小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆8.3〜4の競馬

<<   作成日時 : 2013/08/03 01:07   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 45 / トラックバック 0 / コメント 0

























31日(水)の
園田競馬交流競走。

ミヤビアミュレットのコメントを
更新し忘れていました。


それでも
そのアミュレットが
届かなそうな位置から
頑張ってくれて嬉しい勝利。



長かった
移動の連続の最後を
良い形で締めてくれた。


一方で
人間の方は
肉体的に限界で
背中から腰はもちろん
脚までがボロボロ。


一週間での回復を目指し
木曜日からは安静。

腰の辺りは
左に湾曲して硬くなり
久々の重症で
人生2度目
以前にも一度だけ
経験した

『生きていることが痛い』

という状態。


もう年齢的にも
小マメなケアは
欠かせなくなってきた。


飛行機

電車
座っての移動は堪える。


しばらくは
馬に乗らずゆっくりと
治るまで視野を変えて…。








3日(土)





◎新潟3R ロマンデラローズ 牝 D1800m ▲長岡禎仁


状態は良さそう。

少しずつではあるが
走りが良くなってきた。

硬めだった走法が
徐々に改善してきて
調教でも気にならなくなっている。


この感じを
競馬で生かせないものか。

内枠も味方にして
持ち味を引き出す競馬を。

残されたチャンスは
もう僅か。

次走を考えて
少しでも前進してほしい。









◎新潟6R アイファーカウント 新馬 D1200m 大野拓弥


母のラブラブを
厩舎で管理させていただいた
という縁もあって
初仔のカウントも
やらせていただくことに。


走りの所々で
母と似ている部分を感じる。

父との掛け合わせを考えると
ほぼ間違いなく短距離馬。

芝か…
ダートか…
と迷っていたところに
ソエを発症し
目前に組まれていた
D1200mへの出走を検討。

調教のピッチを上げて
繰り上げての
参戦を決めた。


頭数が多く
除外になった場合には
芝も止むなしか…
と思っていたから
無事に出走できたのは何より。

ソエも大きく悪化はせず
マズマズの状態で迎える初戦。

息長く走って
頑張ってくれた母を
追い越すつもりで…。








4日(日)





◎新潟8R アポロヌリー D1200m 西田雄一郎


気性的に難しい面があり
悩み悩んで去勢手術。

しばらく休養をし
帰厩して以降の
調教の感触から
去勢の効果は微妙。

間違いなく大人しく
我慢できるようには
なっているけど…
まだ時々危険なニオイ。



相変わらず
行きたがる気持ちは強いが
去勢効果か
気性的成長か
以前よりはマトモ。

来週出走が
Betterかと思っていたが
あえて一週早めての出走。

デビュー勝ちした
函館競馬での復帰も
考えていたものの
やっぱり走りがスムーズな
左回りの新潟。

意外にも
D1200mは初めてだが
初戦は燃えそうだから
丁度良いのではないか。

一皮剥けた走りを期待したい。









◎函館3R ギンザマーシャル D2400m 三浦皇成


前走以降は
ここを目標に
放牧して体力温存。

慢性的な骨瘤の回復も
意識してのもの。

骨瘤自体は
少し良化して帰厩したが
調教を再開すれば
ほぼ元通り。

それでも
一息入れた
効果はありそう。

坂路調教が主体のため
しばらくは美浦での調教。


先週末に
函館競馬場へ移動し
函館Wコースでの
最終追い切りは微調整。


長距離適性は
恐らくメンバー随一だし
問題は位置取り。

スタートだけは
決めたい。









◎函館6R ウィングオブライト 芝2000m ☆菱田裕二


前走は
さすがに距離が長かったか…?

一旦放牧を挟んで
先週帰厩。

早くても
来週以降をイメージして
出走を思い描いていながら
調教の走りが
想いの他
良い感じ。

放牧先でも
良い動きをしていたそうで
急遽繰り上げての出走を検討。


判断材料の一つだった
最終追い切りは
馬場の深くなる
2回目のハロー明けの影響で
走り辛そう。

動きの印象から
出走延期も考えつつ
強めに追ったわりに
息の戻りも良し。

追い切り後のチェックでも
心臓も良しという判断。


これまで3走し
上手くいけばあと3回は
チャンスがある計算。

少しでもチャンスを
増やすことも選択材料とし
出走を決めた。

一番注意しなければならない
肢元の状態も良好だ。


前走に引き続いて
菱田Jが騎乗。

案外だった
前走のようなことに
ならないよう
今回は前進を期待している。








◎函館7R モンテネオ D1000m 丸山元気


前走は
初めてのD1000mに
上手く対応。

休み明け2走目で
D1000mも2度目ということから
更に上積みが見込めそう。

短期放牧を挟み
良い感じで帰厩。

少し
ピリピリしている感じは
一度使っての
程好い気相乗り。

浮腫み易い肢元も
比較的良い状態を維持し
心配な面は無し。

あとは枠に恵まれて
好スタートを願う。








◎函館10R フクノカシオペア 十和田湖特別 牝 芝1800m 勝浦正樹


ここ数戦
発馬機内で
ちょっと怪しい…ということで
入念に行った駐立練習。

これが裏目に出て
まさかの好発から
よもやの逃げ。

初の長距離で
じっくりと行こうと話していたのに
直球勝負では分が悪かった。

『距離も長いのかな…?』

というコメントを受けて
距離と共に試してみたかった
芝のレースにチャレンジ。

フットワークから
洋芝は合いそう。

予定通り
短期放牧を挟んでの調整。

最終追い切りの感触は
悪いわけではないのだが
微妙に前走のほうが良かったか…。

ギアは
グンッと良い感じに変わり
その感触は500万下では
上位の手応えなのだが
ちょっとだけ馬体の伸びに
上手く伝わりきっていない。



それでも
状態が悪いという
部類ではないし
先週末に調教に騎乗してくれた
勝浦Jの感触的には
良い感じとのことで
予定通りの出走。


せっかくの初芝。


芝が向くか向かないか
最低限その答えだけは
ハッキリさせたい。































テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 45
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆8.3〜4の競馬 小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる