小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆10.20〜21の競馬

<<   作成日時 : 2012/10/20 08:44   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 45 / トラックバック 0 / コメント 0





























久々のGT参戦は
残念な結果に終わったが
見どころのあるレースに加え
三冠馬が誕生したことは
競馬サークルとして
歓迎すべきこと。


稀にみるスローペース。

一歩間違えれば
面白くない競馬に
なりかねないところが
途中から動きがあって
最後は人気馬の叩き合い。

馬券が当たった人も
そうでない人も
楽しめたのではないでしょうか。


一方で
ウチの馬を
応援して下さっていた方たちには
大変申し訳ないレースに
なってしまいました。



2Kgとはいえマイナス体重で
出走させることになったことは
今後の課題。


前日の馬体重が
410Kgを超えて安定していたのに
当日あっさりと減ってしまい
美浦から輸送していたら
どうなっていたかと思うと
ちょっとゾッとする。


いつもよりスタートが決まり
当初は良い位置にいながら
折り合いを欠いた馬が
後ろから突っ込んできた影響を受け
どんどん後ろに押し下げられてしまった。


こういうところが
競馬が難しく
恐ろしいところ。



途中で
最後方まで下がった時には
あれれ〜と目を覆いたくなったが
春先はあそこまで下がったら
ほとんど伸びなかったのに
最後は挽回して
上がりは最速。



応援してくれた方たちから見ると
楽しむところが少ない
レースとなってしまったでしょうから
そういう意味では申し訳なく感じるものの
同じ敗戦でも今後に期待を持たせる
力量を垣間見せたレース。


後にGT馬となった
厩舎の先輩であるあの馬も
秋華賞では不利続きで
レースをさせてもらえなかったのに
直線は前が詰まりながら
素晴らしい上がり時計だったのを
思い出した。



鞍上も

『良い状態だったので申し訳なく残念ですが
              前走の感じからもう下降しているのではないかと不安な中
                                  スムーズなら上位争いもと思う雰囲気でした』
 
と言ってくれたから
良しとしよう。





いずれは
先輩に続くレベルまで
伸ばして行けそうだから
これからも大切に育てて行きたい。





残念な思いをした皆さん
これからも追いかけて
応援をしていただければ幸いです。



いずれ大きな舞台でお返しできるよう
長い目で頑張ります。









今週も続く
GTレース。


面白くて
迫力ある競馬を。
















20日(土)







◎東京9R ポップアップハート いちょうS 芝1800m 田中勝春


まだまだ
課題多し良化途上という中で
際どいレースを競り勝ってくれたのは
色んな意味で価値がある。


前走後は
辛くなってきていたソエの改善と
更なる成長を促す為に放牧休養。


トレセン帰厩前の
牧場からの申し送りでは
少なからず成長しているが
本当に良くなるのは
まだ先の感じということ。


帰厩して確認したところ
なんのなんのこの時期に
これだけ良くなってくれていれば
御の字だという良化度合い。


しかし
出走までの調整過程では
精神的に辛い部分を見せたり
肉体的に疲れが出たり
それを一つ一つを乗り越えてきた。


追い切りでも無理をせずに
好時計が出るようになったのは
心肺能力が向上している証拠。



ちょっと気持ちが
逸るところがあるので
レースに行ったら
それだけは要注意。

スタートが速くはないし
じっくりとリズムを守って
折り合いだけは気を付けよう。



荒削りだが
良化が見込める分
手強いこのメンバーでも
期待通りのレースをしてくれるだろう。







◎新潟5R ワイルドジョイ D1200m ▲長岡禎仁


前走後に
軽度の骨折が発覚。

じっくりと休養を取り
万全な状態での復帰。

年齢を重ねる毎に
若い頃に無かった
柔らか味が出てきた。


やっぱり
馬が本当に良くなるのは
5歳を超えてからなのだな…
と改めて認識させられる。

馬体が
しっかりとしていなかった頃は
股関節を痛めたり弱いところ満載で
坂路で乗るのを控えたり
気を遣わなければならなかったが
今では坂路での追い切りも難なく消化。

プール調教も
コンスタントにこなして
体力が付いてきたのは間違いない。


今回も減量起用で
上位争いを期待。

以前と違って
タメが利きそうな
走りになってきているし
悪くても入着ぐらいは期待したい。
















21日(日)






◎東京11R フリソ ブラジルC D2100m 吉田 豊


体調良く…
と楽しみにしていた前走。

終始
外々を回らされる
展開となってしまい
外枠が大きく災い。


期待が大きかった分
残念ではあったが
予定していたブラジルCに
気持ちを切り替え。


前走後は
それなりの疲れもあったようだが
このところ一気に
涼しくなったお陰もあって
体調は整え易い。


最終追い切りも加減せず
併走でしっかりと消化。


フリソに騎乗したことがある
ジョッキーは皆
早々に先約があったり
関西で大レースに騎乗。


除外となりそうな馬が
何頭か居そうだったので
無理に急いで決めずに待機。


ギリギリのところで
吉田豊Jに決まった。


オープンでの
レース選びを考えると
そろそろ賞金加算を
しておきたいところ。


得意の東京コースで
久々の美酒を。
















◎新潟9R ブリージーデイズ 芝1200m 村田一誠


2戦連続の入着で
少しずつ安定してきたか…。


もう少し距離があっても
良いのではないか…?

と思いつつ
やっぱり最後は
成績が安定してきた
芝1200mへ。


前走後の調整は順調だが
とにかくやる気を前面に出させるように
マンネリとならないように気を付けて来た。

初めての騎乗となる村田J。


ブリージーの
好走の条件について
過去に騎乗経験がある
他の騎手にも聞いてもらい

『怒らせる』

というイメージを
しっかりと確認済。


能力的に
500万は軽くパス
というレベルだから
もうそろそろ
待ちに待った二勝目を。









◎新潟12R パリソワール 菅名岳特別 芝1800m 丸山元気


久々の出走。

休む前と比較して
精神的な成長が見られる。

まだ
全てが改善したわけではないが
必要以上にバタバタと
しなくはなっている。

金曜日の新潟輸送後は
久し振りに若さを出している
といった連絡もあり
レースでも成長が確認できるか
まだ幼い…となるかが
着順以外での注目点。

丁寧な騎乗で
初勝利を挙げてくれた時の
丸山Jを確保して
比較もしてもらおう。


芝2200mと
芝1800mで迷ったが
精神面への影響を考えて
流れが澱みにくい芝1800m。


調教の感じからも
左回りのほうが
良さそうな雰囲気。


返し馬が
丁寧に出来て
リズム良く走れれば
初勝利の時のような
鮮やかなレースを
再現できるかもしれない。














































テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 45
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆10.20〜21の競馬 小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる