小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS ◎8.25〜26の競馬

<<   作成日時 : 2018/08/24 23:33   >>

ナイス ブログ気持玉 75 / トラックバック 0 / コメント 5





































































25日(土)






☆札幌4R イナロア 芝1500m 戸崎圭太

少なからず
進境を見せた前走

短い距離でも
楽に先行できるようになったが
走りながら少し戸惑うようなシーンがあり
スムーズさを欠いた道中


特に
問題にするほどではない
小さな動きだったが
あおりを受けた後続の人気馬に迷惑を掛け
イナロア自身も先行集団から少し遅れてしまって
最後はジリジリ詰めて終わり

一戦一戦
慣れてきている分
更に前進してくれることを期待する

番組選択が難しい
夏競馬


前走は
芝1200mだったが
今回は芝1500m

来週に
芝1200mも組まれているが
どれだけ節があれば出られるか不確定


もちろん
芝1500mは
イナロアにとって許容範囲

これまでに
騎乗してくれた鞍上たちも
芝1600mまでは大丈夫

乗り方と
展開やコーナーの数次第で
芝1800mもこなせるという声もある

芝1500mで
勝利できれば最高だし
ここで優先出走の権利をとって
来週の芝1200mに繋ぐのもあり



悪くなりそうな馬場と
経験の浅さからくる幼さだけは
やってみなければわからない

こういった
課題さえ克服できれば
更に前進は可能なはず

後がなくなってきた
夏競馬の後半


鞍上をお願いした
戸崎Jの手腕にも期待しよう









☆札幌11R レッドジェノヴァ ワールドオールスタージョッキーズ第2戦 芝2000m Cルメール

強い競馬を見せてくれた前走は
初めて騎乗する鞍上で
ジェノヴァが経験したことのない
ハミの掛け方


『この乗り方で
どういう結果に…?』

と興味深く注目していたが
驚くほどの強さで完勝


ジェノヴァ自身が
力を付けてきていることは間違いなく
しかしそれだけではないような
気にもさせられる

体調落ちはなく
札幌でもう一戦


抽選となる
可能性があるこのレース

もし除外となっても
優先出走権を得られるし
その時に目標とする番組も中山にあり


短期放牧を挟んで
函館に入厩

態勢を整えることにした

今回も
無理に状態を上げることはなく
内容が良かった前走の状態維持を
心掛けた調整


下げないように
気を付けていれば
自然に上がるのが充実期


毛艶など
まだ万全ではない部分こそあっても
少しずつ地力がアップしてきているように感じる


函館からの輸送で
想っていたより馬体重が減ったが
飼い食いは変わりなく許容範囲


抽選を突破して
鞍上はCルメールJに決定


初めての騎乗となる鞍上だが
その実力は疑いの余地もなく
あとは悪化する馬場をこなせるかどうか

勝利こそないが
稍重や重馬場では好走実績あり


ここを
すんなり通過できるようなら
大きな目標へ向けて
いよいよ視界が広がる















26日(日)







☆新潟6R マルーンエンブレム 牝 芝2000m △藤田菜七子

昇級初戦から
2着に好走

メドがたつ内容に
一戦毎の成長が感じられる

前走後は一旦放牧

状態によっては
もう少し早い時期の
新潟出走も考えていたが
状態がイマイチ戻らないとの連絡があり
目標レースを後ろにずらし
しばらくして美浦に帰厩した

帰厩した時には
馬体重が戻りきらず
苦労していたという申し送り

とりあえず
いつも通りの調教を行いながら
様子を見ることにした

馬体重が
増えないと言っても
380キロ台は維持

確かに
フックラした馬体には見えないが
かと言って細過ぎるようにも見えず
いつもの小柄なマルーンらしい馬体


一方で
数字よりも気になったのが
少しこじんまりしたように感じる走り


元々
小さな馬体であるがゆえの
フットワークの小ささ

それを少しでも補えればと
できるだけストライドを広げられるよう
意識してきた

しかし今回は
なかなか思うように広がらないストライド

しばらくは
調教担当者たちも苦労していたようだ


最終追い切りで
やっと間に合ったかな…
という報告


藤田Jには
新潟の長い直線で
慌てず徐々にストライドを
伸ばしていってもらえるよう
お願いするつもり

前走後は
2戦続けて好走した福島で
もう一走という気持ちも無くはなかった


その一方で
広くて長い新潟の走りも確認したく
待ちに待った新潟

天候が悪く
馬場が悪化した場合
果たしてどんな走りを見せられるのか

母は苦手だった
道悪競馬


今回は
道悪でも
好走実績がある父の優れた遺伝子が
前面に出てきてくれますように


このクラスを
2戦目で通過できるようならば
ますます楽しみが増えていく







☆新潟11R スティルネス 新潟2歳S 芝1600m 三浦皇成

福島競馬
芝1200mで新馬勝ち

ただ勝利しただけではなく
センスのある走り


来春まで
丁寧に育ててみる価値を見出せた
素晴らしい内容だった


2戦目となる今回は
まさに試金石

かといっても
人間の方が変に
力まないように注意

良い内容で勝利した初戦と
同程度の仕上げをイメージして
どんなパフォーマンスが引き出せるか


一度競馬を経験すると
自然と上積みは付いてくる


その
上積みだけで十分なのに
もっといい競馬をと
踏み込み過ぎてしまうのは
まあまあよく見掛ける失敗

勝っているうちは
あまり踏み込み過ぎず
微調整で整えるのが最善だ


新馬勝ち後は
短期放牧を挟んで帰厩


調教担当者には
くれぐれも踏み込み過ぎないように

丁寧な調整と
小柄な馬体の維持を心掛けてもらった


今回
騎乗してくれる三浦Jは
先週の追い切りに騎乗し好感触


最終追い切りは
前に目標は置きながら
軽く流して終了


やや
気持ちが前のめりに見えた
最終追い切りの走り

騎乗者に確認すると
見た目ほど気が入っておらず
とても落ち着いて
タメが利いているとのことで一安心

予想していなかった
馬場の悪化

思っていたより
酷くなりそうな予報もあって
ちょっと不安

一般的に
小柄な牝馬には
マイナス材料なはずの道悪だが
スタッフの感触では
味方してくれる材料に
なりそうな予感


さて
まだ2歳馬の
2戦目の競馬


蓋を開けてみなければ
わからない部分は多数あるものの
とりあえずは納得の調整過程


半兄の
背中を追って
来春に楽しみを広げていけますように…






















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 75
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
マルーンエンブレム、ウィクトーリアとゆかりある血統での勝利を期待してます!
マルーンエンブレムは、藤田菜七子騎手の女性騎手最多勝利更新に花を添えてほしいですね!
ウィクトーリアの札幌2歳Sは、現地応援に行きますので
ウィナーズサークルでお会いしましょう!
カゼノコウテイ
2018/08/25 12:20
小島先生こんにちは。

レッドジェノヴァ号での勝利おめでとうございます!!現地で観戦していてしびれました。
先生が以前コメントくださっていた「いつか大きな舞台に立って頑張ってくれるのではないか…」に大きく近づいたようで、期待が高まります。
夢が現実になりますように。

PS:今日びっこを引いて歩いていらっしゃったようにお見受けしたのですが、大丈夫でしょうか?さしでがましいようで、申し訳ありません。
おぐりイチ
2018/08/25 22:47
カゼノコウテイさん、ウィクトーリアは残念でしたが、幸い目立った疲れもありません。まだまだ競走生活は始まったばかり。マルーンエンブレムと共に、これから一つ一つ勝ち上がってくれると思います。

おぐりイチさん、レッドジェノヴァの走りには私もしびれました。確かに良くなってきているのは間違いありませんが、手ごたえとしては、まだ伸びしろがあるのも事実。今までと同じく丁寧に積み重ねていきたいですね。
ちなみに、私の歩様が悪かったのは、元気が良い馬の調教で怪我をしてしまったから。もうだいぶ良くなってきましたが、まだ少し痛いので、年齢的なこともありイマイチ元気が出ません。歩様が悪い調教師の代わりに、馬たちが頑張ってくれています。
調教師
2018/09/04 11:16
小島先生、お忙しい中お返事いただきましてありがとうございます。
いよいよ来週からは阪神、中山と、秋競馬がスタート。
まだ暑さと、毎週のように台風が日本に向かってきており定まらない気候ではありますが、小島厩舎が人馬共に、何事もうまくいきますようお祈り申し上げます。
先生も一日も早く完調されますように。
おぐりイチ
2018/09/04 13:22
おぐりイチさん有難うございます。
これからも応援よろしくお願いいたします。
調教師
2018/09/04 19:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
◎8.25〜26の競馬 小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる