☆2021.3.28の競馬



























☆中山3R サンギネア D1200m ♢藤田菜七子

前走は
初めての短距離中山D1200mで

不良馬場の中
頑張って初入着



着差は
開いていたが
走破時計が異常に早く


不良馬場に対する
適性も影響した感じ



これで
短距離適性が
あることは間違いなく

この血統なのに…?

という思いは
残るものの

とりあえずの好走で
ひと安心





もちろん
再度D1200mだ




以前から
前膝の関節に
ウィークポイントがあるとの指摘があり

念のため
レース後に状態確認


JRA診療所
開業獣医さんとも
現状は問題無しということで

引き続き
ケアを施しながら
在厩して続戦となった





レース後は
落ち着きもあり

飼葉食いも
変わらず安定



短距離馬とは思えぬ
軽さがあるソフトな走りを維持し


力むような面は
ほとんどなし





来週の中山は
2場開催で混雑予報

再来週から始まる
新潟開催まで待つプランもあったが


メンバー次第で
今週の出走もあり

というスタンスで
調整を続けてきた




今週の
追い切りは
坂路で単走軽め程度だったが

引き続き高位安定


想定メンバーを確認した
厩舎スタッフからは

今週の出走へ
前向きな意見が続き


メンバーを
精査したうえで決めたのは

当初
予定していた
牝馬限定戦ではなく

牡馬も混ざった
混合戦



鞍上は
引き続き藤田J


前走は
スタート後に

両サイドが
タイトになったため
やむを得ず下げるシーン



もう一つ
前の位置が取りたかったと

悔やんでいた気持ちを
今度こそ結果に



いずれは
芝の短距離適性を
試す時が来るだろうが

前走
初の砂のキックバックも
全く苦にしなかったようで

とりあえずは
ダートの良馬場で
どんな結果を導き出せるか




初勝利を❢❢

と力が入ります













☆中京4R ルーマーミル 芝1400m 田辺裕信

調教のイメージほど
良い結果が出せず


普段は
それほどでもないのに

レースに行くと
牝馬に興味津々で

レース中は

力んでみたり
止めてみたり




レースの後は

寂しいのか
不安なのか

嘶きっぱなし




集中力に欠けるので
もう去勢するしかないなと

前走後に
去勢が決まった



特に
問題もなく

2月の後半に
厩舎に帰厩したルーマーミル




当然のように
大人しくはなり

牝馬にも
興味を示さなくなったが


ちょっと
馬体がカタめ




去勢後に
筋肉の質が
変わった可能性もあり


適宜
ケアを施しながら
調整を続けてきた




今週の
レースを目標に

第一希望が
中京芝1400m

第二希望が
中山芝1600m




水曜日の
想定の段階では
中京芝1400mが抽選にもならず

中山芝1600mなら
出走可能



ところが
木曜日の新しい想定では

予定を
変更した馬が多かったのか
水曜日とは逆となり




中京芝1400mは
出走可能

中山芝1600mは
抽選対象



また
この想定を見て
新たに動く馬もいるはずなので

両レースで
ジョッキーを確保




結局
第一希望の中京芝1400mに
出走することができたが

騎手については
紆余曲折があって

田辺Jでの
出走が決まった





ある程度
状態は整えられた感じだが

去勢前とは違った
モコモコ感が残る走り





現状で
どんな競馬をしてくれるのか…




田辺Jの
口から

辛口コメントが
聞かれないよう願うばかりです











☆中京11R アストラエンブレム 高松宮記念 (GⅠ) 芝1200m 杉原誠人

8歳にして
初のGⅠ挑戦

昨年の今頃は
芝1200mのGⅠ戦に出走するなんて
微塵も思っていなかったのだから


競馬は
やっぱりわからない



いや…

ほんの
少し前までも
高松宮記念出走のイメージはなく


それが
前々走の勝利で一変



前走
上位争いしてくれれば
GⅠの話にもなるかな…?



とは
思っていたが

スタートの
タイミングが合わず
前残りの競馬も向かなかった




レース後は
現実路線のイメージで


自然と
東京の重賞を
イメージしていたが


『賞金は足りているので
      行ってみませんか?』


と背中を押していただき


状態を
確認しながら
出走へ向けての調整を開始


過去の
長期休養の理由となった
肢元の状態は落ち着いていて


飼葉食いも
変わらず



テンションだけは
高揚気味だが


芝1200mなら
問題はないだろう





しかし
過去のレースほとんどが


一息
入れつつの出走


前走から
中2週という
短期間での出走で

しかも
直前に輸送があってというのは

アストラの
ローテンションとしては珍しく



調整メニューは

日々の
状態を確認しながら

輸送による
変化を想像したうえで






前走後
2戦続けて騎乗してくれた鞍上が


レース後に

『乗り味は芝1200mっぽくないですが
        2度芝1200mを走って
            もう芝1600mでは抑えられなくなるかもしれません』



と話してくれていた通り


歳を重ねて

調教でも
競馬でも
乗りやすくなっていたはずが


暴れるのを
こらえつつも

かなり
ビリビリした仕草で

乗っていても
怖く感じることが増えてきた



出走が
近くなっての
参戦だったため


鞍上決定に
時間を要したが


アストラの半兄に
騎乗経験があり

何度も
良い競馬をしてくれていたこと


過去に
アストラの調教に
跨った経験があること

できれば
出走前の追い切りに
跨ってもらいたい

といった理由から


杉原Jに依頼




1週前の追い切りは
ウッドチップコースで


抑えるのに
苦労するほどの気合い



最終追い切りは
坂路で


折り合い重視ながら
最後は少し反応を確認


昨年末から
飛び飛びの開催が続いている中京競馬


レース当日の
雨予報を考えると

場合によっては
レース直前になって

特殊な馬場に
なる可能性もあり





1歳の時
会員さん募集の時期に

見学会に
参加させていただいたことを思い出し


あれから
色々と紆余曲折がありながら

想わぬところで訪れた
GⅠ挑戦に感謝





鞍上を
お願いした杉原Jも
デビュー10年目


アストラエンブレムの父

ダイワメジャーの
レースを見て

騎手を
目指したという噂だが



彼には
志半ばでステッキを置いた
厩舎の先輩騎手がいる


レース中の
アクシデントで怪我をして
騎手を諦めた厩舎の兄弟子

時期が
ズレていたので

杉原Jは一緒に
競馬に乗ったことはないはずだが

その先輩も
ウチの厩舎の調教や
レースに度々跨ってくれていた




彼が
騎手を続けていたら…


大きな
レースに
挑戦することが
あったのかもしれないな…と

彼の分も
頑張ってほしくなった






時の流れを
感じつつ

一発勝負の
秘策を考えています









































ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 28

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

つるこ
2021年03月28日 09:47
おはようございます。
先日は300勝おめでとうございます!

今、中京競馬場へ向かうべく、新幹線の中にてブログを拝読させていただいております♪

アストラエンブレムのG 1初挑戦、とても楽しみにしています。

半兄のテスタメントの鞍上だった杉原Jに、騎乗を依頼されたことも、とても素敵だなぁと思いました。

このご時世なので、万全の感染対策で直行直帰、全集中の観戦で、アストラエンブレムを全力応援させていただきます!(*´`*)

がんばれアストラエンブレム!
小島厩舎のみんな、応援しています!
にアンドよ
2021年03月28日 11:33
アストラエンブレム、いつも応援しています。
ついに、大舞台に立てること、嬉しさしかありません。怪我なく、無事に、楽しんできて欲しいです!いつもありがとうございます!秘策、期待してます!
つるこ
2021年03月28日 16:31
アストラエンブレム、陣営の皆さん、
雨の中、お疲れ様でした!

結果は悔しいですが、感動しました。
GIゼッケン姿のアストラ、
とても格好良かったです!!

アストラエンブレムには、
無事に元気に帰って来て欲しいです!

ありがとうございました♪