◎11.8の競馬







































☆東京11R ベストアプローチ アルゼンチン共和国杯 (GⅡ) 芝2500m ハンデ56kg 江田照男

夏競馬の
函館で出走して以来

およそ
3ヶ月振り


夏に2戦して
現在までのところ
広いコースの長距離レースが
適鞍ではという流れ

実際に
東京芝2400mでは
3度走って

1勝
2着が1回


前走後は
このレースを照準に
調整することとなった




10月の初旬に帰厩して
調整は概ね順調

環境の変化に
敏感なタイプなので

帰厩当初は
力み易く

ハミ掛かりが良過ぎて
苦労するが

程々で
落ち着いてきて
出走前にはいい感じ


不安が
つきまとう肢元も

一度も
心配するようなことにはならず

それでもやっぱり
坂路中心の調整



2転3転あって

バタバタした
鞍上だが

困った時
長距離レースで頼るべきは
キャリア豊富なベテラン騎手


夏の
新潟競馬で
同じ馬主さんの馬を
人気薄で勝利させたのが江田照J


芝2200mで勝たせた
その時の記憶が
頭に浮かび

物怖じせず
遠慮ない騎乗が期待できそうと


馬主さんとの
相性も加味して
お願いすることにした



2週前
坂路での
追い切りに跨ってもらい

1週前には
ウッドチップコースの
追い切りにも乗ってもらい

長距離レースに重要な
折り合い面の感触を確認してもらった






どうしても
坂路がメインの調整になるので

時には
1日に3本の坂路調教など

その他
プール調教も交えながら
中間はそれなりにハードなメニュー

転厩してきた頃は
もう少し短い距離でも良いのでは
と思ったりしたが

やっぱり
適性は長距離なのかな?




しっかりと
負荷をかけたうえで
実績ある舞台

力を出し切って
上位争いしてくれることを期待しつつ

初めての
重賞勝利とならないものか
期待を膨らませつつ迎えます











☆福島9R エルバルーチェ (牝)芝2000m ☆斎藤 新

未勝利脱出に
手が届きそうなところまできていながら

函館競馬場在厩中に
左眼を痛めるアクシデント

頓挫した影響から
万全な状態に戻すのも難しく
最後の未勝利戦では力を出しきれず

応援していただいている方達には
本当に申し訳ない結果となってしまった



未勝利戦は
終わってしまったが

格上挑戦で
初勝利を掴む
チャンスをいただき


少し
間隔を空けて
10月中旬に帰厩




当初の目標は
来週の福島競馬

しかし
先週の追い切りの動きが良く

その時
手伝いで
追い切りに騎乗してくれたジョッキーから

『今週でも
   行けるのでは…?』

というコメント

さすがに
帰厩間もなかった
先週の投票は避けたが

予定を
1週早め

今週の出走に
踏み込むことも検討


水曜日に
ウッドコースで
行った追い切りは

少し
モタついた動きで

今週の
GOサインを出すには
他にも材料が必要



もしもの時のため
準備をしながら

適鞍と
思われるレース全ての
メンバーと鞍上を確認


追い切り翌日の
コンディションチェックで

イメージ
していたよりも
良くなっていた感触を得て


想定の
メンバーチェックでも


何とか
なるのではという判断


前を向く
材料が徐々に増えていった




天気が
崩れない予報だった

今週末の
福島競馬場


来週の天気は
どうなるか分からず

追い切り毎に
馬体重も減少傾向で


やっぱり
踏み込んだほうが
良さそうな気配





鞍上は
斎藤新Jを確保


当初は
自厩舎の馬に騎乗予定で
このレースは空いていなかったのだが

投票前に
その馬が別なレースに
変更となったようで

減量の
助けが欲しい
エルバルーチェには

丁度良い
鞍上が見つかった

そして
初めてのブリンカー装着で
もうワンパンチを期待する






格上挑戦となる
今回は


甘やかした調教では
通用しないのは明らかで



今までよりも
少し強い負荷に変え


福島競馬場当着後は
落ち着いてはいるものの

少し
気をつかっているのか
飼葉食いは遠慮気味


でも
そんな課題も
頑張って乗り越えていくしかない



ここはという時

頑張って結果を出した
お母さんとお父さんのDNAを


ここで
発揮してくれますように




好走ではなく
初勝利を目指して頑張れ👍






























ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 20

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

キリゾー
2020年11月09日 09:59
小島先生

いつも大変お世話になっております。

愛馬エルバルーチェ号、未勝利の身でありながら手元において管理していただいていること、誠に感謝しております。

昨日の敗戦は残念でしたが、まだ楽しみが続いているという気持ちで、今後も応援させていただきます。

ひとまず馬体立て直してからですね、スタッフの皆様含め今後もよろしくお願いします。
調教師
2020年11月27日 17:44
キリゾーさん
こちらこそ夏競馬で勝利できそうなところまで行きながら頓挫してしまい申し訳ありませんでした。
輸送競馬だとコンディション維持が難しく、福島では残念な結果。応援していただいている皆さんをガッカリさせてしまいました。
次走は年明けとなると思いますが、少しでもフックラさせてチャンスを生かせるよう頑張るので、諦めずに引き続きの応援宜しくお願い致します。


>
>小島先生
>
>いつも大変お世話になっております。
>
>愛馬エルバルーチェ号、未勝利の身でありながら手元において管理していただいていること、誠に感謝しております。
>
>昨日の敗戦は残念でしたが、まだ楽しみが続いているという気持ちで、今後も応援させていただきます。
>
>ひとまず馬体立て直してからですね、スタッフの皆様含め今後もよろしくお願いします。
>