⭐︎2021.4.11の競馬
















更新が
遅くなってしまいました


いただいた
コメントへの返信も
滞ってしまっていますが


そろそろ
取り掛かるので
いましばらくお待ちください









⭐︎阪神10R ベストアプローチ 大阪-ハンブルグC 芝2600m ハンデ55kg 幸 英明



調教に
跨ってくれた鞍上も
楽しみにしてくれていたくらい

良さそうな
雰囲気だったのに

前走は
???だらけの凡走



ところどころで
窮屈になった場面が
あったということだが

評価が難しい
レースとなってしまった

その後は
脚元も落ち着いていて

特に
問題はなし


前走後は
このレースを目標に
調整過程も至って順調


鞍上は幸J

騎乗が
決まって以降

臨場に行った競馬場で
ある程度の打ち合わせは済ませ

過去のレースも
確認してくれている


今回は
より順調で
特に書くこともないのだが


阪神競馬場
輸送後

近隣を走る
選挙活動車の音量に驚き

しばらく
発汗して落ち着かず

メンコを
2枚重ねにして装着


飼葉や
乾草を与えて
気を紛らわしてはみたが


どちらかというと
こういう予期せぬ事柄が
大の苦手というタイプ



予期せぬ
アクシデントの影響は

当日
走ってみなければわからず


レース当日
2度目のダメ押し選挙カーだけは
頼むから遠慮して欲しいな…









⭐︎新潟2R  メレカリキマカ D1800m  西村淳也

初戦は
D1200mで良いとこなし

前走は
D1800mに距離を延ばして
少し前進

前向きさに
欠けているのは

まだ
馬体が順応できず
気持ちが乗ってこないから

暖かくなる
これからの時期

心身が少しずつ
良くなっていけば
前向きさも増していくであろう感触

重要なのは
限られた時間で
イメージ通り成長し

ちゃんと
初勝利に導くことができるか




調教では
前回より更に増してきた前進気勢

以前は
誰でも乗れたノンビリ君が

キャリアが浅い
乗り手だと

抑えるのに
苦労している場面を
見掛けるようになってきた




今回も
D1200mではなく
D1800mを選択したが



これからの成長次第で
まだ距離適性に変化がありそう

新潟と中山

たくさんある
D1800mの番組で

メンバーを確認しながら
レース選択


比較的
手頃と思われる
メンバーのレースを選び


うまいこと
勢いある西村Jが
空いていたのも幸運

前回同様
全てにおいて前進を










⭐︎新潟3R  フェーバーラッシュ D 1200m  西村淳也


3走前に
僅差の6着

時計も水準で

もう
勝利が近付いてきた


と思ったのに
2戦続けて凡走


力を
出しきれなかった理由は
ボンヤリながら想像はできていて

もちろん
考えうる対策をして
今回は大きく挽回できることを期待


調教も
一戦毎に手応えがUP

時々ふざけたり
集中力が欠けていたり
といった

マダマダ
と感じさせていた仕草も

あまり
見せることがなくなり

状態面では
過去一番のデキかも


今回も
D1200m

中山
新潟と

メンバーを
確認しながらレース選択


鞍上は
色々と調整のうえ
西村Jの騎乗が決まった


前走と同じ
最内枠

今回は
良馬場見込みで
チークピーシーズも着用予定


力を出し切れば
大幅な前進も可能なはずだ





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント