小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆10.22〜23の競馬

<<   作成日時 : 2016/10/21 22:50   >>

ナイス ブログ気持玉 69 / トラックバック 0 / コメント 0


















































ラグビーの
平尾誠二さんが
他界されました


ラグビーをやった経験もなく
あまり見るわけでもない私でも


この人
ちょっと雰囲気違うな
と思わせる方でした




全日本の監督をされていた時には
思うような成績を上げられず辞任



何も知らない私は

『名選手
  名監督にあらずなのかな…?』


なんて残念に思っていましたが
訃報を知らせる新聞の記事で
当時の本当の状況を
知ることが出来ました



私よりも
少し上の世代


若くして
亡くなられたことは残念ですが
その人となりを記事で読み
様々なことを感じさせてもらっています
















追記

鳥取県を中心に
発生している地震被害


余震も続いているということで
東日本の震災を思い出し
影響を受けている皆さんの
心中を察し案じずにはいられません


日本のあちこちで
人間の無力さを感じる出来事が
起きているような気がしますが
避難されている方が
1日も早く普段通りの生活に
戻ることができますよう
心からお見舞いを申し上げます










22日(土)







◎東京6R バイオンディップス D2100m 田中勝春

かなり
キツイ競馬となった前走


今までの好走歴や
ブリンカーを装着していること

ちょっと
考えてくれれば
中途半端に競ることが
どれだけ無意味か
解っても良いと思うのだけれど…


それにしても
前の馬が全滅した展開で
3着に残ったのだから
立派なもの


改めて
力を付けていることだけは
確信できた

レース後には
他の騎手たちからも

『あれで残るのだから
          強い馬だね…』

と驚きの声


決して逃げに
拘っているのではない


脚質的にも
気性的にも
リズムを崩さないほうが
バイオンディップスにとって良いだけだ



『今日のレースで
      競っても無駄だって
            みんな解ってくれたんじゃない?』


と田中勝J

そういう意味では
収穫が有ったのだろう


レース後の疲労が心配だったが
意外にもダメージは少なかった


次開催東京には
適鞍が少ないこともあって
とりあえずここが目標


その後の調整も良い感触で
予定通りの出走となった


頭数が手頃なのは良いが
それだけ後ろの馬も
レースがし易い


あとは
バイオンを信じ
ここは確勝で










◎東京11R ロードクエスト 富士S(GV) 芝1600m 池添謙一

前走後も
美浦に在厩しての調整

じっくりと時間を掛けて
調整できるのは有難いことなのだが
飽きっぽい気性なので
単調な調教メニューだと
だらけた感じになる


美浦在厩が長かった
春競馬の時は
プールや
ウォータートレッドミルで
気分転換


今回は
通常角馬場で行っているウォーミングアップを
ダート馬場のAコースで行ってみたり
気持ちがフレッシュでいられるよう工夫


体力が
付いてきたので
坂路調教も2本に増やし
どう変化するかを確認


週に何回
坂路2本の調教をするかは
あえて決めず

坂路を1本登って
プラスアルファをどうするか


馬場で軽めの時もあれば
馬場で普通ペースの時も
坂路をもう1本登る時もある



結果として
当初考えていたよりも
坂路2本調教を課した日が
多く作れた


そうは言っても
まだノビシロがある若い3歳馬

本気で
いじめる時ではない


同じ坂路2本でも
まだ厳しい2本ではなく
サラッと2本


しかし
それだけで
後肢の張りや
肩周りの肉付きが
変わってきたように感じる



毎回
気を付けているのが
安定したハミ受け


気持ちが
前向きになり過ぎると
強いハミ受けが固定され
調教だけでなく競馬でも
苦労しそうなタイプ

本気になると
頸や頭を丸めて
全く抑えが利かなくなってしまう


春には一時
酷くなりかけた


気持ちが強くなってしまうと
マイル以下の距離でしか
好走できなくなりそうな予感さえする



デビューした頃は
ジョッキーのコメントは勿論
調教の感触からも
長距離でも大丈夫という
意見がほとんど


それが
成長と共に馬体がしっかりし
もう長距離は無理だな…という感じ


池添Jとは
これからの育て方次第

芝2000mくらいまでなら
融通が利くようになるかもという意見で
現在のところは一致


それを
現実のものとするためにも
力を使うハミ受けではなく
バランスと最小限のハミ受けで
我慢する調教が必須だ


けっこう
頭が良いタイプ

調教で教えた通りに
変化してくれるので
毎日コツコツやる
積み重ねが重要となる



今回も一時期
気持ちが強くなりかけはしたものの
最終追い切りではちゃんと
鞍上の指示を待てることを確認


それさえできれば
あとは弾ける


実績ある
左回りのマイル戦


次なる
大きな目標へ向け
別定戦となるここでは
満足できる結果を










◎東京12R マサノグリンベレー D1300m 池添謙一

およそ
4ヶ月振りの出走

1000万下昇級後は
いまいちピリッとしない結果と内容


脚元の甘さに加え
暑さで夏バテ気味になったことから
帰厩が遅れた


暑さが落ち着くといわれる
お盆が過ぎた頃に帰厩したのに
残暑が厳しい日になると
辛そうな表情をみせる


雨が降ったり
ちょっと涼しい日には
楽になるようだが
あまり無理はしたくない



出走まで時間が掛かり
馬主さんには御迷惑をお掛けした


ご理解いただき
お待たせしてしまった分も
一定以上の結果を出したい

相変わらず
Wコースの調教では
前肢の球節に
擦過傷ができやすいのが
悩みの種


今回は
基本が坂路


距離を乗る意図の時だけ
ポリトラックコースを利用してみた


長く時間が掛かった分
休み明けにしては多めの調教量


初騎乗となる
池添J

以前と違い
調教ではムキに
ならなくなってきたので
今までとは違うグリンベレーが
見られる予感もある…










◎京都10R プロレタリアト 古都S 芝2400m ハンデ53Kg 杉原誠人

何となく
消化不良のレースが続く

とは言っても
ここ2走は格上挑戦

自己条件に戻って
今回こそは積極策


本来は
じっくり構えるの競馬が
合っているのだろうが
さすがに勝利するイメージが
湧いてこない



ダラダラと
同じパターンで凡走を続けるより
何らかの刺激を与えて
どんな化学反応を
見せてくれるかというのが
今後数戦でやってみたいこと

いつも以上に
前の位置を取りに行くのか

後ろの位置から
早く動くのか

当日の
気配次第ではあるが
眠くなるような競馬だけはNGだ


初めて
ブリンカーを装着


調教で試した感じでは
覿面な効果こそ
伝わってこなかったけれど
初ブリンカーと
位置取りや動き方という刺激が
良いほうに働いてくれることを期待しよう


状態面は
まだ上積みが見込めそうな感じで
絶好調と言えるまでにはもう一息


良くなりかけている段階の
いまの状態で
次走以降に期待を
持たせてくれるような結果を











23日(日)





◎新潟7R スプリングキャロル 若手限定 D1800m ☆長岡禎仁

またもや内枠

前走では
内枠を生かしたく
思い切って先行して撃沈

レース内容から
やっぱりじっくり乗って
後半長く脚を使わせる方が
良さそうだ


少なくとも前半は急がせず
あまり位置にはこだわらないで
じっくりと乗ってもらうつもり


前走後
疲労回復は意外に早く


乗り出してからの感じも
悪くはない


いつも通り
詰まりやすい前躯と
もっと後ろへの蹴りを
強く伸ばして走ってほしい後躯に
意識を置いた調整


一度使って
一歩前進の手応え


微妙なメンバーだけに
仕掛けのタイミングだけは
間違えないよう


持ち味を
生かせるよう
騎乗してほしい


イメージ通りの走りが出来れば
上位争いも期待できる






































テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 69
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆10.22〜23の競馬 小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる