小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆4.8〜9の競馬

<<   作成日時 : 2017/04/07 22:33   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 35 / トラックバック 0 / コメント 1




































8日(土)







◎中山2R サラノア D1800m 長岡禎仁

間隔を詰め
中1週での出走

実は先週
想定メンバーを確認し
組み易しと判断

連闘を検討したのだが
騎乗した感触がイマイチ

無理は止めた


週が明け
今週は単走追い切り

動きが
安定していたので
メンバーを確認して出走を決めた


ジリジリとだが
力を付けている最中

まだここが…
もっとあそこが…

と課題は多いものの
必要以上に無理をしないように
気を付けてきた

着々とレースを経験させてきて
成長という効果は十分感じられる


現時点では
芝だと勝ち切るまでは
まだ力不足

ここ数戦は
ダートを試してきた

ノビノビと
走らせたほうが良い
サラノアの走法を考えると
前走はちょっと消化不良

今回は
スムーズな競馬を心掛け
ダート適性の有無をハッキリさせたい


減量の
恩恵は無くなったが
乗り慣れた長岡J

ダートでも
良い面が引き出せますように…










◎中山4R メイスンブルーム 牝 D1800m 田辺裕信

安定した成績で
初ダートとなった前走も
きちんと入着

途中から
外々を走らされてしまった
ロスが痛かった


先週の競馬で
連闘することも検討したが
疲労が抜けきらず断念


今週は
調整程度の追い切りだったが
動きが安定していたことから
出走を決めた


前走は
大事を取って
あまり砂をかけないように
意識した内容


2度目のダート戦で
慣れも見込めるはずだ


久し振りに
騎乗してくれる田辺J

以前
芝で2着の時は

『2着とはいえ
     力を付けている最中』

『まだまだ
   信用できない面がある』

と辛口コメント


一歩一歩丁寧に
力を付けさせてきたつもりの今回

まだ非力な面は残るものの
どんなコメントが聞かれるか
楽しみである


もうそろそろ
勝って安心しておきたい時期です











◎中山6R レオニーズ D1700m ☆小崎綾也

勝利する力がありながら
なかなか上手く噛み合わず

3走前は
前の馬を余裕で
捕まえられる手応え

直線で
周りの馬がいなくなって
フワフワと遊んでしまった


ブリンカーを
装着して臨んだ2走前は
スタート後に
隣の馬とぶつかって
気負って凡走


前走は
悪くない競馬だったが
もうひとつ前の位置を
取ることができれば…と
鞍上は悔やんでいた


騎乗してくれた
ジョッキーたちは
力を認めてくれている


ちょっと距離は短くなるが
メンバーが手薄になりやすい
ローカル競馬に参戦

力任せの
勝利を目指す


いち時期
調子を崩していたが
このところ徐々に動きが良化

今回は
更に調教も強化して
あとは結果待ち


調子が良い時の
レオニーズらしさも垣間見え

こう乗れば勝てるのでは…
というイメージも見えてきた


作戦については
もちろん内緒


初めて
騎乗してくれる小崎Jには
ふざけるレオニーズを
巧く御してくれるよう期待


2年振りの勝利を












9日(日)





◎中山4R ミヤビエメライン 牝 芝2000m ▲野中悠太郎

慎重に調教を消化して
楽しみに臨んだ初戦は
後方からの競馬で見どころ十分

まだ一戦一戦の
消耗が激しいため
間隔をとりつつ
いよいよ2戦目

短期放牧を
挟んでの帰厩後は
崩れたバランスを整える作業

遠慮がちな
飼い葉食いの影響もあってか
まだ非力な面は否めないが
バランスを整えただけでも
良い雰囲気になってきた

今回も
減量騎手の恩恵を期待

馬場の
悪化がどうでるか…


少しでも前進を










◎中山7R スプリングキャロル 牝 D1800m 内田博幸

休み明けという事もあって
結果としてちょっと素軽さに
欠けた気もする前走

さすがに翌週は
動きが硬くなっていたが
今週の追い切りでは
馬体面での柔らかさと
程好い伸びを確認

中1週での
出走に踏み切った


中山と福島の
出走メンバーを確認し
手頃に感じたレースで
キャロルに向きそうな
ジョッキーをピックアップ


厩舎の
管理馬に騎乗してもらうのは
久々となる内田Jだが
いかにもスプリングキャロルの
持ち味を巧く引き出してくれそうな気がする


いつも通り
早めの捲りがメインプランだが
ペースや展開によって
不発に終わる恐れもあり


キャロルの脚質を
理解してもらったうえで
内田Jにお任せすることも考えている










◎中山10R エデンロック 隅田川特別 芝1600m ハンデ55Kg 田中勝春

だんだんと
体調が良くなって
楽しみにしていたところで
角膜を痛めてしまい
やむなく休養

年齢的に
そろそろ今後の判断を
しなければならない時期


本来の状態に
戻ってきた矢先の出来事だけに
最後にもう一度チャンスをいただいて
背水の陣で臨む

帰厩後は
比較的順調

あとが無い意識で
調教も強化してきたが
レースが近くなるにつれ
また馬体の張りが強くなってきた

様々なケアを続けながら
手は抜かずに調教を継続

いつも通り
元気は良くて
そういう意味では好調


3度目の
騎乗となる田中勝Jだが
過去2走は全て好走

ジョッキーとの
相性の良さに加え
最内枠に入った運を生かし
先行押し切りを期待している










◎中山10R テスタメント 隅田川特別 芝1600m ハンデ56Kg 杉原誠人

距離を短縮し
久し振りの芝1600m

以前
走った時は
華奢な馬体で
パワーに欠けていた

最近は
芝2000mを中心の
レース選択も
ちょっと距離が延びると
不安定になる成績


それほど
大きな馬体ではないが
徐々にガッチリとしてきた馬体から
もう一度マイル戦の
走りが見たくなってきた


杉原Jも
一度芝1600mで
乗ってみたかったらしく
相性が良い中山で力試し


今回は
調教メニューも強化し
更に馬体も厚みが出た印象


唯一
気になるのが
馬場の悪化だが
パワーアップした馬体で
克服してくれることを願っている





















































テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 35
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
久しぶりにコメントをさせていただきます。土曜のレースを見ていて、長岡Jの落馬を心配していました。

JRA発表だと腰背部打撲だとのことで、少し安心?してよろしいのでしょうか? 早く復帰できることを祈っております。

また、今週の下総ステークスに登録をされているモンテネオにも期待しています。モンテネオは、2015年のアクアラインステークスを見て、馬が力の発揮できるレースで使うのも陣営の腕なのだなと思ったのを覚えています。今回は定量戦で+4kgになりますが、ぜひ克服してほしいところです。

そして、今週は言うまでもなく、皐月賞のアウトライアーズですね。桜花賞に出られなかったハローユニコーンを忘れな草賞で勝たせたり、桜花賞ではカラクレナイを人気以上の着順に持ってきたりと、好騎乗の光る田辺Jです。

小島厩舎にひさしぶりにGT勝利がもたらされますように!
シュライク
2017/04/11 02:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆4.8〜9の競馬 小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる