小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆7.14〜15の競馬

<<   作成日時 : 2012/07/13 21:54   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 47 / トラックバック 0 / コメント 2





































ちょっと忙しく
今回は短めのコメントで
失礼させて下さい。








14日(土)



◎新潟3R レイナデアブリル D1800m 北村宏司

レースを経験しながら
少しずつ良化。

しかし時期的には
少しずつ良化では
残されたチャンスで
力を出し切れない。

今回は
少し強引になってでも
目一杯のレースをして
何とか上位争いを期待。

頑張って
次走優先出走権ぐらいは
掴んできて欲しい。


最終追い切りは
坂路でしっかりと追って
調整は順調。

良いものは持っているのだから
何とかそれを表に出して
ちゃんと表現してきて欲しい。







◎新潟4R ジュヌドラゴン 障害 芝2850m 山本康志

勝ちを意識した前走は
最後に力尽きてしまった。

時計勝負となると
まだ力不足。

消耗戦になってくれた方が
ジュヌには向いていそうだ。

優先出走権を得られず
少し間隔は空いたが
良い休養になったのか
鞍上の手応えは良さそう。

中間の障害練習でも
飛越の上達は顕著。

まあ
あまり欲をかいて
また優先出走権を
取りこぼすことだけはないよう
気を付けつつも
障害レースでの
初勝利を期待したい。








◎函館3R スタープラチナ D1000m ▲長岡禎仁

先週は
抜群のスタートと一途な逃げで
勝利が間近にあることを証明。

連闘策で
勝負に出る。

膝に熱を持ったり
硬さがあったりで
これまでは注意しながらの
調整しかできなかったが
前走前から攻めを意識。

プラチナ自身も
こちらの要求に応え
辛抱して初勝利へと
頑張ってくれている。

連闘できるかどうかは
そのまま函館滞在し
様子を確認しながら調整。

レース直後は
かなり歩様が硬く
乗り手も気になる
ということなので
念のため獣医さんが
詳細チェック。

全く異常は無いという診断と
その後は日毎に
筋肉が解れてくれたので
連闘を正式決定。

土曜か日曜か
迷った上のレース選択も
有力馬の中に
どうしても先行したい
という馬が少ない
土曜日に決めた。

今回も
抜群なスタートを決めて
迷いなく逃げにこだわり
鞍上と共に
初勝利を決めて欲しい。











◎函館8R ブリージーデイズ 芝1200m 丸山元気

芝1200mで
やって行けそうか否か
最低でもそれだけは
ハッキリさせたい
つもりだったが
やって行けるどころが
かなりの収穫。

初めての距離だったから
様子を見ながらの道中。

直線は前が詰まって
ほとんど追えずなのに
僅差の4着。


レース後は
短期放牧を挟んでの
札幌転戦予定が
札幌の番組編成では
芝1200mでは色々と
制約も多いことを考えて
思い切って連闘。

中間の調整は
丸山Jと連絡を取りながら
ほぼ全権委任。

中間の
発馬機内駐立練習を含め
状態と調整過程を確認し
鞍上からもGOサイン。

ジョッキーも2戦目。

芝1200mの感覚も掴めただろうし
思い切ったレースをしてきて欲しい。

500万下にいる馬では
ないはずなのに…
というモヤモヤが
やっとスッキリと
晴れそうな気配である。




◎函館10R パリソワール 横津岳特別 芝2600m 丸山元気

スタート悪く
後手を踏んで控えた前走は
全く持ち味を生かせず。

今回は意地でも
自分のスタイルを貫いた競馬で
頑張って欲しいところ。

函館競馬場へ移動当初は
環境の変化のせいか
以前苦労していた
精神的な弱さが垣間見えたが
レース直前になって
良い感じに落ち着きを取り戻している。

長い距離で
先手を取りさえすれば
しぶとさはなかなかのもの。

このレースの結果次第では
秋を意識できるようになると
期待を持って臨む。












15日(日)




◎新潟2R アンタイトルド D1200m ▲長岡禎仁

初戦とはいえ
調教の動きから
期待していた前走は
全く良いところ無く終了。

結果として
一週前の追い切り後から
疲労が上手く取れず
それが影響した感じ。

とは言っても
ここまでやれないほどの
酷い疲労ではなかったし
今回は数値的に
ハッキリとさせようと
中間は血液検査を行いながら
調整に役立てられるようにしてみた。

やはりというか
疲労の度合いを表す
肝機能の数値が高く
それにしても高過ぎて
改善するような処置をしても
下がってこない。

色々と調べた結果
まだ体質的に幼くて
こればかりはケアをしながら
成長を待つしかないようだ。

でも未勝利戦の
期限は待ってはくれない。

疲労を残さないよう
注意しながら
再調整。

数値は未だ気になるが
調子は確実に上昇。


坂路での追い切りや
調整過程の印象から
今回は思い切って距離を短縮。

スタートの不安があるとはいえ
距離を短くしたのは
良い方に出そう。

万が一ダメでも
次走以降距離を延ばした時に
先行力に変わってくれるはず。

坂路での追い切りは
余裕十分に50秒台を連発。

その追い切りに跨り
アンタイドルドの
動きの良さを知っている
長岡J騎乗の3キロ減量も
良い方に出ると期待。


能力的なものと
調教の動きの良さでなら
前走の比ではないくらい
自信があるんだけどな…。







◎新潟4R アイアイエンデバー D1800m 吉田 豊

前走の競馬を見る限り
やっぱりそろそろ
ダートが良さそう。

短期放牧を挟んで
少なからず緩んだが
ケアと調教は上手くいき
調整は順調。

血統的には
ダートが下手なはずもなく
砂を被って嫌がったりさえしなければ
初ダートでも期待は十分。

あまり
前向きなタイプでは無いし
スタートから出し気味に
行ってもらったほうが良いかも。

前走乗ってくれたジョッキーが
次走も乗りたいと言ってくれていたが
調整がつかなかったため
吉田豊Jが騎乗。

同じ馬主さんの馬では
厩舎の初勝利を含め
とても相性が良い。

ダート適性を生かして
いきなり良い結果をと
期待している。








◎新潟12R ラスヴェンチュラス 牝 芝1800m 蛯名正義

春のクラシック戦線は
なかなか上手くいかず
馬体維持にも苦労した。

クラシックを諦めてからは
早々に休養させて
このレースを目標に調整。

放牧先で
馬体重は回復。

以前よりしっかりした背中で
少し力をつけて帰厩した。

ただ
フックラしたとはいえ
細身の馬体は相変わらずで
今後のことを考えると
最初からあまり
飛ばし過ぎないように注意。


最終追い切りには
蛯名Jが騎乗し
感触を確かめてくれたが
時計は楽に出たとはいえ
何となく休み明けなりの
モコモコした感じが気になる様子。

まだ不器用な
感じの走りなので
今回も丁寧な
レース運びをしたいとのこと。

直線が長いぶん
届いてくれれば良いが
開幕週で前が止まるかどうか
心配ではあるが
ここは調子の良い
鞍上に任せよう。




















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 47
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様です!今回のブリージーは期待できそうですねソ
伸介です
2012/07/14 08:17
こんにちは、最近よりブログ拝見させていただいてます。新潟2Rアンタイトルド、スタートはゆっくりでしたが追い込みの脚、すごかったですッ!!
応援してます!!!(^^)!
花かざり
2012/07/16 12:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆7.14〜15の競馬 小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる