◎10.31の競馬



























今週は
東京と福島で
それぞれ一頭ずつ


頭数的には寂しく

いずれも
前走大敗となっているが

もしかして…
という匂いはあり


ここへきて
2歳新馬の入厩が多くなり

しばらくは
毎週の出走頭数が少なくなりそうですが



そんな感じが
秋らしく思えます



無念な
想いをした馬の分も
頑張ってほしいと思います







☆東京2R ルーマーミル 芝1600m ☆木幡育也


そこそこやれる
と感じていた前走の新馬戦


一方で
何となく想像していた通り

本番に行くと
高揚しやすそうな気性


装鞍所までは
ホドホドに我慢してくれていたが

返し馬で
牝馬をみつけて以降

鞍上は
かなり大変だったらしい

しかし
敗因はそこではなく
極悪の道悪馬場


内枠だったので
行けるなら行ってもいいな
という話が

前半は
何とかなったが

後半は
ついて行くのがやっと


『道悪で可哀想でしたが 
      凄くいい馬です❢❢』

という
レース後の騎手コメントに

まだ
一定の評価で
留めていた厩舎サイドは


『コメントに
   凄いを付けた?』

『本当かよ…?』


という感じ


しかし
普段から

所属厩舎の
力ある馬達に跨っている
木幡育Jの言葉

前走
レース前の
高揚で苦労したことも知っているし

牝馬をみつけて
危ないことをしようとした経験も

2走目に
生かしてくれるであろう期待も込めて


今度は
良馬場で

自らの発言について
責任を取ってもらうことにした


状態面も
引き続き緩さはあるものの


走らせると
だんだん良い感じに
柔らかさが増し


2戦目としては
程よい感じの良化具合


これで
良いところがなければ
ダート向きかな…?



相手は揃っていても
良いところが出せるよう期待しています














☆福島1R クインズセージ D1150m 西村敦也


初出走となった前走は
大きく遅れて入線

何も知らず
成績だけを見ると
ぜんぜんダメ


能力無いな
と感じてしまうが

ほぼ
間違いなく
レース選択のミス

母は
短距離馬

兄弟や
他の近親も
比較的短い距離で
走っている馬が多く

短距離の
傾向がある牝系だが


兄弟には
中距離以上で走れた馬もいて

クインズセージも
どちらかというとそんな感じ

育成時からの
感触や気性

ユッタリした
走法など考慮して

中山競馬場なら

D1200mより
D1800mだろうというのが

扱ってきた関係者で
相談したうえの結論

追い切りに
跨ってくれたジョッキーからも

まだ
モタモタしているし

短い距離は
忙しそうというコメントがあり

最終的には
迷いなく出走させたD1800m


しかし
これが血統の妙か…
と思わせたのがレース内容


普段は
ぼんやりしているのに

スタート後は
無理をしなくても行く気満々

手綱を
抑えるのに
苦労するほどだったのに


向こう正面で
早々に失速


夏負け気味だったり
直前でDDSPの症状がでたり
ということもあったが


それを抜きに
レースだけを見て判断すると
間違いなく距離が長すぎた


どちらにしても
タイムオーバーだったので
1ヶ月は出走不可


一息入れて
体調を整えてから
10月早々に帰厩


相変わらず
モタモタしているので

いつどこで
レースを使うのか

距離は
どれくらい短くするのか


状態を
探りながら
調整を続けてきた




大人しく
乗り易いので
誰でも乗れるタイプ


それでも
日毎やる気が出てきて

時々
抑え辛そうに騎乗している
厩舎スタッフを確認し

そろそろかな…
と思案


イメージ的には
東京D1300mか
東京D1400m


今週か
来週か

可能性を
探りながら行った今週の追い切りは

ウッドチップコースの
大外を走って

軽く促す程度で
及第点以上の時計

数字だけで判断すると
未勝利馬としては優秀だ


ただ
乗っている感触は
相変わらずモタモタ


終いの手応えも
もうワンパンチ足りず

しかし
跳びが大きいので
イメージより時計が出ている


こういうタイプは
手頃な距離で抑えて走らせるより

持っている
フットワークの大きさを無理に抑えず

ノビノビ走らせた方が
力を出し切れる場合がある


福島D1150m…

短すぎるけど
ありかな…

とメンバーを確認したら

東京D1400mとの比較では
与しやすく感じ

馬主さんに
意図を説明させていただいたうえで
福島出走を決めた


枠が決まった時
ちょっとだけ

『外枠か…』

と思ったが
ノビノビ走らせて
力を出し切るには良いかもしれない



短い距離で
大丈夫な事さえ確認できれば…
と控えめに思いつつ




モタついているようで
速かった追い切り時計

前走前に
気になっていた咽喉の不安が
無くなっているように感じること

以前より
筋肉が付いてきた馬体面の良化

短距離血統の
後押し


思い切りが良い西村J


これだけの
材料があれば

もしかして…

という
期待を込めた距離短縮です



































































ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

のべっち
2020年11月01日 21:32
毎週、お忙しい中、ブログ更新お疲れ様です。ありがとうございます。
2歳の入厩が増えてきたとのこと、
まだヤンチャで個性が強く、体質もぱんとしてない若駒の育成は
さぞや大変だとは思いますが、反面、未知で楽しみな部分も多いかなとも感じます。
すぐに結果が伴うことはまれですが、引き続きよろしくお願いします。

あと、私事で恐縮ですが、クラブより、ルージュジェイムの入厩のお知らせがありました。
1歳時に手術もしており、調教も慎重に慎重を期して進めてきたようで、
もどかしい部分も多々ありましたが、これからよろしくお願いいたします。

もう一つ、大変おこがましく申し訳ありませんが、
ジェノヴァの引退後の現況がご存知であれば、何かのタイミングで
教えていただけるとうれしいです!
このような質問がまずければ、ダメとおっしゃてください。
(7月にもコメントさせて頂きましたが、返答いただけなかったので)

長々となり、すいません。
寒さも日に日に厳しくなってきましたが、先生はじめスタッフの方々も
お体いたわり、健康第一でお過ごし下さい。
各馬よろしくお願いします。いつも応援しています!!

調教師
2020年11月06日 18:18
のべっちさん
いつもコメント有難うございます。
ルージュジェイムは本日発走試験を合格しました。
担当者の話ではハミ掛かりが良く前向きな気性のようで、現時点では短距離かな…?というコメントですが、これから落ち着いてくれば距離が持つような走りになるかもしれません。

ジェノヴァの件、確認したところ確かに7月にコメントをいただいていたようで、うっかり漏らしてしまい申し訳ありませんでした。引退した馬は、余計な詮索をしないようにしているのですが、ちょっと前に、たまたまジェノヴァの話になったことがあり、ブリックスアンドモルタルを交配して一回止まっていると聞きました。まずは無事に出産し、母はもちろん、偉大な父をも超える産駒になってくれることを願うばかりです。



のべっち
2020年11月06日 22:55
お忙しい中、お返事いただきありがとうございます!
わがままなお願いまで回答していただき、すっきりしました(笑)
ジェイムをよろしくお願いします。
良いところを伸ばしてあげて下さい!
調教師
2020年11月27日 17:38
のべっちさん
返信遅くなって申し訳ありません。
ルージュジェイム現在のところマズマズ順調です。
予定している来週まであと1週間。何とかピントが合わせられるよう頑張ります。




>
>お忙しい中、お返事いただきありがとうございます!
>わがままなお願いまで回答していただき、すっきりしました(笑)
>ジェイムをよろしくお願いします。
>良いところを伸ばしてあげて下さい!
>