小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆12.22〜24の競馬

<<   作成日時 : 2012/12/21 23:49   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 2



























久し振りに
腰痛発症。


それも重度で
歩くのも
立っているのもシンドイ。


しばらくは馬に乗らず
予定していた今年最後の
北海道での管理馬と
管理予定馬チェックも
どうやら無理そう。


関係者の皆さん
申し訳ありません。


年明けには
伺いますので
ご了承下さい。



これだけ腰が酷いと
何もする気になれないし
何も出来ない。




でも調教師が
ババを引いたその見返りに
きっと今週は管理馬達が
嬉しい結果を残せるよう
頑張ってくれるでしょう。



当初10頭が
出走を予定していた今週の競馬。


1頭は態勢が整わず
年明け早々に延期。


1頭は追い切り前に
疝痛を発症してしまい
残念ながら延期。

2頭は投票したけど
抽選で除外。


結局
2012年最終週は
6頭で締め括ります。









ひとつニュースを…。


年明け早々から
外国人ジョッキーを
引き受けることになりました。



私が技術調教師の時
アイルランドへ行って
愛・英・仏の競馬に触れた際
その段取りをしてくださった方がいます。


その方から
アイルランドのジョッキーを
一人面倒見られないか
ということで話をいただき
お世話になっている馬主さんも
引き受けてくださるとのことで
話が進みました。



年明け早々
1月2日に来日予定。


5日の競馬から
乗れる予定ではいますが
ビザの申請を始めとした
諸々の手続きは
予想以上に大変。


私が何も出来ない分
通訳をやってくださる方
エージェントをやってくださる方
ジョッキー本人と
親交がある方達が中心となって
態勢を整えてくれました。



本人は
もちろん初めての日本競馬。


最初から
実力を発揮してもらうためにも
様々な準備が必要なので
皆さんのお世話になりながら
日々作業中です。


私自身
本人と面識はありませんでしたが
アイルランドで騎乗経験がある
日本人ジョッキーに聞いたところ
○○騎手(世界的に有名な騎手)が

『アイツは巧い』


と言っていたとかで
技術は確かなようです。



ウチの厩舎でも
いままで何人もの外国人騎手と
お付き合いさせていただいていますが
日本で成功する
条件のひとつに

『明るくて友好的』

『熱心』

そして
『何よりも日本が好き』

という
条件があるように思います。



情報によると

明るくて友好的
熱心な性格

という条件については
大丈夫なようですし

あとは

『日本が大好き』

になってくれれば
良い結果が
引き出せるはず。




彼の名前は

Declan McDonogh
 (デクラン マクドノゥー)



来日の
申請をしている最中に
歓迎すべき情報が入りました。


それは
来年2013年から
世界的にも有名なオーナー
Aga Khan(アガ・カーン)殿下の
アイルランドでの
主戦ジョッキーとなったという
ニュースです。




色々と調べていると
私がアイルランドで研修していた際に

Rebelline


という
牡馬達を相手に勝利を続ける
恐ろしく強い牝馬がいて
その主戦騎手が
Declanだったことも判りました。


Aga Khan殿下の
主戦となったこともあって
当初の予定よりも短い
5週間での帰国となりそうですが
引き受ける以上は良い成績を
残してもらわなければいけません。


その代わりといっては何ですが
ウチの所属騎手の長岡に
世界のトップといわれる騎手が
どんなものなのか
間近で見て…感じさせて…
何かを残して
帰ってくれることを期待しています。


今までも
来日したトップジョッキーと
接する機会を作ってもらい
彼なりに何かを得ている
はずではありますが
今回はもっと身近に感じて
その背中を追い掛ける
そんなつもりになってくれれば幸いです。



皆さんも
応援してあげてください。








さて
今週もH松さとしさんたちとの
忘年会(?)イベントの告知。






Jockey talk live vol.21 特別調教師編
忘年会〜2012年の競馬界をみんなで振り返ろう!〜

昨年より続く震災の余波、そんな中で凱旋門賞のオルフェーヴルが歴史的大健闘!
などなど色々あった2012年の競馬界。
近代競馬150周年のこの年を、みんなで振り返ってみよう!
凱旋門賞やブリーダーズCのジョッキーサイン入りレアグッズ等が当たるプレゼント大会もあり!
久々に酒井一圭さんが競馬の話をプラスワンで語ります!
ゲストは小島調教師です!
【出演】平松さとし(競馬ライター)、酒井一圭(純烈リーダー)、西川晃啓(レギュラー)
【ゲスト】小島茂之(JRA美浦トレーニングセンター/調教師)
 【場所】新宿ロフトプラスワン 新宿区歌舞伎町1-14-7林ビルB2
OPEN 18:00 / START 19:00
前売 ¥2000 / 当日 ¥2500(飲食別)
※前売はローソンチケットにて12/1(土)より発売開始!
(Lコード:33278)
11/26追記
「あるある探検隊」ネタでおなじみ、お笑いコンビ【レギュラー】の西川君(角刈りで気絶するほう)こと西川晃啓さんの出演が決定!



詳細はこちらから

       ↓
   

http://l-tike.com/d1/AA02G08F1.do?search_category=LTCK&stdiv=LTCK&keyword=33278&category=LTCK&FWDT=33278&DBNID=7&ALCD=1&GGID=LT&CTGY=1&CTGY=4&.x=31&.y=18






たくさんの皆様の
ご参加をお待ちしております。



























22日(土)



◎中山1R ギンザマーシャル D1800m 三浦皇成


初勝利を
と意気込んで
臨んだ前走。

結果として
キャリア不足の分
惜しい競馬で
終わってしまった感じ。


状態は
更に上昇。

適度に
自己主張するところがあり
気を付けなければ
気の強さに
梃子摺るようなところさえある。

もちろんこれが
良いほうに向いてくれれば
勝負には好材料。


時計が掛かるほど
マーシャル向きなので
今の中山ダート戦は
最良の舞台だ。


2012年
最終週の初っ端レース。

後に続く馬達のためにも
勢いをつけて欲しい。







◎中山4R デンカノホウトウ 芝1600m 田中博康


ペースが
遅くなりやすい
最近の新馬戦だけに
積極的にと伝えたが
思い切った逃げで
戦った前走。


現時点では
ビュッとした脚が使えないぶん
この積極策は功を奏した感じ。


前走前は
何とか苦しさを乗り越えたところで
レース後の状態次第では
一旦休養をと思っていた。

嬉しいことに
レースを経験して
もう少し頑張れそうな
心身の状態。


ちょっとピリピリしたり
敏感な部分は見られるが
グッとこらえる強さが出てきた。

もっともっと
良くなって欲しいところが
たくさんあるが
今回もちゃんと
戦える状態での出走。



大外枠は可哀想だが
スタートさえ決められれば
再度逃げや先行で
持ち味を生かせるはず。


距離は
もっと持ちそうな
持たなそうな
二面性を垣間見せるし
調教ではダートの走りも
なかなかのフットワーク。


今後に向けて
適性がハッキリと掴めない現状。


前走
好走してくれた条件で
もう一度どんな戦いを
見せてくれるか
楽しみな一戦である。



















14日(祝・月)






◎中山6R フクノカシオペア 牝 D1800m 的場勇人


東京か福島での
出走を視野に
調整をしてきていたが
本格的な追い切りをした頃に
後肢に疲れが出て頓挫。

じっくりと
立て直しての出走だ。

もともと
良いところはあったが
じっくりとやってこれた分か
かなり動きが良くなった。

以前の感じでは
新馬勝ちという
タイプではないかな…
という乗り味だったが
出走を前に楽しみ一杯な動き。

まだ無理をしたくないので
後肢に疲れが出て以降は
速い時計は平地のみ。

坂路は普段の調教だけだが
それでも十分
通用する感触になった。


当初から
鞍上に決まっていた的場Jも
何度か調教に跨って
文句の付けようが無い様子。

最終日にして
結構気合が入る一戦だ。






◎中山6R マルティオス 牝 D1800m 吉田隼人


年明けの
中山競馬まで延ばすか
早めて出走させるのか
特に新馬は悩む時期。

番組的には来週でも
その間に年末の一週が入るので
実際は2週間後。

追い切りが
余計に出来る反面
頭数が増えて
除外になる傾向がある。

牝馬だけに
大事にして延ばすのも有りだが
延ばしたところで
頭数が増えて
除外となれば更に一週間
出走が延期となるケースも考えられた。


ということで
今週の追い切り次第で
出走を検討することに。


最終追い切りは
マズマズ。

もう少し良くなり気配でもあるが
出走には問題は無いし
ある程度やれる手応え。


芝1600m予定だったが
予想以上に頭数が多く
騎手の選択や血統的背景など
馬主さんはもちろん
厩舎スタッフとも相談して
最初はD1800mから
ということで投票。


このレースでも
除外馬が出ることになったが
マルティオスは
何とか出走が叶った。


走りの軽さから
芝かな…?
という第一印象も
父フジキセキが持つ
ダートの適性にも期待。


今後の活躍を占う意味でも
楽しみな一戦だ。









◎中山11R フリソ フェアウェルS D1800m 丸山元気


2012年
今年最後の出走馬は
偶然にも厩舎の大将格。

ダートオープン馬になると
賞金の関係もあって
なかなか出走したいレースに
出走できない悶々とした日々。


地方交流ダート戦も
補欠馬までは
選ばれるのだが
出走までは叶わない。

今回は
フリソの適性より
少し距離が短いが
久々に叶った出走で
何とか勝利を掴みたいところ。


短いとはいえ
夏の北海道では
D1700mでも好走し
十分対応が可能なはず。


初騎乗となる丸山Jには
最終追い切りに跨って
走りを確認してもらった。


ビュッとした脚が無い
典型的なダート馬だから
後半は走り易いところに出して
とにかく力を出し切れることが大事。


前走で騎乗してくれたジョッキーも
最後に外に出せていれば
2着争いには加わることが出来た
という前走の競馬。


今後の出走をスムーズにする為にも
勝たなければ意味が無い。










◎阪神7R アイアイエンデバー D1800m 吉田 豊


中山競馬
出走希望が
除外対象で叶わず。

たまたま
阪神で出走枠が見つかり
中山競馬に出走できた時の
鞍上予定だった吉田豊Jも
阪神騎乗なうえに空いていた。

馬主さんからも

『初勝利の時と同じ
      豊が乗れるのなら…』

と阪神遠征が決まった。

状態は
やや急仕上げの
スケジュールだったが
課題である手前変換も
調教では徐々に改善。


今回から
左側だけブリンカーを装着。


手前を換えるのが下手で
左にモタれる可能性が高い。

前走後
騎乗してくれたジョッキーと相談し
今回鞍上に戻った吉田豊Jとも
左ブリンカーで意見が一致した。

調教で試した
片側ブリンカーは
何かしらの効き目が
ありそうな気配。

初勝利の時の
時計が速いこともあって
流れやすい関西のレースは
好条件なはず。

わざわざ
遠征した分も割り増しで
劇走してくれることをを
期待している。
















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 33
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時

先生、それは素晴らしい\(^ー^)/

熱意ある騎手の参戦は大歓迎です。

技術もさることながら、外国人騎手たちが一様に持つあのガッツを、早く見たいですね。

腰痛は馬乗りされる方の職業病でしょう。

じっくり休める訳にはいかない激務でしょうが、この機会にお身体を労ってあげて下さい。

一足早いですが、メリークリスマス!

さっさん
2012/12/22 12:36
フクノカシノペア号
見事な新馬戦勝ち!

おめでとうございます!!

口取りの後
腰のあたりを叩いているお姿を見て
激務の上にこの寒さ、
本当につらそうだと思いました。

先生も厩舎の皆様も
頑張った馬たちも
良いクリスマスを!
そして良い新年を!!
くまくまたろー
2012/12/24 20:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆12.22〜24の競馬 小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる