小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS ◎10.13〜14の競馬(追記×2あり)

<<   作成日時 : 2018/10/12 22:06  

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 0

































































連日
報道が続く
築地市場の豊洲移転


競馬の世界に入る前
しばらくアルバイトをさせてもらっていたので
何だか寂しい気分


今回の移転のメインは
築地の場内市場

私がいたのは
同じ築地でも場外市場だから
今回の移転とは直接関係ないのだが
配達などで場内へ行くこともあり


辞めた後
何度か訪れた場外も
少しずつ変わってきて
当時の知り合いもお歳を召したり
辞めてしまったり


波除神社のお祭りで
お神輿を担がせてもらい
隣の月島のお祭りでも
かなり重いお神輿を担いだな〜

若い頃の
青春の思い出です


築地に行っても
会えなくなってしまった皆さん
お元気でしょうか


築地の移転を機会に
どこかで懐かしい顔に会えないかな…




【追記】
ちょっと嬉しい話を入手
元気に頑張ってくれているようです



https://twitter.com/i/redirect?url=https%3A%2F%2Ftwitter.com%2Fi%2Ftopics%2Ftweet%2F1050682313623797760%3Fcn%3DZmxleGlibGVfcmVjc18y%26refsrc%3Demail&t=1+1539384386879&cn=ZmxleGlibGVfcmVjc18y&sig=9cde8f9f4120f118710ea27f8d60e6091b289ab5&iid=622fef7d776549c59a3cd6ddf53386f7&uid=4608738698&nid=244+293670929


【更に追記】
これは刺激的
日本では考えられない
前を走るのはもしかしてENABLE?
右前には日本の至宝も

超タイトな馬群

必見です



アイルランドで修行中の
野中悠太郎騎手のツイッターからどうぞ

https://twitter.com/i/redirect?url=https%3A%2F%2Ftwitter.com%2Fyutaro_nonaka%3Fcn%3DZmxleGlibGVfcmVjc18y%26refsrc%3Demail&t=1+1539384386870&cn=ZmxleGlibGVfcmVjc18y&sig=896170825f7d2ec5a297d009a3866d8ef868e882&iid=622fef7d776549c59a3cd6ddf53386f7&uid=4608738698&nid=244+272699405



こちら
France Galopのツイッターからも観られます

       ☟

     
https://twitter.com/francegalop











13日(土)





☆中山12R デピュティプライム D1400m 内田博幸

年明けに
久々の勝利

1000万下に再昇級し
直ぐに4着


やれる手応えを
つかんだつもりが
次のレースでは
不器用さを露呈


もう少し
経験が必要かと
夏競馬で頑張るつもりが
今度は暑さに調子が下降


放牧先で調整中も

『不思議と
  暑い日は調子が悪そう』

と聞いてはいたが
涼しめの日は問題無いのに
ちょっと暑くなっただけで
息遣いが悪くなる


明らかに
暑さが影響しているようなので
馬主さんに了解をいただき
夏場は休養することにした


今年の
夏の猛暑を考えると
休んだことは正解


9月中旬の
まだ暑さが残る中
とりあえず帰厩させてみた


帰厩当初は
まだモゾモゾした動きで
騎乗者たちの感触もイマイチ


しばらくは
そんな状態が続いたが
気になる馬体面のケアと
徐々に涼しくなる気候に背中を押され
次第と調子を上げてきた



思い出せば
春先の良い競馬をした頃でさえ
まだしっくりとこない動き


『よくこれで
    走れているな…』


という感覚で
出走させていた


その頃よりは
かなり進歩


最近の中では
バランスも良く
休み明けではあるが
ちょっと楽しみ



ところが
レースが近くなった頃
台風の影響で暑さがブリ返し
その数日間は明らかに調子が悪そう


幸いなことに
数日で秋の気温へと回復

即いつものデピュティに戻ったが
やっぱり暑さが嫌いみたい



鞍上は
昇級初戦で騎乗してくれた内田J


あの時は
初騎乗ということもあり
仕掛けるタイミングが難しかったが
今度は2度目の騎乗

広い東京コースで
乗り易さもあるはずなので
上位争いを期待したい


土曜日の
東京競馬場は涼しそう


良馬場で
時計が掛かるのも
歓迎だ








☆新潟9R マイキャラット 芝1800m △横山武史

デビューしたころは
ピリッとしたところがなく
芝かダートか
距離がどうかも
なかなか掴みきれず


春に
少し間隔を空けたことで
明らかに変化があり
その後は芝の中距離が主戦場



夏の札幌競馬で
初勝利を挙げてくれた


初勝利後は
生まれ育った北海道で
しばし休養

2ヵ月振りの
実戦となる


9月中旬に
美浦TCに帰厩


当初から
新潟競馬前半での
出走を目指していたが
北海道からの輸送で
大きく減った馬体が
なかなか元に戻らず

その後も
調教を課しながら
僅かに減り続ける馬体重


状態次第では
当初予定していた
新潟競馬前半を諦め
後半にスライドすることも
やむなしという感じ


しかし
馬体重は戻らずとも
馬体に丸みは戻ってきて
徐々にフックラと見えてきた


調教は
加減をせず

先々週くらいから
前向きな走りを見せるようになり
予定通り新潟1週目にGOサイン





新潟競馬場へ
向かう前

計測した馬体重は
前走より増加


デリケートな気性なので
輸送で減るのは覚悟している

馬体重には目をつむり
コンディションの良さで
頑張ってもらおう


鞍上は
初勝利の時と同じ横山武J


有難い最内枠


上手く
立ち回って
昇級初戦から上位争いを














14日(日)





☆中山2R ニシノゴウウン D1600m 田辺裕信

芝を2戦して
今回は初ダート


決して芝が
悪いわけではないと思うが
調教でも競馬でも
何だか最後が渋くなる


過去
2戦とも右回りで
どちらのレースも
コーナーで左へ張り気味

一見
気合いが乗って
行きたがっているように見えるが
折り合いに苦労しているわけではなく
外へ外へと流れている


結果として
ずっとハミを噛んでしまい
よって終いも甘くなる

前走後
田辺Jから
左周りでダートを試す案が出た

レース振りや
調教の感触から
ダートへのチャレンジに賛同


デビューした頃は
気持ちが大いに前向きで
パワーがあるように思われていたが
落ち着いて力まなくなると
まだ意外にも非力だということが
伝わってくる


さて
先ずはダート競馬に
対応可能かどうか

これから
体力を付けて
上を目指していきたいが
既に未勝利クラスでは
上位争いができる手応え


ここは
好勝負などと言わず
初勝利を









☆中山9R バイオンディップス 東京ハイジャンプ (GU)芝3110m 五十嵐雄祐

前走は
一見すると辛勝

でも
タイムは良かったようだし
2着馬が次走で大勝

まだ
覚えることは多いようだが
自然と今後が楽しみになる

前走後
鞍上から聞かれたのは
重賞に挑戦したいという話


障害競走は
余程のことがない限り
鞍上の感覚を重視

先々
どう成長させるか
どの騎手も
よく考えてくれている


危険度の高いレースだし
鞍上も変な背伸びは
避けるのが当たり前


重賞挑戦という以上は
ある程度の手応えが
あるはずだ


デビュー時から
本気で走りたがらず

手を抜くことが多くて
皆を手こずらせてきたバイオン



障害練習開始当初
やる気のない飛越が原因で
自業自得の怪我をしたり

直ぐに
受かると思っていた試験も
何度も受けて
やっとのことで合格

しかし
初戦は2着

2戦目でご勝利したのだから
良く頑張っているほうだろう


いつになったら
本気になるのだろう
という思いは今だ継続

まだ全然
本気になっていないようだが
真面目に淡々と取り組む姿勢は
手綱からも伝わってくるようになってきた


ここしばらくは

『飛越も走りも
問題ありません』


という
鞍上からのコメントが続き
ちょっと気持ち悪い感じ


本気にならずとも
真面目に飛んでくれていれば
上位争い以上は望めるのではないか…


なかなか強いメンバーですよ


というのが
障害騎手たちの分析


楽しみが膨らむ
初めての重賞挑戦です








☆新潟8R スズカノロッソ 芝2000m △藤田菜七子

未勝利戦も
殘り少なくなってきた
夏の札幌競馬で
待ちに待った初勝利

強い内容に
ホッとさせられたが
何と言っても鞍上の
唸らせるような素晴らしい騎乗


小回りに札幌で
あんなに後方から…


他馬が
進出して行くところで
もうひと呼吸待ったのか
更に後退


この時点では

『あらら…』

『今日も入着までだな…』



どう考えても
勝てずに終了という雰囲気



優先出走権を得て
どのレースへ向かうべきか
次のレース選択について
グルグルと思考が始まっていた


行き脚がついてからは
別馬のような脚


前々走で
2着になった時
勝利した馬に乗っていた鞍上には
レース前からイメージが
出来上がっていたようで恐れ入る


前走後は一息入れて
新潟競馬が目標


調教で感じる
モタつくようなイメージと違い
過去に騎乗した何人かの鞍上から聞かれた
広いコースが良いのではというコメント


言われた通り
広いコースを求めて
王道の東京ではなく
先ずは新潟で腕試し


鞍上は
思い切って藤田J


ウチの厩舎で
これまで4勝を挙げているように
相性の良さは間違いなし


今まで
乗ってもらった馬は
ほとんどの馬がテンション面では
扱い易い部類

少し
扱いが難しいタイプの
スズカノロッソを
どう操ってくるのか
今回はお手並み拝見


念のため
追い切りに騎乗してもらい
どんな点に注意すれば良いのか
把握してもらうことにした

ところが最近
調教では従順なスズカノロッソ

せっかく乗ってもらったのに
手が掛からなくなっているため参考外


こうなったら
追い切り同様
レース当日も大人しく


もちろん
過去レースのVTRも
しっかりと確認するよう
伝えておいた


さて
馬も人も
次のステップへ
腕試しとなる一戦



若くて
フレッシュなコンビ

アッパレと
言いたくなるような
鮮やかなレースを期待しています




















































テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 26
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
◎10.13〜14の競馬(追記×2あり) 小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる