小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆10.12〜14の競馬

<<   作成日時 : 2013/10/11 22:32   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 218 / トラックバック 0 / コメント 2





























12日(土)







◎東京5R テスタメント 芝2000m 松岡正海


待ちに待ったデビュー戦。

『秋華賞の週に
      デビューですね!』


と言われて気が付いた。


調教師なんて
案外気にせずそんなものか…。


でも何か縁起が良い感じ。





春には美浦へ入厩し
デビューへ向けて調整開始。

発走試験は
早々に合格したが
速い調教を進めてから
骨瘤を発症したため一旦放牧。


大きな期待を背負って
いよいよレースを迎える。





厩舎にとって
初重賞と初GTを
取らせてくれた
ブラックエンブレム。


ドバイ遠征は
上手く行かなかったものの
大事な牝馬を
無事に牧場へ
お返しすることができ
その初産駒は
田原オーナー所有で
走らせていただけることに。


種付けの相手は
自由に選んで良いということで
牧場に向かい

『あの種馬か…
      この種馬か…』


なんて
オーナーとは
話させていただいていたが


牧場さんの強い推薦で
ディープインパクトを
付けることになった。


いま思ってみれば
なんてラッキーなことだろう。


当時はまだ
産駒がこれだけ
活躍するという保障もなく
テスタメントの競走成績も
そんな運を生かして行きたいところだ。






育成時代から
良い馬とのコメントを聞き
楽しみはもちろん
無事に行って欲しいという願い。

大きなアクシデントも無く
ここまで順調に来れたことに
関わってきた多くの方達には
感謝です。


正直言って
まだ後躯が緩く
後肢に甘さが残る。


それでも
多くの人に

『良い』


と言わせるのだから
本当に楽しみだ。






鞍上は松岡J。


母にも厩舎にも
初めての重賞制覇となった時
鞍上にいてくれたジョッキーで
そういう縁も大事にしたくて
オーナーと相談させて
いただいたうえで決定した。


中間の調整過程では
松岡Jにも騎乗してもらい
デビューの時期を検討。

馬体面の緩さから
少し時間を掛けて
慎重に仕上げてきたつもりだ。


松岡Jからは
1週前の追い切りで
しっかりと追って
反応を確認したいという希望。


ポリトラックで行った
その併走追い切りは
濃い霧がかかっていたため
全くと言って良いほど見えず
もちろん時計は不明。



私は
見えそうな
4コーナーの内側に移動して
その手応えを確認していたが
見えたのは数秒。


直線に入ってすぐ
馬の姿は消えていってしまった。




場合によっては
翌週に延ばすことも有り
と話していたジョッキーからは

『大丈夫そう』

とGOサイン。


あとになって
直線のホンの一瞬を
映像におさめてくれていた人がいて
その映像を見ると
しっかりと追われて
鋭く伸びる姿が映っていた。


ポリトラックコースで一杯に追うと
ウッドコースより硬いこともあってことで
深管や骨瘤に影響が出ることもある。


小柄な馬体だけに
一杯に追った後の
飼い葉食いも心配だったが
肢元だけでなく
飼い葉食いも問題なし。


気性面でカリカリするところも
ほとんど出てこなかったところに
初めてテスタメントが持つ
逞しさを垣間見た気がした。




新馬のデビュー戦
ということを考えると
やるべき事は全てやってきた。


スタートは
練習の感じから
あまり速くないかも…?




お母さんも
デビュー戦は立ち遅れ。


レースを経験する過程で
ジョッキーからの助言もあって
だんだんと出が速くなってきた
記憶がある。





期待に副える走りを。

そして
光り輝くような
競走生活を願いたい。









13日(日)





◎東京2R ワンハンドカット 芝1600m 三浦皇成


内容も結果も
上々だったデビュー戦。


馬主さんには

『スタートは
    速くなさそう』

『モサモサしていて…』

なんてコメントをしていたが
レース直前くらいから
凄く良い感じになってきていた。


素晴らしいスタートに
安定した走り。


もう一度
同じようなレースが出来れば
十分期待できそうな
デビュー戦だった。


しかしなかなか
上手く行かないもので
調整過程で
外傷からくる
皮膚炎を発症。


そのぶん
やや追い不足は
否めない感じも。


今週の出走か
あるいは出走を延期するかの
最終追い切りは三浦Jが騎乗。


動きは問題なしと
判断したが
息の戻りがもうひとつ。


これでは来週か…
という方向に傾きながら
最終的な午後の馬体チェックと
想定でのメンバーチェックの結果
出走に踏み切った。

午後に行った
追い切り後の状態確認。

追い切り後に与えた
飼い葉は即完食。


水もしっかりと飲んでいて
傷を含めた肢元の状態も
問題無し。


いま時期の2歳馬で
追い切り後に即完食を
してくれる馬は
なかなかいない。


息こそ悪かったが
それを苦としない逞しさと
飼い葉を食べることによる
自己回復力なら
このひと追いで
上積みを見込めると判断した。


もちろん
来週に延ばすという選択もあったが
落ち着いている皮膚炎の状態が
またいつ悪化するかも判らず
良い時に走らせたほうが
チャンスは広がる。


前走見せてくれた
器用な競馬を。


それが出来れば
チャンスもあるはずだ。












14日(月・祝)






◎東京2R エイプキング 芝1400m 三浦皇成


ヤンチャ坊主。

マズマズの感じで出走した
6月の新馬戦。

レース後は
ソエが痛くなり
馬体面でも
まだまだ成長を促したくて
しばらく休養。


まだ
モコモコして
大人びた走りには一息でも
だいぶしっかりとして帰厩した。


前走は
発馬機内で立ち上がる。


どうも
まだ興奮しやすい気性。

ついつい高揚してしまうようなので
中間は念入りな駐立練習。


最初の頃は
ゲートに入ると
直ぐに立ち上がり
でもそれ以上のことは
何もしない。

では
ゲートが嫌なのかというと
そういうわけではなく
促せば直ぐに自分から入っていく。


ゲート自体は嫌いでないけど
入ってしまった後は
その閉塞感だろうか…
何らかの雰囲気を感じて

『立つ

というスイッチが入る。


入念な練習の効果と
メンコ装着も効いたのか
レースを前に
立つ仕草は解消。


たぶん人気は無いだろうが
1週前の週末の
ウッドチップコースの走りは
凄く良かった。


坂路では
あまり速い時計が出ないし
動きも鈍く感じる。

こういうところは
平坦コースで好結果を
残している馬が多い
血統的な面の影響だろうか…。



悪くない雰囲気の中
もしここで
良い競馬が出来なければ
次は平坦コースで勝負してみよう。









◎東京9R エデンロック 六社特別 芝1400m I.メンディザバル


適性に迷いがあって
調教の感触などから
悩んだ末に選択した芝1600m。

鞍上の好騎乗もあって
休み明けからいきなりの勝利。

久々に
はまった感じではあるが
エデンロック自身に
自力が無ければできないこと。


実際
先行争いはキツかったし
一旦引いてからの折り合い
最後の直線で凌いだところは
大したものだと感心させられた。



レース後には
鞍上からも良いコメント。


ただ
距離や
芝かダートか
といった適性については
いまひとつピンと感じる部分が
無かったようで

『芝2000mまで
       大丈夫そう』

『短くても1400mくらいなら
            こなせるかな…』



と首を傾げながら
話してくれた。


おまけに
先行して勝利した後なのに

『この馬は
   乗り方ひとつで
        終い切れるところが引き出せそう』



という
興味深いコメント。


以前騎乗してくれた騎手も
同じコメントをしてくれたことがあったが
これまでのレース内容や
全姉の競馬っぷりを見る限り
どちらかというと切れ味はそこそこ。

逃げるか
先行して凌ぐというのが
好走スタイルのような気がする。


しかし
前走の先行力と

『切れそう…』

と言われる脚を引き出すのに
もしかしたら距離短縮は
良い方向に出るのではないか
ということで今回は芝1400m。


状態は
前走よりやや上昇。


もう少し後肢が
パンとして欲しいが
3歳秋としては十分か。


中1週のため
追い切りは微調整にとどめたが
力は出し切れるデキにある。




































テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 218
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ。

遅くなりましたがテスタメントのデビュー戦おめでとうございます。

ブログにもあったように、秋華賞の週にデビューなんてちょっと運命的ですね。

このあとはどのようなローテーションでしょうか?

やっぱり王道は東京スポーツ杯ですかね??

東京スポーツ杯制覇→冬場は休養→弥生賞制覇→皐月賞なんてどうでしょうか?

POGも指名してますので、先生お願いしますね!
洋食
2013/10/14 18:57
小島先生、テスタメント新馬勝ちおめでとうございます。

ブラックエンブレムもずっと応援していたので、この仔もずっと追っかけますよ!

夢がいっぱいふくらみますねぇ〜。
カメ
2013/10/14 21:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆10.12〜14の競馬 小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる