小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆7.13の競馬

<<   作成日時 : 2013/07/12 23:11   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 1






























今週は
先に土曜日分だけ
更新します。







◎福島3R ハナレイビーチ 牝 D1700m 松岡正海


競馬に行くと
燃えすぎる。

後肢が甘いうえに
頸と肩の力が強いので
無理に抑えようとすると
ジャンプをしながらでも
前に行きたがる前進気勢。

入厩当初から
気持ちは強かったが
時間を掛けた調教で
ある程度収まるようになる。

それでも
競馬に行くと制御不能。


生真面目な面が災いし
調教で他馬を抜かしたあとは
抜くという気持ちが前面に出る。


前走後は
少し間隔を空けて
成長を促しながら
気持ちの切り替え。


帰厩して以降は
常に前に馬を置き
馬の後ろで我慢。


慣れてくると
我慢から次の段階へ…
後ろにいるということが
気分の良さに変化するように。

とにかく前の馬を抜くことだけは
絶対にしないし
させない。


当初は
何度か強く前に出たがったり
制御を振り切って走ろうとしたが
頭の中が

『馬の後ろ…』


というモードで満たされるよう
速い時計を出す時も
常に前の馬を抜かないように
それだけは貫くようにした。


調整過程の途中からは
騎乗が決まった
松岡Jが付っきり。


最初のうちは
楽な日もあれば
行きたがる日もあったものの
レース直前には
すっかり手の内に入ったようだ。


競馬に行っても
効果があるかどうか
蓋を開けてみなければ分らないけど
何よりも人が負けないで欲しい。

スムーズなレースを…
と思いながらも
折り合いがつくことを条件に
欲は出てくるもの。

でも…
今回は調教での折り合いが
実戦で生かせるかどうかが
一番重要な要件。


それさえできれば
上位争いは可能なはず。


もし
折り合い重視が故に
勝利できずとも
次走で更に前進することへと
生かせるはずだ。














◎函館3R アンバードリーム 芝2600m 三浦皇成


前走も
抜群の位置で
文句ない内容で
最後は伸び切れず。


ダートに転向
という意見も出たが
これまでのレース振りから
距離を延ばすことを選択。


距離は延びても大丈夫と
以前騎乗してくれたジョッキーが
アドバイスをくれていたこともあるが
終いが甘くなるぶんを
距離でカバーすることに期待。


以前は
咽喉が気になって
距離を延ばすことに
躊躇があったが
これまでのレース振りや
実際のレースでの
咽喉の音からも
距離延長は問題なしの判断。


中1週の競馬が続くが
滞在競馬ということもあって
コンディションは変わりなく
同じ状態を維持。


前2走で
意識的に先行しているし
今回は少し距離を考え
アンバーの気持ちを優先しながらも
流れを読んだうえでの位置取り。


せっかく距離を延ばしたのだから
仕掛けのタイミングだけは
間違わないように。



































テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 21
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
アンバードリーム 追切場所がWからダに変わったのが少し気になりますね。そこらへんを教えていただけるとうれしいです。
シュライク
2013/07/13 00:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆7.13の競馬 小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる