小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS ◎4.7〜8の競馬

<<   作成日時 : 2018/04/06 21:39   >>

ナイス ブログ気持玉 53 / トラックバック 0 / コメント 0



















































今週は
何だかんだ用事が続き
時間が無くなってしまったため
少し短めのコメントになってしまいました


どのレースも
感触が良くて楽しみです











7日(土)


☆中山7R リードザウインド D1200m 三浦皇成

先週
同条件のレースで除外

そのレースで
勝利した馬に
前走でリードは先着

当然
力が入るケースだが
特にデリケートなタイプの牝馬

出走が
1週延期となった影響が
皆無とはいえないだろう


もちろん
除外になることも考慮しながら
注意して調整してきたし
除外後も上手くいっている感触はある


ただ最近は
暖かくなってきたせいか
ちょっとフケ(発情)の兆候が
有るような無いような…

こればっかりは
やってみなければわからない


雨予報で
少し馬場が悪くなりそうだが
実績から問題はないだろう



ここまで4戦して
連対率100%の実績


実力さえ出し切れれば
2勝目も難しくないはずだ












☆中山10R ユニゾンデライト 湾岸S 芝2200m 木幡初也

木幡初Jの
積極的な騎乗が功を奏した
前走の勝利

3歳から
期待していたユニゾンだが
心身それぞれの脆かった部分が
良い感じに成長してきてくれている


コンスタントに走ってきたので
前走後は一息入れて
暖かくなるのを待っての始動


少し
間隔を空けたことで
良い感じになって帰厩


調教過程も順調で
休み明けとはいえ
前走よりも良い感じさえする



何よりも気になるのは
発馬機内の駐立

さんざん
練習を消化して
もうかなり行儀良し


レースに行けば
少し興奮してガタガタするだろうが
抑えが利いて我慢できそうだ


鞍上は
ユニゾンデライトで
2戦2勝の木幡初J


2度あることは
3度ある











☆福島8R ジャディード 芝2600m 杉原誠人

デビュー戦で7着も
一定以上の手応え

2戦目となった
前走は減量騎手が騎乗

積極的に乗ってもらい
内容十分の3着だった


いかにも
福島競馬の長距離が向きそうと
前走後はこのレースが目標


鞍上は
福島の長距離で
良いイメージがある杉原J


1週前の
追い切りに志願して騎乗し
かなり好感触



今週の
追い切りにも跨ってくれたが
天候不良でモヤがひどく
見ている者には確認不可


乗っていた
杉原Jだけが
ニヤニヤして戻ってきた

もちろん
追い切り後の雰囲気も良し



頭数が多く
枠や位置取り次第で
結果が変わってくるだろうが
もう鞍上に託すだけ


レース後は杉原Jが
ニコニコして戻ってきますように…













8日(日)






☆中山2R サンベンド D1800m 松岡正海

ここまで2戦して
3着と4着


前走は
少し時計が速い馬場

サンベンド自身
大きく時計を詰めはしたが
本当は時計が掛かるような馬場が
歓迎というタイプ


前走後は
そのまま在厩し
中1週か中2週の予定で状態確認


ソエが
良くなりそうで良くなりきらず
出走のタイミングは
疲労からの回復度合いと
ソエの状態次第


2戦目となった前走は
レース当日の雰囲気が
大人し過ぎた初戦と打って変わって
やや興奮気味


その辺の
サジ加減も加味しながら
調整方法を気遣いつつ
基本的には中1週予定を強く意識


気持ちが
昂らないように抑えながら
緩み易い馬体だけは
シャキッとするよう
バランスを重視

厩舎スタッフが
色々と気遣いながら
調整を続けてくれた


最終追い切り前には
中1週で行けそうな
雰囲気を確認


最終追い切り後に
メンバーを確認の上
出走が決まった


今週と来週では
今週のほうが同じ条件のレースが
1レース多い


必然的に
メンバーがバラけるので
組み易くなりそうという判断もできた


他厩舎の馬たちも
メンバーを確認して動いてきたようで
結果としてこのレースが一番多頭数に


しかも
サンベンドは大外枠


新馬戦が15番
2戦目が10番と
外めの枠に好かれていて
スタートの良さを生かせる内枠には
まだ歓迎されていないようだ


それでも
時計が掛かりそうな予感がして
それは歓迎


前走よりも
また少し良くなっている感触から
あとはレース前の昂りだけ
上手く抑えられるよう注意


大外枠の対策は
主戦の松岡Jにお任せで
サンベンドの勝負根性に期待しよう












☆中山12R デピュティプライム D1200m 内田博幸

6走前に2着にきて
それから連続1番人気

2着や3着が続いていたが
前走でやっと勝利

ご褒美に
しばし休養となった


暖かくなっての帰厩は
予定通り

『こんなマダマダの状態で
         よく頑張っているな…』



と思っていた
イマイチの歩様も
休養が良いほうに働いたようで
以前よりかなり良化


休み明けでも
ちょっと楽しみだ


いつも乗ってくれていた鞍上が
関西で騎乗予定のため
当初鞍上は空席



幸い
内田Jが空いたため
騎乗してもらえることになった


いつも後方からで
特に癖もなし


初騎乗でも
難しいタイプではないし
ベテランジョッキーだから
お任せで十分だろう



ちょっと
良くなって帰ってきたデピュティが
昇級初戦でどんな競馬をしてくれるのか


内田Jとの
初コンビも含め
注目のレースです












☆福島5R マルーンエンブレム 牝 芝2000m ▲藤田菜七子

馬体重を気にしつつ
まずは一回レースを経験
といった感じで迎えた
前走の新馬戦


イメージしていたよりも
レースは上手で
その内容からある程度
メドがたった気持ち


それでも
馬体重を含めて
まだまだ慌てないほうが
良いタイプであることは間違いなく
ひとまず放牧



思っていたより
馬体重は増えなかったが
少なからず体力がついて帰厩してくれた


もう今後は
あまり馬体重を気にせずに…


さすがに
バリバリと…
とまではいかないが
前回よりは攻めた調教


しかし
それと同時に減り続ける数字


小さく小柄なのは確かだが
決してヒョロヒョロした
細身というわけではなく
お尻は小さくとも
筋肉はちゃんとついている


数字を
意識し過ぎることなく
攻めの意識を継続



福島競馬目標で
鞍上は減量騎手ということは
早くに決定

さて
誰が一番合いそうか…?


減量騎手それぞれの
個性や実績を考慮しながら
意見交換


年明けの小倉競馬で
結果を出していた藤田Jに
白羽の矢が当たった


1週前の
追い切りに騎乗してくれた藤田J


芝2000mという距離が
微妙に長くはないかという
厩舎サイドの意見もあったが


『大丈夫です』

とポジティブな姿勢が頼もしい



スタートの良さも
藤田Jが選ばれた
要因の一つ


あまりスタートが速くない
マルーンだが
1枠1番の最内枠で
藤田Jの助けを借りて
どんな走りをしてくれるのか


スタートが速ければ当然だが
もし後手を踏んでしまっても
脚を余す勿体ない競馬だけはしないように

一回一回の競馬が
今のマルーンにとっては
有効な調教

しっかりと
力を出し切るように…
と既に意見交換の段階で
作戦は一致


好勝負可能な
手応えは感じている


あと一押しは
藤田Jと競馬の神様に
手を合わせながら待つことにしよう





































































テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 53
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
◎4.7〜8の競馬 小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる