小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆11.25〜26の競馬

<<   作成日時 : 2017/11/24 22:34   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 53 / トラックバック 0 / コメント 0













































23日(祝・木)は
ファンの方たちが
厩舎見学のために来場



これまでも何度か
厩舎見学の方たちと接しているが
今回参加していただいた方たちは
特に目がキラキラと輝いていて
本当に馬が好きという方たちばかり


今までの見学でも

『競走馬が大好きです


という方達に
たくさん来ていただきましたが
今回は全員???
目がキラキラ



そんな雰囲気を察してか
管理馬たちも何だか喜んでいる感じ



厩舎スタッフも含め
良い時間を過ごすことができました



さてあとは
応援していただいている
気持ちに応えるべく成績を



『あの時の
    あの馬が勝った』


こういうのが
一番最高です







25日(土)






◎東京11R アウトライアーズ キャピタルS 芝1600m 田辺裕信


およそ
6ヶ月振りの出走

今春は
クラシックでの
活躍を期待していたが
トライアルの前後くらいから
何となく走りが変化


ちょうどその頃
繋靭帯に疲れが出やすくなり
それを気にしていたのだろうか…

症状自体は
チクチクする程度

同じような
疾患を抱えている
他の馬と比較しても
著しく悪いほどではないが
結果として春のG12戦は
力を出し切れなかった


G1のあとは
期間を決めず放牧


放牧先で
検査してもらったところ
繋靭帯はそれなりに傷んでいて
ちゃんとした状態で復帰させる為に
年内休養も覚悟していた


思っていたよりも
早く帰厩できたのは
10月初旬のこと


肢元に
微かな浮腫みは残るものの
状態はかなり改善

大事をとって
復帰初戦を迎えるまでは
坂路のみの調整と決めて
少しずつ調教を強化していった


調整は
至って順調

肢元をケアする湿布薬で
皮膚が少し荒れたり
色々と気を遣うケースこそあったが
一番注意していた繋靭帯は問題なし


坂路だけと決めていた
当初の調整方法を変更し
レース2週前の週末と
1週前の週末には
Wコースでギャロップ


予定外に
平地で乗れたことは
競馬に向けて息をつくるという点において
これ以上ない好材料

アウトライアーズが
レース勘を取り戻すためにも
嬉しい誤算となった


当該週には
田辺Jが騎乗して追い切り

春に感じた
何となく良くないな…
という感触が消えていることを確認できて
鞍上も厩舎もひと安心


休み明けだし
レース後に肢元は大丈夫
というのが一番


おまけに
オープン特別というのが信じられないほど
凄い戦績のメンバー達



ウチの厩舎の
おっかない先輩もいる

ちょっと
手強過ぎるのは否めないが
アウトライアーズも期待の一頭

良い内容と結果で
復活レースを迎えたい









◎東京11R ロードクエスト キャピタルS 芝1600m 三浦皇成

このところ
成績は不調

惜しいレースが
あったりして

もうちょっと…と思って
必然的に好位を取りに行くことが
最近は多かった


操縦性が増し
無理をして好位をとったり
道中酷く掛かっているわけではないのだが
もしかしたら少しでも促されるのが嫌なのかも


今までで
印象に残っているのは

新潟2歳Sと

NHKマイルC

いずれも
ほとんど促すことなく
スタート後は気分任せ

普段も
ヘソを曲げると難しいところがあるし
今回からは腹を括って後方待機

他力本願となるだけに
もどかしいこともあるだろうが
ロードクエストらしさを取り戻すため
しばらくは我慢


調子については
好感触

ただ
寒い時期はちょっと苦手なのか
冬毛が伸びてくるのが
他の馬より早い


クエストと
付き合い始めて
今年で三回目の冬

冬毛が伸びてこないよう
他馬よりは早めに馬服を着せ始め
すっかり寒くなった今では
少しでも暖かくなるよう配慮


12月に
重賞で2着の実績もあり
こういう配慮も無駄にはならない


今回
手綱を任せることになった三浦J


1週前の追い切りと
最終追い切りに騎乗してもらい
感触を掴んでもらった


1週前の追い切りでは
少しハミを取らせて

今週の追い切りは
ハミを軽く掛けて支点を前に

違った乗り方を経験してもらい
あとはレースで臨機応変に
対応してもらう


いずれにしても
前半はボーッとさせるくらい
馬任せで


後半は
ゆっくりと加速させ
クエストを信じてみよう


久し振りの
レーススタイルで
いきなり好結果が出るかは
やってみなければわからない


でも
得意としている
暖かくなる時期に向け
ここからは右肩上がりに
上がっていこう













26日(日)





◎東京2R コパノステラート D1600m 戸崎圭太

思わぬ敗退となった
前走

鞍上とは

馬場が影響したのか

減量騎手のほうが良いのか

もう少し後ろから行った方が良かったのか

結局は
お互い首を傾げて
明確な答えは引き出せず


とりあえず
もう一度同じ条件で
できれば良馬場に拘って
出走させることで調整継続



デビュー戦のころと比べると
少し硬さが出てきているが
飼い葉食いや
気性面での変化はなく
2歳牝馬にしては頼もしいタイプ


今回は
再び減量騎手を予定していたが
水曜日に想定が発表になった時は
残念なことに除外対象


来週へ
スライドする準備を整えながら
希望を失わず投票していたところ
出走を回避した馬がいて
ギリギリのところで出走可能に


急遽
出走可能になったことで
当初予定の減量騎手ではなくなったが
戸崎Jが乗ってくれることは心強い


2着と大敗を交互に繰り返し
まだ掴み切れていない部分もあるけれど
とりあえずはしっかりと調教を消化しての出走


なかなか骨っぽい
メンバーが揃ったようだが
もちろんここでも好勝負を期待したい









◎東京5R デピュティプライム D1400m 田辺裕信

春に去勢をし
復帰戦で7着

それ以降
3戦連続して2着しているが
さて今回はどうなるか…


前走前は
しっくりとこない面があったものの
安定した走りで2着



少しでも
状態が上げられるよう
勝利に近付けるよう
馬体のケアに集中

その甲斐もあってか
気になっていた馬体の硬さや張りが
だいぶ解消してきた


もともと
硬さがある歩様だが
少しずつゆったりと
歩けるように変化している


鞍上は
今回も乗り慣れた田辺J


初めての大外枠だが
外目の枠は悪くない


後ろから行くことが多く
展開に左右される事が多いけれど
今回はちょっと上がった状態を味方に
そろそろ久々の勝利を








































テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 53
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆11.25〜26の競馬 小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる