小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆4.28〜29の競馬

<<   作成日時 : 2012/04/27 22:30   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 1



























毎週毎週のように
申し訳ありませんが
多忙続きなため
短いコメントで対応させていただきます。


短いコメントだと
上手く状態が伝わっているのか
理解しやすい表現となっているか
色々と不安も有りますが
競馬を楽しむ上での材料として
少しでも役に立てれば幸いです。


今週は散髪してから
競馬臨場をしたかったけど
来週に延期。

もう40代半ばで
目立つほどではないが
最近はまた少し
白い毛も増え気味だ。










28日(土)






◎東京3R ブリングスザサン D1600m 内田博幸


このところ
もどかしいレースが続いているが
徐々に体質も強化され
強い調教にも
耐えられるようになってきた。

ちょっとスケベな性格も
調教に集中できるようになってきて
精神的幼さまでも解消の兆し。

D1600mは
少し短いかもしれないが
内田Jの力強さも加算されて
目一杯競馬してきて欲しい。

ダートは大丈夫なはずだが
良馬場でやりたいタイプ。

スタートを上手く決め
好位が取れるようならば
流れに乗れて
チャンスも広がるだろう。

あまり心配事はない。

とにかく流れに乗れて
真面目に走ってくれれば
良い結果は出るはずだ。










◎東京7R クリムゾン D1400m 田辺裕信


初勝利となった前走後
調教過程で肢元に疲れが出たため
落ち着くまで休養。

もともと
少し気になる肢元なので
気になった時には
休ませるのが一番。

勝っているからこそ
一息入れられるのだが
肢元が固まるまで
馬に合わせてあげられるか
それができない環境かは
先々を考えると大きい。


浮腫み易い肢元
ということもあるが
十分休養して帰厩したとはいえ
当初は浮腫みが残り
様子を見ながらの調整。

それでも
出走が近くなるにつれ
浮腫みが解消してきたのは心強い。

出走直前では
ほとんど気にならないくらいになっている。


調教過程も良好で
一週前には坂路で
最後の1ハロンが11秒台。


今週の追い切りも
田辺Jが騎乗して
併走馬に合わせた良い動き。

前走の勝ち方から
D1400mくらいまでは大丈夫だろう。

あまり人気がないようだが
前走の内容と
中間の状態から
期待は大きい。


馬場は
少しでも回復して欲しいな。









◎東京8R ランパスインベガス D1600m 三浦皇成


こちらも
馬場が良くなって欲しいタイプ。

前回は
出走目前での出走取消。

深管痛が原因で
もちろんちゃんと
回復して帰厩したが
今ではしっかりと
骨瘤になってしまっている。

幸いなことに
調教を強めながら
肢元の状態については
ほぼ不安解消。

前駆を中心とした
硬さは残るが
中間の動きも良好だ。

先週は
三浦Jが騎乗して
坂路併走追い切り。

中間の調整過程では
もう1つ気合が足りない感じがあり
追い切り直後の三浦Jの感想も
同じようなものではあったが
それでも1ハロン11秒台で
時計を確認して力量を実感。

今週も再度
三浦J騎乗の追い切りだったが
先週を経て気合が表に
出てきて良い感じ。

続戦したいこともあり
肢元のことを考えると
馬場は良馬場希望。

久々のダートだが
前回は不調時の出走。

ダートでも芝でもと
兼用OKな結果を期待している。







◎福島5R クシャトリア 牝 芝2000m 中舘英二


芝適性があるのは
間違い無さそう。

ただ
今ひとつパンチに欠ける印象で
もう一度血統をひっくり返してみたが
母の競走成績からも少しジリッぽく
意識して好位を取ったほうが
良いのかもしれない。

小回りで好成績を残している
母のイメージに倣って
今回は福島競馬参戦。

中間の動きは変わらず
良い雰囲気を維持。

前走は何とも無かった
発馬機内での駐立だが
念のために中間も再々の練習。

厩舎にとっても
久々の騎乗となる中舘J。

上手いこと先行させて粘りこみ
なんて姿をイメージしている。








◎福島8R セータミスタ 牝 芝2000m ▲山崎亮誠


前走は
酷い馬場で可哀想な競馬。

さすがにダメージも酷く
帰厩までには
時間を要するかと思っていたが
予想より早い回復で
当初の予定通り福島での出走が叶った。

今回はあまり無理をせず
坂路は控え気味に
平地中心の調整。

こんな調整過程が
良いほうに出るか
変わらない結果に終わるか
興味を持ちながらのレースだ。

鞍上には3キロ減量の恩恵がある
新人の山崎Jを迎え
思い切った競馬を期待。

福島の天気は
大丈夫そうだし
今の福島の良好な馬場なら
セータミスタにとっても
走り易いのではないだろうか。










29日(日)








◎東京5R パリソワール 芝2300m 丸山元気


気性面での矯正を
重点に置いた前走は
じっくり乗ってもらうことで
大体の目的は達し
いつもより落ち着いて走れたし
距離も大丈夫だったようだ。

中間の調整過程では
まだ少し幼さを見せるものの
極端な気難しさは出さなくなってきた。

今回は更に距離を延ばしてみて
より落ち着いてノビノビ走れることを期待。

前半は
急がせないほうが
良いかもしれないが
これまでよりも積極的に動いて
持ち味を生かせるようにと
丸山Jには伝えた。

ノビノビと
気分良く走れれば
東京の長い直線を見方に
もっと上の着順に来れるはず

そろそろ目処を立てたい。










◎東京11R モエレマリーア スイートピーS 芝1800m 三浦皇成


距離が持つのかどうか
不安を抱えながらも
一発勝負をしに
中京遠征となった前走。

体型的な不安
気性的な不安
輸送の不安などを乗り越えて
見事に初勝利してくれたマリーアには
本当に頭が下がる思い。

初めてのメンコ装着も
上手くいった要因だろう。

まだまだ
気性面の難しさはあるが
以前と比較しても
我慢が利くようになり
今回は思い切って
トライアルに挑戦。

本当は
先週のフローラSが第一希望も
残念ながら除外。

こうなって
一週延びることも考えつつ
調整過程は問題なし。


前走の輸送の往復後から
馬体重が減って戻らなかったのも
飼い葉は食べているし
見た目の腹袋もしっかりしているからと
気にしないでやっていこうと決めた。

心身の成長だろうか
レース直前になって
馬体重増加の傾向。

あとはちゃんと力が出せるかどうか。

鞍上の三浦Jは
競馬は初めてでも
以前調教を手伝ってくれた時に
跨ったことがあるらしく
私はその事を忘れていたが
本人はその時のイメージを
しっかりと記憶しているようだ。


その頃のマリーアよりは
大人になっているはずの今
広い競馬場で思いっ切り走って
何とか春の最終切符を掴んできて欲しい。
































テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 22
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
モエレマリーア頑張れ♪

挑戦ではあるけれど
伸び盛りの今ならチャンスある絶対!
この仔に勝利の女神が微笑みますように・・・
牝馬
2012/04/29 08:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆4.28〜29の競馬 小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる