小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS ◎1.26の競馬

<<   作成日時 : 2019/01/25 22:21   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 28 / トラックバック 0 / コメント 3







































今週も
新馬戦の除外ラッシュに巻き込まれ
土曜日の中京競馬の2頭だけ


表向きは寂しいが
待機している馬たちは比較的順調で
来週くらいから徐々に始動予定


もちろん今週も
楽しみな2頭




巷では
インフルエンザが
大流行というニュース

予防注射をしていても
絶対にかからないわけではなく
日頃の注意が必要です


私も
数年前に
予防注射をしたはずが
無念にも感染


今年は
ここまで
元気一杯ですが
それとなく年齢を感じる日々


週末は
寒波の予報

皆さん
くれぐれもご自愛のうえ
今週も競馬を楽しんでください






☆中京5R ブラッドストーン 新馬 芝1600m ▲木幡育也

出走を前に
なかなか良い動き


入厩した時は
頼りなかった走りが
速い調教を一本消化するたびに
手応えがグイグイと変化


せっかく
走りたい気持ちが
前に出てきているので
漠然と抑えて我慢させすぎないよう
フレッシュな状態を意識


ノビノビした走りを
阻害しないよう心掛けてきた



一見すると
まだ田舎から出てきた
若い男の子のような感じで
雰囲気的にはモッサリした印象


飼葉食いを
遠慮した時期もあったり
意外に繊細なところもあるようだが
変にチャカチャカした感じもない


これから
どのように変化していくのか
まだ明確には見えてこないが
もしかしたら更に良くなっていくのではと
ちょっと楽しみになるこれまでの動き


あまり
色に染まっていない
素の状態


今の感じで
どの程度やれるか


これから
どんな色に染まっていくのか
楽しみなデビュー戦



中山競馬予定が
2週連続で除外となり
待ちに待ったレースだ


2週前でも
まあまあ動きは良かったが
そこから2週延びても問題無し

変に
ピリピリすることもなく
延期となった間もバタバタせず
フワッとした感じで過ごしてこれた


鞍上は
木幡育也J


除外続きの
新馬戦

ジョッキー達も
なかなか見通しが立たず
予定がたて辛い状況


3場開催の影響から
騎手不足ということも相俟って
ほとんどの騎手から
明確な騎乗確約は
ギリギリまで得られず


権利を2回得て
ほぼ出走間違いなしとなり
引っ張ることなく騎乗を確約してくれた

3キロという
減量の恩恵

直前の
調教にも跨ってもらい
できることはほぼ終了


もちろん
最終追い切りの感触も
上々だった



中京への輸送など
未知の面はあるものの
調整期間も十分


今は
初出走のワクワク感で一杯だ









☆中京11R レッドジェノヴァ 愛知杯(GV) 芝2000m ハンデ55Kg Mデムーロ

昨年は
5つの競馬場で7走


欲を
言えばキリが無く
十分過ぎる成績と内容

本当に
よく頑張ってくれました


1年で7走しても
先々の成長を考慮して
一度も無理な仕上げはしておらず
まだ行こうと思えば大丈夫な状態


色々な
プランを検討したが
良くなるのはもっと先と思っていた
当初のイメージを守り
ちょっと一息


2019年の前半は
重賞競走勝利を一つの目標に
愛知杯からの始動を決めた


左回りについては
まだ未知の部分があるものの
重賞未勝利ということもあり
ハンデもそれほど重くならない計算


守備範囲の距離で
牝馬限定


今後の
レース選択に
まだ勝利のない左回りを組み込むべきか
判断する意味でも最適なレースだ



たった
2ヶ月の休養だったが
管理している側には
もっと間隔を空けられたような
不思議な感覚


帰厩してからも
特に心配なことはなく
実際よりもじっくりと
時間がかけられているような錯覚

さあ
仕上げるぞという雰囲気は一切なく
これまでと変わらずジェノヴァに合わせた
淡々とした仕上げ


でも
日常の調教は
昨年より量も質も増加し
濃厚な負荷が掛けられている



今夏くらいからは
もう少しピリッと仕上げることになるだろうが
今回は着々と積み上げてきた
シンプルな仕上げで勝負


実績あるメンバーが
出走してきてくれたこともあり
現在の立ち位置がどのへんなのか
今後の仕上げ方や戦い方にも
生かせるであろう一戦



年が明けて
不思議なことに
馬体重が増加の一途


担当者から
心配する相談があったが
調教量を増やしながら
飼い葉の量は変わらず

わざわざ
飼い葉を加減する必要は無し



過去にも
同じようなケースがあり
そのいずれもが嬉しい結果


最近
新しく使い始めた
腸内環境改善のサプリメント

ジェノヴァとの相性が
良かったのではないかというのが
現時点での結論


相変わらず毛は長く
まだまだこれからなのは間違いなし

今年は
昨年以上の
活躍が求められ
暖かくなるころには
いよいよ本格的な負荷を
掛けていくことになるはず



2019年
最初のレースで
良いスタートを決めてほしい





























































テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 28
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい
驚いた
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして、ジェノヴァの一口会員です。
愛知杯は残念でした。レースだけでなく物事は、いろいろな要因が重なって、かみ合って、初めてうまくいくものなんですね。まずは無事にジェノヴァが走りきってくれて良かったです。
勝負の今年は、まだまだ始まったばかりなので、先生引き続きジェノヴァをよろしくお願いいたします!
風の向き、潮の満ちひき、リズムは常に変化していきます。今年の厩舎の初勝利をはじめ、管理馬の健闘を祈り期待しています!
のべっち
2019/01/26 23:26
中京も風が強くて寒かったですね。新馬君はスタート上手に決めて最後も惜しかった。とりあえず権利が取れて良かったですね。ジェノヴァは残念でしたが、勝った馬も重賞9戦目にして初勝利。そのうちジェノヴァにも順番が来るといいな〜と掛かりすぎずに応援するのみです。寒い中小島先生もお疲れさまでした。来週も頑張ってください!
しろとら
2019/01/27 07:17
のべっちさん、しろとらさん、コメント有難うございます。
返事が遅くなってしまい申し訳ありません。会員さんはじめ、たくさんの方に応援していただいているジェノヴァは幸せですね。正直言って、愛知杯で2着を外すとは思いませんでしたが、やっぱり重賞は簡単ではなく、見えない壁がありますね。強風と乾燥で午後になって一気に馬場がカタくなってしまったこと。ラッキーと思った内枠が結果として仇になったことなど、ジョッキーも「今日は自分に運がなかったのが敗因」と悔やんでいました。春競馬は重賞初勝利が最低目標。まずは健康で無事に。そして次こそはと思っているので、引き続き応援をお願いいたします。新馬君も次走初勝利できるよう頑張ります。
調教師
2019/02/08 11:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
◎1.26の競馬 小島茂之厩舎の本音(公式ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる