◎8.10〜11の競馬



























ブログ作成方法が
新しくなって以降まだ慣れず

何だか
iPadと作成作業の
相性が悪くなっている気がします


困った困った
ストレス ストレス


でも
今週も楽しみな馬たちがいるので
気分スカッとなれますように






10日(土)

☆新潟10R  マルーンエンブレム  三面川特別 牝 芝1800m  丸山元気

およそ
5ヶ月振りとなる実戦

前走は
平坦小回りの小倉競馬場で期待したが
ひどく荒れた馬場に脚を取られ
競馬にならず

期待に
そえない結果が出ると
思い思い敗因が囁かれるのが
常である

でも
超小柄で非力な牝馬

あれだけ酷い馬場で
力を出せるわけがない


勝負を
賭けに行ったつもりが
力を出しきれず

栗東での調教と
道悪での頑張りが
厳しかったのだろうか

放牧後は
後躯のダメージが
酷かったとのこと

しばらく
休養することとなった


7月上旬に帰厩したが
その時点でもう
競馬の馬体重


その後の調教では
増えもせず減りもせず
ほとんど変動はなし


この先も
この辺の数字で
推移していくであろう
もう安定してしまった感じがする

いつも元気で
モチベーションが高いのが
マルーンエンブレムらしいところ

帰厩当初の追い切りは
気持ち良くノビノビ走れていながら
最後はアップアップ


夏なのに
まだ毛が長く
毛艶も一息


間に合うだろうな…と思いながら
なかなか良くならない気配に
何だか心配が募ってきた


酷暑の中
バリバリと攻め過ぎるわけにもいかず

場合によっては
飼葉食いに影響も

ストレスが増すことで
最近軽減しているはずのフナユスリまで
酷くなってしまう可能性が


こういう場合は
メリハリが重要


あまり良い状態で
出走させられないことも覚悟し
緩急を使い分けてみた

ひょっとして大丈夫かも
と思わせてくれた最終追い切り

無理せずに
余力を持って
坂路を最後まで駆け上がり
息の戻りも良かった

いまだに毛は長く
毛艶だけはイマイチ

それでも
休み明けなりに整った


鞍上は
初騎乗となる丸山J

いつも
乗ってくれていた
妹弟子が海外出張中


兄弟子が乗るとなれば
力が入るところだ

丸山Jとの
ファーストコンタクトは2週前

平地での
感触を確かめてもらうため
乗ってもらったのはポリトラック

ビューンと
伸びていったマルーンに
ジョッキーも驚いていた


追い切り同様
脚の使い方を間違うと
一気にギアを上げてしまうので
その辺が注意点


妹弟子とも
注意点を話をしたということだし
あとは結果を待つだけ

今後へ向けて
良い滑り出しを











☆小倉10R  ルックスマート  宮崎特別 芝2000m  幸 英明

前走後は
栗東TCに戻って
引き続き小倉競馬を目標に調整

一度使っての変わり身を
大いに期待しつつ
レース翌週から状態確認

レース後は
幸騎手からも
次走へ向けて好感触を得たコメントが届き
あとはいかにコンディションを維持し
更に良くするか


レース翌週早々から
中1週での出走で行けそうとの報告

前のめりにならず
注意しながら調整するよう
現地スタッフには伝えた

先週末の状態も
良好との報告

今週の出走を決め
予定通り幸騎手の騎乗も確定


芝2000mに
距離が伸びるのも好材料

後方位置取りの馬が
伸びる馬場状態にもなっている


さて
春に勝利した
小倉競馬場でもう一勝を

まだまだ
上でも頑張ってくれそうな
気がしています









11日(日)



☆新潟3R  ハーモニービート  D1200m  ☆菊沢一樹

前走後は
最後のチャンスを前に間隔を空け
満を持しての帰厩

でも
思ったほど変化は無く
いつも通り一生懸命走っているのに
重たい動き


それでも
以前よりは
少しずつは時計を詰めていて
残された時間が短いのがもどかしい


背中は良いのだが
どうしても重々しさが解消しない

有難いことに
馬体面のバランスは良く
どこか痛いとか苦しいといった
手の掛かるところは無し


それだけに
何とかしたいところだ


一度
もう少し長い距離を
走らせてみることも検討したが
血統や調教の感じから
やっぱり短距離で勝負


2走前に騎乗し
いつもより動かしてきてくれた
菊沢Jが”乗せてください”と立候補


何とか
良いところを
引き出そうとしてくれる騎手に
騎乗してもらって頑張ろう


少しでも前進し
初の1桁着順を










☆新潟11R  ロードクエスト  関屋記念(GⅢ) 芝1600m  Mデムーロ

前走は
例年のように
後方の位置取りが
有利なはずの中京記念

サマーマイルシリーズ初戦

このレースが
最初の勝負の場だったのに
何でか今年は先行有利


オマケに馬場が緩くなり
鞍上もどうすることもできず
レース終了


幸か不幸か
ほとんど走っておらず
ダメージは最小限

馬場を
改修している
美浦所属オープン馬に
今年だけの特例となる
栗東調教からの新潟行き


間隔が詰まって
中2週の調整なだけに
とても助かった


鞍上は引き続き
MデムーロJ


クエストを勝たすべく
今回も可能な限り
調教に跨ってくれた


力を
出せなかった前走だが
既に良い感じに仕上がっていたうえに
中2週という短い間隔の今回


微調整を意識しながら
より良い状態にできるよう
コミュニケーションをとってきた


最終追い切り後
跨ってくれたMデムーロJは上機嫌


『オイキリミテクレタ?』


『トテモヨカッタヨ
    ゼンカイヨリモットヨイ』


とやる気満々



条件さえ揃えば
勝負になる



もどかしい近走を
パッと振り払えるように


低評価を覆せ














☆札幌4R  サンデースクール  芝2600m  古川吉洋


前走の内容から

新潟適性より札幌向きと判断



馬場が速い新潟でも

芝2200mの小回りなら

勝負になると思っていた前走



積極的に

出していったこともあって

ちょっと行きたがるシーンもあったが

入着が限界と思わせる内容


もう

残り時間も少なく

北海道開催に矛先変更


速攻で

函館競馬場へ移動した




同じ父を持つ

ウチの厩舎の管理馬が

函館でアッサリ勝利したように

北海道の洋芝適性は間違いなく高いはず



ただ

環境の変化に敏感で

馬房内では他馬の動きが気になり

寂しがるタイプ


移動後の調整は

細心の注意が必要となった


札幌開催で

残された芝長距離戦は2鞍


願わくば

チャンスが1つだけにならないよう

一日でも早くと北海道へ向かった


まずは

函館で様子見


美浦→函館→札幌


中間に

函館を挟んだものの

レース間隔が詰まっている中で

初めての長距離移動



どういう

調教をするかというより

どう調子を落とさないかが重要だ


レースで

どんな答えが出るかは結果待ちだが

コンディションを落とすことなく

出走できそうな雰囲気


馬房内での

フナユスリも許容範囲


相変わらず

馬体重は増えないが

飼い葉食いは良く

問題なし



鞍上は

長距離レースで実績のある

ベテランの古川Jにお願いした



長距離移動もあり

目立った速い時計は出さず


これまでの

調教の貯金で勝負する


少なくとも

入着で権利は得て

次走最後の勝負を賭けるか



ここで

アッサリと決めてくれるか




適性で勝負だ












☆札幌8R  マイキャラット  芝1200m  岩田康誠


8ヶ月振りの

久々で臨んだ前走


調教の感じから

もっとやれるかと思っていたのに

想像もしなかった惨敗


調教で

落ち着いていたはずが

レースでは力んでしまい

久々出走での負けパターン



レース慣れするまで

距離は少し短くしたほうが良さそう



新潟よりも

北海道


洋芝のほうが合いそうと

鞍上との意見が一致した


馬主さんと話をし

北海道の牧場へ短期放牧



札幌の芝1500mを目標に

函館競馬場へと帰厩した


かなり

神経が細やかで

調教など外にいるときは

落ち着いているのに

馬房内では忙しない


前走時も

輸送で移動した

福島競馬場の馬房で終始ソワソワ


今回は

いつも気になる

レース前のソワソワを改善すべく

函館から札幌への移動のタイミング

直前調教の加減など

ちょっと工夫をしてみた



急遽予定が変わった

番組選択



芝1500mに出るため

札幌まで来たのに

例年より厳しい出走条件



除外対象と分かって

芝1200mに矛先を転じた



ちょっと

距離が短い可能性はあるが

このクラスなら上位の背中



鞍上をお願いした

岩田Jに導いてもらえば

新たな一面が引き出せるかもしれない




函館から

札幌へ輸送した後

馬房の位置や視界を工夫し

ソワソワ感は何とか抑えられた



レース前の

消耗が少なければ

力を出し切れる









































ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

mmk917
2019年08月11日 12:09
小島先生、いつもブログを拝見しております。本日も暑いなかでの競馬になりますが、お身体に気をつけて馬達とともに頑張ってください!そしてぜひ今度は、先生の厩舎を見学させていただきたいと思っております。
K
2019年08月11日 16:22
ロードクエスト鬼脚しびれました!
毎日王冠から天皇賞・秋使って欲しいです!
ザキジ
2019年08月14日 20:55
連日の蒸し暑い中、お仕事お疲れ様です。

ロードクエスト、先ずは馬体に異常がなかったようで安心しました。
次走は中山の重賞という事で、現地での走りを楽しみに待っています。クエストと陣営に好結果がもたらされる事を願っています。
調教師
2019年08月30日 04:41
mmk917さん
いつも応援有難うございます。
少し涼しくなったと思ったら、また残暑という感じですね。厩舎見学、美浦TC主催のイベントなど色々な形でやっているのでお待ちしております。限れた時間ですが、ファンの皆さん大歓迎です。

調教師
2019年08月30日 04:46
Kさん
驚きの鬼脚でしたが勝てないことにはどうしようもありませんね〜。レース後にミルコとも相談し、次走に向けて色々と考えています。毎日王冠や天皇賞も魅力ですが、久々の勝利に向けて、いまは背伸びを控えます。最近は折り合いもつくようになっているので芝1800mくらいなら、ちょっと魅力を感じますけど。

調教師
2019年08月30日 04:49
ザキジさん
いつも応援有難うございます。
クエストは本当にタフで頭が下がります。脚元など馬体面は問題ないので安心してください。早いもので、もう来週が出走予定。今度こその気持ちです。