が嫌なのか醜いほどの個人攻撃がある以上
良識ある参加の仕方を
模索することになりそうです。

大人なら
言葉の使い方も
考えるべきですね。


残念ながら
個人攻撃をしている人の
期待には応えられず
彼が頑張っている間は
私はこれからもその人を応援します。

今週のように
たまたま乗っていない週もありますが
馬主さんのリクエストもありますし
必要に応じて依頼します。



横柄な輩が
汚い言葉遣いで質問してきた
来週の大一番に乗らない件は
本人のお手馬が重なり
JCダートが出走可能かどうか
ハッキリしなかったため
最終的には自らが
中山での騎乗を選択した結果。

早い段階で
結論を出してくれたおかげで
こちらも良い鞍上を確保できた。

このブログへのコメントは
近いうちに規制をかけることになるだろうし
そのことへの説明も改めて書きますが
これからは人間として大人としての
立ち居振る舞いや
表現力だけは身に付けてから
冷静に参加されることを願っています。







◎東京1R フォーユアプレジャ D1400m 岩田康誠


真夏の
新馬戦以来となる出走。

馬体の雄大さに反して
まだ実が入っていない感じの
あの頃とは違い
馬体に見合った
背中の柔らか味が
今のプレジャからは感じられる。

以前ほど気にはならないが
少し音がする咽喉の状態も
念のためにと内視鏡で確認。

特別な異常は
見当たらなかったが
数点試してみた結果
一番効果がありそうな
舌縛りで対応することにしている。

追い切りを始めとした調教も順調で
強い調教をした日の午後の歩きなどは
疲れを酷く見せるわりに回復も早く
しっかりとしてきたのが実感できる。

新馬戦は芝を試したが
今回はダートの短距離を選択。

力のある走法なので
ダートは問題無いだろうし
距離もこれくらいが合いそうだ。

依頼していた鞍上が
怪我で乗れず困った中で
乗ってもらえることになった岩田J。

しっかり追ってくれるので
合いそうなタイプで
大歓迎だ。

大型馬の休み明けは
あまり強気になれないが
成長度合いと調教の感じから
結構やれそうな気がしている。







◎東京8R モエレエンデバー D1400m 四位洋文


違った一面を引き出し
逃げの戦法で
上位争いができた前走は
なかなかの収穫。

良績のある中山まで
待つことも考えたが
少し短い距離で
気分良く走らせてみて
東京D1400mの長い直線で
新味を求めることにしてみた。

もし上手くいかなくても
D1600mよりは
リズムを崩さず走れそうな
イメージがあるし
次のレースにも
生きてくると思っている。

過去に乗ってくれた
ジョッキー達にも意見を求めてみたが
やはり好意的な意見が多かった。

心身共に大人になったエンデバーは
調整に困ることなく
最近は骨瘤や深管も
落ち着いていて安心。

最終追い切りで遅れたのは
瞬発力の差が原因だから
これも心配はない。

このレースの内容いかんで
エンデバーの今後のレース選択にも
幅を持たすきっかけが
生まれてくるかもしれない。










◎京都8R ランパスインベガス 芝1600m 佐藤哲三


前走は
休み明けが響いたのか
直線では左にモタれて
一頭だけ馬場の悪い
内ラチ沿いを走らざるを得なかった。

それでもちゃんと
上位争いができたのだから
今回は楽しみ。

この時期の本場開催では
500万下クラスは
ほとんどダート競馬という現状。

芝が少ない為
京都遠征を決め
ちょうど栗東に
滞在していた馬もいたから
ランパスも後を追い掛けて
栗東へ移動した。

まだまだ成長途上な部分から
独特の硬さがあり
調教には工夫が必要。

前走騎乗してくれたジョッキーが
今回は乗れないということだったので
追い切りまでの調教込みで
佐藤哲Jに依頼。

あの哲三Jが
調教と競馬を併せて
どういう風に料理してくれるか
見てみたかったのもある。

火曜日から乗ってもらって
木曜日の追い切り後
哲三Jからの電話では
高い評価のコメントと
その独特な部分を理解するのに
調教に乗っておいて良かった
という話が聞かれた。

追い切り以降
調教を引き継いだ
ウチの調教助手からは

『さすが哲三さん。
    良い感じにしてもらっています』

という絶賛のコメント。

状態が良いのなら
このクラスにいる馬ではないし
あとは全てお任せだ。









◎小倉8R ワイルドジョイ D1000m 伊藤工真


前走は気分良く
行き過ぎた感じもあるが
意外にスピードが
あることも確認できたので
上々の収穫。

今後の番組を考えて
D1000mにチャレンジを決めた。

前走後も大きな疲れは出ず
短期放牧を挟んで小倉競馬場に移動。

輸送熱が出た馬もいたが
ワイルドジョイは問題無く
間隔が詰まっていたために
加減した今週の追い切りも
良い雰囲気だったとの報告で
今週の出走を決めた。

初めてのD1000mなど
未知の部分はあるが
意外にやれそうな気がしている


調教で騎乗してくれた騎手に
先約があったため
鞍上を決めかねていたが
伊藤工Jが自ら手を上げてくれ
調教も引き継いで
感触を確認。

最内枠がどう出るか
短距離でどう立ち回るか
とても楽しみだ。
























テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 46
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(23件)

内 容 ニックネーム/日時
おぉ!ジョッキーの欄に三浦くんの名前が無い!!これで自分的には安心して先生の馬から買えます!
洋食
2011/11/26 09:11
スパークオンアイスさん惜しかったですね。
1600ダートで才能示しましたので
これから大いに楽しみでございます
たらふく
2011/11/26 12:21
ターフデライトさんお見事でした
たらふく
2011/11/26 12:49
ターフデライトやりましたねーおめでとうございます
伸介です
2011/11/26 13:05
ターフデライト おめでとうございます!!
大空晴れ晴れ
2011/11/26 14:18
1日2勝おめでとうございます!1日2勝は実に去年12月以来。外国人ジョッキーが馬の力をうまく引き出してくれたのも大きかったですね。
ファーブ4
2011/11/26 14:51
三浦リターン凄いっすね!今週はデムーロ、メンディ、岩田さんと豪華な騎手ですね!ご苦労様でした!
凄い
2011/11/26 17:14
人の思いなんて一切関係なし、自分の事しか考えていない三浦なんか二度と載せないで下さい。馬を大切にする小島先生だからこそ、本当にお願いします。
サラダ
2011/11/26 17:59
なんでフリソの騎手が三浦じゃなくてルメール?
らいきり
2011/11/26 19:36
ガクガク王子から一流騎手に乗り替わってこれだから騎手の腕って大事ですね。今後は鞭連打しか能がない三浦は乗せないでください。
三浦リターンで大儲け
2011/11/26 20:39
本音が出ないブログ、まったく本音が出せないブログなら
看板を 下げなさい
なんで大事な大一番に三浦じゃなくてルメールなんだかコメント願いたい。
勝てない、馬が壊れる、成績が悪い原因を都合よく三浦に一手に押し付けるつもりなんじゃないの?
成績が悪い原因は三浦じゃないだろ…

まいたけ
2011/11/26 20:58
ずっとコメント欄の賑わいも拝見してましたが、久々にコメントさせていただきます!やっと確変モード突入ですね。仕事も人生も良い時と悪い時の繰り返しです。努力が報われない時は誰しも心が折れそうになります。今日の勝ち星が良い時の始まりであることを祈ります。
BING
2011/11/26 21:48
4頭出走し、2勝、2着1回。
おめでとうございます。
11月はこれで3勝!
ひとつきっかけが掴めると、良い方向へ行くものですね。
来週のフリソへも追い風が吹いてます。
レースが今から楽しみです。
明日もいいレース楽しみにしています。
マサユキ
2011/11/26 22:06
三浦批判は2chでやってろや。低収入。

2011/11/26 22:54
小島先生おめでとうございます

今日日曜日も頑張って下さいね\(^_^)/
とにもかくにも
2011/11/27 00:09
屋根についてはコメントを控えてたが、やはり結果が違いましたね(笑)
むぅ
2011/11/27 01:08
馬に触ったことがない、競馬関係者以外の人がわかったようにコメントするのは辞めたほうがいいです。馬の状態や人の動きは常に変化しています。関係者は色々なことを模索しながらレースに向けて仕上げています。先生に対して疑問や激励は良いと思いますが、訳のわからないコメントをする人は競馬の事を知らないし思ってる程競馬は甘くないです。
じま
2011/11/27 07:16
調教師の方の仕事や考え方に興味があって、今までブログを楽しみに読んでいた者です。
しかし最近、批判と言いながら我が身のストレスをぶつけるような暴言が目立つのは、普通に読んでいて嫌な気分になります。
ブログのコメント欄に制限を付けるのは残念ではありますが、しょうがないことかなとも思います。
小島先生には、変な暴言に惑わされずこれからも頑張って頂きたいです。
MARS
2011/11/27 20:39
ホントに色々なコメントが入ってて、いまだに競馬とはこんな人の集まりなのかなぁ〜。と思いショックをうけました…。
わしは先生に同感で三浦Jの事は、応援したいジョッキーだし個人的には、関東若手Jの中で彼ほどガッツとセンスがある若手ジョッキーはそうそう居ないと思う。
それこそ先生が彼あたりを可能な限り良い方向に導いてやって欲しい。
そうでなければ、いつまでも馬も人も西ばかりになってしまう。
盛り上がらないし、もちろん売上も上がらない。
やはり、野球でも企業でも西と東がいい勝負をするのが一番盛り上がりますからね。

わしは零細個人馬主ですが、そのように見てます。

今からの成績の挽回期待しております。

ヘイヤ
2011/11/27 23:46
先生凄いですね!

あんなに活躍しても非難のコメントがあるなんて、逆に面白くて笑えました。

私のジャパンカップダートは、現時点でフリソ君から買いたいと思っています◎新聞とテレビチェックしてます。ナイスコメントが出てくれるように祈ってますよ〜。

よろしくお願いします!
スズラン
2011/11/27 23:52
以前から何回かコメントさせて
いただいていますが
最近の一部のかたのコメントは
寂しい限りです。
騎手に対して意見を持つことは
自由ですが、
ここは小島先生のブログです。
もう一度ブログトップや
先生のコメントを読み返して
下さい。
騎手に対する意見があるなら
そういったものを受け入れる
掲示板に書いて下さい。
また、相手を傷付けたり
第三者を不快に思わせるような
表現はどうかと思います。
現状ではコメント規制も
止むを得ないと思いますが
せっかくファンとの
コミュニケーションのために
貴重な時間を割いていただている
先生をこれ以上苦しませないで
下さい。
コミュニケーションを


ラムタラ
2011/11/28 06:04
上記コメントの最後の一行は
消し忘れです。申し訳ありません。

先生、先週は2勝おめでとうございます。
ようやく二歳馬も軌道に
乗って来たようですね。
愛馬のパッシフローラも
復調に期待しています。
ラムタラ
2011/11/28 06:41
小島先生上り調子ですね
馬だけを見て
みんなを伸ばしてあげてくださいね

応援しています
牝馬
2011/12/01 00:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆11.26〜27の競馬 小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる