小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS ◎9.9の競馬

<<   作成日時 : 2018/09/08 23:49   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 37 / トラックバック 0 / コメント 0

































今週は
週明け早々の台風被害に驚かされ
その翌日には北海道の地震


地震の前日
門別競馬で行われた
交流競走の臨場のため
美浦で調教を終えて直ぐに
北海道へ移動した私


門別での
レース終了後
夜遅くなってしまったが
とんぼ返りで帰路についたため
私自身は被災せずに済みました

もちろん
出走した管理馬と
スタッフは大変だったようで
北海道競馬の関係者の皆さんには
適宜対処していただき大変お世話になったと聞きました


この場を借りて
御礼を申し上げます





先週まで
何事もなく競馬が行われていたはずの
札幌の地震被害


何度も
足を運んだことがある
馬産地の変わり果てた状態など


電話は
ほとんど通じず


お見舞いのメールは
かえって煩わしくなってしまい
迷惑を掛けることになるような気がして
一部の方を除いて控えることにしました


いまだに
電話がつながらなかったり
返信がこないメールなど


恐らく皆さん
無事なはずですが
このブログを使って
お見舞いを申し上げます


台風21号で
被災された皆様


この度の
北海道の地震で
被災された皆様


謹んでお見舞いを申し上げます





私の故郷
広島県の呉市などが被災した
あの豪雨被害もまだまだ復興半ば



いつものことながら
私たちに何ができるか
何をするべきか

よく考えて行動をしていきたいと思います
















☆中山4R アーチザンバレット 新馬 D1800m 田辺裕信

待ちに待った
デビュー戦


というのも
夏競馬でのデビューを目指し
5月初旬に美浦TCに入厩

程なく
発走試験に合格したが
出走へ向けて速い調教を始めると
動きがピリッとせず


普段の調教では
良い背中に感じるのだが
ピッチを上げるとモコモコ

何本か
追い切り本数を重ねたが
ほとんど変化が感じられず
やむなく放牧となった


放牧先で
トレーニングを積み
8月中旬に再入厩


また
ピリッとした面には欠けるが
以前と違って戦える態勢


楽しみにしていた
初入厩から4か月

やっとレースで
その走りが見られる


過去にも
同じように出戻りで
デビュー戦を迎えた馬たち

同じパターンで
デビューを迎え
初戦に勝利してくれた馬は結構多い


アーチザンバレットは
どちらかというと


レースを経験して
変わり身に期待


という感じ




でも
そんな感触を持ちながら
新馬勝ちした馬もいなくはない


最終追い切りに騎乗してくれた田辺Jも

『良い背中はしているけれど
       一度使ってからかな…?』



という感想



大人しく

扱いやすく

強めの調教を課した後の
疲労回復も早いので
新馬にしては攻めてきた



競馬に行くと
必要以上に張り切って
意外に普段と違う姿を
見せるタイプなのでは…?


理由もなく
何だかそんな予感がするのだが


なかには
張り切って空回りする馬も
いたりする


あとはレース当日
どんな姿を見せてくれるのか
楽しみな新馬戦です











☆中山8R ヴォルフトーン 芝1800m 田辺裕信

およそ
2年前の11月
東京競馬場で新馬勝ち

初戦から
センスの良い競馬をしてくれたこともあり
立派な馬体も込みで将来が楽しみ

今後の
活躍を期待して
大事に育てていきたいと思ったのも束の間
肢元に不安が出て休養となった


1戦1勝で
悔いを残すことも覚悟していたが
じっくりと時間を掛けて回復


真夏の最中に
厩舎に戻ってくることができた


帰厩してからは
もちろん坂路中心の調整


帰厩して間もなく
少し強い調教を行ったところ
肢元に熱感


ある程度は
回復しているつもりで進めてみたのだが
念のため行った検査で慎重さが必要だと判明

ゆっくり時間を掛けて
調整を進めてきた


調整過程で
何度か肢元に熱を帯びることもあったが
過酷な暑さの中で時折訪れた涼しい日に
スッキリと肢元が落ち着くことが増えてきて
出走前にはウソのように良い感じの脚元


もちろん
気は抜けないが
とりあえず余計な不安は持たず
復帰戦を迎えることができた


まだ走りは
小さくて単調



こんな風に
なってほしいとか

こうなるだろう
という期待するイメージには
もう一息の長期休養明け


足りない部分は
ヴォルフトーンの能力で
どれだけカバーしてくれるのか



復帰戦を迎えての
注目点です











☆中山11R ロードクエスト 京成杯オータムハンデ 芝1600m ハンデ56,5Kg 三浦皇成

まずは
前走より0,5Kg増えた斤量に???


前走で
クエストより先着した馬の中には
斤量が減った馬もいて
関係者皆で???


ハンデは
状態面など
様々な要素を加味して
決められるもの


レースが終わってみれば
なるほどな…

となってくれることを願って
とりあえずはレースに集中



少しずつ
安定してきた近走の成績


でも
勝利からは遠ざかり
前走も前にいた馬を交わせず
後ろから来た馬には差されて


まだ本当に
満足いく競馬はできていない


もう少し
距離を延ばしてみるか


作戦を
変えるのもありでは


前走後は
勝利するために
活発な意見が出てきたが
とりあえずは再度芝1600m



2年前に
勝利したレースに出走を決めた


その頃と違い
脚質に変化が出てきて
自在性が生かせるようになってきた


しかし
開催年によって
前が残ったり後ろが差したり
ちょっと難解なレース

言えることは一つ
クエストを信じるしかない



前走後は
調教後半に課していたプール調教を
調教前半にしてみたり


歩様が
カタくなりやすく
単調な調教だと飽きっぽいクエストに
違った刺激を模索してきた


調教担当者からは
少なからず効果ありとの感想


良い感触で
レースを迎えることができたようだ



勝てば
サマーマイルシリーズのチャンピオン


チャンピオンに
なりたいためのレース選択ではなかったが
可能性があることを知らされて楽しみが増えた


前走よりも
毛艶はUP



特記する
不安点はなし

こうなったら
ちょっと増えたハンデなんて気にせず
全力で頑張ってもらいましょう






























テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 37
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
◎9.9の競馬 小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる