小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆4.29〜30の競馬

<<   作成日時 : 2017/04/29 03:29   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 58 / トラックバック 0 / コメント 3















































今週は
久々の出走頭数が多く9頭

申し訳ありませんが
短めのコメントとなること
ご理解ください




29日(土)







◎東京1R メイスンブルーム 牝 D1600m 田辺裕信

惜しいレースが続くが
成績は安定

田辺Jも

『まだ不安定な
     脆さがある』

と辛口だが
今回で決めたい


コンスタントに
レースを消化しているので
最終追い切りは
ゆったりイメージで単走

思ったより
時計が速くなってしまったが
実は馬場の内々を選んで
いつもより短い距離を走った
というカラクリが原因

追い切り後の状態も
良いとの報告があり
あとはジョッキーにお任せ


前走より200m距離が短くなり
最後の直線が長い東京競馬場


紛れが少ないだけに
メイスンブルームの
力が試される









◎東京5R オーロラエンブレム 芝1400m Mデムーロ

初出走となった
東京芝1800mで2着


その後は
中山芝2000mで
ちょっと不甲斐ないレース


まだ
ノンビリしていて
フワフワした気性


初戦で跨ってくれた鞍上も
距離は延びて大丈夫と
言ってくれていたのだが
前走騎乗したMデムーロJは

『センセー
   この馬芝1400m』


と新しい意見


確かに
ここ2走の走りは
最後はバタッと止まっているように
厩舎サイドも感じていたため

『やっぱり
   芝1600mくらいまでなのかな…?』


と言うと

『いや芝1400mがイイ』


と強調された



それなら…と
責任を持って
今回も騎乗してもらうことに


放牧を挟んで
早めに帰厩

不思議なことに
今まで以上に強くハミを取り始め
距離短縮に気付いているのでは…?

と思わせるような変化


そうは言っても
他の馬の気合と比較すると
まだモサッとした感じも否めない


追い切りを含め
調教では距離に対応できそうな
モチベーションは健在


まだ
成長途上であるがゆえに
体力が付ききっていないだけ

いずれは
もう少し距離を延ばしても
対応できるかもしれない


まずは今回
短距離への初チャレンジを
ミルコにお任せで

初勝利を








◎東京10R バイオンディップス 春光S D2100m ハンデ54Kg 田中勝春

前走の勝利により
改めてマイペースで
走れた時の強さを確認

他のジョッキーからも

『強えーな〜』

とお褒めの言葉が聞かれ
今回も続けて
上位争いを期待したいところ


前走後は
放牧を挟んで
約3週間前に帰厩


前走前に
気になった点があったため
その改善をお願いしたところ
かなり良い感じで戻ってきてくれた

担当スタッフも
調整し易かったようで
昇級初戦でも手応えを感じている様子


レースの度に
放牧したほうが
気持ちが安定していて
発馬機内での行儀も良い


願ってもない
内枠が当たった


上手くスタートしてくれれば
これ以上ない好材料


乗り慣れた田中勝Jなので
安心して見ていられるはずだ









◎東京12R ラミアカーサ D1400m ▲藤田菜七子

前走後
昇級初戦へ向けての
調整過程で歩様に違和


左肘周辺を
痛めたとの診断で休養


放牧先での調整過程でも
違和を発症することがあって
時間を掛けて調整してきた


さすがに
長期休養明けで
昇級初戦


出走を前に
調教本数は消化できたが
いきなりはどうか

あとは藤田Jとの
相性に期待だ


もうこれで
5戦目の騎乗となる鞍上


東京D1400mは最良の舞台だろうし
減量の恩恵も味方してくれるだろう

まずは
クラス通用の
手応えを感じたい









◎新潟10R ヴァルツァー ゆきつばき賞 芝1200m 木幡初也

間隔を空けながら
レースを経験させて
成長を促している段階


前走後は
福島競馬での
出走を考えていたが
疲労が残っていたため
新潟競馬に変更


レースごとに
落ち着きが増し
調教も常識にかなってきた


ただ
それほど細くは見えないが
数字的にはまだ華奢な馬体


入厩当初は
飼い葉食いが遠慮がちとなり
せっかく増えた馬体重も
調教とともに元通り


リラックスできている時は
良い感じなのだが
他の馬が暴れたり
気に入らないことがあると
相変わらず難しい


レースを前に
なかなかピリッとした
動きに戻せず心配したが
今週の追い切りは
少しヴァルツァーらしさも見えてきた


初めての騎乗となる
木幡初J


気分を害さないよう
注意しながら騎乗してもらい
見せ場以上を期待したい









◎新潟12R ジェムラッシュ 二王子特別 芝1800m 杉原誠人

先週の
福島競馬からの連闘


思いの外
モッサリとしたスタートで
レースに参加できたのは
最後の直線だけ


まだ
デビュー戦の時のような
ピリッとした感じが戻ってこない

レース後は
ソエが痛くなり
馬体も少し硬くなったが
4歳未勝利の立場を考えると
ある程度踏み込んでいかなければならない


コンディションを確認しながら
水曜日の想定を待ち
出走できそうなレースを確認


前走も
騎乗してくれた杉原J

レース前に印象と違い
まだ本気になっていないので
現状ではゆったりした距離でも
良いかもしれないとのコメント


レース後も
少し気合が乗って来た程度なので
今回はチークピーシーズを装着して
変化を求める


できれば
ダート戦希望も
出走可能なのは芝1800mと
芝2000mに限定

メンバーを確認の上で
杉原Jに引き続き
騎乗してもらうことに


ダートと
芝での走法など
レースで感じた違いを
持って帰って来てもらうつもり


正直
新潟の硬くて速い芝で
どれだけやれるかは未知数


大事な
一戦一戦を有効に生かし
一生懸命頑張っている
ジェムラッシュの次走以降に繋がる競馬を
















29日(日)





◎東京7R アニマルインミー D1400m 柴田大知

気性面で
不安定なところがあり
まだソフトな仕上げで
出走させた前走

調教では
ある程度我慢できるように
なっていたこともあって
新馬勝ちの時と同じ対処

返し馬までは
上手くいったのでホッとしていたが
返し馬の後になって不安定な仕草


ゲート裏への
集合合図の時
鞍上に逆らったり
難しい面をのぞかせた

レースは
スタート良く行って
バッタリ止まる味気ない競馬


今後へ
課題を残す結果となった


いったん放牧し
間隔を空けてじっくりと調整

帰厩当初は
難しい行動を見せていたが
時間を掛けたことで改善

あとはレースでも
問題なく同じようにできるかどうか


今回の調整途中から
視界を覆うパシュファイヤーを装着


調教では
一定の効果が確認できたので
レースでも試してみる

相変わらず
能力的には上位の手応え

前2走よりは
攻めた調教が出来ているので
行儀良くしてもらうのは勿論
成績面での期待もしておこう










◎東京7R イエローマジック D1400m 田中勝春

初めての
ダート競馬

ここまで3戦
芝のレースで走らせてきたが
ダートの適性を確認したくて
新馬勝ちと同じ
東京競馬場でチャレンジ

新馬勝ちこそしてくれたが
まだ成長途上

もっと馬体を伸ばして
走ってほしかったり
後肢が充実してほしかったり


そんな
課題を改善している中で
とりあえず現状で
ダート適性があるかどうか


今回初騎乗となる
田中勝J


1週前の
追い切りの騎乗して
厩舎サイドと同じ内容を
課題としてあげてくれた


初ダートなので
慎重に丁寧な競馬を


新味に期待している









◎京都11R プロレタリアト 天皇賞(春)GT 芝3200m 杉原誠人

日本競馬の
最高峰のひとつである
天皇賞への参戦

デビュー当初は
考えもしなかった挑戦

一つ一つ
階段を上がって
良くここまで来たものだ


初勝利を挙げて以降
蹄に弱いところがあって
長期休養を余儀なくされたり
順調にいかないことが多かった

成長を待ち
じっくりと我慢していただいた
お陰もあっての今


好調時には
2連勝

これなら
オープン入りも
夢ではないと
思ったのも束の間


状態が一息で
成績もパッとしない時期もあった

もうこのまま
上げられないか…
と行き詰った時
京都で久々の勝利


ハンデ戦とはいえ
関西エリアに直前輸送で
勝利した事に価値がある

しかも牝馬で
まだ完調手前だった


何で
天皇賞に挑戦…?

今回の
天皇賞出走を決めて以降
何度か聞かれたことだが
答えは簡単


長距離が
得意なプロレタリアト

適鞍が無いのが
最大の理由だ

でも
勝ち馬から1秒差で
ゴールした前走も
改善できる点が見つかって
まだまだ工夫できることはある


せっかくの
天皇賞出走だ

恥ずかしくない仕上げを心掛け
これまでになくハードな調教を施してきた

意外にデリケートで
注意していないとスクミやすい


今回の調整過程でも
ちょっと中身の濃い
調教をするだけで
スクミの兆候を見せていた


今回は
少しだけ心を鬼にして
スクんでも手加減をせず
体質強化をイメージして
可能な限り負荷を掛けられるよう
意識をしてきた


気のせいか
徐々に体質も改善


ここは辛くなるかな…

苦しいだろうな…

というシーンを乗り越えて
久々に状態面でも良い感じ

今の日本競馬を代表する
これだけのメンバーと
一緒にレースが出来る
貴重な機会となった今回の天皇賞


由緒ある大舞台に
恥ずかしくない状態で
出走させられそうなことに
満足はしている


いつもなら
栗東に滞在して
調整するパターンだが
前回京都で勝ったときも直前輸送


帯同馬や
厩舎スタッフの
配置の都合もあって
実績ある直前輸送を選んだ


一番多く
プロレタリアトに騎乗して
延べ3勝を挙げてくれている杉原J


前走の
ダイヤモンドSを教訓に
今回はどこまで前進させられるか


これぞ主戦騎手という
人馬一体の競馬を
心から期待しています









































テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 58
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。今週は何と言ってもアウトライアーズに注目してます。前走の皐月賞は、1着と0.6秒差と着差以上には負けていないので、広い府中のマイルになって、その末脚が必ず生きると信じています!また、アッコルドも厩舎に戻ったようで、近況、次走の予定等分かれば教えていただくと幸いです!(^^)!
ゆきまる
2017/05/04 16:34
ゆきまるさん、アッコルドの復帰戦はまだ決まっていませんが、この東京開催中が目標です。帰厩して以降の調教の動きも良いので、一度走っての上積みはありそうですよ。
調教師
2017/05/05 20:14
お忙しい中いつもご返信ありがとうございます。東京開催であれば現地まで観戦に行けるので一層楽しみも増え、嬉しい限りです。まずは、その目標、そして一勝に向けて調教に励んでほしいと思います。
ゆきまる
2017/05/06 00:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆4.29〜30の競馬 小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる