小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆6.24〜25の競馬

<<   作成日時 : 2017/06/24 03:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 51 / トラックバック 0 / コメント 1





































































































美浦TCで始まった
新しいスタイルの厩舎


いくつか
問い合わせもあり
興味を持っている方や
知りたい方もいるようなので
ちょっと書いておきます



今までの
横長一直線のタイプではなく
馬房棟、洗場棟、事務所棟と
3つの棟をコの字型に配置


コの字の中心に
できた空きスペースを
調教師の裁量で
有効に生かすというアイデアだ


先行2厩舎が
数年前からモデル厩舎として
利用を開始


問題点
改善点などをピックアップして
議論や検討を重ねて完成したのが
今回新たに利用開始となった12厩舎



中心にある
広い空きスペースに
ウォーキングマシンを設置したり
調教前の運動スペースにしたり


厩舎それぞれの
個性が出せて概ね好評だ


当初は
移動のリストに無かった
ウチの厩舎


移動予定だった厩舎の中に
定年間近だった調教師の先生がいて
厩舎の移動という大変な作業を終えて
直ぐに定年というのもどうだろうか…?


ということで
一つだけ厩舎に空きが発生


たまたま
先行のモデル厩舎で判明した
改善点や問題点を話し合う会議に
訳あって出席する機会が多かった私



どうせなら
事情をよく理解している
調教師が1人いたほうが
何かと対処し易いのではないかと
白羽の矢が当たった



今まで
使っていた厩舎の場所は
正門の目の前

利便性も良く
それなりに手を加え
コストも掛かっていたので
ちょっともったいないな〜と
後ろ髪を引かれる思いもあったが
これから定年までおよそ20年



少しでも
役に立てればという気持ちと
どうせなら早く移動して
早く慣れてしまえ
という感じ



これからの猛暑時期や
冬の寒さがどうなのか


一年経過する中で
色々とあるかもしれないが
現時点では住み心地も良く
厩舎スタッフからも好評



ウチの厩舎が設置したのは
ウォーキングマシンと
サンシャインパドック


ウォーキングマシンの
有効性については
たくさんの事柄を
あげることができるが
1番大きな効果は労災防止かな…?

特に
全休日明けの火曜日は
馬たちもゆっくりと休んで元気一杯

労働災害が
多発する原因ともなるので
最初にウォーキングマシンで
張っている部分を解消

実際に
効果を感じている


他にも
3場開催の時など
どうしても多忙になる時があり
競馬開催日は早朝2時頃から始動


競馬に出走する馬が多ければ
必然的に出張するスタッフも多くなり
行く者も大変だが
残る者も大変


余裕が無い仕事になると
当たり前のように労災が多くなり
常に問題視されてきた


労働災害については
労使で意識を高める活動を続け
件数こそは減り始めているが
課題として残る重度の労災


時には命を落としたり
職場復帰が叶わぬ例もあり
これだけは何とかゼロ目標


そういった意味でも
各厩舎が広いスペースを利用して
様々な工夫ができるということは
今までにないパターン

使い方次第で
色んな問題が
解決できる可能性が
十分に期待できる



ウォーキングマシンは
スピードの調整も可能で
心配されている負荷の面でも
問題はなし


ヨーロッパの一流厩舎でも
まれに設置していない厩舎はあるものの
ほとんどの厩舎で当たり前のように
利用されている現状


普段から
ちゃんと取り扱っていれば
人馬のコミュニケーションが
足りなくなることも無い


念のため
厩舎スタッフには今まで以上に
曳き馬に対する意識を高く持つことや
午後の手入れやケアの際に
馬とのコミュニケーションの重要さを
意識するよう伝えておいた


まだ
未知数な面は多々あるが
少しずつ勢いを取り戻している美浦にとっては
起爆剤としての期待もある



ウチの厩舎では
もうひとつ

サンシャインパドックを
設置しました


目的としては
砂浴び場


それほど
広いスペースではないが
厩舎内の身近な場所にあるので
自分のテリトリー内に放されて
安心してリラックスタイムが
作れるということ



毎日ほとんどの馬が
調教後や午後の手入れ前に
気分転換にゴロゴロ



あとは
これを期に
ちょっと渋っている今年の成績を
徐々に上げていく事ができますよう


夏競馬も始まり
もう少しで一年の半分


暑さに対抗して
さらに頑張ります












本日
元アナウンサーの女性の
訃報を知ることとなりました


奥様として母親として
強い生き方をされて
奇跡が起こるのではと願っていたので
とても残念です


私も
同じように家族がいて
残された皆さんのお気持ちを察すると
言葉もありません


月並みですが
一日一日を大切に生きるということと
健康でいるということの有り難味を
あらためて感じています


彼女と同じように
自分の置かれた状況と
闘っていらっしゃる方は
多くいるでしょう

そんな人たちに
多くの勇気と希望を
与えてこられた彼女の生き様


私もしっかり
頑張らなければと思いつつ

強く生きてきた
彼女の御冥福をお祈りします















24日(土)






◎東京10R ヌーナ 八ヶ岳特別 芝1800m ハンデ51Kg 石川裕紀人

前走に続き
芝のレースに挑戦


久し振りに
芝のレースとなった前走

鞍上の
ソツのない騎乗もあって
イメージ以上にやれた感じ


少し間隔を空けて
再度東京


少し距離は短くなって
芝1800m


放牧を挟み
帰厩して以降は
前走同様にハードな調教


牝馬らしからぬ
旺盛な飼い葉食いで
ピリピリッとした面もあるが
凹まずに頑張ってくれるのが頼もしい



いち時期
咳が出て
念のため検査とケア


それ以外は特に何もなく
至って順調に調教は進められた

最終追い切りでは
状態が良い時に見せる
粘り腰を確認


追い切り後の
バランスも良く
流れさえ向けば楽しみ


恵まれた軽ハンデで
鞍上は初騎乗の石川J



以前のような
乗り難しさも
ほとんど無くなり
あとは石川Jとのコンビ力に期待


早めに動いて
粘り込みたい











◎東京11R メイスンウォー 夏至S D1600m ハンデ54Kg 柴田大知

前走後
裂蹄の為
無念の休養


寒い時期だったので
無理を避けたが
現在は心配なし


7歳馬にして
元気一杯

大事に使ってくれば
7歳になっても
まだ良くなる要素が
あるのだということを
身をもって実感


ここから
上のクラスは更に強力


立ちはだかる大きな壁に
まずは上位争いが目標


幸い
元気はあるので
ハードに大人の調教



D1600mは
少し短い気がするが
ハンデの助けを借りて
器用な競馬を


でも
ほんの数頭を除いて
あんまりハンデ差は
ないのかな…?


最終追い切りは
一見遅めに感じるが
ラチ沿いの一番大外を
通ってのタイム


いつになく
攻めの時計で
翌日にはさすがに疲労感も
レース前日には回復


攻めの調整で
好結果を期待


初騎乗となる
柴田大J


初めての馬でも
上手く騎乗してくれるので
特徴だけ伝えて
あとはお任せ


持ち味を生かしての
好結果を期待したい











25日(日)




◎東京2R クインズチラゴー D2100m ▲野中悠太郎

中1週での出走

先週の競馬で
連闘も考えていたが
残念ながら除外

少し緩過ぎるところがあるので
状態に問題が無ければ
間隔は詰めた方が良いタイプ


慢性的な
ソエの微痛は変わらないが
歩様で気になることはなく
今は前向きに攻めの姿勢


前走は
距離延長が良いほうに出たが
もう少し積極的に
行けたらというのが反省材料


一度騎乗した
感覚を生かすため
引き続き同じ減量騎手に依頼したが
残念ながら先約あり


同じ
3キロ減量の
野中Jを確保して
積極策イメージで託す

中1週でも
ソエは気にせず
しっかりと併走追い切り


追い切り前と後に
改善する部位を
ピックアップして
ケアも万全

あまり速い馬場は嫌なので
降雨は遅くなることを願う



長距離ダート戦に
メドがたつ走りを










◎東京11R ロードクエスト パラダイスS 芝1400m 池添謙一

ほぼ
7ヵ月振りの出走


前走後は
放牧

しばし休養して
鋭気を養った


春の大目標へ向けて
調教を開始したところに
外傷の知らせ


元気余って
はしゃいだ時に
蹄冠部を傷つけてしまった


慌ててやれば
目標に間に合った可能性はあるが
こういう場合は発想の転換

まだまだ
良化が見込めるクエストに
じっくりと成長する
時間を与えてくれたと考えよう

幸い
外傷部位は深刻ではなく
夏競馬での復帰が決定

さしあたっての目標は
8月の関屋記念


当初は
関屋記念一本での復帰案


あまりに元気で
怪我した部位の
回復も順調


とりあえず
トレセンに入厩させ
調教進度と状態次第で
関屋記念前に1戦するかどうか…


一度使うレースの候補は
芝1400mから芝1800mまで


色々な
意見

今後へ向けての
考え方


関屋記念へ向けての
ローテーション


輸送


レース間隔など


一番重要なのは
状態が整うか…



ここまで
調教本数は十分で
動きも良好



一回り
大きくなって
成長が見込める馬体

強い調教をやりながら
締りが出てきて
しかし数字は減ることなく
実になっている感じ


唯一
なかなかスカッとしないのが
追い切り直後の息遣い



息の戻りは順調で
ひと追い毎に良化しているが
追い切り直後だけは
フーフーと荒い息


一度レースを使えば
関屋記念へ向けて
内面への良い影響が
期待できるはず


未知の距離である
芝1400mのパラダイスSが
ローテーション的にも
コース的にも
一番の叩き台候補



今後も
軸となる距離は
おそらく芝1600m


成長とともに
変化しているクエストに
今後は距離延長を意識するのか
あるいは気分良く走れる
短い距離にシフトチェンジするのか
そういう意味でもここは
注目の一戦


頭数が少なくなり
クエストにとっては好材料

ここでは
実績は上位だが
そうそう甘くないのがこのクラス

周囲から注目され
厩舎にとっても期待が大きい馬だから
休み明けとはいえ調教量は十分に課してきた


叩き台といっても
勝利を意識すべきレースとなる



































テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 51
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
先生、こんにちは。
新しい厩舎の件、大変お忙しいところありがとうございました、よくわかりました。使い方によっては厩舎間の差が今まで以上に出てくるように感じました。先生の腕の見せ所ですね。これからも応援していきます。頑張ってください。
まこ
2017/06/26 17:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆6.24〜25の競馬 小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる