☆1.10~11の競馬




 このところは特に忙しくて、時間の使い方が下手なのが災いしている感じ。
今日も用事が有って調教時間終了間際に家を出て、帰宅は22時。

更新を怠っていたツケが出て、とうとうこんな時間になってしまった。
移動中の飛行機でもPCと向き合っていたが、いちど襲ってきた眠気を克服してからは眼がパッチリ!

でも明日は早朝からの調教で、これから寝ても、およそ1時間半の睡眠しかできなそう。
それにしてもウチの両親は丈夫な身体に生んでくれたもんだ。

皆さんコメントへの返事だけはしばらくゴメンなさい。
でも皆さんのコメントには全部目を通して、とても勇気付けられています。

だから今週も人馬ともに頑張りますよ!











10日(土)





◎中山9R ピースエンブレム 黒竹賞 D1800m 松岡正海


 2勝目を狙っての続戦。
場合によっては休養に入ることも考えていたが、精神的にも肉体的にもほとんど痛みが感じられず、休養して緩むよりはクラスが上がってもう一度使ってあげたほうが良しと判断。

それでもメンバーが揃いそうな傾向だったので少々迷いもあったのは事実。
そこで主戦ジョッキーとなってくれている松岡Jに『どうする?メンバーも揃いそうだし…感触としてはどうだ?』と早い時期に投げ掛けてみた。

『状態に関して先生が良いと判断しているのなら使ってみませんか』
『この間のレースで殆どの事を試してこなしてくれたし、男馬相手でも十分やれますよ!』

『もしダメでも良いメンバーが揃ったところでどれだけやれるか、その後そのメンバーがどういう成績を残していくかで今後の物差しにもなりますしね』と前向きな意見。

『この間ゲートで煩かったしテンションは大丈夫ですか?』とか『今はあんまり無理しないで成長を促しても良いかもしれませんね』という意見も想定していたので、凄く前向きな意見とその自信に、状態さえ問題無ければ出走へ向けて調整しようと決めた。


もちろん中間の調整は極めて順調。
テンションもあがることなく普段通りのピース。

調教の素直にこなして出走態勢を整える事ができた。
ただひとつだけ、出走直前まで引っかかったのがゲートについて。

前走は発馬機内で尻っ跳ねをして発走委員から注意を受けた。
中間の練習でも通過や寄り付きは問題無いが、前扉が閉まっているとパニック気味に。

飼葉食いが落ちたり、調教時にチャカついたりと精神的なダメージを感じさせることがあれば『やっぱり無理をせずに休養だ』という判断もできるのだが、普段は変わらずいつものピース。

そのうちに入るのも嫌になってきて、躊躇したり反抗したりとワガママな面を見せ始めた。
こういう場合の判断はちょっと難しくなる。

休養させれば気分が楽になってゲート難が解消するのか…それとも単なるワガママなのか…慎重に見極めなければいけない。

お姉さんも発馬機内で怪しい面を見せた時期があったのだが、こちらは自らの中で消化して大人しくなってくれた。
でもピースの場合はちょっと違う感じで、訳も分からず暴れているうえにワガママな部分がそれを増長させている。

ワガママさを残したままレースに行っても、大型馬なので暴れた時のパワーが凄く、人馬ともに危険が伴う。
このまま休養に入った場合は『発馬機に入ったら暴れれば人間が観念する』と間違った理解をしかねないと思われた。

とはいっても出走直前の大切な身。

発馬機への入りと、中での駐立が不完全なら、出走直前で発走委員からの出走停止処分が下る事も想定された。

『しっかりと躾けておかなければ』という思いの陰に『怪我をさせたくないな…』『本当にきちんと躾けられるかな…』という気持も無くは無い。

小さな子供がいる親の中には経験した人もいるかもしれない。
乳児の頃から装着していたチャイルドシートを物心がついた頃に嫌がる子供がいる。

その時期に甘やかさず親子揃って我慢をすると、子供も『そういうものなんだ』と納得する。
『わあー!』とパニックになっている人に、『バシッ!バシッ!』と平手打ちをして、肩をゆすりながら『しっかりしろ!冷静になれ!』

『あー私どうにかしていたわ…』というシーンをドラマで見かけたことがある。

例えるとすれば、そんな感じの調教を施してピースが冷静になってくれることに賭けた。

人間だと『ゲートは怖いものでは無いんだよ。辛抱することを覚えよう』と口で説明できるが、馬には他の方法で納得させる術が必要で、やってみないと上手くいくかどうか…何とも言えないのだ。

でもこちらの期待にピースは応えてくれて、木曜日と金曜日の練習では文句無しの状態まで改善。

嬉しい事にJRAのCMで主役のような扱いをしてもらっているピース。
さて、これだけ苦労したんだし、人馬共に頑張っているんだから競馬の神様にはちゃんと微笑んでもらおうか。





◎中山12R クレプスキュール 芝2200m 内田博幸


 前走は小回りコースと外枠が大きく災い。
騎乗した的場Jも『せっかく良い感じで出走できたのに、本当に外枠が可哀想でした…』と手の打ちようが無いといった感じ。

レース後はいつもの張りが両肩と頸に出たため、当初は間隔を空けて『東京予定かな?』と思っていた。
それでも背腰の状態は良好だったので『治療をして効果があれば中山開催出走も』と前向きに調整を続け、先週末に軽く行った針治療で良好な効果が見られた。

結果として今まで触られるのを嫌がる素振りがあった部位も嫌がらなくなったうえに、想定でも出走可能な頭数。
間隔が詰まっているので追い切りは軽めにして、動きとその後の状態を見て出否を決める事にした。

そして問題は無く、GOサイン。
過去に騎乗歴があるジョッキー達に全てに先約があり悩んでいたが、昨年の関東リーディング内田博Jが乗ってくれることになって一安心。

小さな馬体ではあるが、ソーッと乗るよりはしっかり乗ってくれたほうが合いそうなタイプ。
クラス上がって2戦の大敗はそれぞれハッキリとした敗因があり、広いコースで自分の持ち味を生かせれば上位争いも可能なはずだ。






◎京都11R プロヴィナージュ 寿ステークス 芝2000m 佐藤哲三


 前走はスローの2番手で残念な競馬。
騎乗した佐藤哲Jも『途中からハナに立っても良かったな…でも毎回そんな競馬じゃあ通用しないし今後に繋げることを考えた』

『現時点での瞬発力に負けただけだよ。勝ちにこだわる競馬をすれば結果は違ったかも』と言ってくれていたらしい。

それでは今回は勝ちにこだわる競馬を。
佐藤哲Jも十分分かっているはずだ。

状態は変わりなく順調。
3歳の春に比べると本当に馬体がしっかりしてきたし、レース後の疲労が抜け易く、調整も極めて楽になってきた。

ということで特に書き出す事も無し。
輸送も関西の競馬も慣れている。

今年中には大きいところを狙うつもりで新春の良いスタートを期待している。




◎京都12R アイファーラブラブ D1200m 四位洋文


 中間は馬体を戻すことに専念。
お陰で飼葉食いも良好で少しフックラしすぎているくらい。

良い頃の感じにも戻ってきて落ち着きも十分だ。
中間は坂路中心の調整だったが、最終追い切りはWコースで終い重点の単走。

好走していた頃のパターンの調整方法で、過去に騎乗して二着の実績がある四位J。
少し冬毛が伸びてきて完調には一歩手前の感じではあるが、脚の使いどころひとつで一時期のラブラブの猛烈な追い込みのシーンが甦るはずだ。









11日(日)



ついに更新に穴を開けてしまいました。
『更新しなかったの?』と妻に言われて、日曜日の分を更新していない事に気が付きました。

色々とあって、とても忙しくなっていたので完全にレース前コメント事が頭から飛んでいたようです。

後ろで妻が『ピースエンブレムが勝てなかったショックで、日曜日分を更新できなかったって思われているかもしれないよ』と言っていますが、少なからずショックがあったのも事実なので、そういう事にしておいて下さい。

いまさらなので更新しないで今週は終えます。
なかなか勝てないのが競馬。

でも少しでもいい競馬ができるよう、明日から気持ち新たに頑張ります








◎中山9R アルファオリオン 成田特別 D2400m 田中勝春







◎中山9R ティンバーセブン 成田特別 D2400m 大庭和弥







◎京都4R サンアスレチック 障害D2930m 山本康志















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 40

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

ツヨシ
2009年01月10日 01:04
小島先生、夜遅くの更新お疲れ様です。本年もよろしくお願い致します。
毎回先生のコメントを読む度に、ピースエンブレムはこんなに丁寧に目をかけてもらって幸せだなあ、と思います。
全姉もドバイ遠征を目指されるという事で姉妹ともども応援しています!
2009年01月10日 01:55
ピース楽しみですねぇ。
先生のブログで勝敗だけでない競馬の見方、奥深さに
気づかされます。
明日もきっと冷えますので。
体調には気をつけてくださいね。
JEN
2009年01月10日 07:06
お忙しい中、ピースの細かい説明ありがとうございます。
公式HPでなんとなくわかりましたが、
文字数も限られていますので、ここまで詳しく説明していただくとよりわかりやすいですね^^
偶数枠になったのは好材料ですね。
ぜひともゲートを出て互角の勝負をして欲しいです。
前走同様、ウイナーズサークルでお会いできると嬉しいです(*^_^*)
プロヴィナージュも楽しみな1戦ですね。
東西で良い結果が出ますように!!
おの
2009年01月10日 08:47
キュールはレース後の状態が
良いとのことで、中山外回りコースで
元気一杯に躍動する姿を見れますように。

先生や厩舎スタッフの労に応える走りを
多くの在厩馬がしてくれますように。
2009年01月10日 08:53
雨がどうかと思いましたが、今日は気持ちよく晴れましたね。寒いけど(^_^;)
みんなの活躍を期待してます。
先生もスタッフの皆さんも風邪には気をつけてくださいね
2009年01月10日 09:10
小島先生、おはようございます。

そして、今年初の書き込みですので、
『今年も宜しくお願い申し上げます。』

さて、黒竹賞ですが、相手が揃いましたね。
結果はもちろん、ゲートにも注目してます。
がんばれ、ピースエンブレム!
たらふく
2009年01月10日 10:01
毎週の更新、本当に有難うございます。
全馬のご無事の活躍を祈って応援しております。
たけ
2009年01月10日 14:09
緑のシャドーロールの馬はやっぱりピースでしたか♪
期待してます☆
黄色い帽子
2009年01月10日 20:13
プロヴィナージュの走りを拝見しました。
勝てなかったのは残念ですが、いい感じで逃げて
上がりのかかる競馬に持ち込めましたし、
自分の競馬ができたのではないかと思います。

佐藤哲Jの懸念は条件戦を勝ち上がった後、
よりレベルの高い相手と競馬をすることになったときに、
逃げて押し切れるのかということでしょうか?
riceshower62
2009年01月10日 23:11
ピースエンブレムの走りを中山競馬場で
生観戦しました。パドックでも非常に良い状況に
見えたのですが、結果は残念になってしまいました。。

が、ピースの能力を信じていますので
次走、今日の走りを挽回してくれるように
期待しております。
mihotch
2009年01月11日 06:14
更新、ご苦労様です。正月休みもなく、みなさん忙しい中こうしてファンに時間を裂いて下さる先生には本当に頭が下がります。丈夫な身体に、と言えども急激に寒くなりましたから、風邪に気をつけてくださいね。

JRAのCM見ました!一瞬で「あ、ピースじゃない!?」って思ったけど、確信が持てず…やっぱりそうだったんですね(^-^)CM見る度にこの場面で笑顔になっちゃいます。
馬大好きおやじ
2009年01月12日 07:27
とてもお忙しそうで、ご苦労様でございます。日曜日のアルファオリオンとティンバーセブンの出走したレースをパドックから見てましたが、素人目でも小島茂厩舎さんは仕上げが上手だと思いました。どこがとは説明できませんが、シャキシャキと元気に歩いてるように見えました。アルファ2着と残念でしたが次に期待ですね!ブログ更新は大変だと思います。ご無理はなさらずに、書ける時だけで良いと思います。応援してます!
馬大好きおやじ
2009年01月12日 07:27
とてもお忙しそうで、ご苦労様でございます。日曜日のアルファオリオンとティンバーセブンの出走したレースをパドックから見てましたが、素人目でも小島茂厩舎さんは仕上げが上手だと思いました。どこがとは説明できませんが、シャキシャキと元気に歩いてるように見えました。アルファ2着と残念でしたが次に期待ですね!ブログ更新は大変だと思います。ご無理はなさらずに、書ける時だけで良いと思います。応援してます!
horse
2009年01月12日 08:06
小島先生、明けましておめでとうございます。

昨日は大好きなティンバーセブン得意のD2400で期待していたのですが…パドックも良く見えていたのに残念な結果になってしまいました(泣)
レースも納得出来ない内容だったような気がしたのですが…怪我や体調が悪いとか大丈夫ですか?

お忙しく人身共に大変だと思いますが、先生・厩舎スタッフの皆さんも体調や怪我に気を付けて下さい。
新しい年も、また良い一年になりますように応援しています。まずは人馬共に健康第一で!(^^)/
更新楽しみにしています~無理のない程度でよろしくお願いしますm(__)m
TeddyMama
2009年01月12日 15:19
小島先生

今年もよろしくお願いいたします。
ピースは結果こそ残念でしたが、特訓の成果でゲートが上手になって良かったですね。

私も現在2匹の犬を飼っていますが、同じように育てていても全く性格も行動も違います。
やはり2匹目は自由奔放で、何をするかわからないところがあります。
ピースもお姉さんのブラックエンブレムと姉妹でありながら違うようですね。当然調教方法も違うので大変ですが先生の熱い思いに応えられるようなタフさは持っているようなので安心しました。

どうか更新をするために、ご無理をなさいませんように。


これでに少しお休みになるのかと思いますが、今度帰ってきたときに新しい挑戦をしてゆくゆくは先生の期待に応えてくれるようになってくれればと思っています。


ぴーすけ
2009年01月12日 22:53
松岡騎手は前々走の時も今回と同じコメントをしてましたが学習能力はないのでしょうか。一口馬主としては勝つのが楽しみなわけで同じミスをしてるなら騎手を変えてほしいです。松岡は変えるべきです
お願いします

あやや
2009年01月13日 09:31
身を切られるような寒さの中本当に大変と思いますが
奥様のまたお子様厩舎の皆様心を合わせての
特に奥様の内助の功あって先生が仕事に一心に
打ち込めるのではと  お体を大切に更なるご活躍を
カメ
2009年01月13日 12:29
小島先生お疲れ様です。
11日は、折角ティンバーセブンが中山に来たのに、会いに行けなくて残念でした。
(;_;)
テレビを録画して見ました、パドックで下を向いて歩いているティンバーセブンって見た事が無かった様に思いますが、あの日のティンバーセブンは、元気だったのでしょうか?レースも・・・
素人が生意気な事を言ってスミマセンm(_ _)m
小島先生も、お体ご自愛下さい。
ざま酢
2009年01月15日 11:55
お忙しいんですね…寒い日が続いてるんで、風邪とかインフルとか
お気をつけくださいませ。
ピース、しばしのお休みのようですね。
今度、休養先に見学へ行く予定があるので、ゴキゲンうかがって
来ようかなぁとか思ってます(^^)
pooh
2009年01月15日 13:11
初めてコメント書き込ませていただきます。
いつも小島先生のブログを楽しんで拝見させていただいてます。
プロヴィナージュ、ブラックエンブレム、ピースエンビレムなど好きな馬がたくさんいる小島厩舎は注目の的です。

ホーカーハンター(フレンチデピュティ×エルフィンフェザー)をデビュー前から注目していたのですが夏の新馬戦以降まったく音沙汰がありません。
もし差し支えなければ近況をお教えください。
よろしくお願いします。
2009年01月24日 04:27
あまりにコメントが多くて皆さん一人一人のニックネームを書くことを諦めますが、本当に有難うございました。
ピースは残念でしたが『今回はちょっと調整を失敗したのかな?』と分析しています。詳しくは結果の更新で書きますが、普通の牝馬のような調整では力を出し切れないようで『少しやり過ぎてしまったかな?』というくらいが丁度良いのだと感じました。ジョッキーの件も含めて更新をお待ち下さい。
プロヴィナージュも無念の2着でしたが、佐藤哲Jはいつも次を考えた騎乗をしてくれますし『まだまだ良くなる』というのが一致した見解です。恐らく今後も力を出し切れる競馬と、次を見越した競馬を心掛けて騎乗してくれるでしょう。
クレプスキュールも残念でしたが内田博Jの感触は決して悪くなかったようです。次走は初勝利をあげた東京で頑張りますよ!
2009年01月24日 04:28
オリオンとティンバーはスムーズさを欠いた競馬で残念。
ティンバーセブンの当日のスタッフの感触は、いつもよりハミを取って歩いていたし『良かった』と感じていたようです。得てして大型の馬はリラックスしていると頭を下げたように見えるので、そう感じられたのかもしれませんね。大庭Jも『自分が悪いところに突っ込んだだけで調子は悪くなかった』と言ってくれているので大丈夫でしょう。ただ、詰まりっぱなしのレースだったせいかレース後は疲れが出たので次走は東京4週目になりそうです。
ホーカーハンターは既に帰厩して出走に向けて順調に調整中ですので復帰を楽しみにしていて下さい。

この記事へのトラックバック

  • 小島師に聞け 寿Sほか

    Excerpt: 先日、後輩と飲んでいたときに、「妙に細かい上司」の話題になった。大まかな方向性を Weblog: 雲國齊の無謀 racked: 2009-01-10 09:29
  • JRA今年のブランド広告

    Excerpt: 以前から話題だったのですが、ピースが今年のJRAのブランド広告で主役(笑)を張っています。 JRAホームページ 2009年ブランド広告 かなりのサイトで検証されているので、そこらへんを参考にして….. Weblog: とうまさん家の3匹の猫 racked: 2009-01-10 11:30
  • Bビスタへの挑戦状 フェアリーS

    Excerpt: 寿Sだが、プロヴィナージュは自分のペースで良い競馬をしたと思うが、最後残念だった Weblog: 雲國齊の無謀 racked: 2009-01-11 02:29