小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆7.28〜29の競馬

<<   作成日時 : 2012/07/27 22:13   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 74 / トラックバック 0 / コメント 0



























今週も時間がなくて
あまり書くことができないが
チャリティーオークションについて告知。


明日くらいから
久し振りに海外競馬関係者からの
オークション出品があるという話。


震災から一年以上が経ち
だんだんと日本でも
風化してしまうのでは…
という心配をよそに
海外の人達が
あの出来事を忘れることなく
支援の意思表示を
してくださることに
本当に感謝。



どうかたくさんの皆さんの
オークションを通じての被災地支援を
宜しくお願いいたします。









28日(土)


◎新潟2R アンタイトルド D1800m 長岡禎仁

手応え通り
期待通りの走りを
見せてくれた前走。

ホッとすると共に
今回は負けたくない一戦。

中一週で
ここを目標に照準を定め
前走前に心配していた
疲労の度合いを測る
肝機能の数値も
改善傾向。

いよいよ
という感じで臨むが
最終追い切りだけが
しっくりとこなかった。

暑くなってきた中での
最終追い切り。

その気になって
やり過ぎないように
前半は抑えめの
後半だけしっかり。

抑えて抑えて
ソレッ!!
と弾けるイメージが
反応がイマイチ。


息も悪くて…
一週延期も考えた。

追い切り後の様子を見ていると
飼葉はバリバリ食べ切って
獣医のチェックでも
相変わらず高めの肝機能以外は
心臓の状態も良好とのこと。

出走予定メンバーを
チェックした感じから
一番大切な次走優先出走権は
間違いなく確保できそう。

来週に延ばしてどうか
未勝利という立場を考えても
出走へと踏み切ることが
最善と判断。

追い切りについては
前走前の軽量の長岡Jと
今回騎乗した調教師との
斤量差が堪えたのでは
ということで理解し
それなら余計に▲3Kg減は
大きく味方するはず。

枠順は
また大外。

短距離としては
試練でもあるが
最後の枠入れだろうし
スタートの良さに生かそう。

力さえ出し切れれば
自ずと結果はついてくる。








◎札幌5R シナンジュ 牝 芝1500m 荻野琢真

乗り味良し。
今まで扱ってきた父の産駒には
若い頃は比較的
硬めの捌きをする仔が
多いイメージ。

しかしシナンジュには
そういった感じはなく
しなやかで柔らかい。

入厩前の育成時期に
心配していた蹄の状態や
いかにも牝馬らしい
ピリピリした気性も
上手く収まっていて
想像していた以上に
良い雰囲気で初戦を迎えられる。

軽いタイプなので
ダートでの追い切りタイムは
思ったほど詰まっていないが
時計以上に期待は大きい。

じっくりと時間を使って
仕上げてこられた分
どんな競馬をしてくれるのか
とても楽しみだ。









29日(日)




◎新潟2R シャングリラ 牝 芝1200m ▲嶋田純次

短い距離に戻した前走は
安定した走りで2着を確保。

馬体の細化もあったので
今後のことを考えて
思い切って休養させた。

十分な休養を経て
帰厩してからの調整は順調。

前駆の硬さだけ
ちょっと気になるが
調教の動きは徐々に良化し
1週前には嶋田Jが騎乗して
状態を確認。

休み明けから全力投球で
初勝利を目指す。







◎新潟4R ジュヌドラゴン 障害 芝2850m 山本康志

積極的な競馬で
久々の2着。


好位に付けたいわりに
スタートダッシュが悪い
ジュヌドラゴンにとっては
一周目の長い直線が
好位に取り付くための
味方となってくれている感じ。

障害レースの場合は
有力馬の動向が見当つけやすく
中2週のメンバーは避け
中1週か中3週が
良さそうという見込み。

暑さが増してくる
これからの事を考えて
状態次第ではいたずらに
追い切りを重ねるよりは
中一週での出走を
ということになった。

念のために行った
血液検査の結果は良好。

追い切りも良し。


もう少し飛越に対する
集中力をということで
今回からチークピーシーズを
装着する可能性あり。

まだ自分の型に
持ち込めないと
脆い一面があるが
強さを前面に
頑張って欲しい。




◎札幌7R テルバイク D1700m 丸田恭介

力はあるのに
良い競馬ができない。

誰もが
500万下なら即通用
といった評価を
してくれるのだが
それが実践されないのは何故?

考えられる理由の一つが
テルの好んだリズムで
走れていないからかも。

毎回毎回
期待するがゆえに
どうしても攻めの競馬を
意識する。

本当はそれでも
良い競馬をして欲しいのだが
これまでの競馬を見る限り
人から促されて
走らされることは嫌い。

普段の調教でも
スタートはゆっくりと
入りたがる。

こちらが促しても
自分のペースを守りたそう。

促せばちゃんと行くけど
あまり嬉しくはなさそうだ。

ストレスを我慢はするが
馬房での仕草から
本当は脆いのを
一生懸命我慢している。

勝ちに行こうという
乗り方よりは
入着でも良いから
テルのリズムを守ろう
という方がハマるような
気がする。


今回は
馬主さんと相談で
丸田Jに一任。

もちろん
過去のレースを
ふまえたうえで
テルの気持ちのことは伝え
あとは任せた。

久し振りに
レースではメンコを外す。

これらの工夫が
生かすことさえできれば
期待に応える結果を導き出すのも
難しいことではない。








































テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 74
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆7.28〜29の競馬 小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる