小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS ◎7.28〜29の競馬

<<   作成日時 : 2018/07/28 00:03   >>

ナイス ブログ気持玉 60 / トラックバック 0 / コメント 2




































今週は
追いかけられっぱなしで時間がなく
かなり短めのコメントになると思います


申し訳ありませんが
ご理解下さい







28日(土)







☆新潟1R メイスンハナフブキ 牝 芝1400m 田辺裕信

初めての競馬だった前走は
見せ場のある3着

初勝利が見える
良い内容だったが
まだまだ不安な気性面


新馬戦前は
オーバーワーク気味になり
一気に燃え始めた気持ち

やむを得ず
出走前は落ち着かせることに
専念せざるをえなかった経緯もある


レースでも
内枠を利する意識があってだろうか
田辺Jにしては珍しく
スタートから出していく戦法


レースを経験して
気持ちが更に強くならないか
ただただ心配だった



幸いなことに
気持ちは強くとも
レースを経験して増長した感じはなし

ただそれはあくまで
調教だけ


さて
レースでどうなるか

今回も
調整は緩急混ぜて
心を整えることが最重要


まだ
走りにブレはあるが
当日落ち着いてくれてさえいれば
概ね大丈夫な感触


初戦に続き
再度騎乗してくれる田辺Jも
前走を踏まえて持ち味を引き出してくれるだろう


前走後は

『もう少し
   距離があっても良いかな…?』


とコメント


足りない距離は
鞍上の腕で補ってほしい









☆新潟6R サンベンド D1800m ▲木幡育也

想いのほかイレ込んで
レース前にテンションが
上がり過ぎた前走


距離延長も
良くなかったようで
今回は実績あるD1800mに戻す


レース前に興奮したため
調教内容に手心を加えるべきか迷ったが
その原因は違うところにあるのではないかと
レース直前には併走中心の調教を行い
しっかりと気持ちを入れておいた


鞍上は
初騎乗となる木幡育J


レースでは
初騎乗となる木幡育Jだが
新馬戦前のサンベンドの調教には
一度跨ってくれていた


実は
木幡育Jが調教した時
今まで以上に良い動き

それから一気に
状態が良くなったという
有難い経緯があり
一度どこかで
乗ってもらえればと思っていた


相変わらず緩く
後肢の運びは頼りない


しかもまだ
毛艶も一息の感があり
何となく上昇途上


それでも
調教の動きは
かなり良化

調教担当者からは
好感触の報告があった

パドック後の返し馬までと
発馬機内の駐立の対応が
上手く行きますように

減量の恩恵にも
味方になってもらい
待ちに待った初勝利を








☆札幌11R ブライトエンブレム TVh賞 芝1800m ハンデ56Kg 蛯名正義

不完全燃焼となった前走

終い重点となった競馬に
肢元に問題が生じなかったことだけ
ホッとさせられた


そろそろ
結果が欲しい頃

4年前に
大きな仕事をしてくれた札幌で
きっかけを掴んでくれないか

そんな気持ちで
レースを選択した


当然のことながら
坂路がない札幌競馬場

平地のみの
調教になることが心配だが
もうそろそろ踏み込んでいかなければならない
時期になってきた


ギリギリまで
美浦で坂路調教を行うべく
札幌競馬場への移動は
1週前の週明け


出発前の坂路の動きは
かなり良好との報告があり
札幌競馬場移動後は
微調整で行く方針

若馬の頃から輸送に弱く
到着翌日は歩きがグタグタ

成長した今でも
翌日はかなり軽めにして
翌々日まで待ったほうが
その後の調整がスムーズ


そんな面を考慮して
移動のタイミングを決定した


幸い
移動後の体調は
長距離輸送のわりに良好



暖かい時期になった影響から
時々脚元に熱を持つことはあるが
それ以上悪化することはなく
引き続き考えうるケアで対処している


最終追い切りは
初騎乗となる蛯名Jが騎乗


当初の予定より
踏み込んだ追い切りもできて
そのコメントからも通用可能な手応え


発馬機内の
落ち着きの無さは
最後に入れる大外枠を引いて
まずは心配なし


一方で
外枠なぶん
前に壁が作れない可能性があり
ちょっと心配なレースでのハミ受け


勝ちにいく競馬をすれば
レース中の折り合いに
影響する可能性は十分考えられる


それでも
攻めのレースを

ベテランの蛯名Jに
全て任せよう








☆札幌12R レッドジェノヴァ 北海道150周年記念 芝2600m J モレイラ

たまたまいつも
休養明けでは人気を裏切り

“休み明けは力を出せない”


なんて
レッテルを貼られていたが
前走は期待通り結果を出してくれた


勝った馬は
その翌週も勝利して2連勝


ジェノヴァも
着々と力を付けている


前走の結果から
重量を課されそうなハンデ戦を避け
このレースまで待機


ここ2戦
続けて乗ってくれていた鞍上に
先約があったことから
誰に乗ってもらうか思案


幸いなことに
楽しみな鞍上を
確保することができた


ウチの厩舎の管理馬には
初騎乗となるJモレイラ騎手

さて
相性が良いか
今後の依頼にも影響する1戦


状態は僅かながら
上昇の手応え


前走の内容
鞍上の期待度など
今回は勝っておきたいレース


いや
勝たなければならないレース


小回りの競馬場なら
長距離は得意とするところ


ワールドクラスの手品を
初めて間近で見させてもらいます









29日(日)





☆新潟10R リードザウインド 苗場特別 D1200m 三浦皇成

ここまで5戦して
2勝

2着2回と
連対率100%で
とても優秀な成績だ


しかし
ここからが正念場

1000万下クラスの壁は
なかなか層が厚く手強い




待ちに待った
2勝目をあげたのが前走


気性面だけでなく
肉体面でも未熟な部分が多かったため
およそ4ケ月間隔を空けさせてもらった

さあどれくらい
成長してくれているか…


帰厩当初
調教では相変わらず
ヒンヒン叫びながら尻っ跳ね


まだまだ
手こずる感じは残っていたが
徐々に落ち着いてきて許容範囲


調教強度や
追い切りの際の環境を
リードに合わせ工夫してきた


昇級初戦で
まずは力試し


少しでも早く
3勝目に手が届くよう
ここで手応えを感じておきたい


































テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 60
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
レッドジェノヴァ勝利おめでとうございます。
出資はしてませんが、小島厩舎の勝利を愛馬2頭とともに応援してます。

今日発表ありましたが、岩田騎手が骨折とのこと。
ウィクトーリアの次走予定レースの鞍上が気になります。
田辺騎手あたりとか面白いかなと個人的には思います。

夏競馬が始まり、暑い日が続いてます。
馬もですが厩舎のスタッフの皆様も体調に気をつけて熱い競馬を期待してます!
カゼノコウテイ
2018/07/30 02:39
カゼノコウテイさん有難うございます。
既に御存知かとは思いますが、ウィクトーリアの鞍上は田辺騎手に決定しました。岩田騎手も、そう時間が掛からず復帰という噂。暑い暑い夏競馬も、残りあと1ヶ月をきりましたが、人馬共にコンディション維持を心掛け、良いレースを見せていければと思います。
調教師
2018/08/05 21:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
◎7.28〜29の競馬 小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる