小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆12.28の競馬

<<   作成日時 : 2017/12/27 23:53   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 3






































今年最後の競馬は
いつもと違う一日だけの開催


慣れない形なので
ちょっと生活リズムが合いませんが
今後はこれが当たり前になっていくのかな?


今日は時間もなく
申し訳ありませんが
コメントは短め


皆さん
今年一年
有難うございました



中央競馬の最終日となる
28日の開催は勿論ですが
暮れの締めくくり東京大賞典まで
目一杯競馬を楽しんでいただければ
幸いです


それでは
どうか良いお年をお迎えください








◎中山2R コパノステラート 牝 D1800m ▲藤田菜七子

ここ2戦が
期待に応えられず


2着という
実績がある中山競馬で
久々に3キロ減量の藤田騎手


いきなり
2着に好走した新馬戦

その
夏開催の札幌の時は
まだちょっと緩い馬体


近3走は
見た目がしっかりしてきた半面
歩様の硬さが目立つようになってきた


中間の調整で
馬具に工夫をして
その効果がでてきたのか
ただ硬いばかりでなく
筋肉の強さが増し全体的に
しっかりしてきた感じ


どうやら
デビュー戦以来の
良馬場予報


パワーがあるステラートには
好条件となるだろう


前走は
スタート直後に
ちょっと不利


外枠で
どう立ち回れるかが
勝負へのカギとなる










◎中山3R ルックスマート 芝1800m Cデムーロ

ちょっと
甘めの仕上げを
承知のうえで迎えた
芝1600mのデビュー戦


予想に反し
先行できたことに驚いた

直線も殆どフラフラせず
真っ直ぐ走って踏ん張った


普段の調教の感触から
さすがだなと思わせてくれた
鞍上の技量


今後が
楽しみになったのは
言うまでもない


少し疲れがあったので
間隔を空けての出走

ところが
せっかく間隔を空けたのに
不覚にもソエの兆候があって
ケアをしながらの調整となった



基本的に
ソエの進行を抑える為に
坂路中心の調教メニュー



そのお陰もあってか
ソエの痛みは大きく増すこともなく
小康状態を維持しての出走だ


再度
CデムーロJが
騎乗してくれることになったのが
一番の好材料


芝1800mになるのも
悪くない


まだ
緩さは残る馬体だが
前走以上の前進を…










◎中山5R マルーンエンブレム 新馬 芝1600m 三浦皇成

いつも厩舎を
支えくれる牝系で
もちろん血統的にも
期待していきたい一頭


ところが
なんせ馬体がミニマム


育成段階で
420キロ台まで育ててもらえたが
厩舎到着直後の馬体重が416キロ

入厩当初は
飼い葉食いも遠慮気味だったため
念のため毎日馬体重を図るようにした



飼い葉の好みを
徐々に掴みながらも
毎日微減していく数字


思い切って
調教の強弱をハッキリと分けて
調教で減った馬体重が戻るまで
しばらくは軽めの調教


数字が回復したら
強めの調教というサイクルを
続けていった



しかし
出走への速い調教へ移行すると
追い切り後に馬体重は激減



少しくらいなら戻せるが
二桁減った馬体重は
なかなか戻せるものではない


飼い葉は
一定量食べられている

調教でも
必要以上にイレこまない



本当は
もっと調教を課せる
条件が揃っているのだが
今回は馬体重維持を第一に
守りの仕上げ

新馬戦のレース振りや
結果を見てから判断したいが
元々の馬体が極めて小柄

背中の良さは感じているので
ある程度の数字は目をつむり
勝利するための調教をしていく方が
マルーンエンブレムにとって
良いような気がする



一頭だと
キョロキョロしながら走るが
周りに馬がいる時の勝負根性は
なかなか勝ち気で母親譲り


出走前に
骨瘤が気になり始めた時は
さすがに出走延期もよぎった

有難いことに
ケアの効果もあって
症状は落ち着いてきたため
予定通りの出走


秘めた能力と
勝気な気性を武器に
初戦でどんな競馬をしてくれるのか



鞍上の三浦Jも
追い切りに一度騎乗して
小柄なわりに安定した走りを実感


手控えた
調教内容と分かっていても
楽しみにしてくれている様子


新馬戦から
好走してくれる血統だという事実に
自然と期待が膨らむ











◎中山12R ユニゾンデライト ベストウイッシュC 芝1800m 松田大作

ここ2戦は
発馬機内での
落ち着きの無さが課題


前走は
近くの馬がガタついて
音を立てたのに驚いたようで
何度か暴れる仕草

次走へ向けて
駐立練習の注意を受けた


レース後は
疲れが解消するのを確認し
小マメにゲートへ行って
何度も駐立練習


練習に通い始めた当初は
予想以上に過敏な反応に
こちらが驚かされた


リラックス目的で
与えているつもりの
ニンジンや青草までもが
ユニゾンにとっては
恐怖の対象となっていた

本来欲しいものを
食べないどころか
差し出したニンジンや青草に
怯える仕草

想った以上に
重症だと感じた


毎日のように
発馬機の駐立練習を重ね
最初は全てに怯えていたユニゾンも
普通の駐立には慣れてきた


基本的な駐立に慣れたことで
今度は違った環境で
次の段階の練習


近くで音を立ててみたり
発馬機を揺らしてみたり
わざと驚くような状況を作って
その事にも慣れるまでじっと我慢


あらゆることを
怖がっていたユニゾンも
徐々に驚くことが少なくなり
驚いた時のアクションも
小さく抑えられるようになってきた


あとは
練習と違って
自然とテンションが
あがるはずの実際の競馬で
練習通りに我慢できるか


念のため
音が聞こえ辛くなるよう
レースだけメンコを装着


発馬機の
駐立練習が主体だったため
最終計測馬体重が
ほんのちょっとだけ増加


調教の感触は
良さそうなので
自力に期待しよう


鞍上は
前走に続いて松田J

鞍上については
いくつかのプランがあったが
前走ゲートで立ち上がっても
全く動じなかった
松田Jの心の強さ

乗り味の良さを
体感してくれた
ユニゾンの騎乗経験にも
賭けてみたい


厩舎にとってはもちろん
関東エリアの競馬としても
今年最後となるレース


どうか
良い締めくくりを























































テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 27
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
小島先生、いつもブログを拝見しております。新馬戦からのアウトライアーズのファンで、百日草からスプリングS、NHKマイルすべて現地で応援しました。いまは少し下降気味ですが、また復活してくれることを期待しています。
中山金杯では田辺騎手から蛯名騎手への乗り代わりだと情報が出ていました。この経緯を伺うことは出来ますでしょうか。田辺騎手とのコンビが好きだったので…。でも個人的には蛯名騎手も大好きなので、乗り代わり後ももちろん応援させていただきます!!
今日は都内で初雪が観測されましたが、美浦は比べものにならないくらい寒いことかと思います。お身体充分にご自愛ください。来年も小島厩舎を応援させていただきます🤗
ゆとり世代
2017/12/31 10:44
ゆとり世代さん
コメント有難うございました。
うっかり返信が遅くなって申し訳ありません。
レース直前のブログにも書きましたが、出走を決めた時点で既に田辺Jは先約があり、騎乗可能な鞍上を探した結果、蛯名Jに依頼することになりました。田辺Jも最近の活躍で、以前より早く騎乗馬が決まることが多くなり、依頼する側も苦労しています。まずは今回の中山金杯はもちろん、これからもアウトライアーズと厩舎の応援お願い致します。
調教師
2018/01/05 22:42
小島先生、ご丁寧にお返事いただきましてありがとうございました。中山金杯の結果は残念でしたが、また次走も期待したいと思います!
ゆとり世代
2018/01/07 00:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆12.28の競馬 小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる