小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆9.29〜30の競馬

<<   作成日時 : 2012/09/29 05:57   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 4































29日(土)








◎中山3R モエレプレジデント D1800m ▲長岡禎仁


地方競馬交流競走に
チャレンジした前走は惜しい競馬。

最終コーナーで
少し引っ張るところあり
一旦スピードを落とした時に
離されて勝負が決した。

それでも
課題の一つだった距離延長や
それに伴う咽喉の状態はクリア。

咽喉は
引き続き小康状態で
本来の適性であろう
D1800mに挑戦。


調教では
幼い面も解消してきて
余計なことをしなくなっているし
咽喉に絡む距離延長への
対応だけが未知数だが
やってみなければ判らない。


最後の未勝利戦で
投票頭数も多かったのに
その抽選をクリアしただけでも
運は向いている。


投票のためのレース選択を
スムーズにする目的と
減量の恩恵を求めて
所属の長岡Jが騎乗。

最近は少しずつ
安定した騎乗が
できるようになってきたが
一頭の馬の今後を決める
レースを任されたという
重みを感じながら
しっかりと戦ってきて欲しい。













◎中山7R アイアイエンデバー D1800m ▲長岡禎仁


前走の新潟で
念願の初勝利。

左にモタれる癖は
いつもより少し
気になったようだが
ジョッキーが上手く乗ってくれた。

少し間隔をとったが
前走勝利分の
優先出走権があるうちに
昇級初戦の腕試し。

まだ
左にモタれる面は
残っているけど
今度は右回り。


前走の鞍上も
右回りなら
少し楽なのではないか…
と言ってくれている。


オーナーのご好意で
所属の長岡Jに
チャンスをいただいた。

前走の勝ち時計が良く
同じように積極的に行けて
押し切れるような展開の持ち込めれば
500万下でもやれそうな気配。

もちろん減量の恩恵も込みで
鮮やかな競馬を期待している。







◎阪神11R クラブトゥギャザー シリウスS D2000m ハンデ53Kg 川須栄彦


先週の
1600万下
自己条件で除外。


東京まで待つわけもいかず
来週の京都競馬を本線で
ハンデと状態次第では
シリウスSも…ということに。

もちろん
格下の身分なので
特別登録終了時点では
出走不可。


先週出走予定が除外となり
今週の出走を視野に入れながら
来週が本線という中で
調整をし易くすることを考え
今週の追い切り後に
栗東へ移動。


シリウスS出走なら
ワンクッション置いて行けるし
来週なら栗東移動後の状態をみて
最終的な微調整をする予定だった。


美浦での最終追い切りは
上々の手応え。

状態チェックをしてくれた獣医さんも
ハンデも軽いし
これなら重賞に
出走させてみたいくらい良い感じ
と内面については太鼓判。


輸送直前の想定では
あと二頭回避すればという状態。


しょうがなく来週へ
シフトチェンジしかけたところで
繰り上がって出走できることになった。


運がある。


前走は
初めての関西エリア輸送を
乗り越えての快勝。

厩舎サイドの
イメージを上回る
素晴らしい勝ち方だった。


最近は
本当に著しい良化を
手応えとして感じる。


今回は何よりも
軽ハンデが魅力。


早々に
栗東へ移動したことで
鞍上に決まった川須Jが
前日の調教に跨ることもでき
準備は万端。


まだまだ良くなる手応えの中
初の重賞挑戦は
クラブトゥギャザーの
今後を占う指標として
興味深い一戦となる。






◎阪神11R フリソ シリウスS D2000m ハンデ55Kg上村洋行


目標としていた
地方競馬交流重賞に選ばれず
シリウスS出走を決めた。


厳しい残暑の中
暑さに弱いフリソの負担を
できるだけ軽くするため
早々に栗東へ移動。


移動当初は
しつこい残暑で
調教は手控えて…
という指示をしていたが
先週末くらいから涼しさが増してきた。

最終追い切りも
控えざるを得ないと考えていた中
涼しさのお陰もあり
今週は予定より踏み込んだ
ちょっと強めの追い切り。


夏競馬の時に
加減しながらの調整を
手伝ってくれていた上村Jも
その時と比較して

『夏よりも良い状態』

と嬉しいコメント。


控えながらの調整だった夏よりも
攻めることができた分
上積みは見込めるし
久しぶりの広いコースも
フリソにとっては歓迎材料。


あまり向かない
狭い競馬場の北海道開催で
まだまだ成長していることを
確認できた近走。


メンバーは揃ったが
上位争うに食い込めるのでは…
と楽しみにしている。








30日(日)





◎中山3R アンタイトルド D1800m ▲長岡禎仁


本当は
D1200m出走希望だったが
節の関係で抽選にもかからず。

三歳未勝利は
今週で終わり。

距離が延びても
乗り方次第で
可能性はあるタイプなので
思い切ってD1800mに切り替えた。

そのD1800mも
厳しい抽選の中で
無事通過してくれた運は大きい。

心配は
レースを重ねる毎に
ソエの痛みが増している点。

最近は
プール中心の調整に切り替え。


その甲斐もあって
ソエの痛みは
かなり解消したが
欲を言えば
馬体がもう少し
解れて欲しい。


まずは
ソエや馬体の良化が第一。


ペースを落とした
坂路調教に加え
レース前の追い切りは
プールで泳ぐスピードを
速くすることで代替。

使い込んできた貯金を
見込んだうえでの
苦肉の調整方法である。


調整過程は違うが
無理を避けたことで
2着時の良い感じに
回復の兆し。



以前の2着の実績から
もう一度長岡Jが
乗せていただくことになった。




調教では
大人しくなってきたのに
レース毎に煩ささが
目立つ近走の雰囲気から
発馬機内など注意は必要だ。


どう工夫して乗るかは
よく考える必要あり。


近親に参考となる
競走馬が少なく
距離が持つか否か
血統的には判断し辛い。

乗り味からは
何とかなりそうな感触だが
ソエの影響で硬くなっている分
あまり急がすと掛かりそうだし…。


何よりも何よりも
悔いを残さないように
最後のチャンスで
しっかりと力を
出し切るよう願いたい。













◎中山9R エデンロック 芙蓉S 芝1600m 三浦皇成


前走は
逃げての新馬勝ちが
軽く見られたようで人気薄。


発馬機内で落ち着かず
スタートで後手を踏んだことで
厳しい競馬となったが
期待通りのセンスある走りを
見せてくれた。


今回の調整過程では
相変わらず日毎に良かったり
改善点が浮き出たりの幼さ。

良い時は
グイッと伸びる走りができるのに
せせこましい走法になる日もあって
少しでもノビノビ走れるよう
日々確認しながら
調教を課してきた。



万全とまでは言えないが
伸びのある走りとなる日が
確立として多くなり
最終追い切りも
期待通りの動き。

現時点の2歳としては
完成度の高い走りができる状態で
出走させられそう。


中山芝1600mは
枠や展開に左右されやすいが
まずは発馬機内で落ち着いて
キツくなるであろうマークも何のその。

今後の期待度を考えると
どんな状況でも勝ちあがれるような
力強い走りを見せて欲しい。






























テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 31
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
先生お疲れ様です。

まさに前走クラブトゥギャザーで三連単当たりました。
シリウスステークス期待してます!
前走はかなりレベル高かったんで、重賞でも通用するだろうと思っていました。
楽しみに応援します。
Neo
2012/09/29 10:24
ご無沙汰しております。
一口馬主クラブでは1歳馬の募集が始まっていますが、私の入ってるキャロットとグリーンどちらも先生の預託馬がいないのに驚いています。
特にグリーンファームではまさかセンボンザクラも小島茂厩舎でないとは・・・。
シルクでは1頭いるみたいですが、先生の厩舎の馬に出資したくてグリーン入会した私としては非常に寂しいです。
裁決の件などが影響しているのでしょうか?
JEN
2012/10/02 18:57
Neoさん、JENさんコメント有難うございました。

まずはNeoさんご心配の件について。
厩舎の選定については、クラブさん各々の理由があると思いますが、私には知る由もありません。

昨年の不振が原因だったり、近々のクラブさんへの貢献度など考えられることはたくさんあるでしょうが、うちの管理馬に出資したいと言って下さる方がいる以上は、私も、もっと管理馬を増やしてもらえるよう頑張らなければいけませんね。

本当に心配をお掛けして申し訳ありません。


Neoさん、クラブトゥギャザーは年齢の割に、まだまだ成長が見込めます。これからも応援よろしくお願いしますね。

調教師
2012/10/06 10:50
メイスンファーストが現在3番人気ですね!長岡君の初勝利のチャンスですね!
洋食
2012/10/06 21:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆9.29〜30の競馬 小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる