小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆10.19〜20の競馬

<<   作成日時 : 2013/10/18 23:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 74 / トラックバック 0 / コメント 0

































先週は
ホッとした新馬勝ち。


一頭の馬を
特別取り上げて書くのは
避けたいのだけれど
誤解がある面を
ちょっとだけ。




『体質が弱くて…』


という話が
色々と取り上げられていたと聞き
確認しました。

どうやら
皆さんに誤解されて
伝わっているようなので…。




この

『体質の弱さ』

想像されている
とは恐らく違います。




飼い葉を食べない
とか

弱々しくて…
とか


そんな感じでは
ありません。


小さな馬体なので
大きな馬と比較すれば
食べる飼い葉の量は
やや少ないけど

草食動物として
一番食べて欲しい乾草は
馬体の大きさに反して
嬉しくなるほど
食べてくれる。


今回の
レース後も
飼い葉食いが戻るまでは
他の馬と比較しても通常通り。


乾草を食べる量だけは
ほとんど減らなかったので
これは大したもの。






ジョッキーとも

『まだまだこれからという感覚が
         上手く伝わらなかったみたいだね…』

と話しましたが


『体質が弱い』


というよりは

『まだしっかりしていない』

《似ている?》

と言う表現がベターでしょうか…?








こういう時に
私が良く使う説明で…


例えば野球。

カーブが投げられるからといって
目先の勝負のため
小学生に変化球を多投させるのは
良い指導者ではないはず。



出来るだけ
正しい投げ方を覚えさせ
先ずは直球に磨きをかけて
ストレートのコントロールと
スピードの緩急で
勝負をさせる。



これがムチを入れなくても
しっかりと正しく走るように
教えていくということ。



小学生や中学生に
正しい投げ方を覚えさせずに
悪い力の入れ方が癖になったり
無駄なフォームで
投げるようになってしまったり
変化球などを多投させると
だいたいどこかで潰れてしまう。



勝ちたいばかりに
闇雲にムチを使用すれば
競走馬でも同じことが起こる。


変化球や
力任せのスピードボールを
投げられないわけではない。


まだ肘や肩が固まっていない
今の時期に無理をすると
必ずあとでしっぺ返しが来る。


ストレートな攻めで
無理をさせずに済むなら
それが賢明ということです。



出来ればみんな丁寧に
一つ一つ教えて
いきたいのですけど…。



最近は
時間が無くて
急ぐ傾向があって
馬に合わせてあげるというのも
なかなか難しくなってきた。


だからこそこの時期の
直球勝負での新馬勝ちは
凄く助かった。

思うようにいってくれる馬と
そうでない馬がいるので
デビュー戦はもちろん
これから一戦一戦が大変です。





『鞭を入れられない体質の弱さ』


とか
どれだけ弱いんだ…

と思わせるような
伝わり方をしてしまったようで
大変失礼いたしました。


特に
この時期の2歳馬は
まだまだ変化球を
投げられないような仔は
多くいます。




それでも変化球を
投げざるを得ない馬。


投げ過ぎている馬も
良く見かけます。





注目された馬が
良い勝ち方をしたので
たまたまコメントが
クローズアップされて
しまったようですが
そこまで弱い馬だったら
夏前に美浦に入厩したり
この時期にデビューしたりは
できなかったでしょう。



まあ
これも皆さんの
期待が高いがゆえと思いつつ
違った解釈が一人歩きするのも嫌なので
説明させていただきました。



今後も
こういう誤解が
あるかもしれませんが
たまたま今回は時間があったので
書かせてもらいました。


いつもがこうして
説明するわけにもいかないので
今後も文面から我々の気持ちが
上手く伝わることを願います。


皆さんには
ジョッキーや厩舎それぞれが
色々と考えながら
緊張感を持ちつつ
やっているということを
理解していただけたら幸いです。




厩舎としては
今回の勝ち馬は
もちろんのこと

二の矢

三の矢

と続くよう
また今週も頑張ります。























19日(土)







◎東京4R カクテルハット 牝 芝1600m 北村宏司


先週の
牝馬限定戦
芝1400mは除外。


牝馬限定である
この芝1600mにするか
牡馬との混合である
芝1400mにするか
ちょっと迷った。

気持ちが入ると
難しくなるかもしれない系統。



競馬を経験し
気持ちが強くなれば
いずれは距離が持たなくなる
可能性もある。

でも
まだ穏やかな雰囲気の
初戦である今なら
大丈夫だろう。


落ち着きのある状態の
今だからこそ
ゆったりとした競馬を
経験させること自体
悪くはないはずだ。





体力的に
物足りない面を残しながら
発走試験だけでも受からせてみて…
という意図を持ちながら
入厩したのがおよそ2ヶ月前。


試験は早々に合格し
せっかくだから
出走まで行けないものか…
という高くしてみたハードルを
一つ一つ乗り越えながら
無事に出走へと
辿り着いてくれた。



今のところは
性格良し。


時折見せる
気難しい面も
現時点ではご愛嬌程度。


気性面での
今後の変化を考えて
緻密な考えを持ちながら
騎乗してくれるタイプの
北村宏Jに依頼。


追い切りにも騎乗してもらい
感触は掴んでもらっている。



『ちょっと
   頑張り過ぎてしまうかな…?』

とは

初めて追い切りに
跨った後のコメント。


楽な手応えと
反応のわりに

『意外に
   息は悪かった…』

という感じだったようで

ガーッ
と行くわけではなく
穏やかな走りはできるのだが
出した時にスッと
反応できる一方で
実は意外に無理をして
動き過ぎているみたい。


こういうふうに
状態以上に
頑張ってしまう馬を
動けるからと調子に乗って

『もっと!もっと!』


とやってしまうと
だんだん気持ちが
不安定になってくる。



一歩手前の
余裕がある状態を心掛け…

とは言っても
足りなくなり過ぎないように。



除外で
一週間延びたぶん
今週はサーッと流して
気持ちに余裕を持たせながら
レースを迎える。



直ぐ勝てる
と思っていた半姉を
結局は勝たせられず。

何とか妹には
勝利をつかんでもらい
いつまでも落ち着いていてくれて
芝1600mまで持ってくれれば
色々と楽しみも膨らむのだけど…。









◎新潟7R ポップアップハート 若手 芝1400m ▲長岡禎仁


走ることに対する
気持ちの面の改善が
良くなりつつあるけれど
まだ不完全な手応え。


前走で
鞍上は気にならなかった
と言うことだが
やっぱり以前と比較すると
ポップらしくない走りに見えた。


『少し距離を短くして
      気持ちに余裕を持たせて
               追走させてみたらどうでしょう…』


とレース後に
話してくれたときは


『それはどうかな…』

と疑問に感じていたが
頭の中に残した状態で
調教をしていると

『それも
   ありなのかも…』




という気がしてきた。



何となく
ポップ自身が
迷いながら走っている。


それが気負いに
繋がっているのか
長い距離で
ガーッと走って

『疲れたから
    もう嫌だ…』


という感じ。


あまりこれをを繰り返すと
全くもって走らなくなる可能性大。



短い距離では
追走に手間取ったり
最初はポップも戸惑うかもしれないけど
能力面から最後は詰めて来られるだろうし
道中で力み過ぎないシーンが作れることは
次に繋がるものを引き出せるのではないか。


調教では
良かったり
イマイチだったりの繰り返し。


良い時には
500万下にいるレベルではない
という唸るような走りの一方で
走りたくない気持ちが前面に出て
まるっきり別の馬のような
走りになったり…で
まだ完全には良くなりきれていない。


間違いなく
心の病だから
良いところを探して
自信を付けて…
それを繰り返していくことが
一番の薬。


だから
最初は追い掛ける状態でも
慌てさせずに…気が付いたら
ちゃんと前に追い付いていて
馬群に突っ込むか
外に出すかは
その時の感じで…

『何だコイツら下がってきた!!
           楽に抜いて行けるぞ!!』


なんて感じで
自信を取り戻してくれることを
期待したい。










◎新潟9R モエレマリーア 芝1000m ☆嶋田純次


芝1000mで
活路を見出した…
と思ったのに
前走は凡走。


ちょっと
難しい面があるのは確かだが
体調面も一息だったか…?



間隔を空けて
仕切り直し。


芝1000mか
芝1200mか
芝1400mか…

候補を絞りながら
直前の調教の感触で
芝1000mを選択。

ノビノビと
走れるようになってきて
体調は芝1000m好走時に
戻ってきている手応え。


こうなったら
やはり気分良く行ける
芝1000mで
もう一度力試しだ。




調教面での
うるさいところは解消したが
まだまだ競馬では
張り切り過ぎ。


少しでも落ち着いてくれれば
まだまだ力は引き出せる。


1Kgとはいえ
減量の恩恵がある嶋田J。


前走好走時は
最内枠だったけど
今回は外から2番目。

条件は
揃ってきたぞ。















20日(日)







◎東京9R ラスヴェンチュラス 山中湖特別 牝 芝1800m 松岡正海


何だか嫌らしい
空模様。


後ろから
行くタイプだけに
馬場状態が
ずっと気になっている。


『もうそろそろ
    しっかりとしてきたし
         小回りの競馬にも
                対応できるはず』


『いや対応できるように
          なってもらわなければ』




ということで臨んだ
前走だったが
内回りでは脚の使いどころが
難しかったか…。


これからはもっと
こういう経験を積むことで
器用さを会得し
今後の活躍に
生かして欲しい。


でもやっぱり
人気を裏切るのはちょっと辛いし
今後のことを考えると
そろそろ勝ちたい。


だから今回は必勝態勢で
直線の長い東京まで待機したのに
神様は平等に(ホントかい?)
試練をくれるらしい…。


あーとにかく
馬場状態が気になる。



馬体に関しては
柔らか味があって
良い雰囲気。



その一方で
2走前に3勝目を挙げたその頃から
何だか気持ちが前向きでなく
今回も何となく心配。



同じ感じで
勝利したのだから
大丈夫と言えば
大丈夫なのかもしれないけど
ちょっとフニャフニャしていて


『もっとしっかりしたら!』


と怒りたくなる。


だから
直前の追い切りは
牝馬の直前追い切りとしては
珍しくステッキを入れて
気持ちをピリッとさせたつもり。


初めての騎乗となる松岡Jには
先週の追い切りに騎乗してもらい
反応を確認してもらったが

『思っていた感じには
        一息っていう反応だったんじゃない?』


というこちらの問いに


『そうですね…
      もう少し弾けると思っていました』



と感じたそのままを
正直に話してくれた。




『残りの1週間で
       何とか間に合わせるから』




と啖呵をきったが
しっかり追った
最終追い切りで
闘魂注入となったかどうか…。


泣いていながらも
4走前には1000万下
東京競馬場の重馬場なのに
2着あり。


今後の活躍のためにも
少々ノメってしまおうが
気持ちをしっかりと持ち
踏ん張れる精神力が
芽生えることを期待する。










◎東京11R フリソ ブラジルカップ D2100m ハンデ55Kg 松岡正海


久々の
得意舞台。


やっぱり
左回り東京の
長距離ダートが
良く似合う。


前走は
さすがに休み明け。


追い切りは
しっかりやって臨んだつもりだが
休み明けのモコモコした部分は
解消できなかったようだ。


しかし
鞍上も最後まで
しっかり追ってくれたのは
止まっていない証拠。


『休み明けのぶんやね
         これで変わるやろ』


ということで
実際に変わってきている様子。



2度目の騎乗となる
松岡J。

前回のレースは
D1600mで。


使うレースが無かった時期に
次走予定が函館D1700mだったから
あえて使った感じのレース。


先週の普通キャンターと
今週の追い切りで
久々に跨ってくれたが
追い切り前の跨った時に

『バランスが良くなっている』

と感じたそうだ。




追い切りは
相変わらず動かないが
直前でもビッシリと追って
態勢は万全。



馬場の悪化が
大歓迎のフリソ。



5勝全てが
稍重か重馬場だ。



状態の良さと
馬場適性を生かせれば
もう一勝上積みするのも
夢ではない。

























































テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 74
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆10.19〜20の競馬 小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる