小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆10.7〜9の競馬

<<   作成日時 : 2017/10/06 21:34   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 47 / トラックバック 0 / コメント 0













































このところ
2着が多いな…
と思って調べてみたら
先月だけで6回

それも
全て違う馬


やっと
調子が上がってきたと見るか

勝ちきれないな…
と悲観するか


2017年も
もう残り3ヶ月


昨年は
10月から12月の
3ヶ月間で12勝



今年は
昨年以上のラストスパートへ


1つでも多く
勝利できますように







7日(土)







◎東京8R デピュティプライム D1400m 田辺裕信

2ヶ月振りの
出走となった前走

時計やレース振りから
このクラスでは上位であることを
再確認できた

ただ
スタート直後から向う正面までは
何度も手前を換えていたらしく
纏まりのない走りの割には
気持ちだけ逸っていたみたい


『慌てている感じだったので
           なだめていたら
                 直線は問題なかったです』

そんな感じだった
田辺Jのレース後のコメント


返し馬を見ていても
少し固めに見えた脚捌き


鞍上も
返し馬の感触から
実は半信半疑だったらしい


とりあえず500万下では
勝機十分なことが確認できた


問題は次走


過去には
レースで気負って
力を出せなかったことがあり
心身の状態を確認しながらレース選択


勝利数が増えて
最近は売れっ子となった田辺J


早めに
空いているレースを確認しておかないと
直ぐに騎乗予定馬で一杯となるため
まずは田辺Jの空き状況を確認


最速で
中1週のこのレースが空いていたため
状態さえ整えばここが目標

間に合わなければ
相談しながら調整することに決まった



一度使って
走りのバランスは
やや良化

一番問題となる
気持ちの面も安定していたため
あとは追い切りで状態をチェック


見えない気負いを
増長させないよう
最終追い切りは坂路で単走


騎乗者からは
コンディション良しとの報告で
出走が決まった

レースが
し易いはずの東京競馬だが
ちょっと心配な馬場状態


じっくりと乗るタイプなので
馬場悪化による前残りは勘弁だが
前走を見る限りは大丈夫かな…?


当日落ち着いていれば
順当な結果を出してくれるはずだ









◎東京12R オンリゲットベター 牝 芝1800m 長岡禎仁

ちょっとデリケートで
難しい面があることから
5ヶ月振りとなった前走は
工夫した調教に
丁寧さを心掛けたレース

着順的にはイマイチも
一定の手応えは得ることができた

鞍上からも


『気性面は難しいけれど
       続けて乗ってみたい面白さがある』



好感がもてるコメント

レースはもちろん
調教でも輸送でも
馬体重が減ることから
今回も間隔を空けて
およそ2ヶ月振り


背中の感触は良いので
充実するまで待ってあげられれば
いずれはある程度のクラスまで
行ってくれると見ている



いまは
淡々と経験を積みながら
成長待ち


今回も
あまり調教をバリバリやるより
前向きな気持ちに乗りながら
サラッとした調教での出走


雨予報に
馬場がどれだけ悪化して
最終レースまでに
どの程度まで回復してくれるか


緩んだ馬場が
得意か苦手か意見は様々


華奢な馬体に
キレのある走りなので
良馬場が良いのは間違いなし


ただ
気が勝っていることと
精神的に強く前向きなのは
ノメるような馬場に対して効果あり


久々の騎乗となる長岡Jには
今後を考えて丁寧に
じっくりと乗ってもらう


初めての東京の坂を
どのような雰囲気で
駆け上がってきてくれるのか

先々を占う意味でも
楽しみな一戦だ









8日(日)






◎東京11R アストラエンブレム 毎日王冠(GU) 芝1800m 戸崎圭太

惜しい競馬が続き
物足りない思いがある一方で
過去13戦全てで
いずれも上がり時計が
上位3番以内という安定感

逃げようが
控えようが
というところが素晴らしい


一番離された時でも
着差は0.3秒


全てのレースが
4着以内という着順も
十分評価されても良いはずだ


期待が高いが故の
もどかしさ


しかし
2歳から
3歳春くらいまでは
腫れ物に触るような調教しかできず
本当に強い追い切りができるようになったのは
4歳になってから


まだまだ
これから良くなるのは間違いなく
早く重賞を勝たせたい気持ちはあっても
扱う側が前のめりになり過ぎないよう
気を付けなければいけない


ここ数戦
最後の直線で
ブレーキを掛けるという話


調教で馬を抜く時に
ブレーキを掛けるということはなく
抜くのが嫌だということは無いはず


調教では
前の馬を抜いた後
一頭だけになると稀に
走るのを止めようとする仕草を
見せることはある

抜きたくないのではなく
何か他に嫌な理由があるはずだ



前走のレース直後
鞍上とは時間を掛け
どうすれば勝てるか話し込んだ


後ろから来る馬に
抜かれているわけではなく
思い切って逃げるか
もっと早く仕掛けるか


しかし
アストラエンブレムが
一番輝いて見えるのは
後ろから行った時ではないだろうか…


馬場状態が良く
前残りの競馬が多くなった最近
前に行ける人気馬は
どうしても前に行って
競馬をせざるを得なくなる

いまのアストラも
そんな感じ


そういう話の中で
出てきた案


力を付けたいま
再度芝1600mで
後方からレースしてみる

『そうだマイルCSなんかどうだろう』


本気とも
冗談ともいえる会話だったが
そんな話がすぐに記事となってしまい

『アストラエンブレムは
         マイル戦線へという』

話が
独り歩きしてしまったりするのが
オープンクラスの馬を
管理した時の怖いところ


どのみち
マイルCSに出走するには
賞金が足りず
放牧に行っている間に
状態を確認しながら再検討


厩舎としては
このあと数戦は
腹を括って控える競馬を
してみたいというのが本音


しかし
前残りになる可能性が高いのに
あえてその乗り方をするには
騎手に対して背中を
押してあげる必要がある


そのためには
厩舎はもちろん
関係者全ての理解と納得が
不可欠だ


レース選択はもちろん
乗り方も含め
関係者で意見交換



放牧後も
状態は安定という話

厩舎としては
ローテーションやレース適性から
毎日王冠が候補の一つとして
浮かんでいたものの
重賞未勝利の身としては
ちょっと背伸びし過ぎかな…?



その他いくつかのレースを
候補として考えていた



結果として決まったのは
最強のメンバーになりそうだが
最適の条件である毎日王冠


例年になく強いメンバーも
ここは思い切って力試し


アストラエンブレムの
現時点での力量を
強いメンバー相手に確認してみよう
という意見で一致した


しかし
過去に乗ってもらったことがある
ジョッキーたちは
既に騎乗馬が確定


もう
上位の騎手で
空いている人はいないのではないかと思っていたら
戸崎Jが空いているという話

もちろん
出走するのに
背中を押してもらう要因となった


前回の調整過程は
驚くほど落ち着いていたが
今回は少しピリピリとした感じ


1週前の追い切りは
戸崎Jに騎乗してもらい
前を行く2頭の間を割って
現在の状態と雰囲気を確認してもらった



レース直前には
ここ数戦と同じく
落ち着いてきたアストラ


以前は
当日輸送を避けて
前の日に東京入りしたこともあるが
当日輸送で結果を出したこともあることから
今回は当日輸送を選択


胸を借りる立場だが
ひと泡吹かせられないか
虎視眈々


内目の
最高とも言える枠


今度は…と
現時点で作戦は決めているが
最終的な決定は
明日の馬場状態などを加味して
鞍上と最後まで思案するつもり



終いの
キレを生かすことをメインに
柔軟なスタンスも持ちながら臨みたい











9日(月・祝)



◎京都11R プロレタリアト 京都大賞典(GU)芝2400m 杉原誠人

今までにないほどの
好スタートを決め
見どころ十分の6着だった前走

馬場の内側が劇的に悪く
直線は外に出すつもりでいたが
行き場がなくなりそうになったため
やむなく馬場の悪い内側へ

何よりも苦手なノメる馬場を
走らざるを得なかったことを考えると
軽ハンデだったとはいえ
大健闘ともいえる結果


当初の予定通り
京都大賞典へ


メンバーが強いのは
重々承知だが
これまでも叩きのめされながら
力を付け続けてきた

強いメンバーと走った後は
少なからず何らかの成長を
見せてくれるのがプロレタリアト

中間の調整は
いつも通り

予定している
秋の大目標を前に
まだ目一杯攻め切ってはいないが
イメージ通りの状態には
持って行けた手応え


今回
課題となったのは
京都競馬場までの輸送


本当なら
先の目標も含めて
栗東TCで滞在競馬というのが
いつものプラン


おまけに今週は
世間的には3連休

競馬も
3日開催だ


高速道路も
通常の渋滞に加え
一部工事予定もあるようで
さてどうするか…


京都大賞典から
次の目標レースまで間隔は空く

美浦の
調教施設が充実してきた今
帯同馬やスタッフの配置を考えると
美浦からの往復を選択するのもあり


過去に
同じ京都競馬場への
直前輸送で勝利したこともあり
今回は直前まで美浦で調整することにした


高速道路の
一部工事による渋滞対策のため
ちょっと早めに美浦を出発

いつもより
少し時間は掛かったようだが
無事に到着して状態面も
問題なしとの連絡が届いた


最高ともいえる
最内枠


もう乗り方は決まった


23戦中
13回騎乗して
何もかも理解しているはずの
杉原Jとも話はついている



ワクワクさせてくれる競馬で
次走がますます楽しみなる内容を期待したい

















































テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 47
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆10.7〜9の競馬 小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる