小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆11.19〜20の競馬

<<   作成日時 : 2016/11/18 22:57   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 101 / トラックバック 0 / コメント 0


















































あっちへ行ったり
こっちへ行ったり

あんなことがあったり
こんなこともあったり


色々とあった1週間で
おまけに珍しく9頭も出走


楽しみに
していただいている方たちには
大変申し訳ありませんが
さすがに短めのコメントしか
書けそうにありません


どうかご理解下さい


その分
競馬場で馬たちが
頑張ってくれますように…



19日(土)





◎福島4R メイスンブルーム 芝1800m ☆長岡禎仁

3角の不利が
痛かった前走

ただ
まだ広い東京コースで
胸を張って戦う力が
付ききっていないのも事実


好走歴がある福島芝1800mで
再度上位争いを狙う


調教の手応えでは
メンバーや展開次第
という感じ


小回りの内枠なら
スタートで好位が取れそうだし
あっさりがあってもおかしくはない

飼い葉食いが良く
調教をちゃんと消化した今回も
馬体重は増加の見込み

雨で緩んだ馬場が
意外に良さそうな気がする

前走が
余裕残しでは無かったことを
証明できますように…










◎福島5R オンリゲットベター 芝2000m ☆長岡禎仁

良い背中をしているけど
ちょっと難しい気性…
という評判を耳にしての入厩


なるほど
なかなかのクセモノ

乗り手を落とすことにかけては
かなりの技術を持っている


ただ結構早めに
対応策を見つけられたため
騎乗者が落とされたのは1回だけ


落とされないまでも
結構危ない思いは何度もあり

無事レースを迎えられ…

くれぐれも
競馬で難しさを出さないよう
気を付けて


調教の動きは
追う毎に良化


芝2000mは
ちょっと長い感じこそあれ
レース経験が無い
初戦なら大丈夫という
見積もりでの挑戦だ

調教を進めながら
ちょっと飼い葉食いで
苦労しているが
馬体重の数字のわりに
細い感じはしていない

願わくば
新馬勝ちを…










20日(日)




◎東京5R イエローマジック 芝1400m 田辺裕信

開業まもない頃に
ウチの厩舎で頑張ってくれた
思い出深い牝馬の
初めての産駒


8戦で引退してしまった母だが
1勝して入着も4回と
とても堅実だった

そのまま
馬主さんが繁殖にしてくださったのだが
なかなか受胎せず苦労した上で
初めて生まれた牡馬


その初出走ともなれば
ちょっと感慨深い


ただ
時折見せる難しい面

誰でも乗れると思っていたら
気が難しい面を見せることもあり
出来る限り丁寧な調教を心掛けてきた

追い切り開始当初は
非力な感じも見られたが
ひと追い毎に動きも良化

1週前の追い切りに跨ってくれた田辺Jも
距離も芝も合いそうだと好感触


母のレインボーハートが
なかなか受胎しないのに
気長に待った結果
生まれてきたイエローマジック

やっとデビューに漕ぎ着けて
今度は馬主さんに恩返し

願わくば
初戦勝ちで










◎東京6R レッドジェノヴァ 牝 芝1600m 田辺裕信


初めて見た1歳の頃から
牡馬と間違うかのような雄大な馬体

冬の寒い時期に
疲れが出た影響もあり
入厩まで時間を要したが
その後は順調な調整過程

入厩当初から良い動きで
同時期に入ってきた2歳馬との調教では
いつも手応えが優勢

ただ
まだバランスや
口向きの安定感に課題は残る


血統的に
うるさいところが出ないよう
注意しているが
基本的にはおっとりしていて
とても扱いやすい

その一方で
調教に行くと
何となくバランスや
口向きが落ち着かず
まだ幼い感じが残るのは
父の産駒の初期の頃に
よく見られる傾向かもしれない

そういう意味でも
ちょっと距離が短い気がする芝1600mが
口当たりに味方してくれればしめたもの

1週前の追い切りに騎乗し
感触を確かめてくれた田辺J

思っていた以上に
手応えを感じてくれたようで
メンバー次第で初戦から楽しみ

最終追い切り後に
また一段上昇した手応えもあり
手先が軽くなってきた

お母さんは
5勝もしている活躍馬

初勝利まで
7戦を要した母を乗り越えるため
初戦勝ちとなれば最高だ










◎東京8R デピュティプライム D1400m 田辺裕信

前走後は疲労感など
一息入れたほうが
良さそうと判断して放牧

放牧先で
結構乗り込んでもらって帰厩した

牧場では
なかなか動きも良く
そう時間が掛からず
レースを迎えられるのではないか
ということだったが想いの外
動きが重い

馬体重も大幅増加で
出走の延期も考えた

最終追い切りも
まだ鈍目の動き

しかし
追い切り後に
ちょっと軽さが戻り
当初の目標通りに
このレースでの復帰を決めた

息切れしなければ…
という感じでの出走


新馬勝ちしているように
休養明けは悪くはないはず

あとは自力で
対応してくれることを願おう










◎京都8R メイスンウォー D1800m 福永祐一

福島D1700mを予定していたが
帰厩が遅れて間に合わず

栗東に滞在する馬に帯同し
京都D1800mで勝負

以前から
栗東TCの施設が
使い方次第で合うのでは…
と思っていた

もくろみ通り
短い滞在なのに良い感じ


慢性的な
後肢の甘さに
一番効果が感じられる


近頃は
数字以上に大きく見えて
やっと大人っぽい馬体に
なってきたような気がするし
ちょっと偉そうに威張り始めた
ような感じさえある


最近は
馬場が悪化したり
時計が速くなっても
対応できるようになってきた


脚の使いどころが難しく
勝つにはひと工夫が必要なタイプ

福永Jに
決めてもらいましょう










◎京都11R ロードクエスト マイルチャンピオンシップ(GT)芝1600m 池添謙一

???
となってしまった前走後
レースが終わって直ぐなのに
飼い葉は完食してオカワリする元気

色々とあっただろうが
ヘトヘトになるほど走っていない

いや
走れる状況に
ならなかったと言うべきか


気持ちのほうは
そこそこピリピリしていたが
直ぐにいつも通りに落ち着き
栗東TCへ移動しての
マイルCS挑戦を決めた


移動後
環境の変化に
慣れるのは早かったが
一回目のチェックに
栗東へ行ったときは
少し後肢の張りが
落ちているようにも
感じられた


しかし
それも直ぐに回復


日に日に
全身の肉付きが
良くなってきた


まだ若さ残る
3歳馬

中3週での出走となるが
もし美浦からの輸送競馬だと
レース直前の微妙な
さじ加減が難しい

ここは
大一番の
大切なレース

レース直前まで
毎日の雰囲気を確認しながら
微調整できるに越したことはない


1週前の追い切りは
池添Jが騎乗

坂路でサラッと流すつもりが
無理をしていないのに
終いは意外に速くなってしまった


1週前の週末は
調教助手が騎乗して
予定通りに終い重点


これで
ほとんど仕上がったと判断し
最終追い切りは
池添Jが騎乗して馬也予定


ところが
追い切りのスタートで
併走馬とのリズムが合わず
ちょっと怒って走っていたようだ


もちろん
そんなことも想定内


普段
リズム良く走らせれば
併走でもリラックスして走れるが
ちょっとしたことで
スイッチが入る敏感さ


もしかしたら…
と起こりうる状況を考えて

もし
リラックスしていたら
併走馬を抜かず
そのままのリズムで走らせて
遅れてゴールをするのもあり


もし途中で
怒ってスイッチが入ったり
併走馬が遅くて
リズムが合わなかったり
そんな時は無理に引っ張らず
サラッと抜いていくこともあり

全ての判断は
跨っている池添Jに任せる

そういうオプションを
伝えてあった


一番重要なのは
終いは無理せず追わないこと


もうこれ以上は
必要ない


栗東に滞在しているからこそ
追い切り後の3日間を
細かい確認と
微調整にあてられた


追い切り後も
落ち着いているが
もういつでもスイッチが入る状態


前日に
馬場入りすることも考えていたが
欲をかかず今の状態を
維持することを選んだ


何よりも
大舞台で実績がある
池添ジョッキーに乗ってもらえること


そのジョッキーが
通用する力があると
実感してくれていることが心強い


ここからという場面まで
余計なスイッチが入らないよう
鞍上や厩舎スタッフと
大事な打ち合わせは
ほぼ完了


あとは
クエストが
頑張ってくれる










◎福島1R プラウドデイ D1700m 杉原誠人

期待していた
前走の新馬戦

良い先行力を見せたものの
直線では力尽きてしまった

肢元に
疲れが出たこともあり
しばし休養


走りに軽さがあるので
初戦は芝を選択したが
今回はダート適性を確認


久し振りに
美浦に帰厩し
調教での感触は
やっぱり悪くはない


前回は
テンポ良く調教を進め過ぎ
出走直前になって
心身に影響が残った


初戦を参考に
今回はソフトな調整


まだ
時々幼さを見せるが
前回よりは気持ちに余裕が見られ
その分ちょっと柔らかめの仕上げ


それでも
背中から伝わる良さがあり
さあダートでどれだけやれるか


馬場がどれだけ
回復してくれるのかにも注目だ










◎福島6R スプリングキャロル 若手 D1700m ☆長岡禎仁

思い切ったレースを…
と伝えても

何でか
当たり障りのないレース


スプリングキャロルの脚質は
ひと工夫が必要なことは
初勝利のレースを見れば良く解る


他の馬たちと
同じリズムでレースをしていたら
余程恵まれて上手くいかない限り
勝利するのは無理


もし
強引なレースで勝てずとも
それはキャロルにとって
今後の肥やしとなるはずだ


ほとんどのレース後が
意外にケロッとしているのは
力を出し切れていない証拠


目一杯走らせれば
もちろん馬体面では辛いだろう

しかし
後手後手となって
力を出せずに終わっていたら
いつまでたっても変化はない

キャロルのようなタイプは
ヘトヘトになるレースを
数戦消化することで
内面の強化が見込めたり
新しい面が出てくるもの


もしレースでの
ダメージが大きければ
間隔を取りながら
強くなるのを待てばいい


さて
休養明け3戦目で
鞍上の長岡Jも3度目の騎乗


もう
中途半端な競馬は
しないだろう


馬場の悪化は
過去の戦績から
苦手とはしないはず


しかし一方で
本当は時計の掛かる馬場が
良いような感触もある


いずれにしても
気持ちを込めて

人馬共に
全力を出し切って
ゴールしてくれますように…
































































テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 101
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆11.19〜20の競馬 小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる