小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 【謹賀新年】1.5〜6の競馬

<<   作成日時 : 2013/01/04 22:45   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 34 / トラックバック 0 / コメント 1






























謹賀新年




2013年になって
もう4日が過ぎ
遅くなりましたが
今年初の更新です。








慌しく過ごした
年末年始。




覚悟はしていたが
平均睡眠3〜4時間。



31日は
2012年最後となる
朝の調教を済ませてから
仕事部屋を中心に最後の片付けと…
何をやっていたか忘れてしまったが
とにかくバタバタ過ごし
除夜の鐘を聴いたあとに
子供達との約束でもあった
家族皆でのゲーム遊び。


翌日が休みなので
踏ん張れたが
深夜遅くに寝たはずなのに
何故だか元旦は
早くに目が覚め
珍しく二度寝をする気にならない。


寝床に居たまま
時間を掛けて新聞を読み
そのまま起床。



家族で朝食
氏神様への初詣など
定例のものを済ませ
ちょっと仮眠した。

その後は
年賀状の続き。


そして
ゲームの続き。

終わって
寝ようとしたが
たまたまテレビで
ある対談を見てしまい
面白くてまたまた深夜。




2日(水)は
もちろん早朝から調教。

目一杯馬に乗って
良い正月を迎え
半休となった午後は
追加の年賀状作成後に
毎年恒例の実家へ出向き
両親・兄弟が集合。


高速の渋滞が酷く
眠気が心配だったが
帰宅直前の仮眠もあって
深夜となった帰路も無事。




3日(木)は
追い切りが中心となった
朝の調教を
途中で見学に切り替えながら
出掛ける準備。


調教後直ぐに出発し
今週から騎乗予定の
Dマクドノー騎手の
引き受け調教師としての面接。


終了後は再び
美浦へ戻って出馬投票。


この日は
渋滞が酷くなくて救われた。


厩舎スタッフが
やってくれている
馬のチェックを見ながら
事務作業そのほか。


夜は
調教師会関係の
行事に参加。




4日(金)は
4時に出発する
京都出張人馬を見送り
もう少しだけ寝ようかな…
と思ったが眠れず。


新聞を読んだり
調子が悪いPCと
にらめっこしたり…。


朝の調教後は
明日のレースを前に
毎年行っている神社で
様々なことを祈願。


もうこれで
準備は万端。


何故か例年に比べ
疲れにくいという現状が
年明けからこれまで
2013年になって
好感が持てるところ。


是非実戦でも
活かしたい。













すでに
正式発表があった
アイルランドの

Declan McDonough騎手

デクラン・マクドノー

と表記するそうだ。




以前にも書いたが
私がアイルランドで
長期間の研修した時に
生活から研修先まで
全ての面でお世話になった方からの依頼。


人柄も技術も…ということで
引き受けさせていただいたが
何しろ初めてのことなので
多くの方たちにお世話になりました。


引き受けていただく
馬主さんの条件も色々あって
どなたでも良いわけではなく
だからといって
どなたにお願いしたら良いかも解らず
時として面倒なことも
お願いしなければならない
そんなケースも考えられるので
日頃から大変お世話になっている
梅村オーナーには
御面倒をお掛けしてしまいました。


来日前に
世界でも有名な大馬主さん
アガ・カーン殿下の
専属騎手となることが
発表されたとはいえ
何しろ初めての日本。


できる限り
厩舎で騎乗馬を確保して…
と思っていたのも気苦労で
ウチの管理馬でも調整がつかず
乗れなくなりそうな気配さえある。


それもこれも
一緒になって
バックアップして下さっている
関係者皆さんのお陰。


依頼してくださった
馬主さんはじめ
厩舎関係の皆様にも
この場を借りて
とにかく感謝です。


所用があって
私は参加できなかったが
昨夜は時差ボケの
眠い眼をこすりながら
騎乗予定馬の
過去レースチェックと
中山競馬場の特徴を
レクチャーしてもらい
本人も一生懸命メモ取り作業。


今日も
来日後に必要な
届出や手続き等
一日中あちこちに出向いた様子。



年明け早々の
2日の来日で
時差ボケはあるでしょうが
プロである以上は
そんなことは言っていられません



あとは本人の頑張りに
期待しましょう。



日本人騎手たちとも
良い関係を築きながら
短い滞在ではありますが
好結果を期待しています。









昨年末
28日のイベント。


天気が悪い中
たくさんの方たちに来ていただき
有難うございました。


皆さん
競馬が好きな方たちばかりで
正直いってハードなスケジュールでしたが
楽しかったです。





イベントの中でも話題となりましたが

高額払い戻しに対する
課税について。


コメント欄にも
質問がありました。


色々と解釈が
難しいところはあるのでしょうが
何よりも夢がなくなってしまいます。


馬券の売り上げという
影響も心配されるのはもちろんですが


『馬券でそんなに
     儲けている人がいるんだ


というのが
私にとってはビックリ。


もちろん
昔よく聞かれた話のように
のめり込んで…というのは良くありませんが
一生懸命検討すれば
競馬も損をするばかりではない
というのは嬉しいエピソード。


運やマグレでは
そんなに当らないでしょうから
ある意味での努力は十分あったはず。



購入した額面に対しての課税ではなく
総額に対してという解釈が
正当なのではないかというのが
個人的な意見です。


自動的に
国庫納付金が引かれていて
払い戻しが行われる。


その国庫納付金は
被災地支援など
国の財源として
役に立っているという構図。


ファンを大切に。

馬券に夢を。


今後の動向に
注目しましょう。





とりとめもなく
色んなことを書いてきましたが
もうそろそろ眠くなってきました。


明日も早く起きて
調教後に競馬場へ。



大切な管理馬の
活躍はもちろん
一ヶ月限定で滞在する
D・McDonough騎手にも
頑張ってもらわなければいけませんが
所属の長岡禎仁騎手にとっても
良い一年となりますように。



皆さんの応援に
たくさん応えられるよう
今年も頑張ります。


























5日(土)





◎中山2R ジャングルハット 牝 D1800m Dマクドノー


デビュー戦となった
夏の新馬戦以来の出走。

当初予定していた
2戦目の出走を前に
精神的に辛くなってきたような
感じを見せたため
ギリギリまで迷ったあげく
先々を考えて放牧。


放牧先でも難しい面を
見せたりしていたようだが
懇切丁寧に扱ってもらったお陰もあって
難しい面もおさまりつつある感じ。


帰厩直後も
怪しい面を
見せることがあったので

『またもや
   難しくなってきたか…?』

と覚悟したが
体力が付いてきたこともあってだろう
調教を進めながら
何とか我慢できている。


調整過程では
気持ちに注意しながら
しかしソフトになり過ぎないように
緩急をつけた仕上げ。


飼い葉食いも良好で
もともと硬めの捌きだったが
柔らか味が出始めて楽しみ。


当初は
芝のレースを視野に調整も
頭数もメンバーも揃った
予定レースより
血統的には悪くないはずの
ダートをあえて選択。

フットワーク的にも
好走可能と信じて…
願うばかりだ。


鞍上は
今週から日本初騎乗の
D・マクドノー。


来日早々で
ジャングルハットが
初騎乗になるので
全く不安が
無いわけではない。

でも
直前には美浦に来て
ジャングルハットの馬房前で
細かな打ち合わせ。


中山D1800mの
特性を伝え
いくつかレースを見せて
ジャングルハットの
前走も見せて…

これだけやっていれば
世界のトップジョッキーなら
対応できるはず。


外めの枠や
初ダートという課題もあるが
馬と人の能力で
カバーすることを願いつつ
2013年の好スタートを期待している。









◎京都5R クリノグランデ 芝2000m ▲菱田裕二


年末の
中山競馬出走予定が
出走間隔の節が足りずに除外。


実質2週間延びた
今週の中山競馬出走予定も
やっぱり節が足りずに
再度除外の憂き目。



直前で
1頭分だけ出来た
京都競馬の出走枠に
オーナーのご了解をいただいて
出走を決めた。


追い切り後に
時々痛くなるソエ。


更に
出走が延びるようだと
肢元への負担も大きくなるので
良い状態を維持できているうちにと
遠征しての出走に踏み込んだ。


馬運車に乗るのを
ちょっと渋るところがあるので
あまり輸送が得意ではなさそう。


案の定
金曜日早朝は
輸送の積み込みを前に
ちょっとイヤイヤしていたが
しょうがないので反転させ
バックで乗り込んで
再度反転し無事出発。


その後は
何事も無く
無事に到着したとのこと。


飼い葉食いも
良いようなので
慎重な性格が
前面に出ているだけか…?

デビュー戦となった前走は
驚くほどの超スローペース。


距離的にも
スローになるのは解っていたから
積極的にという打ち合わせが
スタート後にダッシュつかず。


最後の伸びは
際立っていた。


減量の
恩恵もある菱田J。

積極的な騎乗が多いし
グランデ自身も
一度競馬を経験して
もう少しダッシュできるはず。


わざわざ
遠征しただけの
結果は残して欲しい。













6日(日)






◎中山5R アイアムイチバン 障害D2880m 山本康志


前走は
やっと自分の競馬が出来て
だけど残念な2着。


レース後は
ここを照準に調整。


特別目立った
変化もなく
極めて順調で
あまり書くことが
無いくらいで…困った。


初出走時からジョッキーが
高い評価をしていたイチバン。


一度先着を許した相手との
再戦かという感じでもあるが
今後の活躍を期待しているだけに
年明けから早々から
負けるわけにはいかない。







◎京都6R アポロヌリー D1400m ▲中井裕二


初ダート。

以前とは
走法も変わってきて
厩舎サイドはもちろん
ジョッキーからも
ダート行くべしのコメント。


昨年末
中山D1200mに
登録したが除外。

(また最近は
     除外や
       外枠が多くなってきたか…?)


除外の場合は
年明けの京都遠征
と決めていた。


ほんの少し
左に張る癖は残っているので
調教だと苦労することもあるが
レースでは大丈夫らしい。


鞍上には
3Kg減量の中井J。


以前と比べて
ムキにはならない。

でも前に行くタイプだから
脚質的にも手が合うだろう。


昨年末
調教師が腰を痛めたのは
アポロヌリーの調教中。


走りを整えるのに
手が掛かるのが要因だが
もう調教師の腰は
完治したのだから
ヌリーにも
頑張ってもらおう。

乗り方に
ちょっとだけ注文がつく。

どう乗りこなして
くるのかも注目だ。







本年も宜しくお願いいたします。






























テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 34
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
コメントへの返事ありがとうございます。

やっぱり先生もそう思いますよね!!

今までウヤムヤにしてきて、うまくいっていたのに今回の件は国税局の役人の勇み足かな(笑)??

ジャングルハットは惜しかったですね!
次は確勝ですね(笑)!
洋食
2013/01/06 01:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
【謹賀新年】1.5〜6の競馬 小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる